hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

子どもの死から前向きに生きるには

回答数回答 2
有り難し有り難し 59

子どもが事故死しました。軽い障害がありました。
私の不注意のせいです。
子どもの障害のことで、自分がうつになった事に気づきませんでした。家族も気づいてくれませんでした。
子どもの死後、私が自殺し失敗して病院に運ばれて、うつに気づきました。

毎日、色々な後悔と悲しみばかりです。
他に何かしても、朝から寝るまで子どもの事や後悔と悲しみばかりが頭に浮かんできます。
今も、うつで通院しており薬も飲んでいますが、変わりません。

亡くなった子の事を忘れたら良くなるのかと考えましたが、どんどん悲しみが増えてしまいました。
どうしたら前向きに生活できるでしょうか。

2016年6月17日 18:03

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

そこにわたくしがなきことを知る

これは私個人の考え方です。
今もこの考えは変わりません。(考えというより仏法です)
わたしのものはこの世にはありません。
私にも子供がありますが、DNA的には私の子供であっても私の体の一部のような所有物、所有存在ではありません。わたしのものはない。
子供は子供の命。
まず、ここを冷静に悟る。
そこで、あなたが親の管理責任として不注意があり事故死されてしまった。
とはいえ、それもあなたが直接手を下したわけではありません。
あなたの苦しみは、あなた自身があなたを責めていること。
その責める行為があなたを、うつ状態、無限自己責めループ、思考の汚泥から抜け出させないようにしている真犯人です。
誰かのせいにしてもいい。でも、誰かのせいにしても変わらない事実が続く。
やがて、我々も死んでいく。
いずれ死んでいくにせよ、今日も新たな24時間が誰にでも平等にある。
その使い方は、どうか。
私があなたの子供だったら、ママ!いつまでクヨクヨしているの!と叱る。
自分に酔っているだけだ、といいます。
アドラー心理学でも言われるように、それはあなたが選択している『陶酔』です。
そこにとどまることをあなたが選択しているのです。
その選択は変えられます。
あなたが、今日からその陶酔をやめること。
自分が「うつ」であるという「のれん」もおろすこと。
私の友人は鬱と診断されましたが、医者を打ち負かす勢いで自分の心に打ち克ちました。
人間、誰でも多かれ少なかれ悲惨な目にはあっているもの。
私自身も死のうかとどん底でした。でも、そこにとどまってはいけません。
真剣に自分を変えてやると奮起する!
その活動源を菩提心といいます。
悩み苦しみに導く考えはどんな高尚な哲学であろうが悪い考えであり正覚ではありません。
自分を苦しみから救う教えをどんどん求めることです。
あなたの命とて、あなたのものではありません。
だからこそ、固定的に自分を縛らずに、どんどん大きな世界に目覚めて苦しみから解き放たれてください。お子様はすでにやすらいの世界にいます。
お子様がすでにやすらいの世界にあるのですから、あなたも今しっかり生き、目の前で流れている大きな生命の川を感じて、この大きな法界、法海、法の川に身を任せて❝共に❞この世という❝一處❞なる世界で内なるお子様に日々やすらかに会うことです。

2016年6月17日 18:48
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

子供は亡くなっても、いつも浄土であなたを見守っています。

白ぞうさん、こんにちは。

大切な我が子を、事故でなくされたのですね。
何回か、子供の事故のご葬儀をしましたが、私が泣いてしまい読経を読むことができなかったことがあります。
また私の信者さんで、5歳の子供をなくされ夫婦共々悲しみを乗り越えることができず忘れるために三重に引越しをされて、私が三回忌供養のご縁で知り合ったご夫婦があります。その方は今もお骨はご自宅にあります。三回忌の供養の後、すぐ双子ができ、長男の生まれ変わりだと思って悲しみを乗り越え、昨年7回忌を終えました。

生きるということは難しいことです。けしてあなたの不注意だけではありません。息子さんの運命として受け入れるしかありません。ただし、障碍の息子さんも生まれたからには、たとえ人生は短かったとしても、この世のお役があったのです。それはお母さんを幸せにすることです。自分がなくなったことでお母さんが仏さまの教えに目覚めて、幸せな生活を歩むならば、息子さんは素晴らしいこの世の結果を残したことになります。だから、水子和讃には、小さな子供であっても、親の幸せのために、石を積み上げ仏塔を作り、お地蔵さんと共に母の幸せを祈っているはずです。

その母親であるあなたが息子の不幸に苦しんで病気になり、自殺までしてしまったら、幼き息子さんはどう思うでしょうか。心配で心配でお母さんのことを見守っているはずです。そして一所懸命お地蔵さんと共に母のために石を積んでいることでしょう。

白ぞうさん、息子のことを思うなら今を幸せに生きるために辛くとも一所懸命、人生を歩んでください。それが愛する息子さんが霊界で願っていることなのです。あなたが悲しめば息子さんも悲しみます。
どうしても辛くなったらお寺にいって追善供養してあげてください。そしてあなた自身がたくさんお経を読んであげてください。葬儀をしてくれた菩提寺さんやお寺さんでもいいし、お寺のご縁がなければいつでも私のお寺にお越しください。一緒にお子さんの供養をしましょう。合掌

2016年6月17日 23:07
{{count}}
有り難し
おきもち

★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...

