hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

人は何故不安になるのでしょう

回答数回答 6
有り難し有り難し 112

先が見えないからなのか、人は不安になりますね。
写経をして心を落ち着かせても、寺社巡りをして自分の叶える事の意志を神様や本尊様にお願いしても不安は、消えません。
今がまさにその時なのです。
この不安は、どうしたら良いのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

考えれば不安になります

Rikaさん、はじめまして。

人は何か心配事があれば不安になるものです。
でもそれは、先のことを考えてしまうから起こることで、今あることではないはずです。

人は先のことに対して身構えれば身構えるほど、まだない事をどんどん大きく膨らませます。

昔から「案ずるより産むが易し」といいます。

賢い人ほど、頭で考えて行動してしまいます。
まだここにないものを想像しても、それが現実になるとは限りませんし、最近よく言う「引き寄せの法則」と同じように、不安は不安の中にある現実を呼び寄せます。

不安に思っている頭の中の想像を、知らず知らずのうちに行動にや態度に表してしまうからです。

今あることだけを考える事が、不安にならない近道です。
目の前に物事だけの集中しましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

不安な自分を許すと楽になる

私もひどく不安になる性質で、しかも胃が痛くなります。今はかなりマシになりましたが、学生の頃は宿題も試験もなく、義務や目的といったものが何も無いときでさえ、何かに追いかけられているような焦燥感がありました。当時の私はその不安を勉強やアルバイトにぶつけました。でも、どんなに頑張っても得体の知れない不安は不安のままでした。
やがて仏教の勉強をし、そして修行道場で生活をするにようになりました。修行生活をしたからと言って不安は消えませんでしたよ。むしろ修行の初期段階はいったん心身共にドン底まで突き落とされますから、いつも暗澹たる気分でした。
でも、修行の中である時気付 いたのです。(あれ?そういえばお経に出てくるお釈迦様って、悟った後でもしょっちゅうマーラと出会ってるなぁ…マーラと出会って、詩を読んで退散させるのが水戸黄門の印籠みたいなお決まりパターンじゃないか…マーラって煩悩の暗喩でしょ?ダメじゃん!
………いや、違うんだな。悟ったお釈迦様も、苦や不安はあったんだ。悟りって人として不感症になることとは違うんだ。お釈迦さまでさえ不安だったんだから、これが自然なんだ!)それから私はだいぶ楽になりました。

江戸時代の禅僧・良寛さんの言葉にこんなのがあります
>災難に逢う時節には災難に逢うがよく候、死ぬる時節には死ぬがよく候、是はこれ、災難をのがるる妙法にて候
不安を克服しようと努力すれば楽になるので はなく、不安な自分を許してしまうことで、きっと楽になれるはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

不安の元は?

問答を拝見いたしました
しかし不安があるとの事ですが、それが何なのか書かれておりません。
漠然とした不安なのなら、まずはその不安がどこから来るのか探すことから始めてはいかがでしょうか。
諦めると言う言葉がありますが、全てを明らかにする言う意味があります。
一度不安の元を探してみてください。
これは医者が病気を探すようなものです。原因が解れば対応はできますが、漠然としている間は対応も無数にありそれだけで、気が滅入ってしまいます。
不安の元もどうすれば良いのかの答えはRikaさんの心の中にすでにあるはずです。
よく探してみてください。
もし不安の元が解っているなら差し支え無ければ教えてください。
その時は、どうすれば良いのか一緒に探しましょう

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


私は日蓮宗 今治 寺町法華寺の住職をしております讃岐英昌(サヌキ エイショ...

