hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人間はなぜ平等ではないのですか?

回答数回答 3
有り難し有り難し 90

常日頃から思うことがあります。
人間はなぜ平等ではないのか。と言うことです。
生まれつきお金持ちのお家に生まれ、一生お金には困らない人。
生まれつき美貌に恵まれ容姿に関する悩みがない人。
生まれつき頭が良くて勉強や学歴で苦労されない人。
きっとお坊さまたちは、そういう人にも人知れない悩みや苦労を抱えている、人生最後には幸福と不幸の帳尻が合うなどとおっしゃるかも知れません。
しかし、生まれつき貧乏で容姿もブサイク、頭も悪いもしくは身体的、知的障がいがあるなど、生まれつきのスペックにハンディのある人は、生まれつきハイスペックな人よりもより多く苦悩を抱えると思うのです。
生まれつきハイスペックの人は前世が良い行いをしたからですか?
ではハンディを抱えた人は前世の行いが良くなかったのですか?
皆ほとんど前世の記憶はありません。前世のしたか、しないかわからない悪事の代償を今世で受けるのはなんだか納得がいきません。
お坊さまは、今世でハイスペックな人たち、今世でハンディがある人たちのことをどう思いますか?

2017年1月24日 17:34

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

平等ないのち

生まれによって賤しい人となるのではない、
生まれによってバラモン(高貴な人)となるのではない。
行為によって賤しい人となり、
行為によってバラモン(高貴な人)ともなる。

スッタニパータ142

仏陀釈尊が目覚められたのは「生まれによる差別」のない「平等ないのち」です。

これまでのご質問を拝見しましたが、諸師から輪廻転生について多く説かれていましたのでその影響でしょうか…。
解釈は様々あります。差別思想を助長するような理解は十分お気をつけください。私としてはあくまでも上記の理解です。

しかし、現実にはおっしゃるような差はあります。容姿も能力も境遇も違います。差があるとしかいいようのない現実です。
ではどこで平等と言えるのか。それは

「縁によって生まれ、縁によって去っていく」

ということです。
ざっくりいうと思い通りにならないということです。どんないのちも生まれも死も選べず、人生において起こる境遇も選べません。数限りない条件・環境・対象がととのってたまたまそうなっているのです。この私のいのちもはからずともこのようにいただいたのです。

その事実の前に「なぜ?」「どうして?」と問うてもただそう事実があるだけです。理由が分かったところで事実は変わりません。

ならば、われわれがすべきは「どう」生きるか?です。
ふりかかってくる縁に対しどういう態度で臨むのかの自由が与えられています。前世のせいにして嘆くもよし、あきらめずに希望を持ち生きるもよし、です。

人は「どう」生きるかという「行為」=「事実の歩み」によって人生の満足を得られるのではないでしょうか?

「なぜ?」→「前世が悪いことしたから」という「理由・意味」がたとえ真理だとしてもそれで満足しますか?

私としてはどんな境遇であろうと腐らずひたむきに生きる人に魅力を感じますし、その努力に敬意を表します。
その方たちにとっては私の思う「差」など一面的なモノサシで図ったチンケなものかもしれません。

釈尊の目覚めた平等ないのちに差を見出すのはいつも私たちの勝手な「思い・はからい」です。

2017年1月24日 19:44
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

社会の豊かさと心の豊かさは異なる

なぜ仏教が「すべての人は平等」と説くのか?
それは、とても広い視野で物事を捉えているからです。
本当に大切なのは、容姿や金銭や身体的要素から生まれる差ではなく、1人1人の内面から生まれる「ほとけの心」なんです。
それは、とてもシンプルにいえば「感謝することから生まれる穏やかな心」です。感謝に容姿や金銭や身体的要素は関係ありません。
いくらそういった外的要素に恵まれていても、「これが当たり前だ」「まだ足りない、もっと欲しい」と思ってしまうなら、その人の心は貧しいままです。
しかし、自らに与えられたものに感謝し、満足し、それを他へ施す余裕ができれば、その人の心は豊かになります。

