hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

夢を選ぶか、現実を選ぶか

回答数回答 6
有り難し有り難し 98

久しぶりの投稿になります。
こちらで人間関係のご相談を何度もしている者です。
インターネットの世界に依存した結果、様々なトラブルを抱え込んでいましたが、お陰さまでコロナパニックの中でも順調に過ごす事が出来ています。

趣味で小説を書いていたのですがコンクールに入賞し、とある出版社からお声がけ頂きました。
自費出版で本を作らないかというお話なのですが、どうすべきかとても悩んでいます。
金額にすると350万。契約社員で働いている私にとっては大金になり、それを払うには借金を背負わなくてはいけません。
非現実的な金額でない以上断るべきなのでしょうか、このチャンスをみすみす逃して良いものかと、毎日悩んでおります。
もしかしたら一生にあるかないかのチャンスだと思うからです。

本当に支払える額なのか。
その為に今より収入の良い場所へ転職できるのか。
そうしている間に書籍化用の小説を書く事ができるのか。
今書いてる小説はお蔵入りするしかないのか。
でも今断ったら二度とないかもしれない。

と、たくさんの感情が渦を巻いています。
最終的に私が決めなければいけませんが、第三者から見たご意見を頂ければと思い投稿させて頂きました。

よろしくお願い致します。

2020年11月27日 4:04

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あまりお勧めできません

こんにちは、初めまして。

「コンクールに入賞」とのこと、おめでとうございます。
良かったですね。創作活動が実を結んだのは何より嬉しいことだと思います。
自分の世界だけではなく、他者からの客観的評価も加わるというのは、より多くの人々と人達と共有できた証ですから、その意味でも喜びは倍増したことでしょう。

私は、一冊本を出しておりますが、その狭い経験からお話します。
ジャンルも違いますし、現在はオンライン限定の書籍などが一般的であるという状況が、大分以前とは違うのですがあくまでご参考程度ということで。

私は、浄土真宗版エンディングノートというものを作り、出版社に持ち込みました。今から、17年前のことです。出版者の方で気に入っていただき、出版に関する費用は全て先方持ちということで話がまとまりました。これは、出版社の方が、費用を会社で負担してでもある程度売れる見込みがあったから、そのリスクを引き受けたということだと思います。

結論から言うと、私は「コンクールに入賞」ということと、出版することは分けて考えたほうが宜しいと思います。つまり、出版はあまりお勧めできない、ということです。

先ずは、あなたが過分な「大金」の支払いのために、過分な「借金を背負わなくて」はならないこと。その経済的負担の急激さに、あなたの生活自体が不安定化する可能性です。

次に、「350万」の「自費出版」とは、「コンクールに入賞」してもしてなくても出版できる費用だと思います。つまり、誰でもいつでも出版したいといえば出してもらえる条件でしょう(そもそも、かなり高額すぎる感がありますが)。紙媒体(何部発行?、装丁は?)なのか、オンラインなのかは分かりませんが、出費の回収まで相当時間がかかるでしょう。

また、このような金額は、本が売れても売れなくても出版社側には利益だけが残るノーリスクとリターンを意図したものです。

ですから、今は「コンクールに入賞」という事実を喜び、さらなるステップアップを目指して創作活動により注力したほうが、のちの本格的な出版にもつながるのではと考えます。

あなたの喜びに水を差すようでいいにくいですが、よかったらあなたの参考にしてください。

補足
「350万」という金額は、高額すぎる印象です。
万が一の場合、出版を装った詐欺の可能性もありますので、その点も注意してください。

2020年11月27日 7:59
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

詐欺まがい商法です。

犬の宮さん、こんにちは。金剛座寺住職の染川智勇と申します。

 まずは小説入賞おめでとうございます。素晴らしいですね。どんどん新作を作られればと思います。
 さて自費出版事業をしている会社は、そういう入賞者の方に連絡して、自費出版の営業をしかけます。そもそも、売れる作品は出版社から申し込まれますので、お金を出す必要がありません。どうしても作家としては自著を出版するのは夢なので、依頼する人が多いです。

 出版の内容はピンキリです。その意味でもし出版コード付きの自著本を出そうとすると100冊で100万円ぐらいが相場です。350万円は高すぎます。たぶん全国書店流通対応での3000冊レベルの初版数で、お勧めされている可能性があります。でもほとんどの本の現実は売れません。流通に載っても依頼がなければ、本棚に置かれることもなく、99%一か月で返品になります。売れる可能性はないとは限りませんが、現実的にはリスクが大きいです。ただし、出版社はあなたが3000冊を買ってくれるので赤字にならないというからくりです。

