hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

活力が湧いてこない

回答数回答 5
有り難し有り難し 39

こんにちは。
私はまだ20半ばなのですが、最近どうも活力が湧いてこないと感じています。
具体的には、平日の仕事は全く問題がないのですが、週末になるとどうも布団から出られず。その後ふらとご飯を食べに出ては、近くの喫茶店でゆっくりして1日が終わっていきます。
ある一面を見れば、ゆったりした休日を過ごし満足しているところもありますが、一方でまだこの歳でこの活力のなさはいかんなあ、と感じるところもあります。
今のままでも不便はありませんが、できればどこかのタイミングで思い切ってこの活力のない自分を大きく変えてみたいなあと思います。
半分ぐらいは好奇心から生まれている考えなのですが。

そこで、今のような自分がもっと活力をもっていきいきと週末を過ごすための、「きっかけ」になりそうなものをいくつか教えて頂けませんでしょうか。

毎朝の早起きでも、週末の山籠もりでもランニングでも、どんなものでも構いませんが、お坊さんが自分を律するために取り組んでいるようなものなどがもしあればぜひ聞きたいです。

宜しくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

苦楽は常に一体であり、喜びもそこにある

すがさん、こんにちは。一妙寺の赤澤と申します。よろしくお願いいたします。

『もっと活力をもっていきいきと週末を過ごすための、「きっかけ」になりそうなものを』ということですが、すがさんの仰られる「早起き」「山籠もり」「ランニング」など・・・どれも正解だと思います。

ただ、きっかけは外部から教えられるのでなく、すがさんの心の内部から湧き出るものです、自分が感じるならきっとそれだよ、というのが私たち僧侶の立場です。

これまでの人生の中で忘れられない喜び、感動とはどういうものであったかと反省してみると、一番心に残る喜びとは、苦難や逆境、試練を乗り越えたり、克服した時の感動であろうと思います。

逆に簡単に手に入った喜びは心に残ることはありません。

なのでこれからやってくる困難に未来のすがさんが打ち克った時に、今のすがさんが求めるいきいきとした活力があります。

苦楽は常に一体であり、喜びもそこにあることを、すがさんにお伝えしたいと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


サラリーマン家庭で育った私が作った小さなお寺。目指すは「アットホームテンプ...

「何かしなきゃいかんのか!?」

すがさま。
なごみ庵の浦上哲也と申します、よろしくお願いします。

平日をしっかりと働き、週末はゆったりと過ごす…おそらくこれを読んだ僧侶たちは羨ましさに煩悶していることでしょう(笑)。

なぜなら、お寺というのは365日・24時間営業です。もちろんコンビニのように常にオープンしていてスタッフが起きていて、ということではありませんが、常時待機していなければならず、外からかける鍵が無い(全員で外出することが無い)お寺もあるぐらいです。

ですのでお坊さんたちは、「家と仕事場が離れていること」「オフの日があること」「皆で出かけられること」を渇望している…方が多いと思います。

さて、本題に入ります。
私が思ったのは、すがさんがご自身が思っている以上に、お仕事で疲れているのではないかということです。ですので、休めるうちは休んでもいいのではないですか。

故いかりや長介さんが「お休みの日はなにをしているんですか?」とインタビューされた時に「休みの日は休んでる。休みの日にまで何かしなきゃいかんのか!?」と答えたそうです。

いずれ仕事が忙しくなって、休日出勤をしなくてはならないかもしれません。熱中出来る趣味が見つかり、週末はどっぷりになるかもしれません。今はその充電期間なのかもしれませんよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

焦らずとも良いかと

ボクの20代後半、というか、独身時代は宗派の職員として働いていましたが、平日は勤務し、土曜の夜は朝まで呑んで騒いで、日曜は夕方まで寝て、太陽を見ることなく終わるというものでした(苦笑)。

もともとインドア派で、趣味も読書や料理、ネットサーフィンというものでした。

自分を大きく変えるとのことですが、規則正しい週末を過ごしたい、あるいはもっとアクティブに過ごしたいということでしょうか?