現実でないことを思いの上で引き寄せるから

苦しまないための処方箋
あなたは先の不安の事で悩んでおられるようですが、それは今、目の前に実際に来ているのでしょうか?現実にそうなっているのでしょうか?
いまだ来たらぬことを頭の中で描いて、現実とごちゃまぜMIXさせてしまっている精神状態があなたのお悩みの状態です。
実際に起こってから嘆くならまだしも、起こらぬ内から嘆くのは身に毒です。
・ああ、地震が起きたらどうしよう。
・ああ、ローンが払えなかったらどうしよう。
・ああ、病気になったらどうしよう。
前回の質問でローンが心配ということでしたが、勿論、備えあれば憂いなし、¥も沢山備えあればウレシ―ナです。
ですから、出来る限りのことをする他ありません。
ですが、あなたが苦しまないために一番ご自分に目を向けるべきことは、
まず、アリもしないことを、自分で想像、臆測、妄想して、今の目の前を台無しにしてしまっていることです。
「臆」という字を、学んでみてください。
臆する、臆病、臆測…。
そこに恐れを交える思いです。
恐れや不安は、無知によって生まれます。ワカラン、ということからです。
何故わからないのか。それは、その時になっていないからです。
でも、その時になってみないと分からん、ということは分るはずです。(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

先を心配したらきりがない。あなたは今を生きているのですよ

人は未来や過去を心配して、それを考えれば考えるほど、堂々巡りでいいことはなにもありません。

写経も行じているときは、何も考えずにひたすらに写経に打ち込むことができるかもしれません。大切なことは、写経をしていない時も、写経のときと同じように、目の前のことにひたすらに打ち込みます。そうでなくては写経の意味がありません。

心を落ち着かせるだけではその一瞬で終わりです。只目の前のことに一生懸命に打ち込んでください。何も考える必要がなくなります。現実はその瞬間目の前にあります。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


「不安定」がこの世の本質である

Rika様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

さて、実は、「不安」というのが、この世の本質、性質としてございます。

逆に「安定」は、この世において今のところあり得ないというものになります。

これは何故かと言いますと、そもそもこの宇宙の始まりである「ビッグバン」が「不安定」(相反する超素粒子同士の衝突のアンバランス)より始まってしまっているからでございます。

その不安定、アンバランスであるがゆえに、その後も様々なあり様が展開されていくこととなりまして、拙生もRika様も、地球上、宇宙上の全てのものたちも今、このように存在することができています。

つまり、「不安定」・「アンバランス」でないと、私たちは存在しえてはいなかったということになります。

このことを仏教的に申しますと、「無常」や「無我」、「空」、「無自性」、あるいは「縁起」として説明することになりますが、ひとまず難しいことは置いておいて、とにかく、「不安定」であるからこそ、原因、条件、結果という「因果」、「因縁果」の流れというものも成立しているのでございます。

話を少し戻しまして、私たちの心が「不安」になるのも、要は、この世の本質・性質を理解していないことに起因し、どうしても「安定」を求めてしまう、「安定」がほしいと望んでしまうところにあります。

この「安定」というものを仏教用語的に置き換えますと「実体」や「自性」などとして、「永久永遠に変わらないもの」、「独立自存なるもの」と言ったものになってしまうのですが、もし「安定」ということがあるのであれば、それは何も変化することのない無機質な世界、永遠に全てが止まってしまっている動かない世界、または、無なる世界であって、そんな世界をRika様は逆にどのようにお考えになられますでしょうかね・・

もっとも、そんな世界はあり得ない想像上の架空の世界であって、現実世界は、「不安定」が本質であり、まずそれを認めた上で、逆に不安定であるからこそ、色々と変化もしていくし、させてもいけるものだと理解して頂いて、仏教的には、より善い因縁による、より善い流れに乗って、やがては悟り・涅槃という結果へと向かって参りたいということになります。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

お坊様方、質問にお答えくださりありがとうございます。
不安の答えは、早ければ明後日に出ます。
悪い答えが出れば何人かの方にご迷惑をかけることにもなりご相談致しました。
しかし皆様のお答えを読んで私は、良い方の答えが出ると信じることにしました。
今日も日々の生活を送り、写経も行います。
本当にありがとうございます。
これからもお寺にもお参りに行き、自分が何かを行なうための意志をご本尊様に伝えます。

