hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

お経を途中で間違えたらどうしますか

回答数回答 10
有り難し有り難し 331

お坊さんでもお経を間違うことはあるのですか?
プロの歌手でも歌詞を間違えることがあると思いますが、お経を間違ったり、噛んだりして変なふうによんでしまったことはありますか?
そういうときはどう取り繕いますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 10件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

kyosukeさん

kyosukeさん

お経本をみて上げているので間違えません!!

と言えたらかっこいいのですが、音程を間違えてしまうことも、濁音を間違えてしまうこともあります。
私の場合、ご門徒さんは「若いからねー」と言って下さいますが・・・
いつまでもその言葉に甘えているわけにもいきませんので習礼もします。

ただ、のどは完璧な状態でお参りできるようにうがいなどの日々のケアは怠れません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


皆さまより経験も少ない私ですが、お育て頂けたらなと思っております。

お経や歌を間違えることより、本道を外れないこと。

もし、間違えたら素直に、少し前からやり直します、ね。
私のトリッキーな弊師(師匠)はお経の中で音の響きが二通りに取れるような箇所、たとえば
・フジサンキタカイ〈不自賛毀他戒〉・オンナヲホウシャスベシ〈恩、尚報謝すべし〉、
・テンゴクノシンワ〈諂曲の心は〉など、音の響きで誤解されやすかったり、意味が伝わりづらいところなどは勝手にアレンジしてしまう方(笑)なのでお経がズレることはしょっちゅうでした。(´・Д・)」アワワワ。
最初のうちはお寺でお経をあげている時などは経本通り読んでるとズレるので困っていたものですが、お経の真意を理解した上であれば聞いて下さる方に真意が伝わるように現代調で読んでいくことも大事であるから、とあまり気にしなくなりました。
歌でも、意味をきちんと理解した上でハートを込めて歌えば、心と体と、気持ち、表情までもが重なるので自然にノッて間違いは自然に減るものです。
お笑いやトークもそうでしょうが、法話も現場の雰囲気、空気によって内容を若干変えていった方が活きた言葉となる為、原稿に頼っていられないこともあります。
プロの歌手ならば、たとえ歌詞を間違えたとしても、そこに情念、情熱、ハートがあれば、メロディー、声に乱れはありません。かえってアドリブだってこなせるでしょうし、その会場で思いついた、そこから沸き起こる歌詞が歌えたならばそれはもはや間違いではありません。
いわゆるミス、失敗した時こそ、取り繕って体裁をととのえる、ということに心血を注ぐよりも、そこでいかに心を乱さずに冷静に処して、一番そこで提供すべきことをきちんと提供できるかどうか。
失敗しても落ち込むばかりではなくそれを、どう次に活かしてゆくか、そういう対処姿勢もプロとして問われるところでしょう。
たとえ同じ曲を演奏しても二度と同じ演奏はできないのだ、という一期一会の理解が深まれば、小さなミスをとやかくいうことよりももっと大きな本道、本筋が見えてきて、自ずからミスが減ってくると思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

心より念仏申す 気持ちが 何より大切です◎

お経は、教え そのものですので、一言一句 間違えないように、と叩き込まれていますので、大丈夫です◎

と言いたいところですが。。。人間ですので、喉をつまらせたりして、テンポがズレたり、ミスもあるかと思いますね。そこは、しっかりカバーしながら、最後まで 乱さず 勤めるようにしています。
もちろん、皆さんが日常に、お勤めされる時には、音が外れる、リズムがとれない等、気になさらずに、心より念仏申す 気持ちが 何より大切です◎

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

そもそもお経は経本を見て……

kyosukeさん。おはようございます。
私たちも在家の方々と全く変わりません。間違えることもあります。間違えたら、少し戻ってお唱えしるようにしています。
当院で、お生まれになっている覚鑁(かくばん)聖人が、密厳院発露懺悔文の中で、「お経を間違える事も懺悔しなければならない」と説かれています。
よって、私は、覚えているお経でも、お経を唱える時は間違えないように経本を見て唱えるようにしています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


山口光玄
昭和39年9月14日生 新義真言宗大本山誕生院執事 社会福祉法人覚鑁会...