 昔であれば、その道しかありませんでしたが、今はネットがあります。また印刷も、出版コードも出さなくとも装丁のよい印刷であれば30万円でも100冊を簡単に作れます。小冊子であれば10万円でもできるでしょう。自分で記念にしたいのであれば、自分の予算に応じた製本作りにして、ネット販売にすれば良いだけです。

 仕事にしたい、成功したいと思えば、ネットでの小説紹介サイトと連動して、自分のサイトを作ってファンを増やす方が、現実的です。その中でたくさん売れるようになったらプロ宣言して、執筆に専念すれば良いでしょう。

 プロ作家で生きて行こうと思うなら、生活費収入最低月20万円の場合、1000円本印税1割100円としても、最低2000部売らなければならない計算です。年間だと2万4千部。やはりネットで最低1万人ぐらいのファンがいなければいけないですね。

 是非、夢はあきらめず、まずは仕事をしながら、ネットでのあなたのファンづくりに執筆をしてください。まずは1万人のファンづくりからです。そこから始めることが一番いいですね。急がばまわれです。

応援します。(^人^)合掌
 

 

 

 

2020年11月27日 9:22
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...

詐欺ではありませんが、出版社の口実です

犬の宮さん、はじめまして。質問を拝読しました。

犬の宮さんが趣味で書いていた小説が入賞され、出版のお誘いがあったのですね。
同じようなお誘いを受けた経験から回答させてもらいます。

出版には2種類あります。商業出版と自費出版です。
違いは出版に関する費用は誰が負担するのかです。
商業出版は出版社が全額負担し、自費出版では著者が全額負担します。
企画の内容も、商業出版は「出版社が出したい!」と思う企画である必要があります。社内の編集会議などを経て出版の可否を検討されます。
一方で自費出版は社会的なモラルに反しない限り出版できます。原稿を本という形に製本し、形だけでも書店に並んだという実績づくりができます。

犬の宮さんがお誘いを受けているのは自費出版です。
出版には商業出版であっても1冊あたり350万円の費用がかかります。それを著者負担で出しませんか?というお誘いだと理解してください。

もし、犬の宮さんが本という形になったときに販売できる人の心当たりがあり、今後の実績に繋がるのであれば自費出版も検討されるといいと思います。ですが、未来を大きく変えるものであるとは考えない方がいいと思います。私も自費出版を経験し、檀家様には喜んで頂けましたが、元を取ることはできていませんし実績としても微々たるものです。

自費出版は誰でもできます。コンテストに入賞しなくても出版できるのです。
おそらく、今後の展開としては「コンテスト入賞されたので割引適用があり、170万円ぐらいまで値引きできますがいかがですか?」というお誘いになるでしょう。

小説という分野では継続的に出版ができるまで時間がかかります。このため出版社が発行している小説雑誌に投稿し、掲載されるようになり、育成枠に入ることができてから公の賞を受賞してでデビューとなります。このときの賞は商業出版している出版社が主催している賞であることが前提となることを知っておかれるといいと思います。

今回の受賞は小説を書き続けるための心の拠り所とされるといいのではないかと思います。

2020年11月27日 9:02
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


徳島県の高野山真言宗寺院で住職をしています。 本山布教師心得として自坊の...

そんな馬鹿な‼︎ 方法をいくつか記載します

犬ノ宮様
この度はコンクールでの入賞おめでとうございます。釋和尚もコメントされていますが、補足で書かせて頂きます。

私は現在2冊目の本を出版社より依頼があり執筆をしていて、ある程度最近の出版業界の話は分かるつもりではいますが・・・(分野は小説とは全く違いますがご了承下さい。)

今回の出社社からの提案は無茶苦茶かと思います。まず自費出版で350万円の負担は高過ぎます!(何冊ほどの発行でしょうか?)