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧

病気が辛くどう生きるかわからない

12で潰瘍性大腸炎を発症 22で大腸を全摘 38の現在までにその他にもいろいろあって10回以上入退院を繰り返しています。 ここ1年特に悪く、大腸全摘という身体なだけに解決方法がない状態です。 毎日が痛いです。苦しいです。辛いです。 先が見えなくて不安です。怖いです。 もう耐えられないです。限界です。 この先何年もずっとこれが続くのかと考えると、生きる意味はあるのか?死んだほうが幸せなのではないかとすら思います。 私にとって生きることは罰、死は救いとばかり考えるようになりました。 もう20年以上闘病してきました。 死にたいとこぼすこともありました。 簡単に死ぬとか言うなと言われます。 でも簡単ではないんです。ここに来るまでにどれほど痛いこと、苦しいこと、怖いことがあったでしょう。 それらを全部乗り越えてきて、もう限界だと感じているのです。 何も努力をしなかったわけではないんです。 全力で闘った上でこの結果なんです。 生きることが怖いです。痛い、苦しい、辛いです。 死んだほうが幸せなのではと思うことが多くなってきました。 生きる幸せを感じることはありますが、不幸が大きく上回っています。 でも、もしこういった気持ちを変えることができるのなら、どういった心構えで生きていけばいいのか、ご教示いただきたいです。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

崩壊の一途。救いがほしいです

いつもお世話になっております、高校生の庄子と申します。 前回の質問以降、先日スクールカウンセラーの方と初めて会い、カウンセリングを受けました。 学外のカウンセリングで起こったことなど話したのですが、カウンセラーさんは少し耳が遠く、話が伝わりにくい部分がありました。 加えて30分だけでしたので明確な答えは得られず「自分のできることを少しずつやりましょう」と言われて終わりました。 次の予約はしていないのですが、忙しい方らしく、またやるとしても2~3週間後、30分だけとかになりそうです。 何も解決してない不安と焦りに加え、先生から進路どうするのか何も決まってないのかと急かすように言われ、精神状態が悪化し、楽になりたい気持ちでいっぱいになりました。 そしてその日の夜初めてOD(オーバードーズ)をしました。 ODすると未来のことと難しいことを一切考えられなくなり、不安な気持ちは消えました。 しかしODはお金のこと・耐性がつくことを考えると精々1週間に1度が限度です。 こんなことしてもどうにもならないのはわかっています。 死ぬのは恐ろしいですが、私の目の前には死という道しかないように思えます。遅かれ早かれ自殺する未来しか見えません。 今考えれば子供の頃から抜毛症、リスカと元から普通じゃなかったんです。 生まれてきたことが間違いだったとさえ思います。 病院に行くとしたら、学外のカウンセリングで紹介状を貰うのが最善だと思いますが、またバカにされたり否定されるのが怖いです。 長々と弱音ばかりすみませんでした。 今の私では視野が狭くなっていて、良い対処法がわかりません。どうか第三者であるお坊様方から意見を頂きたいです。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

将来が不安で仕方ないです。

26歳 介護福祉士です。 一身上の都合により転職した先の職場の話なんですが、 ・初日からきちんと業務の説明もなく「資格があるのに仕事が少しもできないなんて!」、「早く覚えろ!」と言われる。 ・求人や面接、契約書を書いた時点で説明のない業務を他の職員が揃っている場で突然やれと言われる(更にそれが24時間業務)。 ・入れ違いで辞めた職員が自分と同じような資格を持っていたが、仕事ができないという理由で所長からパワハラを受けていた挙げ句、私とその人を比べている先輩がいた事を知る。 ・辞めた方の話を聞き、ひどく不安になり、ミスをしたり、手のまわらない部分を所長に指摘される度に怖くなる。 ・自分の後に入ってきた新人が、無資格無経験に関わらず正社員である上、自分とは違い家庭があるからという理由で、私とは違い24時間業務の説明を事前に受けていた挙げ句、出来ないと断っていた。 ・新人はメモをとらず、また爪も人の世話をする仕事には相応しくない縦長の爪だったが先輩や所長は何の指摘もせず可愛がっていた。 ・今までの事が辛くなり、また体調を崩したため職場にはきちんと連絡をいれ、休んだが次の日出勤した際に所長が他の職員と私の悪口を言っていたのを聞いてしまい、その内容が「試用期間にちょっと体調崩したからって休むなんて。いちいち人の事を気にするから前の職場でも嫌われてたんじゃないの?これじゃ知的障がい者とか精神障がい者だ。」と言っているのを聞いてしまう。 ・それが本当に辛くて、所長に「試用期間中ではありますが、辞めたいです。」と話し、24時間勤務の事前説明がなかった事、悪口の件などの話をしたら、「いちいち可否を聞いてられるか!お前には関係ない!悪口の件は被害妄想だ!お前の頭がおかしい!」と言われた挙げ句、「明日には退職届けを書いてこい!」と言われて帰されてしまう。 こういう事があり、衝動的に退職代行を使って翌日には即日退職をしてしまいました…。 両親にも相談しましたが、「いちいち愚痴るな泣くな。」、「そんな事でタテつくな。」と言われてしまい、もう自分が何のために頑張っていたのか、何がどうなったのか未だに実感がわきません。 また将来が本当に不安で仕方ないです。 新しい仕事を探すしかないのですが、 自己責任とはいえ1ヶ月半で辞めた事によりずっと再就職できないのでは?という気持ちでいっぱいです。