質問者からのお礼

丹下 覚元様

ありがとうございました。弱い自分に改めて気付かされました。自分に酔っているとか、無限自己責めループとか、まさにその通りです。自分が変わらないといけませんね、まだ時間はかかりそうですが、少しずつがんばっていきたいと思います。
ありがとうございました。

染川 智勇様

温かいお言葉ありがとうございました。
悲しんでばかりだと、子どもが心配していること、ただ自分が悲しいだけで子どものことまで考えられませんでした。
まだまだ辛いですが、時々お言葉を読み返しながら、がんばっていきたいと思います。
ありがとうございました。

「前向きに生きたい・前に進みたい」問答一覧

繊細な私が生きる道

6年半働いた接客業を退職しました。私自身二浪して大学を中退し、初めて社会人として働きました。何か働かなければと思い、苦手な職業と思われる接客業というものに試しに頑張って踏み込んでみました。 辞めたいとも何回も思っていました。仕事もある程度パートとしてのレベルが最高のランクまで高くなり、無理不自由なくここ1.2年は働いていました。 そして7月に他で成長したらどー?将来的には社員になれば?ということで初めて異動することになったのです。その時は自分自身成長しなきゃいけない、実家出て自立しなきゃいけないと思っていました。 社員になるかどうかもう後にも先にも行ってみないと分かんないから異動してみようとその時は思いました。 でも内心は社員になりたくない、異動も別にしたくなかったんだっていうのは異動した後に心が付いてきたのです。そしたらここで働いていく意味はもうないんじゃないか思った途端張り詰めていた糸がブチっと切れてしまったんです。なので異動したことで自分に分かったのでおそらく社内の方はワガママなと思っているでしょうし、6年間半社会人になって初めて逃げ出すという事が出来たんです。 気がついてみれば幼い頃から、周りのことばかり考えて、自分の意見は後回しで後からそのことに気付いてまた落ち込んで自暴自棄になっての繰り返しで自分が何なのか分かりませんでした。 今退職して自分を29歳にしてしっかり見つめていく中で色々調べるとHSP(ハイリーセンシティブパーソン)という生得的な特性として当てはまる部分が多々あることに気づいてより自分というものがどういう性格なのか向き合えるようになってきました。先程の異動した話の中でもあなたなら大丈夫よと言われるとやらなきゃと考えさせられるのもこのHSPの顕著なところで腑に落ちました。 これからの適職、恋人、お金、考えることたくさんはあるけど、前に進みたいという気持ちは次第に大きな楽しみへと変わっていってます。 ゆっくり歩めば良いんですよね?希望と失望のその高低差を大きく感じる自分は凄いと思います。 けど目には見えないから、自分に合った生き方に届きそうなのかまた離れていくのか怖いです。人生今まで生きてきて成長した、頑張ったと思うことが全くありません。実感したいんです。残りの人生華やかな物にしたいんです。こんな私に背中を押すお言葉頂きたいです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

どうやったら前向きに生きていけますか?

今大学生です。いくつも悩みがあり苦しいです。 誰にもいえない秘密があり、人と関わる時自分の感情を押し殺して生きていかなくてはいけません。どういう事かはいえませんが、一番苦しくて仕方がない悩みです。この感情をどうやったら受け入れて生きていけるのか分かりません。 また、いくつか病気ももっていていつおかしくなるか不安なまま生きています。私は女子ですが、多分健康面のせいで結婚もできないだろうと思います。いつまで元気でいられて働けるのかも全ては運にかかっているんだろうなと思います。 友人も一人もいません。社交性、コミュニケーション能力が本当に欠けています。 小さい頃いじめばかり受けたせいか、自分をさらけ出す事に人一倍恐怖心が強いです。アルバイトでは仕事なので嫌でも声を出さなければいけませんが、声を発するのにすごく恐怖心や苦しみを感じるため頭に痛みが走るような感じで、精神的な疲れがすごいです。仕事の能力も欠けていて、バイト先の人にイライラされます。誰にもいえない秘密やこの悩みのせいでアルバイトもすぐ辞めてしまいます。こんなんじゃ働いて一人で生きていけません。 容姿から能力から何からなんの価値もないんです。 社会人になったら一人暮らしをしなければいけない事情があり、家族以外誰とも繋がりがないため孤独で頭がおかしくなるかもしれません。 毎日死にたいばかり思っています。まだ大学生だからいいものの、社会人になったら自殺してしまうんじゃないかと不安です。まだ若いのに楽しそうな同年代の人を見ていて余計に死にたくなるし、若いからこそこの先何十年も苦しまなきゃいけないのかと絶望します。 ネガティブな内容ですいません。自殺しないためにもどうやったら前向きに生きていけるのか教えてください。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

ミスにへこたれず 前向きに生きるには?