合わせて・・すでに原稿があるのでしたら・・

1.企画書をつくり直接出版社へ送る
企画書の作り方はハウツー本や、ネット検索で出てきます。

2.仲介サイトの利用(成立後印税の何パーセント手数料など決まりがあったはず)

3.出版のプロデューサーなどの利用など

*初期費用は0円からお金(印税)をもらう形まで様々な方法があります*

おすすめというわけではないですが、参考までいくつか情報を貼らせて頂きます。

企画のたまご屋さん

https://hon-tama.com/

本を出したい人の教科書
https://www.amazon.co.jp/本を出したい人の教科書-ベストセラーの秘密がここにある-吉田-浩/dp/4062189070/ref=nodl_

しっかりとした原稿もあり、コンクールでの入賞されているならよいご縁があるはず!

ご自身で行動すれば様々な道がひらけると思います!出版社とのご縁があることを願っております。合掌

2020年11月27日 9:22
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


小黒澤 和常
大本山總持寺安居ののち、松岩寺副住職となる。テレビ朝日系お坊さんバラエティ...

止めましょう。

あなたの夢は何でしょうか?

小説家になることですか?
それなら今回の話は断りましょう。
入賞して印税をもらえるような出版を目指しましょう。

それよりも
先ずは本を出版することですか?
それならもっと安く自費出版できます。

このような類い(先にお金を出せ)は
全て怪しい話です。
あなたの夢につけ入る卑怯な手です。
勇気を持って断りましょう。

2020年11月27日 10:03
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

先ずは確認

 入賞おめでとうございます。今までの精進の賜物だと思います。
 さて、自費出版の話しですが、先ずはその出版社に連絡し、
①勧誘してきた職員の所在
②自費出版の勧誘はしているか?
などを聞いてみましょう。
 今ではネット検索すればその出版社の評判や書き込みは載っているので下調べは忘れずにしましょう。
 一昔前は作家の新人は自費出版で本を作成し、自分で本屋に営業し、本を置いてもらったり、講演会などをしてサイン会を開き、本を買ってもらうという。地道な作業をしていたのもまた現実です。
 私の知る限りのアドバイスは以上です。判断はあなたが行って下さい。

2020年11月27日 12:42
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

質問者からのお礼

大鐵様
適切かつ冷静なご意見ありがとうございます。
有名な出版社なのですが、自費出版のトラブルが多々ある事が分かりました。
ギリギリまで考えましたが今回はご縁がなかったという事でお断りしました。
悔しい気持ちもありますが、これから書いていくためのモチベーションに変えていけたらと思います。

この度はありがとうございます。

和田隆恩様
ご意見ありがとうございます。
350万は私も驚きました。
調べたところ、コンクールで入賞した人たちに自費出版を持ち込む話があるそうで、トラブルも相次いでいるようです。
最後まで悩みましたがお断りする事にしました。
ありがとうございます。

染川智勇様
ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
最後まで悩みましたが今回はお断りしました。
趣味で書いていた小説が目に見える形で結果を出せたのはとても嬉しかったのですが、私の作品は数多くの人に読まれる作品とは言い難いです。
また小説家になりたいのか、それとも趣味として書いていたいのか、その気持ちも定かではありません。
書くからには上達したいと思っていますが、350万を支払う覚悟はありません。
染川智勇様の仰られるように、自費出版には良くない噂もあったので今回はご縁がなかったという事でお断りしました。
この経験を無駄にしないようこれからも小説を書いていきたいと思います。
本当にありがとうございます。

小黒澤和常様 
適切かつ冷静なご意見ありがとうございます。
出版についての知識がない中、このようなお誘いを受け途方に暮れていました。
小黒澤和常のご意見を読み、自分がよくない道を選択しているのでは?と考え直す事が出来ました。
また、出版に関連するURLを添付して下さりありがとうございます。
本を出したいという気持ちが自分の中にある事に気づけました。
この経験をきっかけにこれからも精進していきたいと思います。
ありがとうございます。

中村太釈様
冷静なご意見ありがとうございます。
出版社の運営方針が分からず右往左往していました。
詳しい内容を教えて下さり本当にありがとうございます。
最後の最後まで悩みましたが、今回は見送らせて頂きました。
ご指摘通り割引案内もありましたがお断り致しました。あのまま相談せずに承諾していたらどうなっていた事かと考える度、ゾッとします。

本当にありがとうございます。

釋 悠水様
冷静なご意見ありがとうございます。
ご本を出版なされていたご経験をお話して下さり、本当にありがとうございます。
おかげ様で勇気を持って断る事が出来ました。
コンクール入賞を励みに、これからも書いていけたらと思います。

