hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

祖母に禁煙させたい

回答数回答 3
有り難し有り難し 20

はじめまして。

私の母方の祖母は我が家から車で30分くらいの団地で一人暮らしをしています。

彼女は70代半ばなのですが、喫煙者で、今年に入ってとうとう酷い咳が出るようになってしまいました。

母は大変心配し、ほうぼうの病院を探して通院させ、祖母に禁煙を約束させたのですが、
病院嫌いの祖母は薬をろくに飲まなくなり、こっそり喫煙するようになりました。

それを知った母は裏切られた思いがしたらしく、激怒しました。
それまでは祖母は1か月に一度ほど遊びに来ていたのですが、それ以来数か月、訪問が絶えています。

私は、心配だから禁煙してほしい、もしその気なら私も協力するという旨の手紙を祖母に送りました。

祖母から電話で返事がきましたが、
「手紙ありがとう。本当にうれしかったよ。孫にまで心配されて情けないね。でも私はバカだから煙草はやめられない。ごめんね」
と泣きながら告げられました。
私はとても悲しい気持ちになりました。

私の希望は、祖母と母が仲直りし、以前のような交流を取り戻すことです。

祖母と母の絶縁状態が続けば、高齢の祖母の体に万が一のことがあった時など非常に不安ですし、幼い頃から可愛がってくれていた祖母の老後が寂しいものになるのはとても悲しいです。

祖母と母との仲直りのためには祖母の禁煙は絶対です。
なんとかして禁煙させたいのですが、祖母は若い時から愛煙者で、喫煙や飲酒の他には特別な楽しみもありません。

団地の5階に住んでいることに加え、最近は膝も痛むので出不精気味ですし、
第一病院嫌いなので禁煙外来なども続きそうにありません。

気ままな一人暮らしなので、こっそり喫煙しても誰にもわからないのも痛いところです。

また、祖母は「自分はバカだから煙草はやめられない」と言っていましたが、
自分の心の弱さを禁煙できない言い訳にし、楽な道に逃げいている印象を受けます。

こんな祖母に、なんとかして禁煙させる方法はないものでしょうか?

長々と申し訳ございませんが、ご回答いただけたら幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

タバコを吸いたい時に話を聞いてあげる

 人が喫煙をするのは私の感覚の中では、ハスに構えたい気持ちが生じている時ではないかと思っています。
ちょっと、自分になりたい。
気持ちを他に向けたい。
口が寂しい。
ちょっと、自分を強くしたい。
ちょっと、はすに構えたい。
ただの常習性もありますが、そのままで居られない弱さでもあります。
完全に悩みも何もない人には喫煙は必要ありません。
私も昔吸っていましたが、やめました。
時々吸いたくなることがありますが、そういう時はそういう心理が働いているような気がします。
ご年配の方になる途端にニコチン摂取が気持ちが良いのだと思います。ですが、そういう気持ちも少しは働いているはずです。ですから、お婆ちゃんの寂しさに寄り添って健康を気遣ってあげてください。ダメだよ、ダメだよ、というとお婆ちゃんも苦しいでしょうから、今日は一本減らしたら誉めてあげる、とか優しく肯定的に言うのです。
~したらダメ、よくない、NOTNOTな言い方を否定的な告げ方、ダメ出しとしますと、肯定的な表現とは「〇〇するとイイよ」という言い方にしていくことです。
多分タバコはしばらくはやめられないと思います。でもお孫さんからそこまで言って頂けることがものすごくうれしいのです。続けてみてください。減るだけでも良いはずです。お婆ちゃんにもっと長生きしてほしいからと、目を見ながら伝えることです。
人間は年を重ねるとあまり誰も声をかけてくれたり相手にしてくれる人が少なくなってしまうので、嬉しさのあまりその場で死んじゃうかもしれません。あ、それじゃまずいですね。(^▽^;)
お母さんとお婆ちゃんの関係を修復できるのはあなたしかいません。できる限りで結構ですから働きかけてあげてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...
このお坊さんを応援する

喫煙という短所ばかり責められたら辛い

年齢も年齢だし、禁煙にこだわるより、他の長所を伸ばして(禁煙以外に健康に役立つことをするとか)はどうでしょうか。
辛いのは本人です。
本人が本当に禁煙したくなるまで待つしかありません。

人は必ず病になり、いずれは死に別れなければなりません。
健康も大事ですが、健康はいつか必ず壊れます。
それよりも、家族の円満を保つことを優先してはどうでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

タバコ吸わせてあげたらどうですか

今の時代、タバコ=悪いモノとなっています。できることならやめてもらいたい。自然な思いだと思います。
あなたのおばあちゃんに対する思いも十分おばあちゃんには伝わっているのでしょう。
でも、やめられない。やめたくないのでしょう。