また、どんな物事も「諸行無常」です。
一生お金に悩まない人はごく一部です。お金に余裕のある人はそれだけ求めるものも、支出も多くなりますから。

全ての物事は、常に移り変わっていくんです。
結局、社会でいう「豊かさ」なんて、ほんの一瞬の慰めでしかありません。ブッダが、空海が、アインシュタインが、ピカソが、裕福でしたか?幸せの尺度は外的要素では測れないものです。

個人的に、今世の不幸を前世に求める僧侶は好きではありません。私たちは、配られたカードで勝負するしかないんです。

前世は関係ありませんが、死んだら終わりでもありません。人が生きた軌跡は、なんらかの形で必ず後の人に影響を与えるからです。
大切なのは、「自分が何をできるか」を見つめる作業なんです。

追記
ゆうさま
どのような修行が必要ですかという問いですが、
仏教徒としていうならば、やはり「感謝の祈りと他施」でしょうか。
常に生かされているということに感謝し、それによって得た穏やかな心を持って他の人に接することです。
配られたカードで勝負するといった表現は、少しわかりづらかったかもかも知れません。申し訳ありませんでした。
勝負というのは、他人とではなく、自分の心との勝負なんです。
他人と比べるのではなく、自分の内面と向き合い、いかに穏やかになるかが大切で、そこに外見や知能や身体的なスペックは本来関係ありません。ブッダや空海などを例に出したのは、社会的な成功ではなく、精神的に真理を見いだしたことによる幸せこそ大切だとお伝えしたかったからです。
言うは易し、行うは難し・・・しかし、それを行う事こそ「菩薩の実践行」なのです。

2017年1月24日 21:29
{{count}}
有り難し
おきもち

女は愛嬌、坊主は読経。 真言宗僧侶・不悪口院 恵成(ふあっくいん けいせ...

「人間」というカテゴリーは空だから

そもそも、「人間」という概念は空であり、実体の無い幻みたいなものです。
あなたが「平等ではない」と感じる場合、人間とばかり比べればいますが、人間というカテゴリーを忘れて、あらゆる生き物と比べてみてください。
一匹たりとも同じ生き物はいないのです。
あなたはアリさんよりはずっと強いし贅沢な暮らしをしています。

ということで、同じ人間なんだから、という思い込みを外して、個々の生き物は全部違うと思ってください。

2017年1月25日 2:47
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

私はまだまだ修行が足りないようです。
仏教でいうところの因や縁といったものを私は全く理解してないのだと思います。
しかし、この因と縁は身近では、
「因果応報だね!」とか
「因縁をつけられた。」とか
「縁起でもない!」とか
昔からあまりいい方には使われていませんね。なぜだろう…。
そこも含めて勉強をしてみたいと思いました。
というわけで、わからんちんがお礼の言葉を述べますが、わからんちんゆえ無礼なお礼になってしまうかもしれません。未熟ものですみません。

吉武文法さま
ご回答ありがとうごさいました。「縁によって生まれ、縁よって去って行く」人生はどうしようもない、自分で選択できるものではないということですね。私は何が平等かといえば必ず命あるものは死ぬという事だと思います。しかしながら人間の命が生まれるときは平等ではないとも思ってしまいます。中絶されてしまう命もありますし、五体満足に生まれなかったり…。恵まれたハイスペックな人がしなくてもいい苦労を生まれながらにして持ってきてしまう。うまく伝えられないのですが、例えば、お金に恵まれた人と貧乏な人と「病弱である」といった共通の悩みを持ったとします。少なくともお金に恵まれた人はお金の心配はしなくてもいいのです。でも貧乏な人はお金の心配もしながら健康の心配もしなくてはならないという2重苦しみが出てきてしまうとおもうのです。縁であるからどうしようもない。でもひたむきに頑張る人は美しいと私も思います。しかし、その貧乏な人は幸せだと思って生きられるのでしょうか。その人の心持ち次第という事になりますよね。その心持ちになれるまで人はどんな修行をしなければいけないのでしょうか。