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

将来が不安で死ぬことばかり考えてしまう。

僕は20代後半なのですが、どうやったら普通の生活を送れるかの基本的な社会のことを知らずに高校を卒業し、派遣などの非正規雇用ばかりしてこの年まで来ました。 20歳頃に地元を離れ遠くの大きい街に引っ越してこれまで過ごしていたのですが、誰も友達もおらず孤独感を感じていて、そろそろ地元に帰ってみようと6年以上ぶりに引っ越したのですが、元々多くなかった地元の友達とも人間関係が変わってしまったように疎遠な感じで、結局より一層孤独感を感じてしまいました。 引っ越しする前からここ一月くらいは躁鬱のような状態で引っ越ししたら変わるはずと思い込み、親も友達もいないので誰にも相談せずに過去にすがって引っ越しをしてみたら、ここ数日により一層鬱が酷くなりました。 無駄にお金をかけて地方に戻ってもなれない生活や仕事もあまり無くて、引っ越す前に戻りたいという気持ちと、寝れずに夜中に目覚めると死にたいと思いネクタイで首を吊ろうかと試みますが思い切ってできない日々です。 もうこの街は自分の街ではないんだと思わされるような拒絶感を感じます。 自分でもどうしてこんなにくだらないことで死にたくなっているのかわかりません。 いい歳にもなって正社員で働けず、友人だった人達と比べてしまい情けなくなります。 わかってるなら努力しろよと言われればそれまでです。 また1年くらい適当に働いて、お金を貯めて、6年以上住んだあの土地に戻った方がいいのかと考えますが1年耐えられるか不安です。 ずっと怖い気持ちでいっぱいで、何も食べられず眠れずに胸がいっぱいで溜息ばかりです。結局自分がどうしたいのかわかりません。どんな選択肢を取っても後悔してしまいます。誰からも必要とされない自分に自信が持てません。コロナが再流行していたのだからそれを理由に引っ越しをキャンセルしてたらと思います。 昼が来れば自分の気持ちとのギャップで怖くなり、夜はより一層暗い気持ちになるので怖くなり、逃げ場がどこにあるのかわからなくて自殺したくなります。 よくある「何人家族?」とかお盆前の時期の「実家に帰るの?」という質問が辛いです。 帰る場所が欲しかった。 できるなら安楽死のような方法で死んで、誰かの為に臓器なり提供して死にたい。 長々と一貫性もない愚痴をすみませんでした。 なんだか一人で怖くて仕方なくて書きました。 どうか許してください。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

ろくでなしのこれから

現在大学3年です。 高校時代ろくに勉強せず、浪人してろくに勉強せず。 たまたま入れた大学でも反省はなく遊んですごしています。 1、2年の時は単位だけは取れていたのですが、勉強はほとんどしていないので3年前期ほとんど内容が解らず単位が取れていません。 就職活動もやっと手をつけましたが、人にアピールできる経験なんてありません。 就職も必要そうだからやろうとしてるだけです。人の役にたつのも自分のためになりそうでないとやりません。 よくないことを意識して辛くなったら逃避します。 勝手に下だと思う人の話を見て安心感を得ます。 不安感が落ち着いたら、これといって反省はしません。 これから頑張ればなんとかなるかもしれないのに、腰が重いです。 ここに書き込むのも手軽そうだからです。そうやってきました。 でも、そんな自分が嫌いではありません。 しかし、世間はそれを良しとはしません。 こんなことを書いて何をも求めているのかもよくわかりません。 安心感をもとめているのかもしれません。励ましを求めているのかもしれません。 それで変わる自分が想像できません。なのに都合よく、よく見られたいとおもうこともあります。 本気度がないのも実感してます。よくこうやって予防線を貼ります。 おそらく人に興味がなく、必要な時も相手の立場に立った”自分”を考えるのがせいぜいです。 対人テクニックを調べて何か知っても大抵それまでです。 それでも何かいいアドバイスがあるかと都合のいいことを考えます。 長々と大変身勝手な話失礼しました。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

