hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大人ってなんなのでしょうか?

回答数回答 4
有り難し有り難し 156

私はもうすぐ20歳になります。

しかし、それを受け入れることができません。20歳になるのがこわいのです。

実感は0歳が1歳になるのとなんら変わらないのかもしれません。毎年のように、家族や友人から「おめでとう」と言われ、ケーキを食べて、また1日が過ぎるのかもしれません。

しかし、私にとって20歳の区切りはとても意味のあるように思えてならないのです。

このことが頭を巡り始めた頃は、おそらく「責任や就職などの大人になったら乗り越えなければならない壁から“逃げたい”」という気持ちがあったのだと思います。
しかし、今はその気持ちよりも「大人になったら見えなくなるものに対する“恐怖”」が強いです。

私にとって大人は汚いもののシンボルであり、自分はこうなりたくないもののシンボルです。大人になったら見えなくなる何か大切なものがあるはずなのです。

なので私は「大人とは何か」という疑問に答えを出そうと考え始めました。
その答えが分かれば、大人を受け入れられる何かが手に入るかもしれない。そう思います。

しかし、一口に大人といっても様々です。未成年の子供を指して「あいつももう大人だなぁ」という親もあれば、いい年した部下に「子供じゃないんだから!」と怒鳴りつける上司もいます。

多分「大人」と「子供」の境界はとても曖昧なのかもしれません。

なので大人のお坊さんたちに何か「大人とは何か、どう定義するか」のヒントをいただきたいのです。
よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

偏見の偶像です

大人ってなんなんでしょうね。
そこに、意味なんてないんだと思いますよ。

アインシュタインは
「常識とは18歳までに身に付けた偏見のコレクションのことを言う」

という名言を残しています。
そのとおりだと思います。これを大人にも言い換えられるかもしれませんね。

「大人とは20歳までに作り上げた偏見の偶像のことを言う」

狐の婿入りさんが、考えている大人は
狐の婿入りさんが勝手に創りだした大人像でしかないということです。

大人と子供の境界線なんてものは
偏見がつくりだした恣意的な線引でしかありません。

20歳になったから、急に世界が変わるわけでも
大人に変身するわけでもありません。
50歳になっても、大人ではない人もいます。

日々移り変わり、変化し続けるのが人間です。
それを考えると、年齢を境界線にするのはナンセンスだと思いませんか?

大人になることを考えるのではなく
今を一所懸命生きていれば、いつの間にか大人になっていると思います。

因みに、私の大人の定義は
「利他行為を喜んで出来る人」

それくらい器が大きい人を大人と呼びたいです。

{{count}}
有り難し
おきもち


天台宗 高龍山明王院普賢寺 住職。 一般大学、アメリカ留学、一般企業を経...
このお坊さんを応援する

大人も子どもも『凡夫』だと、仏様は仰います。

凡夫とは、四諦の真理を悟らず、煩悩に束縛されて六道を輪廻するものを指す言葉です。
つまり、物事の正しいものの見方ができず、行を修すもできず、仏様の智慧にはほど遠い存在ということです。

例えば、子犬と成犬の違いは?と聞かれたら、おそらく「何歳か?」ということで分けるのだろうと思います。
大人の自覚がある犬を成犬と言うんだ!という人はいないでしょう。
それは、犬の知恵は人間から見たら、子犬も成犬もあまり変わらないからです。
1歳に満たない犬も、5歳以上の犬も、多少の違いがあっても所詮犬でありますから、そんな分け方をしないのです。

仏様から見られた私たちも同じことです。
私たちは、年齢を重ねると多少賢くなり、思慮分別ができるようになったように勘違いをしています。
しかし、それは仏様から見れば、みな大した違いのない無智な生き物であります。
にもかかわらず、「私は大人だ」「お前は子どもだ」と言って比べているのです。
とても浅ましいことであります。
当然、僧侶も全く同じことであります。

大人も子どもも境界線などありません。
しかし、あるのだということにして私たちは生活しているのです。
それは、法律の上で「成人」、「未成年」等で分けないと社会が成立しません。
あくまで人間社会を構成するための区分けです。

子どもも大人も何も変わらない凡夫でありますので、大人に過度な期待をするのはオススメできません。
世の中は分からないことだらけであります。
仏様はどうお考えになられるのかなぁ?と訪ねてまいることをオススメ致します。

