hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

嫌な言葉をふと思いだしてしまい悲しくなる

回答数回答 3
有り難し有り難し 32

はじめまして。
文章が長くなりますがよろしくお願いいたします。

おうちウェディングパーティーを開催した時のことです。
おうちウェディングパーティーをしようと思ったきっかけは、
温かくて素敵だろうな。楽しそう。色々みんなにお世話になっているので感謝の気持ちを伝えられたら。親戚のおばあちゃんやみんな会えるうちにまた会って色々話せたら。みんなとの時間を大切にしたい。など思ったからです。

子どもを寝かしつけてからなど、空いた時間に少しずつみんなの顔を思い浮かべながら準備してきました。

おうちウェディングパーティーを企画しているときに、親戚の子が色々人間関係でうまくいっていないことを知りました。

複雑な気持ちではありましたが、
参加したら少しでも気持ちが楽になるかな。と思い、ウェディングパーティーの準備を進めました。

ウェディングパーティー前日
その親戚の子は人間関係のことを話していました。
私は、みんなと話したら気持ちが楽になるかもしれないよ。というようなことを話しました。
そして、当日。子ども主人とともに玄関から登場すると、おめでとう~という声が。嬉しくて涙がでそうになりました。
親戚の子はブーケを受け取り笑っていました。
ウェディングパーティー中、空いている時間に、その親戚の子とみんなで話をしていました。
私が明るくこういうのもいいでしょ。
(みんなで過ごす家族の時間)と言うと、
親戚の子は、えっ。嫌だ。だって友達呼びたいじゃん。お手紙読みたいじゃん。
と話してきました。
こういうのもいいでしょ。と話したこと、前日に伝えた言葉。私がわにも原因があると思いますが。
当日言われた嫌な言葉には傷つきました。
数日たち、傷ついた言葉だったことを親戚の子にLINEで伝えました。
そしたら、~ちゃん盛大にしたかったよね。と言われ、さらに傷つきました。
ですが、親戚の子以外の親戚、親、幼なじみからは嬉しい言葉をいただきました。その言葉を大切にしていきたいです。

ですが、ふと思いだすと悲しくなり育児に集中できなくなり子どもの顔見てごめんね。と言ってます。

また、
ここ数年。友達と喧嘩別れしたり、
違和感があってギクシャクしてそのまま話さなくなったり
良くないことが続いています。
人と関わるのがこわくなってしまいます。
読んでいただき、ありがとうございました。

2020年9月13日 14:29

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「そういうものだ」と受け止めること

親戚のお子さんと分かり合いたいと願うまるさんのお気持ち、お察しいたします。

多くの親戚の方々と共に喜びを分かち合う素晴らしいウェディングパーティーができた。
しかしながら、親戚の子の一言がずっと心に刺さったように感じる。
人生の大きなイベントであり、それだけに引っ掛かってしまうお気持ちは当然と思います。

しかしながら。
例えどんなに親しい間柄であろうと、100分かり合うということは無理なことです。
人の念、感情、想いというものは、平面でも立体構造でも表すことができません。
双子であっても、決して同じではありません。
別々の魂を持ち、それぞれの人となりを持っています。
互いに共通項、公約数を見つけることはできても、100重ねることは無理です。
どうしても分かり合えない人がいる、相容れぬ人がいる、どこか悲しい気もしますが、それがこの世の真実です。

分かり合おうとするまるさんの優しさを尊重させていただきます。
しかし、その優しさのために痛みを感じてしまうのであれば。
「そういうものだ」と受け止め、気にしないことをお勧めいたします。

人間関係に不和が起こったとき、自身を見つめ直すことは大切なことです。
しかし、時として反省から自分を責めることが自分のためにならないこともあります。
どうしようもないことに心を擦り減らすのは、本当に堪えるものです。
そんなときは「ふぅ、」と一息ついて、「そういうものだ」と納得することもまた1つの方策です。

まるさんのお心が晴れ、より良い日々を送れますようご祈念申し上げます。

2020年9月13日 15:40
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


宗派は臨済宗、前職は自衛隊員です。 京都の専門道場で5年の修行生活を送り...

聞かせていただきありがとうございました。

人と関わるのが怖い。
そんなとき、私もありますよ。

親戚の子にとっても、口ではそういってもいい経験にはなっていたと思いますよ。
いますぐ理解を求めることは早かったかもしれませんが、いろいろな結婚式があり自分が結婚するときに、まる様された結婚式の意味を理解していただければいいんじゃないでしょうか。

あくまで仮説ですが、
人間関係でうまくいっていないからこそ、たくさんの人に認められたい気持ちが
「友達呼びたい、盛大にやりたい」という言葉になったのかな、
でも、人間関係の根底には生まれてから一番付き合いの長いはずである家族の重要性まではまだ気づけないお年頃だったのかな。。

育児はなかなか手間のかかることです。
でも、育児を通じて学んだこともあります。
葛藤は大事です。
人生晴れの日ばかりじゃないです。
でも雨の日ばかりでもないです。