でも、週末にゆったりと自分の時間を過ごすということが、とても貴重なことであるということは、結婚するとわかります。特に子どもが生まれて小学校卒業くらいまでは、子ども中心の週末になります。ボクは結婚してお寺に入ったので、週末は特に法務多忙と家族との時間に追われ、独身時代のゆったり自分の時間を過ごしていたことの貴重さを痛感しました。

そこで、というか、以前より興味のあったバイクに乗ってみようと思いました。結婚して7年ほどヘソクリして中型バイクを購入(嫁さんは大反対でしたが)し、息子が小学校に上がったのを機に平日の午後から近郊の山や海を走ることが何よりの楽しみとなりました。

どんな形であっても、自分の時間をゆったり過ごせる今、その今を大事にされて良いかもしれません。職場の変化(転勤や転職など)や、環境の変化(結婚や転居)などで心境の変化もあり、またそこからひょんなことで「きっかけ」が生まれることも多々あると思います。

今のあなたは、今のまま、あるがままなり。変化はご縁によって生まれますよ、きっと。

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


真宗大谷派寺院で住職をしております。真宗目線でお話できることがあれば幸いで...

心身両輪

心と体は自転車でいえばそれぞれが関わりあっているタイヤです。
まずは体に関しては食生活こそ大切だと思います。
血の通った野菜、生気あふれる野菜を食べていますでしょうか。
私は僧堂時代いきものがかりでした。漬物をつけていたのです。それはまさにいきものでした。スーパーなどに売られている漬物は、醗酵しません。殺菌されているものがほとんどです。タクアン一つにせよ蛍光ペンの先っぽかい、といわんばかりの着色料たっぷりのタクアン。作る業者側のほとんどが煮沸煮沸、消毒消毒、殺菌殺菌で要は私たちが口にしているものののほとんどが保存料状態なのです。
酵素が活きているものを食べてみてください。体が喜ぶと思います。
精神面では、自分の希望する理想を先に立てずに、それが体の現在の真実であることをよく感じ、そこに親しめるようになると良いでしょう。必ずしもいつも元気であるとは限りません。ほかに何か心配事でもあるのでしょうか?自分に向き合うためには一人の時間こそ大事です。時には音楽、スマホも自ら関わらないで祖語すことも大切です。ぜひまた相談してみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
かくげん和尚の電話おなやみ相談  📞08020659278 そのモ...

「戒律」

すが様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

まあ、平日は仕事でお疲れでしょうから、無理にまで週末の休みに何かをしなければならないと思うこともないかとは存じております。仕事が充実していましたら、仕事を活力となさられて、更にご自身の向上に努められても良いのではないかとは存じます。

しかし、仕事だけとなりましたら、それはそれで視野狭窄に陥ってしまって、新たなアイデアやパフォーマンス、展開へと向かうのに少し弊害も生じてしまうかもしれません。

何か仕事とは別に打ち込めるものや気分転換できるものがあれば、それも一つ仕事や人生の活力に繋がっていくことになるのではないかとは存じます。また、新たな人間関係が良い縁に繋がっていくことになる場合もあるかとは思います。

「お坊さんが自分を律するために取り組んでいるようなもの」・・

律するといえば、やはり「戒律」となります。

「戒律」としては、例えば代表的な三帰依戒、五戒や十善戒がございますし、正式な僧侶であれば、別解脱戒や菩薩戒・大乗戒、三昧耶戒などの「戒め」事を守ることで律するというのが基本となります。もちろん、形骸化・有名無実化してしまっている現実もございますが、仏道を歩むには、しっかりと取り組もうと努力していかなければならないことでございます。

基本的になぜ戒律が設けられているのかは、仏道を成就するために、悪い行いを慎み、善い行いに努め励まないといけないからであります。

もちろん、最初からできるのであればそれで良いに越したことはありませんが、元々、私たちは業(過去世の行いの集積・習気)や無明(根本的無知)・煩悩に侵されてしまっているため、恣意的なままに任せていては到底善い行いを積むことができないからでございます。

