hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

今なのか将来なのか

回答数回答 5
有り難し有り難し 124

年長の子どもがいます。幼稚園や小学校のうちはたくさん遊んだり体験する事で学んでほしいと思っていました。つまり、将来の準備のための生きるというよりは、“今”を楽しんでもらいたいと。しかし、小学校受験やその先の受験のために、塾や習い事に通っている子も周りにちらほらいます。

子どもが将来苦労をしないためにはその方がいいのかな? とも考えられますが、実際のところ自分の子のためにはどうしたらいいのか迷っています。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

最高の教育、最高の学問とは何か?

あなたの同級生やママ友さんでも構いません。
もしくは世の中の“成功者”を順番に並べてみるとします。
その人たちは全員が全員、いわゆる「幸せ」でしょうか。
勉強やお仕事を頑張ったわりには、成功はしていても必ずしもみんなが一生涯“幸せ”ではないのではないでしょうか。

社会的成功=幸せではありません。
お金がある=幸せではありません。

では、幸せとは、何でしょうか。
心の豊かさ、穏やかさ、大らかさ、ゆとり、笑顔が現れること。

たとえどんな不運に見舞われても、心が不幸に染まらず、それを乗り越え幸せな心に帰ってこれる力。
それを求めることが、自分探しであり、仏道の始まりです。

私は次のように考えております。
この世で生きて行くための最高の財産は、チエであると。

それは例えば、どんな困難があっても乗り越えていける柔軟性、環境適応能力、コミュニケーションスキル、寛容さ、ユーモア、明るさ、ポジティブシンキング、諦めの良さ、強さ…こういったチエです。

しかし、これらをひとつひとつ身につけていくことはお勧めはいたしいません。
たった一つのことを極めさえすれば、それらが皆、手に入ったからです。

たった一つの事とは何か?
それは、自分をみつめ、自身を知ること、これだけなのです。
自分をとことん勉強することを今の学校が教えてくれていますでしょうか?
たとえ和尚さんでさえも仏道ということが実は自分をならうことであるということを知っている人はあまりいません。
仏道をならうというは、自己をならうことであり、何やら仏道らしいことが何処かにあるわけではないのです。

お近くでしたら、一度坐禅会に起こしください。
坐禅をしにくるんじゃありません。
自分をならいに、自分を見つめに、自分の真相がどういうことなのかを徹底して合点が行くまで求めるのです。そうすれば、必ず一生の安心が手にはいる。自信にあふれる。

ウチの坐禅会はイスもありますし、親子で同じことをまなぶ。
親子でお互いに自分を学ぶということはお互いにとっても、良い経験になると思います。(^-^)

{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

れんげ 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

子どもには伸び伸びと健やかに育ってほしいと親御さんならば誰もが思うことであるかと存じます。

実際、子育ての現実は個々それぞれにおいて色々と難しいところがあります。できるだけ子どもの意思を尊重したいとは考えるものの、親としては、ある程度子どもの世話をやきたいし、レールを引くまでとはいかないにしても、何か先鞭をつけていってあげたいと思うこともありますでしょう。

正直、子育て一年目の拙生が偉そうに申すことはあまりできませんが・・

子どもは、幼稚園・保育園、小学校と他人との関わりが徐々に増えていく中で、物事への分別がつき始め、色々な刺激や影響を受けながら、「社会」へと少しずつ適応していくうちに、子どもは子どもなりに様々な自覚と責任が自ずと芽生えてくるのではないかと考えております。

自覚と責任がある程度の段階までになると、本人は自分で将来のことを考え始めて、自分から、あれがしたい、これがしたいと主張し始めることでしょう。その時に親としてそれまでの人生経験・考え方から親身にアドバイスをして、親として手伝えることは手伝い、手伝えないことははっきりと拒否し、過度に甘やかせすぎずに、時には理解できるように苦言を呈し、再考を促すことも必要になるかと考えております。

将来のことについては、まだ来たらぬ先のことをあれこれと思いめぐらせて悩むよりも、「今」の子どもの幸せを考えて、親としてできることをしつつ、もちろん道徳的・倫理的に社会で生きていけれるように最低限のしつけは当然ながら、親の期待や希望を過度に押し付けることはせず、あまりストレスを与えすぎて歪な性格とならないように、と気配りしながらの中で、「今」の子育てを充実して楽しまれてる先に、きっと独り立ちされる頃には、良い将来が自ずと訪れてくるのではないかと存じております。

お子様の健やかな成長を祈念申し上げます。

川口英俊合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

どういう大人になってほしいですか。

れんげ 様
はじめまして。私の回答をさせていただきます。

将来苦労しないということは「自立した大人」になるということではないでしょうか。
例えば、自分がある会社の新人教育担当になったとします。
そこで今度入社してくる新人はどんな人がいいですか。

学歴ですか。
それよりもきっと性格や礼儀などの部分があがるのではないでしょうか。
そう考えると、たくさん遊んだり体験する事で学んだり、今を楽しむことが
大切なのかもしれません。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

僧侶の考える将来

れんげ様

質問文を拝見するところ、れんげ様のおっしゃる将来は進学や就職でしょうか?