{{count}}
有り難し
おきもち


始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...
このお坊さんを応援する

年齢的に大人になるだけでは仕方がないですよね

素晴らしい疑問です。人間、年齢だけ重ねれば大人かいナ?といえばそんな事はありませんね。
さらには、日本このご時世、年齢が髙ければ皆、大人ですか?立派ですか?と言えば、「うーむ」という方も多い時代。
我々僧侶の世界でも年齢さえ重ねればヤレ「ご老師」かい、といえば本当のところは違います。
いくら周りが老師、老師とヨイショしても人間性、中身に乏しい僧侶もいます。
僧侶の世界であっても出家して年だけ食ってりゃ立派カイナといえばそんな事はないものです。
まず、自分自身です。我欲や怒りを離れて、安楽の心を体得し、人をして、我見を無くさせ、智慧慈悲に溢れたる人間を育成できて初めて老師と言われます。
自分のことばかりではなく、周りの人との共存、環境との共存、親からの自立、社会性など、人格的に成熟してはじめて人は大人になるのでしょうね。
和尚の世界では❝大人❞としるしてダイニンと読みます。
お釈迦様の遺言のお経で「八大人覚」というものがあります。
立派な人間、大人(だいにん)が覚すべき8つの法です。
僧侶は、大人になるべく修行をします。
自分自身が、一人でも強く生きていける力とでも言いましょうか。
あらゆる苦しみに打ち克つ力とでも言いましょうか。
他者へ慈悲や智慧を廻らしめける力とでも言いましょうか。
自分だけの小さなものの見方、自分を中心としたものの見方である我見を離れて、小さな自己から大きな自己へ目覚めていく生き方は、年齢的に20歳でなくとも可能です。
反対に60、70歳のオトナでも、いくら年を重ねても、自己中心的な生き方しかできない吾我、自我、自利の人は、あさましい生き方と言えましょう。
世の中、特に日本は、今、100歩譲ってカッコよく言えば無宗教の時代です。
無宗教を悪く言えば、非宗教的生き方です。
非宗教的生き方とは何か。それは、つまり、たんなる自己中心的な生き方です。
自分の都合、自分の都合を最優先にかかげる人たちであふれつつあるのではないでしょうか。
そういう自己中心的な生き方であることは大人(オトナ)であるとは言えませんし、ましてやダイニン(ダイニン)からは程遠い生きたかであると思います。
ただ年齢的に大人になるばかりではなく、ダイニン(大人)になっていくべく、ともに精進してまいりましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話  自己を明らかにするために絶対に必要なこと 「非思量」 ...
このお坊さんを応援する

節目

狐の婿入り様 こんにちは。
20歳の節目を前にいろいろ悩まれている気持ちを聴かせてくれてありがとうございます。

節目の時期はそこから先の不安が気になることもありますが、それまでの振り返りも必要かと思います。

今までの節目を考えるとどうだったでしょうか。
幼稚園保育園から小学生に成る。
小学生から中学生に成る。
中学から高校生に成る。
そこと比べたら、20歳に成ることによる変化の目安が浮かぶかもしれないです。