ですから、仏道を歩むための適宜なる行いを規定して守ることで、修行をしっかりと進めていけるように調えられた次第となります。もちろん、既に時代に合わないものもあるかもしれませんが、基本的には、他に迷惑を掛けないという行い、更には他を利する、他のために役に立つという行いという善い行いとお考え頂ければ良いのではないかと存じております。

しっかりと律することに取り組みながら仏道を進めて参りたいものでございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

早々のご返答ありがとうございました。
心の内から湧き出るもの、自分が感じるならきっとそれ、という考え方には深く感銘を受けました。
柵や自分のちょっとした惰性の心で、内から湧き出るものに対して鈍くなっていたように思います。
自分の過去を振り返ってみると自分が最も活力あふれていたころは、相対的に最も負荷の大きい生活をしていたように思いますし、そう思うと苦難を避けて生きることがとても虚しいことのように感じてきました。
少しづつでも自分を律して生活していこうと思います。
ありがとうございました。

「無気力・何もする気がおきない」問答一覧

欲が湧きません

当方、30代男性です。結婚して10年。妻と子供2人があります。正社員としては、今の会社で2箇所目で11年勤続しています。 相談内容ですが、何につけても欲がなくなっています。欲しいものも無く行きたいところもありません。そして、生きたいという欲も無くなってきています。 仕事ですが、出世欲が無く、後輩がどんどん昇進していますが、正直他人事です。家族のために頑張らないといけないのでしょうが、家族のためということがモチベーションにならず、仕事に打ち込めていません。 テレビゲームが好きですが、最近は遊ぶ欲も無く、子供から誘われる以外コントローラーを触っていません。 家族についても、第2子が誕生した5年くらい前から年々夫婦仲が悪く、とうとう数ヶ月前から互いに会話しない状態が続いています。別れてもいいですが、話し合いも面倒でこのままいます。 やりたいこともないので、自殺も考えましたが、怖くて踏み切れません。今は疫病や天災など、死なざるをえない状況を待っている状態です。 これからの人生初何か改善点はあると思いますが、改善する気もなくダラダラ生きています。そんな人生に意味を感じません。 これからどのように生きていけばいいでしょうか?

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

気力がでない

一向に気力がでないまま月日だけがすぎ、こんな人生ならないほうがよかったとしか思えません。ないよりマシの人生をいきるくらいなら死んだほうが楽になれるのにと。私が突然死んでも誰も困らないし悲しむ人もいないから気楽は気楽だけど今だに死ねないのは死が怖いから。もし恐怖心がなければ迷わず自殺してたなと。こうして仕方なしどうにかいきてくって無意味ですね。無意味なのも人生のうちという人がいるかもだけどそれは人生といえるのかと。 数十年後まだ生きてて当時を振り返ったら、あの時どうすることもできなかったとしか思えないかもしれません。 どうにもならない人生なら死んだほうが楽としか思えません。 10年の間に気力が削がれ何をするきもおきない自分はどうしようもないなと。 病気もなくアルコール依存症でもないのは幸いだけどもっとプラス思考できる人間ならよかったなと。今更むりなので諦めてますが。 気力が削がれたのと年齢とともに最初から諦めることがふえますが大人はそういう人多いんではと。できる事とやれる事の差がわかると諦めることのほうが圧倒的で何もできないと感じてしまいます。やる前から見切りつけるのはどうかという人いるけどそれはできる人のいうことで能力差があるのは仕方ありません。 能力低ければそれなりにしかできません。だからそれを見越してやる前から諦めるのが当然に。やる前からできないとわかってるものをわざわざ取り組むのはムダです。日本人は他国と比べ自己肯定感が低いですが私もその典型で、何かできても満足せず上にはいくらでもいるとしか思えません。もうこれは子供の時からなので仕方ないです。今更前向き思考にして自己肯定感高くするなんて真逆なことできるわけないので。 なので周りに何も期待しません。期待するだけ裏切りや絶望が大きいからです。 何も期待しないのが今の世の中ちょうどいいです。 どうせそうでしょくらいに思っとかないとやってけません。 気力もないので低空飛行でいつおちてもおかしくないですが。 負けず嫌い人はその性格が何でもプラスに働くのでいいですね、私はそうではないので負けても悔しさゼロ。そんなものかぐらいです。 楽しいと思えたことも今はつまらないのでこのままこうして諦めて生きてくしかないのかなと。人生に疲れました。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