世の中、成功しか見てない。

 私はついお経を間違えてしまいます。経本を読んでいても、次のページをめくるのが遅れて詰まることもしばしば。その時は正直、「ごにょごにょ・・・」とごまかして、さも失敗してないように進めていきます。お経が止まることよりも進めることの方が安心感を与えるからです。でも、終わった後には佛様に合掌一礼して懺悔(懺謝)します。「あーやってしまった。佛様、観音様、失礼しました。」これに関して、一つ名言があります。
 黒田官兵衛(来年の大河ドラマの主役)が「神の罰より主君の罰おそるべし。主君の罰より臣下の罰おそるべし。そのゆえは神の罰は祈りてもまぬるべし。主君の罰は詫言して謝すべし。ただ臣下百姓にうとまれては必ず国を失う。ゆえに祈りても詫言してもその罰はまぬかれがたし。ゆえに神の罰、主君の罰より臣下万民の罰はもっとも恐れるべし。」という戒めを息子たちに残しています。
 僧侶も同じで本当に大切にしなくてはならないのは、人の気持ちだと思います。時には失敗もありますがどのような思いでお経を読むかいつも考えております。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

はい、まちがえることもあります!

人間である以上読み間違え、唱え間違いはあります。時々緊張してアタマ真っ白になることもあります。
間違えた処を一呼吸してもう一度お唱えしています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

kyosukeさん、こんにちは。

人間ですので間違えることもあるでしょう。
「やべっ間違った!」と気付くこともあれば、一心不乱によんでいて間違えることもあります。

前者はお経に没入していないことを恥じ、後者は覚醒していないことを恥じます。
懺悔し、初めからやりなおす。

・・ただ、初めからやりなおすのが相応しくないと判断された場合、そのままスルーします。「お坊さん自身が格好悪いと思われるから」ではなく、その状況の変化を心配してです。

”どう取り繕いますか?”という質問文で、「お坊さんも同じ人間なんだろうな」という気持ちが潜在意識にふくまれているぞーヨシヨシ・・と合点しております。
kyosukeさんもぜひ読経してみてください。写経もよさそうですね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...

正直間違えます

kyosuke様へ

お坊さんも人間であります。
特に私はまだまだ修行の身でありますので
正直間違えることがあるのは事実です。

その場合、戻ってもう一度読経させていただきます。
そして、心の中で謝るようにしております。
          合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

kyosuke様。

我々真言宗僧侶は、山口 光玄 師も仰る様に、お経は経本を観て…と習い、
平生も其の様にして読経しています。
しかしながら、間違ってしまったら最初から唱え直していますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...

気持ちが伝われば・・・

簡単な間違えならそのまま流れで次の所を読みます。
大きな間違いなら戻って読むこともあります。
細かい事に惑わされず、大きな意味が伝わればと思って読んでいます。
人間ですから多少の間違いはあります。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...

