hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

法事行きたくないです。

回答数回答 3
有り難し有り難し 24

来月の末辺りの土日(日にちはわかりません。教えてくれません)義父の三回忌をやると言われました。命日は12月ですが義実家が建て替え工事をしていたので出来上がり落ち着いた所で家でやるという流れでこの時期かと思われます。当然、法要後は会食に店に行くはずです。コロナ過でうちだけ子供連れで心配です。年に一度か二度くらいしか会わない人たちです。更にマスクをしない人たちでもあります。マスク姿見たことありません。前回の法事でも一昨年の暮れでしたがマスクしてたのは私と子供だけでした。旦那は着くまではマスクしてましたが義実家に行くと誰もマスクしてなかったら外してしまいました。また会食では箸をつけた物を子供に食べさせようとしたり散々でした。そんなこともあるし コロナ過で行きたくないです。更には私だけ除け者にされます。見えないかのように挨拶もされず話しかけられもしません。旦那は私が悪いかの扱い、義実家の側についた振る舞いです。今まではほんの数時間だと我慢してきましたが子供の入学式も控えている為 感染リスクも考えると行きたくありません。当初法事と言われた日は学校に入学準備の為(コロナ過で説明会が中止になったので春休みにもらいに行く物がある)行くことになってるいたので断ると旦那が翌週に設定するよう電話していました。何事も私抜きでこそこそ話を進めます。(一応、旦那が長男であとは姉妹です。私は長男の嫁なのですが扱いは家族ではありません。)全て私抜きで決めます。思えば義父葬儀も何故か焼香の最初に私がさせられ 旦那と義母、義姉、義妹が前に立ち 参列者に挨拶していました。私、焼香して旦那にお辞儀しなきゃならないんです。おかしくないですか?それを見た私の父がカンカンに怒りましたが(旦那には伝えました)同居してないからだと旦那は誤魔化しました。私、そちらに立ち参列者にお辞儀するべきではと思ってました。なので私は客扱いだと自分に言い聞かせ何事も首突っ込まないようにしています。関わりたくないので。何ならもう会いたくないです。扱いヒドイので。そのくらい嫌なのにコロナもあると絶対行きたくない。どうしたら断われるか 旦那を味方に戻せるか。考えてると毎日苦しいです。

2022年2月12日 21:39

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

気持ちはわかるが、血は強い

嫁入りをした家での法事は文化が違って大変ですよね。
私も妻が戸惑っていたので共感するところもあります。
コロナ予防に関する意識の違いも埋めがたいものがある、これも受け入れがたいですね。

ただし、私の回答はすこし残念なお答えになるかもしれません。
旦那様はあなたの旦那様であると同時に、実家への帰属意識や長男であるという意識も強いように見受けられます。
また、旦那様自身は実母との関係も悪くないのでしょう。
このような場合、妻が敵対姿勢をとっているとどうしようもなくなるか、実家への味方をする場合が多くなるように思います。
これはあなたが悪いのではなく、ほとんどの場合仕方のないことなのです。

もし、旦那様に味方してもらいたいとおっしゃるなら、長く、粘り強く、責めるようなことのない説得が肝要になります。
あなたから見ればあなたを守らない旦那様に失望するかもしれませんが、“家族を大切にする”という意味では彼は彼の倫理を守っているのです。
だから、難しいこととは思いますが、責めるでもなく、淡々と夫として、父としての責任を果たしてほしい旨を粘り強く説きましょう。

あなたが感情を出せば、倫理を守っているという意識の旦那様と折り合いがつかなくなります。
どちらも“正しい”“当たり前”“しかたない”という意識で向かい合うでしょうから、もう話し合いの余地すらなくなってしまいます。

コロナと法事の件に関しては急を要しますが、現実問題として、子どものために貴方が泥をかぶるしか方法はないでしょう。
しかし、それをするとおそらく旦那様との関係は悪化します。

ここには妙案などあり得ません。
ただ、目の前のマシな選択肢を選んでいくしかないのです。

2022年2月12日 22:29
{{count}}
有り難し
おきもち


けいじょう
日蓮宗の僧侶、啓誠(けいじょう)と申します。 修行に失敗し、一度は腐...
このお坊さんを応援する

会食を断って、帰ってこられるようにする。

このコロナ禍では、私の地域では法事後の会食をすることはほとんどありません。県や地域によっても違いがあるのでしょうが、普通にノーマスクで会食をすることがあるんですね。私の感覚としては驚きです。