頑張れない。生き方が分からない。

社会人2年目です。 やる気の無さから抜け出したいが、頑張るのは嫌でどう生きたらいいか分かりません 大学を卒業して希望の仕事に就いています。 ですが、就職してから帰宅してもメモの整理すらしないで、だらけてしまいます。 暫く休めばどうにかなると思いつつも、仕事では呆れられ辛い思いもしました。 幸か不幸か職場は勉強してないと怒られる事は無く、必要に迫られないと勉強出来ません。1年経った今もだらけた状態で、入浴等も面倒で必要な事しか動きません。 気分転換しようにも趣味も無く、好きな事も分かりません。映画を見ても本を読んでも集中できず、時間が勿体ないと感じてしまいます。コロナ禍で遊びに誘いにくく、気楽に誘える人も居ないのかと自己嫌悪です。 大学では成績上位を取る為、4年間必死に頑張りました。受験勉強をして頑張って入った大学で更に競争し、不安や辛さを抱えても夢が叶ってないから辛い!と言い聞かせ、もう走れないと思いながらも走って来ました。就活も自分の良い所が分からず実績もない為、苦手でしたがなんとか希望の仕事に就けました。 小学生から未来に目を向け、仲間外れにされても未来への希望で生きてきました。 就職もして今が未来なのに、辛いです。この先も未来に期待して頑張り続けるのは辛いです。 やる気を出した方がいいが頑張りたくない。(いつまで頑張ればいいのか、社会人は期限がもう無いです)休み方も分からずだらけが続いています。どんな心持ちで今何をして生きたら辛くなくなりますか? お読み頂き、お時間頂きありがとうございました!

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

夢を叶えたのに無気力になってしまった

中学生の頃から叶えたかった夢を20年越しに叶え、漫画家としてデビューしました。 まずまず順調な新人漫画家生活を送り、そろそろ連載を視野に活動してみましょう、と編集部にも言われていたのですが、突然描けなくなり、そのまま何もしたくなくなりました。 私は自己肯定感が低く、漫画を描いていたのも「褒めてもらえるから」「評価してもらえるから」といった動機だった気がします。 大人になるにつれて自省を繰り返し、人に褒められなくても私は生きていていいんだ、ここにいていいんだ、と自己肯定感を持てるようにはなりました。 それで漫画を描くモチベーションがなくなってしまったのかもしれません。 ですが、今までの人生ずっと漫画の事を考えて生きてきたので、描かなくなると時間が余ります。 最初は「好きなことを好きなようにしているうちにあたらしい人生の歩み方が見つかるだろう」と思っていましたが、かれこれ半年以上経っても特にやりたいこともなく、それどころか好きだったはずの趣味も何も楽しくなくなってしまって、毎日無気力に過ごしてしまっています。 夫の稼ぎで暮らし、最低限の家事だけをする日々です。 贅沢な悩みだと思います。 それでも無気力な毎日がつらいです。 これなら他人の評価を得るために必死になってストレスにまみれながら漫画を描いていた時の方がマシな気さえしています。 本当は、また漫画を楽しく描けるようになりたいんです。 でも毎日の無気力に流されて、毎日毎日なにもしないまま、ただ時間が過ぎていきます。どうしたらいいのかわかりません。 何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

