お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

新盆のこと

一月に夫が突然亡くなり、新盆になります。地元では7月がお盆でしたが、仕事の都合で8月に考えています。ただ、どのようなことをしたらよいのかわかりません。金銭的に余裕がないので、家族だけで供養できたらと考えていますが、新盆で欠かしてはならないことを教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

供養
有り難し 21
回答 3

質問投稿日: 2015年7月26日 0:36

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ご主人が喜ぶお盆

新盆・初盆については、地域や宗派によって様々な違いがありますので一概には言えません。
お供えの仕方や祭り方も地域や宗派によって違います。

ご家族だけでということであれば、特別な準備は必要ないと思いますが、初めてのお盆ですから、ご主人のお好きだったものとか、ご主人に食べさせてあげたいと思う旬のものでもお供えして、みんなで手を合わせるだけでも良いのではと思いますよ。

ただ、仏教的なお盆の意味合いから言えば、施食や布施といったことが中心になると思いますので、自分のところの仏様だけではなく、できれば、この世のすべてのほとけ様にご供養するつもりで、たくさんお供え物をしてあげて下さい。

お盆はほとけ様の里帰りだという地方もあります。

こうしなければいけないということはありませんが、どうしても準備しなければならないものがあるとすれば、あなたと二人の息子さんたちの団らんと笑顔でしょうね。

ご主人の喜ぶお盆にしてあげて下さいね。

3年前
回答僧

円通寺

邦元

できる範囲でしてください

何が欠かして良くて、どれは良くないなんてものはないと思います。準備するものは、インターネットで調べればすぐにでてきます。できる範囲でやってみるといいですよ。

お坊さんを呼べなければ、それなりに家族で過ごす時間を作り、みんなで御線香を備え、手を合わせる。
それでもいいのではないですか。

3年前

忘れないことです

はるさん、はじめまして。
徳島県の法話と天井絵の寺 觀音寺 中村太釈です。

1月に御主人を亡くされたとのこと。寂しくなられましたね。お悔やみ申し上げます。

さて、今年の夏は新盆(初盆:はつぼん ともいいます)ですね。
おまつりの方法は地域により様々です。精霊棚(しょうりょうだな)を作るところもあれば、お仏壇に霊供膳(りょうぐぜん)を供える地域もあります。ご先祖さまが帰ってくると考える地域もあります。

はるさんが気にしておられる欠かしてはいけないことは、「忘れないこと」であると思います。突然に亡くなって逝った御主人が大切にしていたことは何ですか。お子様に常々言っていたことは何ですか。気をつけていたことは何ですか?

御主人の生前を思い起こして、言っていたこと、していたことを受け継いでいくことがはるさんの役目です。そして、新盆だけでなく毎年、欠かさず供養を続けてください。

3年前

質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中、ありがとうございます。

ネットや仏具屋さんなどで新盆のことはいろいろと調べ、揃えられるものは揃えました。大切な人でしたから、できるかぎりのことはしたい思いではいますが、家が狭く、お坊さんを呼べるような状況ではないのもあってご相談させていただきました。供養といえばお経をあげてもらうことが一番なのかなとの思いもあり、心配でしたので。

葬儀でお世話になったお坊さんから新盆施餓鬼会のご案内をいただきました。新盆のそれとはまた違うのでしょうが、塔婆もお願いし、出席することにします。

追記

お墓もなく、遺骨はうちにあります。
私にとっての遺骨は、ダンナの存在そのものなので、納骨についてはまだまだ考えられずにいますが、塔婆は預かっていただけるそうなのでいいのかな。。とわからないことだらけです。

またご相談させてください。

ありがとうございました。

受法寺 小原観慈様

暖かいお言葉を
ありがとうございます。

気持ちがずいぶんとラクになりました。

夫の実家は日蓮宗です。
8月に施餓鬼会に出席することにしました。この世のすべての仏さま そして 仏さまの里帰り。。きっと夫がお世話になってると思うので、お供え物を頑張って用意したいと思います。

お忙しい中 ご回答をいただき、ありがとうございました。

觀音寺 中村太釈 様

大切なことを教えていただき
ありがとうございます。

耳に残っていたダンナの声が
だんだん聞こえなくなってきて
どんな声だったかなーって曖昧になってきています。

忘れることはありませんが
さみしいですね。

ダンナが常に言っていたこと
大事にしていた思い

あらためて 受けとめ
私や子どもたちのこれからの励みになればと思います。

お盆に限らず、大切にしていきます。

お忙しい中、ご回答くださいまして
ありがとうございました。

有難し が反応しません。
なんでだろう。

とってもとっても有難し です。

感謝しています。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