「お経・経典」問答一覧

読経

昨日、母の初盆で自宅にお坊さんに来ていただき、読経していただきました。 今まで無宗教だのあの世は信じないだの威勢のいい言葉を並べて生きてきましたが、母の死に直面して、純粋に「苦楽から解放されてあの世では安らかに過ごして欲しい」との思いで父方の宗派の浄土真宗大谷派のお寺さんにお願いして節目の法要をお願いしています。 お坊さんの法話で、私たちが心配しなくても極楽浄土で過ごされているから心配は無用なんだとの旨を教えていただき、少しずつ自分でもネットで調べて仏教に触れ、今まで無知だった仏教に対しての印象も段々と変わってきました。 そんな私のお坊さんに対する疑問ですが、母の法事のお坊さんの読経中は生前の母は「こんなことあったな」「あんなことあったな」と色々思いを馳せたり、お坊さんの「南無阿弥陀仏」が聞き取れた時はお坊さんの言葉に重ねて頭の中で南無阿弥陀仏と唱えているのですが、未熟なものでそのうち「お経長いな」とか「お坊さん、歌うまそうだな」とか「お経は何て言ってるのかな」とか色々と雑念がわいてきて、母や法事と無関係なことを考えてしまいます。正直お経の意味すら知らない自分が読経に合わせて手を合わせることに意味があるのかなんていう素朴な疑問もよぎります。 自分でも失礼だと思うし、「せめて今日ぐらいはお袋や先祖さま、お袋も可愛がっていた先代のペットのことを考えてやれよ!」と自分自身に突っ込みをいれたくもなるのですが、失礼な言い方ですが読経に自分でか「飽きてしまってる自分」もいるのだと思います。 そこでお坊さん方にお聞きしたいのですが、法事はもちろんこれからも参列する機会もたくさんあると思いますが、お葬式やお通夜など含めてお坊さんの読経中はどういった心持ちでいるべきなのでしょうか? もし同じような雑念が出てきてしまったら、どのように持ち直す?脱線を修正したらよいでしょうか? またお坊さんたちは自身のお勤めの際、どのようなお気持ちで読経なさるのですか?例えば劇の時のように、感情を込めてそのたちばになりきるように、お経の中の言葉の意味に思いを込めて唱えられるのでしょう?また同じような雑念がわくことはありますか? 子供じみた質問で申し訳ありません。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

お経をあげないと不幸になりますか。

昔から家は仏教徒で、私も産まれてから仏教を信じなさいと育てられてきました。 小学生の頃、学校環境になれず拒食症になってしまい、食べ物を見ると吐き気を催すようになりました。 その時に母が、「先祖が苦しんでいる。それがあなたに出てきてしまっている。きちんとお経をあげないから、ものが食べられなくなってしまったの」と教えられました。 その時は真に受止めお経を上げました。ですが、考えてみると、ストレスによるものではなかったのかと思うようになりました。 月日が流れ社会人になった時、やっかいな病気にかかり、毎日不安で泣いていました。 他の兄弟は、病気になることも無く、ごく普通にすごせているのに、私だけなぜこんなにも不幸が降りかかるのかと。 母に聞くとやはり、「先祖が苦しんでいるからだ」の一点張り。 私はただ不安な気持ちを聞いて欲しいだけなのに、私のせい、私のせいと言われ続け、仏教とは私を苦しめるものなのか?と思ってしまうようになりました。 確かに、先祖があってこその自分ではあるが、もし仮に母が言っていることが本当だとして、私ばかり苦しい思いになる理由も分からないです。 私ばかりお経をあげて、時間を使わなくてはならないのかと、疑問に思ってしまいます。 他の兄弟は、お経はおろか、仏教を信じていません。ですが、結婚もし、子供も生まれ、幸せな家庭環境を築いています。 このような場で、仏教やお経に対して罰当たりな事を書くのをどうぞお許しください。 私はどうやって生きていけば、普通に生きられるのでしょうか。お経を上げなくては私は幸せになれないのでしょうか。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

説法は邪道?お経は自己解釈すべし?

 いつもお世話になっております。私が最近通い始めた法座(読経会)の お寺の住職先生が、法話や説法を邪道とみなしているようです。  法座が終了し、私がノートを片手にお経について聞きに伺うと、 「本当のことを知っているのはお釈迦様しかいないから、説いてはいけない」 「僕のいったことも参考程度に耳に挟んでおいてね」 「説いちゃいけないって書いてあるから(確かに法華経にはそんな文言が あったと思いますが)」 「もしそれを説いて、その人の言ったことを信じてしまったら、変な新興宗教 ができちゃうよ」 「お経を直接読んで、自己解釈するように」(逆にそちらの方が危険な気が… 例:理趣経。それに漢文や中国語の文法が理解できない人はどうするの でしょうか)などと言い、教えていただくことができません。それどころか、 最後の文言のように、かえって危険な事態を招きかねないことを言われます。  法句経ーダンマパダには「教えさとせ」という文言があったような 気がします。対機説法という概念もあったと思います。  それに、積極的に法話会を開いている先生方もいらっしゃいます。  この先生のおっしゃることは、信頼しても良いのでしょうか? 私個人的には「う〜ん…」といったところです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る