皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

家系図、戸籍謄本について

(こちらの質問は運営により一部編集しています)
10年ほど前に私の実家の家系の事で悩んでいたのと、お金がないことが重なって、ポスティングされていた無料の姓名判断から相談し始めたとこがありました。
しかしそれはある宗教団体で、知らずにと縁を持ってしまいました。

そこでは仏教的な事とキリスト教的な事をビデオで万学ばされ、家系に成仏できていない人を探すことも勧められ、戸籍謄本をかなりさかのぼって集めて簡易的な家系図を作りました。

あるときに虫の知らせなのでしょうか「その団体ではないかな❓」と直感的に思ったときがあり、その時、そこで色々相談していた方に聞きましたが「違う」と言い張りました。

色々学ぶ❓とか供養とか❓を進めていくなかで、その団体と明かされる時期が来たとき、騙されたと知り、私はかなり怒りました。

私は今まで支払ったお金など返してくれ、もう何も信じない…となり、やっと主人にも事の経緯を話し、警察にも話し、お金を返してもらい、戸籍謄本から、簡易的な家系図を作ってもらい、終わりました。

戸籍謄本と家系図は嫌な思い出はありますが、お金がかかったのでタンスの上の方に入れてとってありました。

2年ほど前から人を信じられなくなり、主人にも子供にも両方の親にも怨みや、良いことを思えずにいました。すべての人を憎み、嫌いでした。
今年になり、向こうの完全なる不注意の私が交通事故にあい、実家の母が脳出血で倒れ、半身が麻痺の状態で、今も入院中。

また悩んだ私は、人から聞いた算明学等から人生をひもとくところへ意をけっして行きました。

言われたことは私が家系図の事を中途半端にしたままだから、先祖が気づかせるために頼って私に信号を出してきているのだと。
戸籍謄本も、家系図も私が集めたから私がその人たち全部の苦悩を抱えなければいけないと。
今、心身ともに疲れきってひとりでこんなに抱えれません。

笑顔を出したいのにもうできません。

何を信じ、私が楽に楽しく、先祖代々よくなる方法はないのでしょうか❓

戸籍謄本は位牌と同じだから処分してはいけないと言われましたが、おたきあげとかお寺でしてもらえないのでしょうか❓

運命・見えない力
有り難し 301
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

宗教が担う領域

これまで様々なご苦労をされてきたのですね。
今までの環境からその苦労の原因は宗教的な領域にあるとしか考えられなくなっている様ですのでなるべくシンプルにお答えしたいと思います。

まず、「私が楽に楽しく、先祖代々よくなる方法」はありません。

宗教というものは「死後の問題」、あるいは「人生の意義」といった問題、そういう科学では答えの出せない問題に対し、人が納得できる(救われる)ような答えを提供するものであります。
しかし、それはあくまでも信仰という精神的な領域において救いをもたらすものであって、現実に起きる様々な問題・境遇(事故であるとか、貧困であるとか、人間関係のトラブル)という世俗的な領域に対し、科学などの法則を無視して「神仏を拝めば願いが叶う」・「不幸は先祖や霊が祟っているから」などと結びつけられるものではありません。

つまり宗教が担うべき領域は、「いい事を起こし、悪い事を避ける」ことではなく、「いい事・悪い事」に対し「私がどのような態度をとるか」ということです。

悪い事が起きないことが救いなのでなく、悪い事が起きてもそれを「受け入れることができる」「受け入れて立ち上がり、現実的な対処をしていく力をもらえる」というところまでが宗教の救いであって、そのボーダーラインを超えているものははっきり言って怪しいです。

例)
この壺を買うと幸せになりますよ
〇〇代前の先祖が祟っているので供養をすると不幸がなくなりますよ
現在の不幸はお墓の向きが悪いからですよ

さてさて、具体的なお悩みである戸籍謄本や家系図ですが、それにその方々の苦悩も抱える力があるとすると役場職員や家系図アプリ会社の社員は大変なことになります。
戸籍謄本は事務書類でありますが、重要な個人情報が記載されていますので不要であればシュレッダーにかけるなどして適切に処分しましょう。

最後にシンプルにまとめますと様々な世俗的問題に対し宗教が担える救いは、

「それが私(だけ)のせいではない」と責任から解放されるというもの
あるいは
「それは先祖や霊などのせいではなく、私や私を取り巻く環境によるものだ」と責任を引き受けていけるもの