恵成さま
ご回答ありがとうございます。「ブッダや空海(←大好きです。すみません個人的な話です。)やアインシュタインやピカソが裕福だったと思いますか?」とのこと。そうですね…ブッダは王子様で全身カーシー産のシルクの衣装を身に纏い、幾多もの宮殿を建ててもらっても、結局はそれに価値を見いだせず出家されたのでしたよね。でもブッダも空海もアインシュタインもピカソも才能に恵まれていたと思います。もちろん努力もしたことでしょう。それゆえ後の世までその才能は褒め称えられているのではないでしょうか。もちろんブッダや空海に並ぼうなんて全く思っていませんし、そんなことは凡人には無理です。配られたカードが悪すぎたらそのゲームには勝てるのでしょうか?自分のできることをわきまえ、ゲームに負けたとしても自分は頑張った自分を褒めてあげたいと思うようにするにはどんな修行が必要なのでしょうか。

願誉浄史さま
ご回答ありがとうございます。私は実は若い頃に樹木に生まれたらどんなに幸せだろう、石に生まれたらどんなに楽だろうと思ったことがあります。きっとアリさんは人間を見ていいなーとは思って生きていないと思うのです。与えられた本能に従順に生きていると思います。それはそれで私は幸せではないかと思うのです。人間だけが同じ人間をみて妬んだりするんですよね。それを煩悩というのでしょうか。人間だけに与えられた試練。どうやったらその煩悩を消すことができるのか、どんな修行が必要なのでしょうか?

お三方とも私の幼稚な考えに真摯に答えてくださって本当にありがとうございました。

縁、煩悩…人間に生まれたからこそそれに苦しむ。もしかしたらそれに苦しむのは金持ちも貧乏な人も美人もブスも才能のある人もない人も平等に与えられた試練なのかもしれませんね。
失礼な物言いをしてしまったと思いますが、今の私の率直な思いです。
お三方に教えていただいた事をもう少し自分なりに勉強して消化できたら、またここへ戻ってまいりたいと思います。
ありがとうございました。

恵成さま
追記本当にありがとうございます。
とても嬉しかったです。
配られたカードの例え私の浅はかな勘違いでした。こちらこそ本当に申し訳ありません。
今、因縁についての知識と煩悩について勉強を始めました。かなり勉強しないと私の考え方の癖は治らないように思います。
実は私はあの世も輪廻転生も信じていません。
自分の目で見たものしか信用してはならないと思っています。
おそらく仏教において輪廻転生は、人々にわかりやすく因果応報を伝えるツールだったのではないかと思います。輪廻転生に基づき人々に平和に生きるためのルールやモラルを教えていたのではないかと思います。
ブッタはあの世について尋ねられると「無記」とし、お答えにはなっておられませんでしたね…。
学生時代、貧乏でバイトバイトの私は、裕福な家庭で育った同級生から「学生生活を楽しみなさいってアルバイトも親からしなくていいと言われるの。」と言われて、奨学金を借りて早朝から深夜までバイトに励み、遊ぶ時間など全くない自分。
会社に入社して、そうそうたる美人の先輩達と比べられて「お前はお笑い部門入社だな。」と男性の先輩社員に言われてから自分の顔が大っ嫌いになりました。
仕事も人一倍頑張っていたと思いますが、泥臭い仕事ばかり回されて、でもお給料は綺麗な仕事しかしない人と同じ、むしろ少ないぐらいでした。
そう言った理不尽さを目の前にして、きっと自分の前世に因縁をつけたかったんだと思います。
つまり自分が不幸なのは誰のせいでもなく自分のせいなのに、それを認めたくなかったのです。
だから信じてもいない前世に乗っかって自分の非を認めたくなかったのです。

小さいですよね。本当に自分は小さな人間だと実感しました。

だからと言ってすぐ「感謝の祈りと他施」を実行できるかといえば自信があまりありません。
しかし、ありがたいことに我が家のお仏壇には弘法大師さまのお像があります。いつも頭の中で「感謝の祈り」を忘れずにお大師さまに手を合わせたいと思います。
あと、金銭的に余裕がありませんが、人に優しく接する、困っている人がいたら助けるという行動で他施を行なっていきたいと思います。恵成さまに追記で教えて頂いた修行の方法を無駄にしないよう努めてまいりたいと思います。