本当にありがとうございます。

「仕事の悩み・不安」問答一覧

何度お願いしても聞いてくれない

言っても聞かない理解できない両親に困り果てています。 先日両親から、中古の足蹴り車が届きました。何度も『要らない』『うちは賃貸マンションだから使えない』と断った物です。 後から受取拒否すれば良かったと後悔しました。 迷惑だった事を言って、もう同じような物を送りつけないでくれ、あれほど言ったのにと伝えると逆ギレ。 電話では『新品』だと言っていましたが、親戚の子供が使った物と以前言っていたし、箱もボロボロで足蹴り車には名前も書いてありましたので訳がわかりません。 処分にも面倒事があり、『だから送って来て欲しくないとあれだけ言ったのに』と怒りがおさまりません。 昔からこうで、こちらがどんなにお願いしても人の話を聞きません。 のくせに、自分たちは他人の気持ちに寄り添っていると思い込んでいるので厄介です。 物をやたら持って来たりくれようとするのですが、自分たちの要らない物か中古の物が殆ど。食品も子供が生まれる前は期限切れを持って来ることが大半でした。 また子供の頃からカルト宗教をしつこく勧めて、断ると怒って無視したり 無理矢理主人の苦手な物をしつこく勧めて食べさせようとしたり… 主人は他人の手作りが苦手で、私が作った物以外食べないのですが、このまま伝えても『?』で、本当に全く理解できていないようです。 両親は現在母が72、父が73ですが、エスカレートして来ているように思います。 もう関わりたくないのですが主人の父母は病気で早逝しており、親族とも付き合いがないので直接の祖父母はよりによってうちの両親だけです。なので付き合いを絶って良いものか悩みます。 私や主人が比較的対応が優しいので調子に乗っているんだと思います。 言い方のきつい妹や叔母には控えめです。 子供がイヤイヤ期で手が掛かる時期なのに、両親まで何を言っても聞いてくれず、ストレスで子供に当たってしまう自分が嫌です。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

パートとして働くということ

いつも親身にご回答いただきありがとうございます。今日は働くことについてご相談です。 私は16年ほど同じ会社でパートとして働いています。正社員になれるかもしれなかったので一生懸命仕事を覚えて頑張ってきましたが、今年の春に正社員登用試験を受けましたが不採用でした。最終選考には残ったそうですが、同じパートからはたった二人の採用だったので狭き門だったようです。この件に関しては以前も相談させていただき、温かい励ましをいただきました。その後どうも気持ちが落ち着かないのです。一生懸命仕事をしても他の正社員と比べてお給料が半分位でモチベーションが上がりません。 今までは、正社員の人と同じ場所で仕事をしていなかったので「やっぱり正社員は大変だろう」と思っていたのですが、一緒に仕事をしてみると大してパートの自分と変わらない、と言うか同じように思えてしまうのです。 私は仕事が好きなので、もっと仕事をしたいけれどパートだから出来ないことも有ることも悔しいです。仕事を減らすことも考えたくありません。 家庭面でも、以前より早く家を出て帰りも遅くなり、それから晩御飯を作ったりすることがしんどくて仕方ありません。正社員なら同じ仕事をして給料は高いのに自分はパートだから稼ぐために時間を長くしないといけません。まだ仕送をしている息子もいるのでこれ以上給料が少なくなると赤字になってしまい、掛け持ちでもう一つ仕事をしなくてはいけなくなります。 気持ちが落ち着かないからか、良く風邪をひくようになりました。心も疲れがたまっているようです。 どうしたら穏やかな気持ちになれるでしょうか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