いつもお世話になります。 最近仕事でミス続きで、心が弱っています。 気持ちを強く持つヒントをいただきたく、投稿しました。 私は事務系のolで、要領が良いとはお世辞にも言えないタイプです。 が、今月は何故か普段さすがにやらないようなミスをいくつかしてしまいました。 そのショックで集中力が落ちて別のミスもやらかす…という負のスパイラル状態です。 普段は、ミスすることがあっても自分なりに切り替えて持ち直せるんです。 切り替えが速い方ではありませんが、いつまでも落ち込んでいられないので、努力します。 でも今回はさすがにやらかしすぎて、ずっと落ち込みを引きずったままです。 日常レベルでどんくさいのですが、人混みでうまく歩けなかったり、スーパーで買い忘れがあるだけで、 「ああ…私ほんとだめだな。こんなんで生きていけるのかな…」 といちいち暗くなります。 どんくさいのはもう生まれつきでしょうがないですが、 いつまでもこんなメンタルだといつまたミスるかわからないので、せめて上手に気持ちを切り替えて、前向きになりたいです。 こんな風に考えればいい、こんな言葉を思い浮かべればいい等、アドバイスいただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

楽しく前向きに生きれるようになるには?

私は将来の夢があり、高校を卒業してアルバイト生活をしていますが、いつも悩みが耐えません。 私は小学生の頃傲慢な性格で、そのせいで回りから人が離れていき、中学校では一人も友達がおらず、人との接し方を忘れてしまいました。 そのせいで重度のコミュニケーション障害になってしまい、高校でも心から信頼できる友達は作れませんでした。 高校を卒業して、幸い一人とても信頼できる親友ができたのですが、それ以外にはまだいません。 話すときに「こんな風に思われたらどうしよう」と考えすぎてしまい、一言二言しか話せないのが原因だと思います。 小学生のとき、何も考えず言葉を発していたせいで周りから嫌われたことが未だに心に残っていて…自分の気持ちを上手く表現できません。 もっと気楽に人と話せるようになりたいです。 将来の夢が、人と関わらなければいけない仕事なので… また、過去の失敗や暗い出来事ばかり思い出してしまい、前を向くことができません。 少しでも嫌なことがあると「どうして自分は生まれてきてしまったんだろう」「死にたい」などとすぐに思ってしまいます。 親からは「あんたは頭がおかしい」「精神科に行った方がいい」と言われます。 要領が悪くて、とろくて、アルバイトも続かず、自分に自信が持てません。 成功している人や、見た目が美しい人にも嫉妬してしまい、自分と比べて嫌な気持ちになってしまいます。 他人を妬まず、前向きに、堂々と、親にも迷惑をかけず生きれるようになりたいです。 私はどうすればいいのでしょうか? やはり何かの病気なのでしょうか? 助けてください。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

前向きになりたいです

幼少期に階段から転がり落ちてしまったり、大病を患ったり、交通事故に合いかけたりと、何度か死ぬ思いをしては、しぶとく生き残ってきました。 特に病気で病院に担ぎ込まれた時は意識がなかったので、ぼんやりと一人で考えを巡らせている時に、 ふと、あの苦しみもなく寝ていたときに、なぜ死ねなかったのだろう、 苦しみも痛みもなく死ねて、今悩むことなんかないんじゃないかと思うと無性に虚しくなることがたまにあります。 当時の話を親族で集まった折などに思い出話の体でされる度に心配をかけたことを申し訳なく思い、 うまいこと死ねればよかったのにと思うことさえ良くないとは考えるのですが、 散々な思いをさせた家族に特に恩返しが出来るわけもなく、むしろ恋人も出来ず、 好きな仕事とはいえ低給なため、毎月カツカツで貯金も出来ず一人生きており、相変わらず心配させっきりで心苦しいです。 また、昨年父方の祖母が亡くなったことをきっかけに、祖父や母方の祖父母は元気なのですが、一緒にいられる時間はそう長くない事を実感し、何1つ成長出来ている姿を見せられない自分にどうしたらよいかと焦るばかりです。 どうにかして環境を変えようと転職などに取り組んではいますが、先が見えずに不安です。 死にたいなどとは思いませんが焦燥感だけが募ってしんどいです。 前向きにと言う言葉は不自然かとも思いますが、何かきっかけになるお言葉を頂きたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る