余談ですが、我が家は祖母が弘法大師さまの熱心な信者で、その影響から我が家はみんな弘法大師さまのファンなんです。ファンなんて申し上げたらとても失礼だと思うのですが、しかし、お大師さまにまつわるファンタジーはいつでも私や家族にとって楽しい話題なのです。ついこの間も小布施の栗はお大師さまが栗の実を3個蒔いたことからはじまったんだって!という話で盛り上がりました。そして、未だ生きておられるというのも、自分の目で見たことしか信用しない私ですら、もしそうだったら素敵だなあと思ってしまうのです。お大師さまの事を話している時、いつも家族の中では笑顔しかありません。なんだか身近で見ていてくださるような、そんな親近感がおそらくお大師さまがいつになっても人気が衰えない魅力の秘密ではないかと思います。
私は図らずもお大師さまと祖母を通して出会いましたが、他の宗派の開祖さま達もものすごく魅力的な方だったのだろうなと思いを馳せております。

2017/1/27(仏教ノート)
今何かがつながりかけているような気がして、思いついたことを書かせてください。
因→きっかけ
縁→きっかけを取り囲む環境
果→因縁の答え

因→自分では変えられない。きっかけ。
縁→自分では変えられない。きっかけを取り巻く環境。
行→いかようにもかえられる。人間にだけ与えられたなりわい(業)。
果→行によって生み出されるもの。

人間(業)として生まれた(因)からには、死ぬ(果)までそのループを続けていく(縁)ことになる。

ならば、行を大切にし少しでも良い結果になるよう心がけてすごす。

因縁果についてわかりやすく書いてあるHPがあったが、よく調べたらカルト宗教と呼ばれる教団だった。
何を信じるか、どういう行いをするかの選択は人それぞれ。幸せのあり方も人それぞれ、不幸のあり方も人それぞれ。
それゆえ、その教団を否定する気も信者も否定するつもりはない。
しかし、ネット社会は怖いなと思った。昔は宗教やマルチ商法の勧誘といえば、玄関越しに現れるものであった。この為、その時に心が弱っているとハマってしまうが、弱っている時に来なければハマらない。
しかし、ネットでの布教は24時間365日弱った人間を待ち続けている。
ハスノハがなければ間違った方向へ簡単に行ってしまう可能性がある。

「不公平・不平等」問答一覧

仕事における不公平な状況

看護師をして20年目になります。 現在は結婚し、クリニックでパートとして働いております。昔から日々悩み、とても嫌に思っていることがあり、是非その理由や解決方法をお教え頂きたくメール致しました。 内容は、自分が勤務する時だけ明らかに忙しいということです。これは、たまたまでも思い違いでもなく、確実に患者数や検査数、その日の売り上げなど明確に数字として出ていますから確実です。曜日や時間、天気も関係なく、他のナースの時は暇で座って過ごしているのに、私の時は仕事が始まってすぐから検査や処置が毎回入り、仕事終わりまで座れることなんてありません。あまりにも忙しいので、勤務日数を減らしてもらいましたが、やはりその代わりに入ったナースはいつものごとく暇に過ごしています。私もこれだけ暇に過ごせるなら、勤務も減らさず仕事に入りたいですが、多い時で暇な時の5〜10倍以上の患者が来てしまい、検査も入り、ナース1人体制のクリニックなので、大変な状況になってしまいます。結婚する前は、高度救命救急センターで働いていましたが、その時も、それまで暇で過ごしていたのに、私が勤務入ってすぐから救急隊からの電話が鳴り、重症患者でベッドはいっぱいになり救急搬送をお断りすることも常でした。10時間はトイレにもいけず、お茶も飲めず喉も常にカラカラ状態…。毎回仕事に行くのが嫌で嫌で仕方なかったです。 暇な人はずっと毎回暇で、忙しい人は毎回ずっと忙しい…、これはなぜそうなるのですか?先日、院長に言ってみましたがたまたまでしょ?と言い、私がいないと毎月赤字確実なのに、それもわかってないのか!と腹が立ちます。同じ待遇でこれだけ仕事内容に違いが出てしまってはさすがにやる気もなくなり、もう20年こんな状態できたため、そろそろ仕事を辞めようかと思うようになってきました。インターネットでは、招き猫体質だの、福の神体質だのと書いてありますが、こんな体質抹殺したいです。持ち塩も良いと書いてあったので2ヶ月ほど持ち歩くようにしていますが効果はゼロ…。メール相談できますというお寺2カ所に相談メールを送りましたが、忙しいのか、いい加減なのか全く返事はありません。除霊やお祓いを受けた方がいいのか、どうすれば他のナースのように、暇で落ち着いた仕事時間を過ごせるのか教えてください。助言いただき、助けていただければ幸いです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

