お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

夫への八つ当たり

普段、夫婦仲は良好なのですが、夫へ辛く当たってしまうことがあります。
疲れている時にそうなりやすいのですが…
・義実家の悪口を言う
・夫が何もできない人間だと罵る
・ああしろこうしろと上から物を言う
・物を投げつける
などです。
言い出すと中々止まりません。エスカレートするとかなり酷いです。

夫は、私が明らかにやり過ぎな時に うるさい、黙れ。と言う位で、特に仕返しのような事はされません。

辛く当たってしまった後に、別人がやってしまったことのような感覚で、どうしてそんなことをやったのか。と毎回思うのですが直りません。
辛く当たってしまってる最中も、よくないなと思いながら やってしまうのですが…
心のコントロールができずにいます。

7ヶ月の子供がいるのですが、子供にも悪影響だと感じているので、直したいと思っています。

どうしたら改善できるか 助言を頂きたいです。
よろしくお願いします。

夫婦関係
有り難し 17
回答 2

質問投稿日: 2018年6月4日 14:28

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

圓勝寺

釋高明

ご主人に感謝ですね

もえるさま
はじめまして。

釋高明と申します。よろしくお願いいたします。

ご質問拝読させていただきました。
普段は仲良くされていらっしゃるとのこと、安心いたしました。
夫君に辛く当たってしまうこともあるようですが、疲れているときには何かに当たりたくなるものですからね。
夫君が言葉だけの反論に止めていらっしゃるのは尊いことです。
お釈迦様もけんかを受け流すことの重要さを説いておられますものね。

夫君を辛辣な言葉で罵倒しまうことも、別人ではなくあなたの一部分ですから、それを認めてあげてください。そして夫君にも「ひどい言葉であなたを傷つけることもあるし、抑えが効かない時もある。いつも偉そうに言ってごめんなさい。でもあなたが一番大切です。」と、お言葉を伝えてあげてください。

その一言で、あなたも夫君も救われるのではないですか。

合掌

3ヶ月前

御主人は仏さま

もえるさん、はじめまして。質問を拝読いたしました。

もえるさんは、ときに夫へ辛く当たってしまうことがあり、言い出すと中々止まらずエスカレートするとかなり酷いのですね。しかし、もえるさんが辛く当たってしまった後に、どうしてそんなことをやったのかと別人がやってしまったことのような感覚になってしまうのですね。

きっと御主人はもえるさんの心の中にある怒りのマグマが噴出しているだけであることをよく分かっておられるのでしょう。どうしようもなく怒りの感情が湧いてくることはあります。

もえるさんの怒りの感情に御主人が怒りで対応しようものなら、火に油を注いでします取り返しのつかないような事態になることが見えておられるのでしょう。

仏さまは、姿をそのまま見るのではなく、心の動きを含めて「観る」のです。

怒りは人間の吐き出す猛毒の1つに数えられます。御主人は壁となってもえるさんの毒を押しとどめているのでしょう。

もえるさんが御主人に辛く当たるときはどのようなときですか。もえるさんご自身で心を観て、観察してみてください。思わぬ原因が隠れていることもあります。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。
偉そうにしてごめんなさい。と素直に伝えたいと思います。
本当に夫は大した人だなと思います。
年月が経つに連れ、すぐいつも通りになると高を括って中々謝る機会をなくしていました。
また、そんな自分を見つめて受け入れる事で認めることができると、和らいでいけるかなと 文書を読んで考えました。

この度は本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