お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

仏教を学んでみたい

お世話になっております。

いつも精神的に幼い私の怒りに任せた質問に懇切丁寧に答えてくださってありがとうございます。

皆様のおかげで仏教に興味が湧いてきたので、一から勉強してみたいと思っているのですが、どんな本を買えばいいかわかりません。

この本が面白い、わかりやすい!というおすすめがあれば、是非教えてください。

仏教
有り難し 120
回答 6

質問投稿日: 2019年2月28日 7:52

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

淨流寺

転落院

Caution!!  ちょっと気をつけてね。

”仏教を学びたい”
大変結構な事だと思います。

”この本が面白い、わかりやすい!というおすすめがあれば”
これは難しい質問ですね(笑)
ピンからキリまで山ほどあるので。。。
でも、まあそれをもとに論文を書くというわけでもないでしょうから、まずは『笑い飯 哲夫のブッダも笑う仏教のはなし』あたりから読むと面白おかしく学べると思います。

ところで、仏教を学ぶにあたり絶対に気をつけて欲しい事があります。
それは、いかがわしい新興宗教団体が、正体を隠していかにも我々の仲間のように装って物品を販売していたり、セミナーに参加させては入信させたりすることがあります。世間に多大な迷惑をかけている団体の代表が身分を隠して執筆した書籍等々が普通の本屋さんで普通に並んでいます。あなたの弱みやせっかくの学ぶ意欲につけ込まれては残念極まりないですからね。
努々お気をつけ下さいませ。

5ヶ月前

回答僧によって好みが分かれるでしょうが

 仏教を学びたいというお気持ち、とてもうれしいことです。頑張ってください。

 どんな本を読んだら良いかという質問は極めてシンプルですが、難しいですね。回答僧それぞれに宗派も違い、学びの過程も異なりますし、修行の過程も異なります。それぞれの回答僧が読んできた本も異なります。すべての回答僧がオススメの本は無いと思います。

◎仏教の起源はインドですから、お釈迦様やお釈迦様の説いた教えについて書かれた本。
   中村元先生が書かれた岩波文庫の本を何冊か紹介します。
   『ブッダの生涯』『ブッダのことば―スッタニパータ 』『ブッダの真理のことば・感興のことば』

◎私は曹洞宗ですので、曹洞宗のお坊さんが書いた本では
  酒井大岳『たったひとことで人生は変わる 「愛語」のすすめ』マガジンハウス
  青山俊董『泥があるから、花は咲く』幻冬舎

他宗の方(臨済宗)ですが、故松原泰道老師の本もよく読みました。すでに絶版となった本も多いと思いますが、祥伝社から新書でたくさんの本が出ています。
『般若心経入門』『観音経入門』『釈尊の言葉 法句経入門』などの著書はお勧めです。

年齢的に若い回答僧から、若い感性からのオススメもあると思います。

5ヶ月前

仏教と一言言っても共通の教えから各宗派の教えまで幅広くあるので何がいいのか迷うのですが、宗派の教えについては例えばあなたの菩提寺のお坊さんにお任せするとして、共通の教えについて書かれた本を紹介しようと思います。

「ブッダ いのちの言葉」
宮下真著、永岡書店、486円+税
ダンマパダ(法句経)の中からいくつかピックアップして解説していて、とても分かりやすい内容になっています。

5ヶ月前

読みやすいものから

拝読させて頂きました。あなたが仏教に興味を持ってくださったこと本当に嬉しく思います。あなたにとってとても大きな一歩かもしれませんね。
ようこそ、仏様の教えに!という思いです。
このハスノハサイトにはお坊さん達の最近出版なさった書籍がアップされていますね。私も読ませて頂きましたご本もありますけれどとても読みやすいと思います。
仏教は哲学でもありますから最初からいきなり難しいハードル高いものよりも手に取り読みやすいものから読んでみるといいと思いますよ。それも一つのご縁ですからね。
一つ一つ読んでみて納得いくこともあるでしょうからじっくりと読み漁ってみてはいかがでしょう。
またそれぞれの宗派の本山にもお参りしてみてお坊さんの法話を聞くこともいいかと思います。

ぜひともお気軽に読み、お参りなさって下さいね。

仏教や私達僧侶はあなたを心よりお待ちしています。合掌

5ヶ月前
回答僧

大忍貫道

仏教は面白い!!

ご質問を読ませて頂きました。
何でもそうですが、物事を始めるのは「面白い」からです。その入り口として私のオススメは魚川祐司さんの「だから仏教は面白い」です。
若い著者が若い方向けに書いているものなので、他の仏教書よりダントツで読み易いです。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

皆様本当にありがとうございます。
個人的に気になったのは「ブッダも笑う仏教のはなし」です。芸人さんが書いているからか砕けた感じでとても面白そうです。
「知識ゼロからの仏教入門」もお葬式のルールや仏像についてまで詳しく書いてあるのですね。
日常から精神へ (現代真宗名講話全集)は少し難しそうですが、少し詳しくなった頃に読んでみたいです。
宗派によっても色々違うと聞いたので、違いを探してみるのも面白そうだと思います。

「仏教全般」問答一覧

  • ミミズの魂 無回答 30歳代
    おそらくは、臨済宗公安の引用かと思われますが、ある本でチラリと拝見して以来...
  • 私は日本生まれ日本育ちのベトナム人です。 私は生まれてからずっと仏教なの...
  • 仏教の今後 男性 50歳代
    仏教は日本人の死生観に深く根を下ろして文化として素晴らしいものがあると思い...
  • 私は欲と我はほぼ≒だと思っています。 合ってますか? 仏教では我は...
  • 観察日記(空と念仏) 男性 40歳代
    空とは無分別だと聞きました(100分で名著・維摩経)、番組内では大乗仏教を...
  • お坊さんこんにちは。 24歳男性です。 僕は仏教系の幼稚園を通ってたこ...
  • 私にしてはお久しぶりです 最近ニュージーランドでテロ事件があり沢山の...
  • 仏教は虚無的思想? 男性 40歳代
    最近思うのは、 「仏教は科学を補完するのではなく、包合するものだ」という...
  • 仏教の必要性 男性 80歳代
     ここでは様々な悩みや苦しみの相談が満ち溢れていますが、最大の苦しみは「生...
  • 仏教がわかる本 無回答 20歳代
    最近仏教の教えを知り、大変惹かれております。 そこで、「眠れないほど...
「仏教全般」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