環境が変わることによって自分が変わったか、変わらないか。
あるいは、節目を迎えて自分を変えたことで環境が変わってきたか。

いづれにせよ、子どもと大人は全く別物でなく、子どものときの土台の上に大人が積み重なっている方が戸惑いが少ないかと思います。

いろいろ不安はあるかと思いますが、大人に成ることはゴールでなく、最終的には仏に成る世界にも興味を持ってくださればありがたいです。

{{count}}
有り難し
おきもち


公認心理師、社会福祉士、浄土真宗僧侶 頼りにならないものばかり、...
このお坊さんを応援する

「将来が不安・未来・先が見えない」問答一覧

日々不安でたまらない

50代になり先の事が不安で不安でたまりません。主人は15年以前になくなり、その後3人の息子を育て、今は3人とも家を出て1人で暮らしています。最近仕事が減ってしまいそれに伴って収入が激減してしまい急に不安な気持ちが強くなり鬱っぽくなってしまいました。息子達にもそれとなく助けを求めましたが私の育て方が悪かったのでしょー 誰も手を差しのべてはくれません。息子も含めほとんどの人が収入が減ったなら仕事を増やすが転職をすればいいと言いますが心身共に疲れはて何もする気力がないんです。自分が今どうすればいいのかはわかっていますが出来ないんです。息子達と疎遠になっているのも悲しいですし、仕事も今から新しい所にと言うのはハードルが高いです。人との関わり方も下手な為知人程度はいますが友達と思える人はいません。逆に人と話をすると感受性が強すぎる為自分が傷つきます。両親もいますが今で言う毒親である為頼る事はできません。寿命があと数年だったら生活の予定が立つ為安心出来ます。55年も生きてて友達の1人も居ない、女手ひとつで子供を育てたのでもう少し子供達が私の事を気にかけてくれるんじゃないかと思っていましたがそれも無く人生虚しです。収入が減った事が引き金になり全てがおかしくなってしまいました。私は今どうすればいいんでしょう。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

怒られるのが異常に怖く将来が心配です

怒られるの注意されるのすら精神的に無理になってしまう大学生の男です。 幼少期に父が姉を虐待をしていてそれを見て育ちました。(父と母は離婚済み。姉弟共に母側に。何年も会っていない)僕が手をあげられたのは姉のおかげで数回ほどです。 それから人に注意されるのすら怖く怒られたくないからといい子でいるように幼少期から根についてしまいました。 今回新しくバイトに入り男の人がサポートに着いてくれたのですが、高圧的に教えられただけで父を思い出し、失敗しては行けないという脅迫概念で泣いてしまいました。 注意される、怒られると思っただけでその人に殴られるのではないか?酷い時は殺されるのではと考えてしまいます。 カウンセリングには通っており、不安障害なので薬も飲んでいます。 結局アルバイトは2日でやめてしまいました。前に続いた場所は母世代の女性だらけの所だったので頑張れました。 アルバイトを短期でやめたのも今回だけではありません。共通するのは男の人に指導してもらったというところです。 アルバイトだからまだ辞めれました。しかし、大学を卒業して就職するとなった時どうしても男の人に指導していただくことも多いでしょう。そんな将来が心配でたまりません。 こんな情けない自分が嫌になります。 怒られるのを異常に怖がるのを改善する方法はありますでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

このままでいいのかと思ってしまいます

高校二年女子です。私は中三の頃不登校になり高一の時に精神科で「混合性不安抑うつ障害」だと診断されました。今現在も通院し治療中なのですが最近このままでいいのだろうか……と焦りを感じています。 調子が良くて出かけられる日に母や弟とちょっとしたお出かけをしたりするのですが制服姿の高校生を見かけると「なんで自分は普通に通えないんだろう」とふと思ってしまい自分を責めてしまう時があります。私自身昔から高校生というものに憧れがありずっと高校生になることを楽しみに生きてきたので現実とのギャップにまだ気持ちが追いついていないのかもしれません。 また一応単位制高校に所属はしていますが現在は休学中で高校には1日も通えていません。休学していることで苦しむなら早く通えるようになりたい!という気持ちが強いのですがまだ一人で電車に乗ったり授業を受けたりするということは出来ないなという気持ちもあり複雑です。 「焦りは禁物」と言いますし自分のペースでゆっくりやっていきたいのですが早く!早く!という自分もいて自分ではなかなか気持ちの整理が出来ないのでここで相談させて頂くことにしました。 宜しければ回答お願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

不安が拭えず、仕事も集中できません

お世話になります。 以前何度かご相談させていただいておりました。 強迫性障害を患っております。 心療内科でカウンセリングと頓服薬での治療を進めているものの、なかなか良くならず(かなり波があります)、昨日はあまりの不安で仕事を休んでしまいました。 ここ半年ほど仕事をするのも億劫で、まったく集中ができず、強迫性障害の症状も強くなっているような気がします。 実際、引っ越しなどもしましたので、一時的に不安が高まりやすいのは確かなのですが、辛い日々を送っております。 ここ3年ほどで業務が増え(ただし、自分の能力を生かせないものばかり)、ストレスが溜まっているがゆえ、余計に酷くなっていることは間違いないのですが、一度受けた仕事を放る勇気もなく、どうすればよいのかと悩み続けています。 不安の増強と仕事への不満どちらも解消できればよいのですが、不安は仕事以上にプライベートの問題から来ていることがおおく、また仕事は仕事で期待して与えてもらったものでもあると思うので(単に頼みやすかっただけかもしれませんが)、なかなか踏ん切りがつきません。 いっそ異動したいとも思い、上司には相談しています。 上司には心の調子が悪いこともお話しました。 ただ、異動できるかは不透明です。 昔からの癖で人前で弱みを見せるのが嫌で、上司含め会社の人の前では気丈に振る舞ってしまいます。 そんな性格も本当に嫌で、素直になれたらどれだけ楽になろうかとも思いますが、素直になった分で弱みを見せそこにつけ入れられる怖さがありできない状況です。 この不安はどう向き合えばよいのでしようか…? やはり性格から矯正するぐらいのことのほうが良いものでしょうか? ご助言いただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