今のおばあちゃんは、きっとやめてほしいといわれているのにやめられない自分は駄目な自分だと、自分を責めて、申し訳ない気持ちと後ろめたさでいっぱいになってしまっているのではないかと思います。

ちなみにわたしは、タバコを吸うことはありませんが、タバコを吸う吸わないにかかわらず、おばあちゃんを認めてあげることが何より大切なんだと思いますよ。

心配しているようで、知らず知らずにおばあちゃんを責めていたのかもしれません。十分気持ちは伝わっているのでしょうから、あきらめではなく心から、タバコを吸っても吸わなくてもおばあちゃんが大切な存在であるということを伝え、心底おばあちゃんを認めてあげてください。

もしかしたら、結果として、そうしたことの方がやめようという気持ちになってくれることにつながるかもしれませんよ。(もしかしたら、ですけど)

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

丁寧且つお早いお返事、本当にありがとうございます。

私自身は祖母の喫煙については諦めと容認の気持ちの方が強いのですが、
肝心の母が禁煙しない限りは祖母を許しそうになく、頭を悩ませています。

そんな状況ですが、親身なアドバイスをいただいて少し心が軽くなりました。
自分にできるかぎりのことをしていこうと思います。
本当にありがとうございました。

「祖父母のこと」問答一覧

助けてください

 こんばんは。お世話になっております。  僕は現在、東京に住んでいます。およそ半年前までは青森に住んでいました。少し複雑なお話ですが、2018年頃に青森に住んでいた親が東京に仕事の事情で転勤になりました。僕は当時高校生で、高校を変えたくないという理由で祖父母の家に3年間お世話になることになりました。そして半年前高校を卒業し両親が住んでいる東京に就職し、今は実家暮らしです。  今、祖母が大変な事になっています。身動きが取れず、どうにもできない状態です。祖母は現在うつ病のような症状があります。うつ病だけでなく、歩けないほどの足の痛み、内臓が下がる病まで発症しています。  それに加えて、1年半程前に祖父が脳梗塞で倒れ、脳梗塞の後遺症が原因で今は祖母が面倒を見ている状況です。しかし、祖母もとても祖父の面倒を見ながら暮らしていける状態ではありません。  祖母は息子、(僕から見たら母の弟)や親族の人にも病院に連れて行ってもらったりしていましたが、息子や親族の人達は嫌気がさしたのか祖母に何もしなくなってしまいました。うつ病は症状が外に表れないため、親族の人達は病気じゃないだの一人で頑張れだのといって全く理解してくれません。  僕の母もなんとかしてやりたいとは言っていますが、東京に住んでいるためにそう簡単には行けません。  いくら祖母が具合が悪いといっても近くにいる人は病院にも連れて行ってくれないので、今日はついに自ら救急車を呼んで病院に行ったそうです。  しかし、その後息子も病院に来て一緒に診察を受けて、息子が医者に足の痛みの症状だけを伝えて肝心のうつ病のような症状には触れずに病院から帰ってきたそうです。  母の話だとおそらく、もしもうつ病や精神病の診断が出れば後々面倒事(祖父母の介護など)になりそうだからとわざと伝えなかったのではないかと言っています。  近くにいるはずの人達は頼りにならず、どうにもなりません。僕の脳裏に浮かぶのは、このままだと祖母が自殺してしまうんじゃないかという不安です。僕にとっては3年間お世話になった第2の母のような存在で、何もせず最悪な結果になって後悔するよりは、僕が青森に帰ってなんとかしようかとも考えましたが、こんな状況にも関わらずそれをやる勇気がありません。本当に無力です。  この状況を打破できるような解決策はありませんか?回答お願いします。

有り難し有り難し 31
回答数回答 4

祖母の事をどうしても許せないです。

現在、父と母と父方の祖母と暮らしています。今は何事もなく平和に暮らしていますが、小学生時代から高校時代までは家の中がグチャグチャでした。 父方の親戚、(父の姉、亡くなった祖父の妹、亡くなった祖父の弟の嫁、その嫁の娘)この4人と同居している祖母が結託してわたしの母の事を攻撃していました。 父は祖母達の味方をしており母は心を病んでしまい自傷行為をわたしの前でするぐらいになってしまいました。幼いながらわたしもそれが辛くて辛くてロープを用意して死のうとしたこともあります。 時が経って高校にはいって、ある時祖母とその親戚達が揉めて疎遠になりました。 そのおかげか家庭内は平和になりましたが自分のやったことを全て忘れてその親戚達だけを悪者にして自分は被害者なんだと言っている祖母が過去のこととは言えどどうしても許せません。 祖母は高齢で肺がんを患っていて先は短いので、過去のことは忘れて優しくしてあげたいとは思いますがどうしても辛くあたってしまいます。 でも辛くあたってしまったあと罪悪感に襲われてしまって自分自身がとても辛いです。 なので今回お坊さんの意見が聞きたくて相談させて頂きました。 どんな回答でも良いです。お忙しいところ申し訳ありませんが良ければ回答をお願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

