お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

友達の相談に素直に乗れません

ある親友がいて、頻繁に会っては互いに話しをするんですが、
どちらかというと私は聞き役で、話を聞いたり、よく相談にのる側です。
はじめはちゃんと聞いていたんです。
ですが、私の悩みに比べたら、どうしてそんなことがつらいの?と
どうしても思ってしまうようになってしまいました。

誰の方がつらいってことはないし、その友達の話も真剣に聞いてあげたいんです。今までちゃんと聞いてあげていたつもりでした。
ですが私も色々な出来事があって、精神的にもつらいときがあって
そんな時に、その子の話を聞いてると、
何がつらいの?とか
たいした事ないじゃない、とか
そういう感情がうかんでしまって、、、
その子には直接そんな言葉は言いませんが、
返す言葉が適当になってしまったりして
今はあまり話をしてません。

どうしても比べてしまうんです。。。
私はそんな自分が嫌で仕方ないです。
それこそ、SNSなどでその子がつらい、とか
だれか話聞いて、とか書くんですが
どうせたいしたことない、とか
何度聞けばいいんだ、とか
醜いことばかり考えてしまいます。
その度に、自分で苦しくなります。
本当はどうしたの?と聞いてあげたいのですが、
また軽くみてしまいそうで、何も反応しないでいます。

今は自分の悩みで頭がいっぱいで、
そんな時どういう気持ちで接したらいいのかわからないでいます。
どうか教えてください。

嫉妬・蔑み
有り難し 37
回答 8

質問投稿日: 2013年9月2日 1:05

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

mthさん

おはようございます。
とっても、よくわかりますよ。10代の頃 女の子は、特に お友達となんでも話合って、分かる〜!と共感し合える関係が仲間、親友だと強く感じます。 mthさんは、優しいんだね♡
お友達も mthさんに甘えて、どう思う?どうしたらいい?って気軽に相談してくるのでしょう。

mthさんが、時に しんどく感じるのも、分かります。私にだって いろんな事があるだものね。
でも、突き放してしまうと、10代の頃は ヒドイ!って、相手の気持ちに気付くことなく、関係が壊れてしまうこともあります。

女の子は、答えを求めているというより、共感してもらいたいところがありますから。mthさんは、自分の心に余裕のある時は、ただ聞いてあげたらいいし、自分も余裕のないときは、私も今 悩んでたりするから、ちゃんと聞いてあげれないと思うのゴメンねと、素直に相手に伝えたらいいと思いますよ。

私も10代の頃からの親友がいます。性格も真反対で、友達同士なのが不思議と、分かり合えないように周りからは見えるようですが(笑)互いにキツく突き放すような事は言わず、でも正直に思ったことを話す関係になっています◎

mthさんの、大切なお友達が、たくさん出来るといいですね(*^_^*)

4年11ヶ月前

「モモ」にはなれない

mthさん
お悩み、お聴きしました。
その悩みは直接自分のことと言うよりも、親友の悩みを素直に聞けないことなんですね。mthさんは優しい方なんだな、と感じました。

さて、坊さんは人から相談を受ける機会が多いと思います。
なので私は、いかに人のお話をお聴きするか、お役に立てるか、いろいろ調べたり学んだりしました。その中で、理想の「聴き手」と言われるのが児童小説『モモ』(ミヒャエル・エンデ著)の主人公、モモです。

モモは町外れの廃虚に住む浮浪少女、今風に言えばホームレスの女の子なのですが、町のみんなに好かれています。
それはなぜか。モモは、人の悩みを聞くのがとっても上手だからです。悩みを聞くといっても、適切な助言を与えたりはしません。ただ、ひたすら、相手の話をしっかりと聞くだけなのです。
それでも相談した人は、話をしているうちに考えが整理されたり、自分の間違いに気づいたりして、晴れやかな気持ちで帰って行くのです。

心を空っぽにして、ただひたすら相手の話を聴く…。分かっていても出来ないことです。私も人の悩みをお聴きしていて、心の中は「こうしたらいいのに!」「自分だったらどうするかな」などと、頭の中でゴチャゴチャ考えてしまいます。

前置きが長くなりました。つまりmthさんが「友達の相談に素直に乗れない」というのは、ごく当たり前のことなのです。ましてやご自身に辛いことがあった時などはなおさらです、ご心配なく (^_^)

もうひとつ。
悩みを受ける人には、その人の悩みを話せる人が必要です。
聞くだけでは、心の中の「悩み袋」がいっぱいになってしまいます。
他の友達でも、先生でも、スクールカウンセラーでも、ご家族でも、mthさんの悩みを聞いてくれる方を見つけて下さい。