不安が強い

学生の頃から生きづらさを感じながら、社会にもまれ生きてきました。誰かのせいにする訳ではないですがもやもやします。 その場その場で深く考えながら、前向きに生きていければよかったのに、辛いことから逃げる、楽な方へと逃げる、相手の気持ちを考えられない人間で、色々ありながら生きてきました。以前は発達障害と思っていたのですが、特に生活面で困ったことはなくそれよりかはIQが低くて、人との関係が築きにくく、生きづらい人間なのだと思います。また、学生時代のある時に、パッと不安が強くなる思考になり、変なことにこだわり、今その時を生きずに自分の意志も持たず、周りに流されるまま生きてきて、今に至ります。ダメなことをダメと言えません。不安からなる被害妄想が強く、また今の職場では自分を出していると言っていいのかわかりませんが、被害妄想からちょくちょくトラブルになりました。周りが良かったので、続けられてきましたが、結局ごたごたした形で仕事を辞めます。真っ直ぐにぶつかった形ではありますが、人と生きていくには曖昧さと要領よくするのも大事だと思いました。被害妄想から不安になり、店長達に何度も辞めるなどと発言していたことが、あるパートさんからあなたを名誉毀損などで訴えられることもできるからねと言われ5月に退職予定ですが、夜も眠れない強い不安になっています。自分を悪者として騒いでいたのですが、周りからは相手を悪者にしてるように見えると。もし訴えるのであれば既にしてるだろうと思いますが、分かりません。ですが、不安になるとずるずる反芻思考になってしまい、苦しいです。今改善しないと、また揉め事を起こすとわかっているのですが、不安が次々と来て、気をつけていてもふとした時に深みに入り込んでしまいます。また、自分の感情と自分自身が一体化してないように感じます。自分が周りと同じようにできないことに苦しみます。学生時代の頃から何か一つのことが異様に気になり、辛いです。自分の嫌な部分を認められず、感情と自分が分からずに、自分を責めてばかりで改善しません。 本当は性格にかなり難があるのに、認められず今まで改善してきませんでした。空想癖が強く、妄想してばかりです。現実を見れない自分がいます。この先どういった形で生きていけばいいと思いますか?また改善しないといけないこと、何が原因だと思いますか?自分は淡白な性格をしています。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

生きていくのが不安です

妻子ある方と10年以上交際しています。最近、突然奥さんが余命宣告され、それからその彼とは距離を取り一切連絡を取っていません。彼にとってはやはり大切な人なので、今さらですが1秒でも時間を奪うことはできないと感じました。 ただいずれ私たちの関係について話し合わないといけない日が来ます。 私はどんな言葉を彼に伝えれば良いのかわかりません。 ずっとお互いが辛い時励まし慰め合い、その積み重ねで私は今日まで生きてこれました。いつか一緒になろうと話もしていましたので私は待つつもりでした。正直、今もその気持ちは変わりません。 奥さんに万が一のことがあったとして、彼との将来が叶う保証はありませんが、もし叶ったとして同じお墓に入るのかと思うと少し躊躇いがあります。それは三者家族全員が納得出来るとは思えないからです。 また、奥さんが元気になったとしても一度大病を患ったパートナーを彼は手放せない気がします。 となれば、私は会社やこの土地を離れて1人で生きていくのがいいと、受け止めるべきだと言い聞かせていますが決心がつきません。 思いが巡りすぎて、奥さんではなく私が病気になればよかったと、どうにもならない気持ちが溢れます。 もう少し気持ちを整理させて話し合いをしたいのですが、彼にかける言葉や自分との向き合い方の答えが出ません。 すべて自分が撒いた種なのに言葉を頂きたいなんて烏滸がましいのですが宜しくお願いします。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