自分と他人は別だからこそ、価値観が理解し合えた時は嬉しく、分かり合えないときは孤立感や寂しさがやってくる。
自分の他人の接点は時間や手間かけて見出してもいいです。

大丈夫。
いまはゴメンねかもしれないですが、子どもさんに
「ここまで育ったね、成長したね」と言える日は来ますよ。

結婚式の主役は3人でしたが、これからの節目には子どもさんが主役の場面もあります。そのときに思いっきり応援・祝福してあげてください。
(ささいなことですが、うちの子、先週運動会で一位になりました。恥ずかしいから見に来るなと言われましたが、夕食をすこし奮発したら、それはしっかり食べていました)

hasunohaは吐き出していい場所です。
健やかでいて下さるよう、念じています。

2020年9月14日 8:36
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


世の中なんか上手くいかない 他の人は幸せそうに見えるのが余計に辛い。...

本音を言えるのは親戚だからかも

親しい親戚だから、本音を言えるのでは。
「こういうのもいいでしょ?」という質問に対して、本音で答えたら怒られる?
だったら、なぜそんな質問をするのかと、私だったら思います。
価値観の押しつけに対して、相手には、拒否する権利があります。
あなたは、ウエディングの主役だからとテンションが上がっていて、質問をミスったのかもしれませんね。
親戚だからこそ、本音で答えられる。
それは悪いことではないと思います。
あなたの怒りの原因は、相手の子ではなく、あなた自身のプライドの煩悩なのではないでしょうか?
あなた自身が、自分で自分を素晴らしいと思いたいプライドの煩悩。
プライドを満たすために、親戚の子におべんちゃらを期待していたのかもしれませんが、その期待を裏切るところが、若い子の可愛いところです。
期待外れの答えのときに、爆笑すれば楽しく終わっていたのではないでしょうか。

2020年9月14日 8:52
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。
そう質問したのは良くない。自分でもよくわかっています。
向こうは盛大にやりたいという気持ちが強く、お互い価値観の押し付けあいになっていたのだと思います。
お互いプライドが高いのだと思います。
あのときは、さすがに笑い飛ばす気持ちにはなれません。
人は一人一人違います。感じかたも違います。笑い飛ばせれば良かった。。とおっしゃいますが、回答していただいてこのようなこと言うのは申し訳ないですが、辛いという気持ちを受け止めるというより、価値観の押し付けに聞こえてしまいました。
辛いときは辛いのです。

読んでいただきありがとうございました。

願誉浄史様
ごめんなさい。
失礼しました。笑い飛ばすではなく、
爆笑すれば楽しく終わっていたのではないでしょうか。。ですね。
そういうときこそ、
爆笑、、
私にはまだまだ難しいようです。
私の性格の問題かな。。
正直あなたが悪いと責められる気持ちにもなりました。

けど、お坊さんも一人一人性格が違いますし、落ち込んでしまう回答があったとしても、それを真摯に受け止め次に繋げていけたらと思います。

たびたび失礼いたしました。
ありがとうございました。

泰庵様
回答ありがとうございます。
そして、気持ちを理解していただきありがとうございます。
読んでいて涙が出ました。
そうですね。
お互いに良い経験になったと思います。
そして、泰庵様が言うとうりたくさんの人に認められたい気持ちが、友達呼びたい、盛大にやりたいという言葉に繋がったのだと思います。
まだまだ家族の重要性に気けないお年頃だと思います。
人生雨の日ばかりじゃないですよね。本当に価値観が違うときは、孤立感や寂しさを感じますね。
自分と他人の接点は時間や手間をかけて見出だしていけたらと思います。
お子さん運動会で1位おめでとうございます。
夕食の奮発嬉しかったでしょうね。
子育てで学ぶことはたくさんありますね。家族で成長を喜ぶ時間。
たくさん大切にします。
本当に気持ちに寄り添う回答ありがとうございました。

大心様

私の悲しい気持ちを理解してくださり、また、尊重していただき、ありがとうございます。
そうなのです。
人生の大きなイベントであるがために、その言葉は心にずっと引っ掛かっていました。なんでもない日なら、言われても気にしてないと思います。
本当に、みんな違う魂、色んな価値観、考え方がありますものね。100重ねるのは無理なことですよね。
親戚の子はパーティーのときもうまくいってない人間関係のことを話していました。(私がみんなと話したら気持ちが楽になるかもしれないよ。と伝えたからだと思いますが。。)それで私は、家族の時間もいいでしょ。という意味で、明るくこういうのもいいでしょ。と言ったのです。
私は、押し付けて言ってる気持ちがなくても、結局価値観が合わないとなれば押し付けになってしまうんだな。。
と思いました。
本当に反省の度を越えると、心がすり減り辛くなりますね。
ふぅーと一息ついて、そういうものだ。
と受け止め、気にしない。
なんだか気持ちが楽になります。
気持ちに寄り添っていただく回答は涙がでて本当に嬉しいです。
ありがとうございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る