親戚付き合いについてのご心労、本当に大変ですね。簡単に断りきれるものでもなく、できるだけ波風をたてないようにしないと、今後のこともあるので難しいかぎりです。またご相談者さまは、その親戚付き合いの大切さもわかっておられるからこそ、本心の行きたくないという気持ちとの板挟みで、より苦しまれているのだと思います。

状況について私なりに理解した上での最も問題だと思うのは、「何もかも、ご相談者さまの意志が入ることなく決められてしまうこと」だと思います。その状況が変わり、ご相談者さまの気持ちが少しでも考慮される結果につながれば、ご相談者さまの心の収まり所ができるかもしれません。

その上で、やはり、このコロナ禍、ノーマスクで食事をすることのリスクは非常に高いです。ですので、法事には参加するだけでその後の食事には参加せず、最低限、ご相談者さまとお子さまだけでも帰るということを条件にできたらと思います。

「万が一、何かあったらどう責任をとれるのか?冷静に考えましょう」とできるだけ落ち着いて、絶対に譲れないこととして旦那さんにお話をされてはいかがでしょうか。お子さまにも味方になってもらって「私もノーマスクの食事は参加したくない」と言ってもらうことも一つです。会食に参加しないことが実現できれば、ご相談者さまが蚊帳の外で全てを決められることが打ち破られるので、幾分と心が落ち着かれるのではないかと思います。
 
そして、法事については、新築祝いを兼ねたものでもあるようなので、波風をたたせないためには、その法事には、やはり、なんとか参加された方が良いと思います。

また、葬儀の焼香の順番については、ご相談者さまのお気持ちはよくわかりますが、地域によってなどそのようなことはあり得ますし、私の地域でもそのような例があります。あれもこれもと義実家への思いが積み重なってしまうと、より苦しくなりかねないので、できるだけ受け流せるといいですね。

状況が好転するように応援しています。

2022年2月13日 1:42
{{count}}
有り難し
おきもち


1971年生。岐阜大学教育学部卒業。医療法人に就職し、医療事務、経理、総務...
このお坊さんを応援する

味方でいてほしい

旦那様とよくお話しした方が良いですね。あなたには旦那様しかいないのだと。助けてくれないと居場所がないから助けてほしいとつたえないと気持ちがわからないのでしょう。私も家族の一員として見てほしい。そう伝えましょう。

コロナのことはみなさん心配している時期です。法事もごく少人数ですし、私の寺では食事は一切しておりません。お寺さん次第でリモートなどで参列することもできなくはないでしょう。
角が立たないようにウイルスを持ち込んでしまう可能性もあるからと、お断りすることもできると思います。

今あなたが心配されている不安を受け入れて聞いてくれるのは旦那様しかいません。だからこそ、よき理解者でいてほしい、いつも味方でいてほしいとそのまま伝えてください。

2022年2月13日 7:50
{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます。
法事、 いつになったのか知りません。
取り敢えず法事に行かなければならないなら会食はしないで帰ることは日程伝えてきた段階(前日という可能性もあります)で言って 入学式を控えているから慎重にしたいというつもりです。受けいれてくれるかわかりませんが。会食は阻止したい。
ちなみに今年の正月ですが呼ばれて行くと4人程いて大皿に盛られた料理が出されてビックリしました。このご時世で大皿ってと。またよく見たらどれも半分くらい減っていて『私たち先に食べたから全部食べて』と。怖いやら気分悪いやらで食べれませんでした。そんな感覚の人たちなんです!
これまでの義実家側の態度や旦那が義実家よりの態度をしたことについては今後改善することはないように思います。これまでのことを振り返っても先々のことを考えてもイライラと哀しみと怒りしかありませんので とにかく関わらないよう会わないような対策をして うまく交わせたらと思います。毎年の正月の集まりも旅行の予約したりして行かないようにしたり その行動で旦那が気がつけばいいのですが。ストレートに思いを旦那に話しても理解されないし更に私が不利な立場になるだろうから話し合いなんかしたら離婚騒動になると思います。うまくサラリと交わして愚痴は子供と友達にこぼして味方を増やして 乗り越えて笑いたいです。