幸福度が違いすぎる

私の友達が結婚しました。 大学の時から同棲してて、相手は彼の事が好きで関西から関東に来たらしいです。親公認で。 彼が好きだから服もオシャレになって、彼が好きだから彼と会うと喜んで、彼が好きだからセックスも上手くなって、彼が好きだから楽しい時間を共有できてて、instagramでも楽しく二人でいろんなところいってて、楽しそうに部屋で話してて。 はい、その子は私が大学一年の時に好きな子でした。 酷く手痛く振られた子でした。 もう後悔してもしょうがないけど人生一度きりなのに二度と味わえない体験だから人生諦めるモードに入ってます。 なんで同じ人生で、俺だけが嫌な体験(失恋)をして彼だけが幸福なのでしょうか。 私が何をしたというのでしょうか?。 私は神やDNAを相当に恨んでいます、一神教の神とか信仰してる人とか本当そんな性格が悪いこんな世界を作った奴を信じてるなんて、本当にセンスないと思ってしまいます。 そしてそんな不幸な人は他人から攻撃される的になるし、仕事のやる気も起きないし、何が楽しくて生きてるのかわからなくなります。 どうせ子孫も残せないし、趣味も誰にも勝てないし、仕事もやりたい夢を諦めて安定を選んで楽しくなくて大した仕事ではなく自分より上がいて人工知能とかそこらのコンピュータに負ける下位互換な人生でしかありません。 友達も少ないし、過去には挫折とか後悔とかばかりです。 そんな世界でなんで俺なんて生きてるんだろう。 こんなになっても健気に頑張って悔しくても生きてるのになーんの何も幸福なことはない。 悔しい。 絶対勝てない人がいるし。 生まれつき知能指数高くてメンサ会員とかいたり、勉強せず東大生とか、容姿とかも良いひとととか。 自分よりも幸せな人なんてたくさんいるし。 一回限りの人生の差がありすぎだよ。 小さい事で幸せを感じろというけど、みんなそんなくだらない小さい事に幸福を感じろという言葉好きすぎだよね。そんな低次元な幸福なんて奴らは生まれつき得ていて満たされてるんだよ。その上でさらに幸福なんです。 苦しいです自分だけが取り残されて、自分だけが幸福じゃないです、なんで俺だけなのですか? 人一倍努力して人一倍哲学をして感謝してる自分だけが報われない。なんでだよ。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

人は平等なのか。努力しても叶わない夢はあるのか。

わたしにはこれといった特技がありません。 度々オリンピックで活躍している人や芸能人、アイドルなどにとても羨ましくなることがあります。 女優やアイドルなどは顔やスタイルなどでスカウトされたりすることが多いですよね。それってすごく不平等に思ってしまいます。友達に誘われてオーディションを受けたら受かってしまった、などひょんなことでスターになる人もいます。 それって本当にアイドルになりたくて頑張っている人たちはどうなるのでしょうか。 アイドルや女優になるという運命的なものなのでしょうか。 そうゆうことを考えるととても悲しくなってしまいます。 それならもし私も歌が上手かったら、とかスポーツが上手かったらもしかしたら誰もが憧れるような人になってたのかもしれないなどそんな考えをしてしまいます。 わたしは最近友達関係などうまくいかず学校を休んでいます。通信高校に転校しようと思っているのですが これって逃げているのと一緒なのでしょうか。 そんなことを考えると、もし自分もすごく特技あったら 人生は違って活躍していたのかなぁなどと考えてしまい 自分という存在を否定してしまいます。 人間平等とわたしは思いたいですが、違うのでしょうか。努力すれば夢は叶うといいますが、本当なのでしょうか。 色々考えてみても答えが見つからずお坊さんにアドバイスをいただきたいと思い質問させていただきました。 何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