ストレスがたまる

最近になってからになりますが、 頭痛の回数も落ち着いてきたので ぼちぼち仕事しようかなって思いますが、職安にいくのが怖くて、行けないです。過去に面接して落ちてるので 面接しても落ちることはわかってますが、いった方がいいですか? 仕事やめる前は、デイサービスで仕事してましたが、仕事やめてからは 介護の仕事はしたくないと思ってます 仕事するなら介護以外の仕事したいけど、介護以外経験ないし、 特にやりたいって仕事もなく 使ってくれさえすればいいと思ってます。親にも伯母にもヘルパー持ってるのにもったいないって 資格活かしたらって言われて、イライラするし、ストレスになってます。 履歴書に資格欄にはヘルパー記入しません。以前は特養の清掃員で面接いったら、なんでヘルパー持ってるのに 清掃員で来たのって言われて、イライラしました。何も言えずに終わりました。 特養の洗濯 畳みの仕事でもいいかなって思ったりします 私は行動と何をするにもゆっくりなので スピードを求められる仕事はできないので、ゆっくりの仕事がいいです。 介護職はもうしたくないんです 今さら介護職しても、続かないから いやいや仕事したくないから ゆっくりの仕事って何がありますか? 障害者扱いの人もいろんな人いますし 私みたいに仕事したくても落ちる人もいますし。私ばっかりではないのはわかってますが、 たまに死にたいとか思うこともあるけど あの世にいる弟に怒られるし あの世にいく年ではないから 弟の分まで長生きしないとっておもって まだ死ねないって かわいそうだけど 弟は産まれなくてよかったんです。 彼氏ができたら、弟の事をいった方がいいのかわからないけど、忘れないようにしてます。名前はない弟だけど、 何かアドバイスあればください ささいなことでも構わないので

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

仕事のこれからの不安

初めて相談します。入社して半月経ちました。事務をしています。引き継ぎをしている途中です。退職される方からはとても親切に教えてもらいとても助かっています。 1人で事務を27年間してきた方で(経理は社長の奥さんがしています)大ベテランです。日々の日報、売上、締日の請求書、電話対応、スケジュールの調整など、全て1人でこなしてきたかたです。そのため周りの作業者(男性のみ)はその方をとても頼りにしています。当然わたしは全てをこなす事ができるわけてなく、日報、掛け売り、少しの電話対応で精一杯。周りも全てを覚えられないのは承知の上で(細かい事務のところは、奥さんに引き継ぎ中)作業着も今まで頼っていたところを自分たちで相談してやるようになっています。その大ベテランの方は、12月の半ばに退職します。 その後は、ほぼ私1人で事務です。それを考えるとプレッシャーが日々増してきて、周りに迷惑をかけたらどうしようとか、周りに頼られなくなる、嫌われるとの想いが先走っています。大ベテランの方は「大丈夫だから」と言ってくれてますが、事務をわかっているから言ってることで、ほとんど事務初心者のわたしにとっては、それもまたプレッシャーです。前職の知り合いからの紹介で入ったので、私で良かったのか不安で不安で仕方ないです。 考えすぎと、わかっているのですが、どうしようもない気持ちです。とにかく怖いです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

仕事や将来のことが不安です

私は介護士をしてるのですが、数年前と今年とで2度身体を痛めてしまい休職してます。 会社はとても人間関係もいい楽しい職場だし、やりがいもあって、管理職のポジションも与えてくれました。 ただ復帰しても、また3度目で身体を痛めてしまうんではないかと不安になり、続けられる自信がなくなってしまい、近日中に退職する意向を伝えました。 そんな中、介護以外の仕事をとにかく見つけなきゃいけないと今必死になっています。 夫がいますが、夫のお給料では安いので、生活をするには私も働かねばなりません。 自分の身体の事も心配ですが、同時に家の経済的な事も心配で、パートや派遣でもいいし何か仕事しようと探してます。 しかし、これといってピンと来る仕事もない、介護士の仕事程やりたい事もない、できそうだと思って派遣会社に登録したりパート面接に応募するけど、 「仕事ができなかったらどうしよう」「ブラック企業だったらどうしよう」「いじめにあったらどうしよう」と、 色んな不安要素が巡りに巡って、応募しても別のところに採用されたと嘘をついて、応募を取り消したり面接をキャンセルしたりしてます。 他の仕事でピンと来ないから介護士の仕事も探すけど、やはり3度目の体調不良が来るのが怖くて応募に踏み切れません。 夫にも相談しており、夫からは自分の好きなことしたらいいよと言ってくれています。 ただ生活費諸々の負担を夫1人に背負わせている事にとても負い目を感じます。 結局自分は何がしたいのかわからなくなって、その度に泣いて、「私は何もできないんじゃないか」「もっとちゃんと自分の身体大事にしていればよかった」と更に不安や後悔をしてまた泣く…という毎日を繰り返してます。 休職してすぐ医者に痛い時は安静にしてるようにと言われ、安静にしてる内に今では引きこもってしまうようになりました。 このままじゃ何も変わらない、家計の為にも行動しなきゃと気持ちだけが焦ります。 私はどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る