hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

スピリチュアル系に頼りそうになり不安定です

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

何度かご相談させて頂いております。
特に、初めての時と2回目の時にご回答くださった教善寺の中田三恵様には、思っている事をズバリ言い当てられ、また、そう言って欲しかった!、というお答えを頂いて、本当に救われ感謝の気持ちでいっぱいです。

他のお坊様にもご回答を頂き、危ない処を助けて頂いたりもしましたし、考え方や気の持ち方というものを教えて頂きました。
数回相談させて頂いた事により、少しずつ精神的に落ち着いてきました。

ただ、また悪い癖が出て、スピリチュアル系のサイトを覗いてしまいます。
そこには必ず「潜在意識を書き換えれば人生は良くなる」とあり、そのためのセッションやセミナーへと誘います。
とても惹かれてしまうと同時にまた不安を抱えてしまうのです。
潜在意識を書き換えると人生が好転する、という考えはどうなんでしょうか?
仏教ではどういう教えに相当するものでしょうか?

昨年までは、「自分は気が強く、長女という立場であるからしっかりしている、しっかりしなくては!」という思いが知らない内に根付いていて、それは良くも悪くも作用しましたが強く生きてこられました。

それが今年に入ってから崩れて、後はご相談させて頂いた通りなかなか抜け出せず1年が過ぎようとしています。
そしてやっと11月の終わりに、胸の塊が無くなった感覚を久し振りに取り戻した処でした。

潜在意識云々という、自分で植え付けてしまった思い込みを消し去り、心平穏に過ごしたいと思っております。
どうすれば、このような思い込みを消し去る事が出来るでしょうか?
スピリチュアル系のサイトはいくらでも目に入ってきてしまいます…

2018年12月11日 12:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

 ここでいう「潜在意識」とは文脈から、「思い込み」「レッテル貼り」みたいな事かな?仏教ではそういうものを「書き換える」のではなく「外す」とします。あなたのご覧になっているサイトでは、どうやって「書き換え」るのかわかりませんが、それ洗脳っぽいですね。関わらない方がよいでしょう。
 「潜在意識」を「書き換え」なければと考えがきたら、それにつきあわず受け流すようにしましょう。

 「スピリチュアル系のサイトはいくらでも目に入ってきてしまいます」とありますが、私はネットを長く利用していますが、あまり目に入る事はありません。気にしているから見えてしまっているのでしょう。

 追記です。
 「潜在意識」がまたは「ネガティブ」が意識に上がってきたら、それにつきあわず受け流すということです。
 

2018年12月11日 21:21
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

身体的な要因は?仏教を学んで。

精神的に不安定な状態になっているようですが、その原因が身体的なものである可能性はないですか?
たとえば、更年期で「うつ」になる場合もあるでしょう。
心と体は密接に関わっています。
医療機関で健康診断やストレスチェックを受けてみてはどうでしょうか。

潜在意識を書き換えたければ、仏教を学び、仏教の修行をしてみてください。
そして、普段の性格の中で、欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩(悩み苦しみの原因)に気付くように心がけましょう。
念仏や冥想をしているときに、忘れていたような過去の思い出がランダムに思い浮かんだりすることもあります。
それも潜在意識かもしれませんが、誰にでも膨大な過去の経験があって現在があるので、潜在意識とかあるのが普通なので、あまり気にする必要はないと思います。
未来に向かって心を改良していく。
そのために、仏教を学んでいただきたいと思います。

2018年12月12日 2:56
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

光禪様
ご回答くださりありがとうございます。
「書き換え」ではなく「外す」ということ、どちらも方法が分かりません。
「外す」とはどうすれば良いのでしょうか?
私が見てきたサイトは数多くあり、心理カウンセラーが書いた物もあります。
形式は違いますが、読み進めると殆ど同じ事が書かれています。
人の心(意識)の98%は自分が意識していない潜在意識で、膨大な記憶が詰まっているそうです。
それらはネガティブな事が殆どだそうで、それを書き換えないと次から次へとネガティブが湧き上がってくる…、というようなことです。
つい、検索するので、PCトップページやFBにも出易くなってしまっているのだと思います。

願誉浄史様
ご回答くださりありがとうございます。
仰る通り、もう10年近く心療内科に通っており、睡眠導入剤等を服用しています。
一応、うつまではいっていないが、軽うつと診断されました。
発端は以前の会社の社長による5年ぐらいに亘るパワハラです。
会社を辞めても症状は落ち着かず、次の問題が出てきました、嫁姑問題です。
この問題でとても後悔する事をしてしまったことがあり、別の原因からその事がクローズアップされて、今年は精神的にとてもしんどい1年となりました。
うつ病になった人が身近に居るので、自分はそうならないように!、と強く踏ん張ってきました。
もう既にうつではないか、と何度も思いましたが、「自分はうつにはならない!大丈夫!」、と思うようにしています。
それでもこの辛さをどうにかして欲しい、とスピリチュアル系・心理カウンセラー等々に引き込まれそうになっては、踏み留まり…、を繰り返していました。
仏教関係も覗いてみたりしましたが、仏教でも怪しいサイトがあったりして、なかなか思うように学べず停滞しています。
心理カウンセリングをしているお坊様をネットで見付けました。
伺おうかどうしようか、それも迷い続けています。