「法事・法要・49日」問答一覧

自分だけ祖母の四十九日の連絡が来ない

去年母方の祖母が亡くなりました。お葬式には参列しましたが、その後の四十九日の日にちについて、母から自分にだけ連絡が来なかったことについてずっと悩んでいます。(実家はお寺です。私は今離れて暮らしています) 母と私の関係は悪くありません。年に一回ほど旅行に行ったりできる関係です。ですが、祖母が亡くなった時の私の反応や行動から、私に対して怒り、失望してるのではないかと思いました。 祖母が亡くなった時、悲しかったですがそこまで大きなショックを受けませんでした。なぜなら数ヶ月前からもう長くないと言われており、多少は心の準備が出来ていたからです。 母から亡くなったとLINEで連絡を受け、私は"何か手伝えることはある?"と聞きました。きっと母は、自分の親が亡くなり辛いだろうと思い、根掘り葉掘り聞かずそれだけ連絡しました。("大丈夫、葬儀の日が決まったら連絡する"と返信がありました) 後から父が話していたのですが、その返信について母が愚痴っていたそうです。"祖母が亡くなったのに、なんであの一言だけしか言わないの?他の二人(私の兄)は亡くなった時のこととか詳しく聞いてきたのに。"気を遣ったつもりが母を傷つけていました。父もそれとなく私を責めているように感じました。 葬儀の後、普段通りに仕事をしており、祖母の四十九日のことを忘れていました。私から母に何も連絡せず、また母も何も言いませんでした。突然母から四十九日が終わった連絡を受け、驚きショックを受けました。後日実家に帰った時に理由を聞いたところ、私が忙しそうだから連絡しなかったとのことです。正直、それだけが理由じゃないと思ってます。私の兄弟は呼ばれて私だけ呼ばれない理由は何なのか、今でもふと考えて苦しくなります。 お寺の娘なのに、お世話になった自分の祖母の四十九日も覚えてないことを残念に思っている?本当は手伝って欲しいのに手伝おうとしない思いやり・想像力の無さに怒っている?祖母に対して情がないと思われている?全て正解かもしれませんし、これ以外の理由があるかもしれません。確かめる勇気はないです。 両親の考えてることが年々分からなくなり、これからもずっと離れて暮らして行きたいと思うぐらいです。ですが、家族がして欲しいことを察してあげられず気を使えない自分に対して失望もします。私はこれからどう家族と関わっていけばいいのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

私だけ祖母の法事に呼ばれませんでした

30代独身女性です。 1月に母方の祖母が亡くなりました。その満中陰の法事を私だけ呼ばれませんでした。 具体的には、親が日程を伝えておらず知りませんでした。後になって父に電話すると、とっくに終わったと言われました。 葬儀の際も実はお通夜も参列出来ませんでした。 実家にある私の喪服を、私が持って帰って着ていくと伝えたら、両親からぐちゃぐちゃになったらあかんからこっちで持っていくと言われたので親に任せました。 お通夜の当日、タクシーで向かいながら母に喪服の確認をしたら私が持って帰ったと言われ、その件で口論になり、服を探しに自分の家に帰ったため、お通夜に参列出来ませんでした。後になり、両親は私の喪服を会場に持ってきていた事が分かりました。 私は孫で初孫でした。孫は私と妹の他にはおらず、祖母には可愛がってもらったのに何もできず、せめて最後くらいはと思っていましたが、このような事が続くため、縁が薄いのかなと思っております。 そして、家族と噛み合わず、揉めることが多いので祖母に対しても申し訳無いです。 これ以外にも実家の家族とは色々あり、家族で自分だけのけ者にされているのかなと祖母の件で強く感じております。 これまでも苦労して育ててくれた両親を大切にしないとと思い、一人暮らししてからも何度も絶縁しようかと葛藤することもありました。そんな気持ちを乗り越え、親のためにせめてもの恩返しをあれこれしてきましたが、今はしばらく疎遠にしたいと思っています。 そして、このような気持ちになるというのは、両親の為にしてきたことは結局自己満足だったのかなと悩み、混乱しています。 私は元々家族、親戚と縁が薄いのでしょうか。 精神的に弱ってるので厳しいご回答をされる方はご遠慮下さい。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