私たちにもお坊さまにも平等に起こることを少し書かせて下さい

私は夜眠れません かれこれ十数年まともに眠れていないので トップ・オブ・睡眠不足で表彰されそうです でもそれは自慢話じゃないという自覚はあるので 眠れていないことに言い訳はしないように心掛けています いろいろ試してきました 寝た振りをする これは自然と寝返りがうてないので疲れてくるけど比較的簡単 とりあえず目を閉じて横になるだけでいいことにする これは自然と体も目も多少は休まるので比較的良好 一番いいのかなと思うのは ちょっとだけ厳しい 起きていたらどんな影響を他に与えてしまうのかちゃんと考えてみること 起きていたら他の人にまで眠れないの?とか心配させてしまうし 起きていたいたら心身ともに疲労が溜まり余計に体調が崩れ余計に心も疲弊するし 起きていたらロウソクの火で部屋を照らしている訳じゃないので光熱費はかかるし地球温暖化まで助長させる羽目になるし じゃあロウソクの火で良いと言い張れば火事の原因にもなり寝ている他人の命まで奪う可能性が出てくるし 例えばだけれどコメント出来る文字数の範囲内で書き出すだけでもこんなに損や危険があるのだから やはり外が暗い時には寝る努力だって必要で 言い訳してるだけじゃ自己中であり 自分のため他人のため皆のため地球のため 誰だって眠れないときもあるんだから 思い切って目を閉じて横になってみようよ ほどほどに良いこと良好なことをしてみようよ そしたらどんなにネガティブな人でも人の役に立てる存在になれるし ネガティブなつもりでもポジティブな行いをすることが出来る 最初は不満に感じるかも知れないけど 結局は一番丸く収まるんじゃないかなと 何も考えないでいるとラクかも知れないけど 結局は自分の不眠が自分だけの問題じゃなくなることに気付かないといけないかなと 苦しみを人(他人)に強要してはいけないよね 試しに是非挑戦してみてね なんて思えるようになってきたのだから なかなか私も捨てたもんじゃない さすが不眠女王だ!なんてね 只今午前4時 じゃあ何故あんたはスマホいじってるんだ! そう文句言われそうだし申し訳ないけれど ちゃんと眠れる人たちにもある生理現象 トイレ休憩です 笑 また今から目を閉じて横になります おやすみなさい もう少ししたらどんなに足掻いても陽は昇ります

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

人は平等でしょうか?

以前一度主人の病気の事で相談させて頂きました。 今回は職場の人間関係について、相談させて下さい。 私は医療系の学校で教師をしています。相手を思いやる気持ちを大切にし、相手のために何ができるか考える仕事につく学生を育てるので、私自身も真摯に学生と向き合っているつもりです。 しかし同僚の中に、1人ボス猿的な存在の人がいて、学生に対しては、自分の好き嫌いという感情で接し、気に入らない学生に対しては、他の学生を巻き込みとことんイジメたおす。 また同僚に対しては、自分の意見に賛成しなければ、かなり陰湿にいじめ、精神的に追い詰めるような言葉を投げかけます。 上司に対しても暴言。子どもがいますが、学校の先生にも暴言。近所ではモンスターママで通っています。 自分を守るためなら、平気で嘘をつき、話をすり替える。仕事はせずに化粧をしたり、ネットショッピングしたり。数年にわたって上司も注意しましたが、開き直る。そう言う人がいます。 私は、神様仏様はきっと私達を見ていて、人間平等に生まれてきているから、いずれ彼女には罰があるから、諦めようと、他の同僚にも話しています。 しかし、残念なことに、そう言う人に対して注意以外で上司も出来ることはないというのです。 人を落として自分や自分の家族がどんなに恵まれているのか自慢話をしたり、私達の家の事情に色々言ったり。私にはその人が同じ人間なのか?と疑問に思うほどです。 他人の不幸を望むような人間にはなりたくないですが、本当に人は平等なのか、最近では疑問に思ってしまいます。 どのようにそういう人達と付き合っていけば良いのか?神様や仏様がいつかそういう人にもわからせてくれる日が来ると信じて、今を過ごせば良いのか迷っています。 わかりにくい長文になってすみませんでした。 読んでくださりありがとうございます。