将来が不安で動けないので叱ってください。

私は21卒の就活生です。未だに就活をしています。 もともと動き出しが遅かったこともありますが、コロナ禍ということもあり、うまく動けず、心身ともに弱ってしまい、不眠症のようになってしまいました。 今はある程度治り、健康的ではあるのですが、将来が不安で不安でたまりません。 両親が亡くなったらどうしようとか、就職もしていないのにクビになったらどうしようとか、老後は、ホームレスになったら、孤独になったら…。 動くしかないとは分かっているのですが、臆病者で動けません。 実家が借金まみれというわけでも、家族が不仲というわけでもないです。 どちらかといえば恵まれた環境で育ったと思います。 それでも、生きることが、怖くて怖くてたまりません。 生きていたいです。でも怖いのです。 苦しいです。 小学生の頃のように、地元のイベントを企画したいとか、動物園で働きたいとか、夢を持って明るく生きたかったです。 前を向くのが怖いです。年金も終身雇用も、何も信じられません。 日本から飛び出す力も、勇気も持っていません。 不安だらけで、何に迷っているのかも分からなくなってきました。 大人に相談すれば「どうにだってなる」「人生色々」と言われました。 その通りです。だから怖いのです。自分の足で歩くのが不安です。 こんな情けない私を叱っていただけませんか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

生きていく自信がありません

こんにちは。 21歳、大学4年生のみどりと申します。 生き方、心構えについてご相談したく、ハスノハにやってまいりました。 以前、こちらで祖母の介護と就職活動についてご相談してから、早いもので4ヶ月が経ち、公務員試験の結果が、すべて出揃いました。結果は、すべて不合格。 就職先の決まらないまま、11月を迎えてしまいました。民間企業での就職活動をされている方と比べてはいけないほどの不合格数ですが、自分はこんなにもだめだったのかと愕然としてしまいました。 筆記は通って、面接で敗退となると、 自分自身の人間性や適正の問題というわけですから、すっかり落ち込んでしまいました。 これまでの人生で、大きな挫折をしたことがなく、真面目で成績優秀だけが取り柄でした。 そのような中、同級生はほとんど就職先が決まり、来年からは晴れて社会人。 一方私は、親に次頑張ればいいよと励まされながら、就職浪人。 自分だけが、レールから落っこちてしまったような。自分だけが大人になれなかったような気がしてしまい、自分が情けなくて仕方ありません。 そして、それにより、生きていく自信を失ってしまいました。 自分のことを情けないと感じる点は、3つあります。 1点目は、就職が決まらなかったこと。 2点目は、親に来年も頑張れば良いよと甘やかされていること。 3点目は、上記2点を受け入れ、来年も頑張ろうとしている甘い考えがあること。 とにかく働きたいのならば、まだ採用枠のある会社はあります。死に物狂いで就職活動を行えば、働くことはできるように思います。 しかし、公務員になりたいという思いがあり、両親もそれを許してくれ、もう一度来年挑戦しようとしている自分が恥ずかしい。 21になっても自立の目処がたたず、親に励まされて生きている自分の甘えた心が恥ずかしく、でも、どうしたら変われるのかもわからず苦しいです。 もし来年も決まらなかったら、と思うと、もう今死んでしまった方がいいのではないかとさえ思います。 どうせ死ぬのならばと、何も手につきません。気がつくと涙を流していることもしばしばです。 私のこの甘えとどう向き合い、これから生きていけばいいのか。どうやって生きる自信をつければいいのか。 お答えいただけると幸いです。 何卒よろしくお願いします。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る