4年11ヶ月前

誰かに理解してもらいたいのでは

(^_^)当然ですが私は体が一つしかありません。
友達や仲良くなりたい人もたくさんいますが正直体も持ちません。
本当に親友と呼べる人間は五人もいれば充分。あまり多いと付き合いもお金も大変。(^_^)
facebookには友達が沢山いますが直接あって話したことのない人もいます。
私は薄っぺらい付き合いが嫌いなので、ある時、facebookの友達をバッサリ減らしました。(笑)
友達になるべき人ではない人と友達になってしまったからです。
私は定期的にfacebookでブログがわりにおふざけ法話の配信をしていたのですが、ある方々とお友達になってしまったことでオフィシャルさが増して堅苦しくて言いたいことが言えなくなってしまったのです。おそらく、その人がいることで立場上、建前しか言えなくなってしまったようです。中には、先輩、大先輩、地元のエラい人、正直あまり好きではない人も居ました。
スッキリしました。(^_^)自分に正直になったからです。
あるバンドマンが言ってました。「ライブに母ちゃんがこられると一番テンションが下がる」と。
そりゃ母ちゃん目の前にしてカッコなんてつけられません。(笑)
人間関係は、自分の身の周りの登場人物、たった一人のだれかさんがいるかいないかで自分自身も影響を受けてキャラが変わってしまうものです。そういう微妙なものなのです。
でも、それを乗り越えて自分を出せればあなたは自分に嘘がないということ。
あなたが無理せずにあなたのままでいられる人間。それがあなたにとっていい人間関係です。
その子のことはどうこう言いません(^_^) 本心が分かっていると思いますよ。

4年11ヶ月前

素直な気持ちで

出来ることは出来る、出来ないことは出来ない。
YES とNOをはっきり言えるような人になって下さい。
無理をして自分が駄目になっても仕方がありません。
素直な気持ちを相手に伝えましょう。
あなたはあなた、自分は自分で良いのです。

4年11ヶ月前

自然な反応ですからそれでいいのです

mthさんこんにちは。勇気を持ってよく投稿してくださいました。どうぞよろしくお願いします。

親友からの相談に、親身になれない、返す言葉が適当になってしまう、比較してしまう、、、、こうやって書き並べると、なんだかいけないことをしているように感じてしまうかもしれません。
でも、もし相手がそれを不快に思っていたのなら、今後相談はされなくなるはずなのに、相変わらず相談される、、、、つまり、mthさんがしていることは別に悪いことでは無く、ごく自然な反応なのです。ですので自分自身を責めなくていいんですよ。

ただ、頭や胸がいっぱいいっぱいの時に、相談を持ちかけられるのは辛いですよね。そんな時は「あー、この子はこういうことでストレスを感じているんだなー。大変だろうなー」と思いながら話を聞いて差し上げてください。忙しいときは「あまり時間が無いんだけど」と、ことわりを入れてもいいんですよ。

mthさんも周りの方にたくさん相談してください。口に出すこと、文章にすることで考えがまとまることってたくさんありますから。

4年11ヶ月前
回答僧

観音寺

大鐵

あなたは賢者として生きたい人ですか?

 mthさん、そう思うことは素晴らしいことと思います。相手の話を聞くことは例え、悩みでなくても時々面倒になることが多いと思います。これは悪いことではなくて、人間早々人の話ばかり聞いていられない。自分のことが大切である。そんな人が多い中、カウンセラーでも仕事でなく、人の話を聞いてあげようとするその姿勢が素晴らしいと思います。
 悩みを言う人は何割かは答えより共感してくれた人の方に喜びを感じます。私もそうですが悩みを打ち明けるとき最初は回答を言える人に話していましたが、一方的な回答も多いので共感してくれる人に話をしてしまいます。
 心の中で比べてしまうのは誰でもあることなので気にしないで、その一歩先の共感、相手の立場になって想像してみることをお勧めします。時には違うこともありますがこのことを繰り返しているうちにわかるようになってくると思います。
 自分の悩みはhasunohaで相談するか、信頼できる人に打ち明けましょう。悩んでいる友達にも悩みを打ち明けることもいいと思います。だって、まだ10代ですから・・・。失敗なんて長い人生いくらでもありますよ。失敗はたくさんした方がいいと思います。私ももっと恋愛や友達関係で失敗をすべきだったと後悔しています。

4年11ヶ月前

もちつもたれつ

mth様へ

相談によくのられるとのこと。
きっとお人柄などにより他者に頼りにされることがいいことではありませんか。

しかしながら、自分は今悩みでいっぱい。
そのような中で悩みを聞くことのつらさを正直に伝えてみてはどうですか。
今度は相手に今の自分の状況を聞いてもらう。
ときには今までとは逆の関係になってもいいのでは。
そうやって人間、もちつもたれつで
社会としてて成り立っていくのではないでしょうか。
ぜひ考えてください。  合掌

4年11ヶ月前

mth様。

其れでも貴女は其の方のお役に立っているのですよ。
確りとした菩薩行(他者に対する慈悲を重視し、最高の悟りに到達しようとする宗教的実践。)を為さって居られるのです。
有り難い事ですね。

4年11ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

こんなにも回答を頂けるとは思いませんでした(;_;)
私はこの素直な感情のままでいいんですね、!
ひとつ、もやもやとしていたものが減りました。
ありがとうございます。
また悩みができたら相談させてもらいます。笑

関連する問答
このページの先頭へ