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

不公平

長年働いた仕事先 何度も辞めたいを乗り越えて来たけれど 会社の方針や勤務状態にストレスが加速して 辞めることを決意しました 人間関係はわりと好きでした 仕事はキツかったです これまで頑張ってきたことや耐えてきたことを振り返ると勿体なく感じます また1から構築するのかと憂鬱ですが 辞めるきっかけは姉の仕事先で人が辞める話を聞いたからです。 そっちに行けたらいいのにと思ったけれど 辞めるかもしれない人が辞めないかもしれないに状況が変化していき 転職予定だったけどそれも難しくなっていき 早とちりしてしまったかなと思ったり イヤイヤ、辞めたいと思ってたのは本当だし、これはいいきっかけだったのでは、口実も出来たわけだし円満で辞めれそうだしと納得したり 姉の勤務状態が休みがちなので不安を抱いたり その間に姉が宝くじで100万当ててしまって それを自慢されてしまい何故私に話したんだと不快に感じたりしてます。 姉のギャンブルに相当苦労させられたので まだ辞めてなかったのかとガッカリしましたが そのお金も貯金して姉は働いた金で借金返済すると言ってたので、それが実現したなら喜ばしいことだと受けとります。 私はギャンブルが嫌いな人間なので姉のような生き方は出来ないし、なるべく迷惑かけられたくないです。 姉が大金を手にしたことに羨ましくは思うけどプラスマイナスで考えるとマイナスなので こういう生き方はしたくない。 お金の使い方大丈夫か、もうこの人抜けることできないなと諦めモードです。 当てたことには素直に祝福してます 貯金できるのならそうしてほしいです 出来るならギャンブルで当てても家族にも言わないで欲しかったなと お金で人は狂うから黙って一人で満喫しとけばよかったのにと嗤ってます。 姉に振り回されたなと思うことはありますが 仕事を辞めるいいきっかけだったのかな、と わりと好きだったけど、やはり大変でキツくて 精神的にも参ってて、ネットで愚痴ったりするのが多かったり、無意識に寝てるときに自傷行為をしてた時期もあったり、仕事いく朝に「帰りたい、行きたくない」を繰り返す日々があったり 辞めたいを何度も繰り返したり 橋を渡る度に死にたくなったりするような 仕事先は向いてなかったのでしょうか 家族からは都合のいい人、休日出勤かわいそう と仕事での私をそう評価してました

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

人生は平等ですか。

息子がスポーツをしています。 先月、ケガをしました。 もう、3週間経ちますが、まだ回復しません。 スポーツをしている限り、ケガは避けられませんが、なんでこの大事な時にと思ってしまいます。 今回もそうですが、昨年もそう。 思い起こせば小学生の時から、同じスポーツをしていますが、次に大事な試合というときにケガや体調不良になります。 いろいろな、チャンスも失っていたかもしれません。 高校生なので、あと1年もない、もしかしたら最後になるかもしれないこの時に、親の私が落ち込んで食欲もない状態です。 息子は人からも、言われるように、努力して取り組んでいます。性格も人には優しいです。私や夫より魂が上のレベルだと思います。 なのに、なぜ、こんな状態に置かれてしまうのか。 もちろん、もっと不幸な状態の人も世の中にいるし、逆の人もいます。 そこは比べてもキリがないので、今、この周囲の環境でのことで。 努力をせず、ケガもせず、また多くはないですが、意地悪な子もいる、そう言った子達が、問題なくスポーツを続けられるなかで、 とても、平等とは思えないのをどう考えたらいいでしょうか。 息子が不幸なのは、私のせいとも思うことがあり。 私は意地悪ではないですが、性格は強い方で、でも何か不幸が息子に向いてはと抑える努力はしてます。 もう、どう考えたらいいのか、わからない状態です。

有り難し有り難し 43
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る