何をどうすれば良いのか分からず、ずっと踏み留まっています。
また、相談させて頂きたく存じます。
ありがとうございました。

光禪様
お返事くださり、ありがとうございます。
「外す」は、「受け流す」ということですね?
今回、湧き上がってきたネガティブは、正体がないんです。
それまでは、過去の自分の過ちの後悔が重く圧し掛かって苦しかったので、こちらにご相談させて頂きました。
とても時間が掛かりましたが、ある日突然自分に「感謝の念」が湧いてきて、その重石がなくなりました。
ほんの20日前の事です。
それで、やっと解放された、許された、と思ったのですが、また2日ぐらい前から何に対してなのか、モヤモヤするものが胸に広がってきました。
思い当たるのは、家を建て替えようと準備を進めているのですが、その金銭的な事か、建て替えても目に見えない何者かは消えないのでは…、という突拍子もない事か、を考えているのかも知れません。
小さな不安の粒があるのです。
それを受け流すのですね?
あまり考えないようにしたいと思います…、がモヤモヤするんですよね。
スッキリと穏やかに過ごしたいです。

「仏教全般」問答一覧

「師匠無しは外道です。仏教は世界を救うためにあります」

坐禅会で副住さんと二人きりだった。 気候に依るか、今日は二人だけという縁に依るものであったのか、僕がムカつく顔をしていたのか…なるようにして、そうなったのでしょうが…。 会話量は僕が2、お坊様が8くらいでした。法話聞きに行ってるので。 風の吹き方一つで虫の居所も変わるでしょうし…なるようになったのか? 「山には色んな入口と登り方があり、諸宗教も同じですよ。」 僕「山なんて本来無いのでは?」 「貴方と話してるとウンザリするんですよ…こう言うのも面倒くさいんです(半笑い)」 「えっ」 突然だったので驚きました。これは何らかの方便なのでしょうか? 縁が整った故の個人的な考えですが、神様には個々人の内に誕生日があって、各々が見聞していく中で神々の造形や威光が深められていき、その信徒が己の生み考えた偶像にひれ伏すようになっていく。そういった一切は縁起に依り、各々が思うように仕立て上げていると気付くために坐禅等の諸行によって三昧、思い込みの縄を解き、無自性=縁起に気付き、よくよく見極めていく。 「自覚」縁起の教えが仏教。そこが諸宗教と一線を画する所では? と考えています。 そう思える縁が整っただけですが…。 上記のような屁理屈だって蹴倒れる程に悲しい。 因縁仮和合云々並び立てても殴られりゃ痛いし、彼の軽蔑は悲しい。 それで心相続していって変遷していく。 またその場の気分も風の吹き方一つで変わるので、次はお寺に行くかもしれないし、行かないかもしれない。嵐か地震が来るかもしれないし、実際は考えに依ってくれないし。 世界を救うって何を…? 僕「師がいなくて外道なら、在家信者は外道ですか?」 「師ならそこらじゅうのお寺にいるでしょう。 解釈に囚われているから、そういった考えになるんです」 僕「はい」 「ウチは檀家100件を超えておりますが、法事をして救いもして、救いもしない事が救いになる事もありますよ」 「師について学ばないとオウムと変わりませんよ。空だから〇してもいいっていう」 僕「え?(なんで突然オウム?そもそも誰かを〇すなんて)」 彼が気に入るだろう答案を提出できる縁に僕は恵まれなかった。 痛い位に今日の彼から伝わってきたのはもう僕に二度と会いたくないってこと。 僕が出来るのって出来る限り接する人に親切にしていこうと願う事位。 世界を救うって何?彼の真意は何でしょう?

有り難し有り難し 74
回答数回答 2

仏教では女は差別されるのですか?

初めて質問させていただきます。 ここ3年神仏に惹かれて近くのお寺にお参りなどさせていただいているのですが仏教では女だと差別される、等など聞いてしまい、ネットなどで見てみたらそんな話が色々書いてありました。 例えば女だと成仏出来ない、女は汚れているだの書かれていました(泣) 本当にそんな差別などお釈迦さまやお不動さま、そしてお坊さんがするのか知りたいです。 そんな事を仏さまは思ったりしていないと思うのですが… 女だと汚れているからと思っているお坊さんはこの時代いるのでしょうか? もし、本当にお釈迦さまやお不動さま、そしてお坊さんが思っていたらお 参りすることって出来ないですよね…? 悲しい事が書かれていたので凄く落ち込んでいます… 今まで一生懸命感謝の気持ち、これからもよろしくお願いしますと手をあわせていたのが意味もないんだと思ってしまいました。 実際、以前土俵に女性が上がったのが問題になったのがありましたよね? (土俵は神社系だと思いますが) なので、結局神仏どちらも女性軽視になるのですか? 神社で女性の神主さんは見たことがあります。 仏教はどうなのでしょうか? お釈迦さまやお不動さま、そしてお坊さん達は実際本当に女性軽視なのですか? 子供を産むのは女性なのに悲しいものを読んでしまいショックです。

有り難し有り難し 30
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る