存在してるだけで生きてない。死ぬべきか。

長文お許しください。3月に大学を卒業した24歳です。(年齢についてはプロフィールを見ていただければと思います。)就職せず無職で4月を迎えました。アルバイトもしてません。家事の手伝いや外出は気分の良い時にしかできず家に引きこもり気味なので働くのはもう無理だと半ば諦めてます。電話は頭が真っ白になってしまい敬語もままならず内容も追いつけずでもう怖いです。先日祖母から電話があったのですが相槌打つだけで涙ぼろぼろでしんどかったです。自分からは一切かけてないし、かかってくるのが怖いです。家族以外の他人とは卒業式で少し言葉を交わしただけで1年以上交流がありません。友人もそもそも少ないし疎遠です。毎日「死にたい」「消えたい」「生きる資格はない」と検索したり相談チャットに問い合わせたりしてます。自己肯定感の上げ方などいろいろ調べたりアドバイスをいただいたりするのですがスクショして終わりでなかなか実行に移せないし実行しても数日で終わってしまい続きません。自分の意見がないためどうしたいの?と聞かれても何も答えられません。家族ともまともに話せないし、そもそもずっと実家暮らしだから生活能力もないし、頭は空っぽだしお金はないし、このまま引きこもりになるのでしょうか。何から解決したらいいかも解決できるかも分かりません。3日坊主だし、新聞やニュース見ても何もわからないしそもそも興味わかないし。ただ存在してるだけで生きてません。なにも意欲がわかない私は一日も早く死ぬべき存在だという考えしかもう頭にありません。私は生きてていいのでしょうか。この先生きていく覚悟ができない人間はやはりどうにもならずひっそりと死ぬしかないのでしょうか。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

自分の存在を無かったことにしたい

 35歳の元公務員です。自分の中で結論は出ているのですが誰か自分と無関係な人に話を聞いて欲しくて投稿しました。自分の思い全てをまとめることはできません、申し訳ありません。  私はこれまで、流されるまま生きてきました。高校の文理選択、大学の学部、公務員への就職など。その節々で、特に目標のないまま過ごし、目の前にある楽な道ばかりを選び、嫌なものからは逃げてきました。  就職するまではそれでもなんとかやってこれたのですが、入庁して最初の部署で滞納整理の業務に付き、上司と市民との板挟みにあいました。この上司は庁内でも評判は良くなかったのですが、自分が無能という自覚もあったため、言われるがまま耐えてきました。(この際半年の自宅療養も経験し、心療内科も受診しました。)  異動願いでまたもよく考えず別部署に異動したはいいのですが、そこでは単純に業務に付いていけず、自分の無能さを再認識させられる毎日でした。それでも自分なりに努力してきたつもりですが、先任同僚の出産休暇、教えていた同僚も出産休暇、さらに補充された同僚にまた一から教えなおしなどが重なり、碌に相談もせず耐えきれず辞めてしまいました。そこから就職活動もせず、貯金を切り崩してただ生きているだけの毎日です。  私の母は父に先立たれた後、一人で3人の子供を育てた立派な人です。それだけに安定した職を手放した私を許さないでしょう、いままでの言動からそれを想像してしまうのです(実際はともかく)。それが怖くて現在も黙っています。  健康保険にも入っていません。(市役所を逃げ出した手前怖くて…)   誰かに相談して指示を仰ぐ、とにかく動く、投資で身を立てるなど現状打開の方法はあります。  しかし、何をやるにも面倒で失敗も怖く、勉強は頭に入らないし、プライドが災いして誰にも相談できません。  毎日自殺の方法を考えていますが、痛苦も後始末させるのも嫌で実行する勇気はありません。  結局、私は面倒8割恐怖2割の人間で、これと決めた道で躓いた以上諦めて自然に任せてなるようにしかならないと思っています。最初から居なかったことにできれば最高なのに。  ここでご意見を頂いても、𠮟責にしろ激励にしろ受け止めて動くことはおそらく無理でしょう。それでも、誰か無関係な人に何か言って欲しかった。  身勝手なお願いですが、可能であれば何かご意見をお願いします。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る