であり、それを思い通りになくすものではないのです。なくすために必要なのは宗教的行為ではなく、世俗的努力です。そしてその世俗的努力を支えるものが宗教的な信仰であったりもします。

関係ありません、大丈夫です。

拝読させて頂きました。大変つらい思いをなさってこられたことをお察し申し上げます。

まず金銭を要求して様々なことをやらせる様なつながりとはあなたはご自分の意思でしっかりと判断して御断りなさることかと思います。

ご先祖様の家系図は作らなけばいけないものではありません。ご先祖様の供養になるわけではありませんし、ご先祖様がぜひ作ってくださいと思うものでもありません。ご先祖様とのご縁はつながっていますから家系図がないからご縁が切れるわけでは全くありません。
家系図は流行りもありますがあくまで個人的な関心や趣味の世界です。興味があれば調べること記録に残すツールでしかありません。ですから家系図を作ったからご先祖様が喜ぶことや供養になるわけではありません。安心してください。

戸籍謄本は国家が定めた国民を管理する為の書類です。ですからご先祖供養と関係ありません。個人で保管する必要がなければ速やかにシュレッダーして処分しましょう。

あなたは今までとおりお仏壇やお位牌やお墓などに、あるいはあなたの心にご先祖様や大切な方々を思い浮かべて真心込めてご供養なさってくださいね。あなたの思いは必ずやご先祖様に伝わって参ります。

ちなみの家系図や戸籍謄本とあなたが事故に遭われたり、お母様がご病気になられたことは関係ありません、関係あると言う者は本当に怪しい者です。
一切気にしないことです。

あなたがその様なあやしいものごとから解放されて心からお健やかに毎日を過ごし、心からご先祖様をご供養なさって頂きます様にとお祈りさせて頂きます。

占い師は「戸籍謄本と家系図」を悪者に仕立て上げたのです

苦しいこと、辛いことが続けば、何とかそこから抜け出したい。確かにそうですね。いろいろ不安な気持ちで悩んで来られたと思います。ところが、世の中には、心が不安定な状態な人の弱みに付け込む輩がかなりいます。仏教を名乗ったりキリスト教を名乗ってますが、実際にやっていることは「霊感商法」「霊視商法」と呼ばれる詐欺行為恐喝行為です。


仏教的な事とキリスト教的な事をビデオで万学ばされ、家系に成仏できていない人を探すことも勧められ、戸籍謄本をかなりさかのぼって集めて簡易的な家系図を作りました。

最初に騙されて通った宗教団体(?)も、後から相談した占い師さんも、構図は同じだと思います。御先祖の誰かを悪者にするか、御先祖の誰かの供養が足りないことにする。そして、あなたにお金を出させようとしているのです。拝み屋・霊能者・占い師と呼ばれる方々は相談者の悩みや争いの原因を「先祖供養が足りない」と言って、原因をでっち上げるのです。

下記に有ります過去の質問と回答をご参照ください。
http://hasunoha.jp/questions/2755
http://hasunoha.jp/questions/3531
http://hasunoha.jp/questions/4337
http://hasunoha.jp/questions/7096
http://hasunoha.jp/questions/13064

現実に事故が起きたり、御身内の方が大病に罹ったりすれば、いろいろと不安になりますよね。占い師も商売ですから、相談者が何度も何度も相談にくるよう仕向けます。あなたのカウンセリングしながら、相談の内容を聞き、親族の状況を聞き、過去に親族に関わる事件や悩みが無かったか聞いた筈です。そして、過去に某宗教団体に勧誘されたこと、戸籍謄本を取り、家系図を作ったことを伝えた。占い師さんは、「戸籍謄本と家系図」を悪者に仕立て上げたのです。戸籍謄本と家系図を持っていても、何の支障もありません。事故や病気の原因ではありません。年回法要やお寺のお盆行事等をきちんとやっていれば、「供養が足りない」なんて言われる筋合いはありません。


質問者からの有り難し - お礼

皆様、分かりにくい私の話に、丁寧に耳を傾けてくださり、ご回答頂きましてありがとうございました。

本当に感謝しております。

今あるものに感謝し、手放すものは手放し、生きていきたいと思います。

関連する問答
このページの先頭へ