祖父母との同居が苦痛です。

2週間前に、最愛の母が闘病の末、他界しました。父とは私が幼少の頃離別しております。 12年程前から、母の強い希望で一戸建てを購入し、祖父母と同居を始めました。一人娘の母はとても寂しがりで、また、仕事に手一杯の母は家事など生活の面でも助けて欲しかったようで、同居を希望しました。その頃私は学生で、祖父母との同居には猛反対しておりました。 案の上、初日から祖父母VS.母と私、という形で対立があり、顔を合わせる度に何かと軋轢があり、母は亡くなる前でも祖父母に対しよく怒っていました。 しかし母にとっては愛する両親であり、祖父母にとっても愛する娘で、どれだけ口論になっても、親子の愛で包まれていました。 祖父母は私のことも愛情を持って接してくれているのですが、私は祖父母のことが嫌いなのです。 気持ちは複雑で、大切に想う気持ちはもちろんありますし、愛情をたくさんかけてもらっているのに罪悪感がとても大きいのですが、二人を憎しみ恨んでいるかのような感情を、子供の頃から持ち続けているのです。 私の性格なのか、幼い頃から、二人の些細な言動を根に持ち続けているのです。 祖父母とは価値観、考え方、感覚、生活のリズムなど、母や私と大きく異なります。そしてあらゆる些細なことが、とても勘に障るのです。 今日のことで言えば、祖父は靴下をリビングに脱ぎ散らかしたまま、洗面所を食べカスで汚したまま、大きなあくびが一階から何度も聞こえてくる、祖母は伝えたことをすぐ忘れる、簡単な頼みごとがなかなか通じない、など些細なことですが、殺意にも似た怒りが沸いてくるのです。 母が亡くなってから祖父母と接する時間が格段に増え、ストレスが互いにピークの状況です。私が逐一何かとキツく注意するので、「高齢者イジメや!」「お前は大学まで出ているのに、なぜそんなことを言うんだ」と言われました。 また、その言葉に対して、根に持つ自分がいるのです。 母は亡くなる前に祖父に「3人ケンカせず、仲良く暮らしてね」と言ったそうですが、私には苦痛でたまりません。 生前、母でさえもできなかったことなのです。 母の希望を叶えてあげたい、祖父母を許し優しく接してあげなければいけないとわかっているのですが、できません。 このままでは互いに恨みに発展しそうな状況です。 心の折り合いを、どのようにつければ良いでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

同居の祖母と仲良くできません

同居している80代の祖母との関係に悩んでいます。 私が16歳の頃、祖母が体調を崩したことを機に同居を始めました。 元々祖母のことは好きで、最初は仲良く過ごしていました。 しかし、同居して3ヶ月ほど経ち、祖母は体調が回復したと同時に家族の中心に立とうとしたり、家族を困らせるような言動をしたりするようになりました。 家族が仕事や学校で疲れているにもかかわらず、自分が作った手芸品を見て見て!としつこく見せてきたり、食事中テレビのクイズ番組を見て、ムキになって答えを言ったり。周囲を疲れさせるようなことをします。 これくらいは仕方ないなと思えたのですが、祖母はいつまでも若く美しくいたいという願望と自己顕示欲が強く、それが私にとって大きなストレスとなっています。 祖母は10〜20代くらいの若さに憧れを持っているらしく、私の服装や喋り方、仕草等をやたらと真似してきます。 私が花柄のロングスカートを履いていると、同じようなものを履いてきたり、食事の時におかずを食べる順番をそっくり真似してきたり。 また、意味を理解していない若者言葉を的外れに使ったりもします。 年齢にそぐわない言動が目立ち、とても不自然だし、若者として対抗されている感じが怖いです。 また祖母は学歴等の肩書きにもこだわりがあり、当時中学生だった弟が勉強をサボっているのを見て「勉強をしない人なんて生きてる価値がない」と言ったことがあり、それ以来弟は祖母に無愛想です。 実の娘の母も、弟に対する発言には怒り、若く美しく〜には呆れています。母がたまにこう言った言動を注意しているのですが、祖母は聞く耳を持ちません。 私も困っていることを母に話したことがありますが、負担かけてごめんねと味方はしてくれています。 最近はコロナの影響で仕事も在宅のため、顔を合わせることが多くてストレスです。 以前祖母に対しては表面上は優しく接していられましたが、最近は話しかけられても「うん」「そうだね」くらいしか返せず、目を合わせるのも嫌です。 本当は、家族だから仲良くしたいし、いい歳して反抗期の子供みたいな態度は取りたくありません。 祖母がもっとおばあちゃんらしいおばあちゃん(いつまでも現役でいようしないような)ならもっと仲良くできるのにって思ってしまいます。 この気持ちをどう対処したら良いか、お知恵を拝借できますでしょうか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