お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

死にます

今年春から管理職になりました。
女性の職場なので色々と気を使うことも多く、大変です。
特に女性はその日の気分の変動が大きく、上司も同様です。
訳も分からず半年やってきましたが、休日もほぼ持ち帰りの仕事をしています。
要領も悪く、周りに迷惑ばかりかけています。仕事の帰りはいつも22時過ぎです。
もう、楽にさせて欲しいです。
生き恥晒すぐらいなら死にます。

一言で言えば
不甲斐ない自分が嫌なんです。
自分の理想としている自分でありたい。
少なくとも今迄はそうだった。

後悔・自己嫌悪
有り難し 77
回答 5

質問投稿日: 2018年9月25日 12:37

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

死んではいけません

拝読させて頂きました。
あなたはそのことで死んではいけませんよ。
あなたは今大変疲れ果てているのです。そして全てのことがいやになってしまっていて考えるのももうウンザリするほどにいやになってしまっているのです。
あなたは今心も体も全く余裕もなくなってしまっているだけなのです。
先ずそのことから少しでも距離を置きましょう。そしてしっかりと休んでくださいね。休めない状況かもしれませんけれども、それでも休みを取って心も体もしっかりと休養を取って下さいね。仕事のことはホッときましょう。

その仕事よりもあなたの生命や生活や人生が大事です。
誰かに任せて下さい。そして緊張をゆるめて下さいね。
あなたは必ず回復することができます。そしてあなたの本来の心や体を取り戻すことができるのです。
大丈夫です。人に任せましょう。

以前私も沢山の女性の部下を抱える管理職の仕事をしていました。
本当に言葉にはできない大変辛く疲弊していました。そして病院に通いながら仕事をして、安定剤と睡眠薬を飲み続けていました。そして心も体もボロボロになってしまいました。その後歩くこともできなくなってしまいました。
ですからその後仕事を変わりましたね。

人には向き不向きもあるものですし、その時々のタイミングや巡り合わせもあるものです。
やはり合わない場合もありますし、向かない場合もあるのです。私達は万能ではないのですからね。
やめてしまってもいいのです。
命をかけることは一切ないのです。

繰り返しですけれどあなたは死んではいけませんよ。

今はわからないですけれどあなたにはこれからも未来があり幸せな生活もあるのですからね。

あなたがこれから心身ともに回復なさりゆっくりと穏やかな生活を送っていくことができるようにと切に切に願います、そしてあなたのこれからがお健やかで豊かでありますように心からお祈りさせて頂きます。

そしてあなたを心から応援してますね!

先ずしっかりと休んでくださいね!

28日前

お察しします。

私も以前医療関係に勤めておりましたので、似た状況はよくわかります。

悪口・陰口、嫌がらせ、変な団結・・・当時は本当に困惑しました。
しかし中には仕方なく仲間のふりをしている人も少なからずおりますので、そういった方とうまく連携を取れるとだいぶ楽にはなりますが、あまりにも酷く、死ぬくらいなら開き直って下さい。

今の時代辞めたってどうにかなるもんですよ。実際私も辞めてすぐ転職しましたから。

ただ冷静に見れば管理職であるmaruoさんをどうにかして下に置こうと必死にやっている感も感じられます。
相手の策略に乗せられず粛々と業務だけこなしておけば問題ないとは思います。

28日前

追記

あなたも調べたとは思いますが、ネットで検索してみると様々なサイトや悩みがヒットしますね。なるほど、これはなかなか大変そうです。

https://www.kouenirai.com/kakeru/column/business/fujii_career/2266

https://president.jp/articles/-/23080?display=b

http://lohasmile.net/891

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1255455487?__ysp=44GT44KT44Gr44Gh44Gv44CCIOOBhuOBoeOBruaXpumCo%2BOBr%2BeuoeeQhuiBt%2BOBp%2BOBmeOBjOOAgeWFiOaXpeODhuODrOODk%2BOBp%2BWFg%2BWls%2BWtkOODkOODrOODvOODnOODvOODq%2Bebo%2Bedo%2BOBruafs%2BacrOebo%2Bedo%2BOBjOOAgeWls%2BaAp%2BOBruW%2Fgw%3D%3D

とりあえず、仕事は出来るだけ部下に任せてしまいましょうね。あなたはあくまでフォローや調整役で。時間や気持ちに余裕がなければそれができませんからね。
死んではいけませんよ。
半年で自分にはできないと判断するには早すぎますよ。石の上にも三年と言いますからね。
理想の自分には程遠いのかもしれませんが、千里の道も一歩からですから、理想に向かって一歩ずつ歩んでくださいね。
プライドは一旦手放して、恥をかくことも恐れずに、堂々と仕事したらいいのですからね。

追記
あなたが死んでも何も解決しませんよ。
次にあなたの役職についた人が同じ苦しみを受けて潰れて、その次の人も同じ、ずっと続いていくのです。
夜勤終わったら家に帰りなさい。
自分の仕事ができなくていいのです。
勤務時間終わっているのですから。
必要な仕事は昼勤に引き継ぎしてください。
上から仕事ができてないと言われたら、堂々と仕事が多すぎるからです、スタッフを増やしてください、と答えてください。
それを言わないと経営者はスタッフ増員を考えてくれないのです。
明日から仕事のやり方を変えてくださいね。
自分の健康管理が最優先の仕事ですよ。

28日前

疲弊しきる前に・・

maruo様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

少し視野が狭くなっておられるかもしれないですね・・

小さな世界だけが全てになってしまって追い詰められることはよくあることです。

拙生もこれまでにも経験があります。学生の時の部活や、修行時代の僧堂、あるいは、自分のお寺、家庭など・・

もっと外に目を向け、思考を柔軟にできれば追い詰められることも回避できるのに、と思ったことがございます。

また、迷惑を掛けていると思い込まれ過ぎているのかもしれません。私たちは元々、助け合い、支え合い、分かち合いでしか存在できないのであります。ここは、疲弊しきる前に、辞められて転職なさられるか、あるいは、サポート体制をつくるか、更に、余暇・リフレッシュを増やすなど、職場とも相談されますことをお勧め申し上げます。

川口英俊 合掌

27日前

私なら見返しますよ

 御質問有難うございます。ものすごく仕事で悩まれている事は十分感じます。人間はやはり楽な方が良いという事ですよねぇ。物凄く大変なのはわかりますが、辛いときほど落ち着いて仕事をするべきだと思います。お坊さん以外に仕事をしていて、すごく怒られることはありますが、見返すつもりで頑張れば面白く感じますよ、今自分が思っている事は、北海道で被災した寺院の本堂をきちんと立て直したいなぁと思いますねぇ。今後がんばれば良いと思います。 合掌

27日前

質問者からの有り難し - お礼

夜勤して、その後自分の担当の仕事を終えたら夕方でした。
ほぼ24時間勤務しました。
上司は口だけ「帰ったら?」とは言います。
身辺整理が終わったら死にます
疲れてるんですね、とか、逆に頑張って見返してください!とか、もうウンザリですわ

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