僧侶の考える将来とは、高学歴、高収入ではなく、臨終の時にこれで安心して仏の世界に往生できますと思えるかどうかです。

どこに進学しようがこれだけは親として伝えておきたいこと。
どんな生活を送ることになっても、失いたくないポリシーはございますか。

そこを子どもさんにいかに伝えるか。
苦労しないための子育ても必要ですが、苦労を乗り越える秘訣を伝えるのも親の大事な役割です。

進学はゴールではなく中間ポイントです。

{{count}}
有り難し
おきもち

生きる道幅を今よりほんの少しでも拡げる手伝いはしたいと願う。 治療や...

人生は楽な方がいいに決まっています?!

れんげ様へ
  将来、子供が苦労しないようにするのが親の努めです。(すいません。言い切りました。)
①「子供が幼いうちに辛い勉強なんかさせて・・・。もっと子供のうちは外で思いっきり遊ばせて喧嘩して仲直りして嫌いな子も認めあって・・・。友達づきあいを大事にすべきだ。だから今の子は・・・。今の親が・・・悪いんだ。」という評論家。
②夢を求める人たちへ。「夢を叶えたものが幸せなんだ。」
この2つを成し遂げるのは苦労しますよ。棘(いばら)の道ですよ。
 友達を大切にすることはいつも一緒にいて何かをしなくてはいけないのですか。友達を大事にすればするほど自分のことがおろそかになりませんか。これは苦です。
 本当に夢を叶えた人は長い歴史を見ても皆無だと思います。夢は欲だからです。欲は限りがない。「私はパイロットになりたい。」という人は。どんなパイロットか?機長か?機長までいったらどうするのか。一生居れるのか?引退を余儀なくされたら、どうするのか?他にも叶えることが増えていくと思います。ほとんどの人が山登りの頂上に行くことまでは考えますが、下りることまで考えないと思います。
 あなたのお子様がこれで本当に納得しているか。子の意見は聞けないと思います。声に出せないお子様の分、親として子の気持ちを観てください。顔、体調、行動等。あなたの子供時代を思い出して、母親(母性本能)なのですからすぐに解りますよ。慈心(自信)をもってください。
 お子様が将来のことを考えていないのに将来の準備をするのは早計です。幼稚園、保育園、小学生等で必ず将来を考える機会を与えられます。先生、友人、クラスメイト、先輩、本、テレビ、教科書、文集・・・挙げればキリがありません。出会いは生きている限り数限りないのです。
 その傾向がお子様に表れたとき(将来の目標が見つかったとき)今まで観察していたあなたはその変化に気付くことでしょう。そのときに塾や習い事に通わせているの親御さんに相談するとひょっとしたら良いアドバイスが聞けると思います。
 結果、子育ては親は苦労するということです。それが子供に苦労かけたくないということではないでしょうか。
ここで禁句「お前のために苦労してきたんだ。人の気も知らないで。」言っちゃ駄目ですよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧

【将来の不安】と【家族の恨みの循環】

はじめまして。 将来の生活について悩んでいます。 20歳で双極性障害と診断されてから現在も治療中の者です。 病状がら色々な問題が起きますが、毎日を幸せに暮らしています。 躁状態というハイテンションになった状態で社会的にミスをして、新卒の会社を辞めてから転職を三度。 最近なんとか合併症を克服して、ようやく人に迷惑をかけずひっそりと働いています。 情けない生きざまだなと、とほほと思う時もあります。 家族は病気のことを少しなら把握してくれています。 病気の細かな説明はよくわからないようです。 あまり迷惑はかけたくないです。 私は一人暮らしで何も取り柄がないのでコツコツと貯金の毎日です。 弟は軽度の発達障害でほとんど実家の自室にいます。 働くことは可能ですが、人間関係の構築が苦手でトラウマになってしまいました。 将来、弟が生活に困ったとき、私は助けてあげられるのか自信がありません。 その時私にどれくらいの財力があるのかもわかりません。 再び自分が躁状態を発症したときどうするか。 加えて私は弟に恨まれています。 私達が10代の若い頃、まだ病気とも判明していなかった時に、姉は身勝手だと彼は感じていたからです。 若い頃、姉よりも我慢していた心の傷があるのだと思います。 謝っても許されることではないと思います。 実家に帰って、弟の機嫌が悪い時には何度も罵倒されたりしましたが、もはや謝ることもできない状況で、目の前から消えて欲しいそうです。 実家は弟だけでなく、個々の人間関係がひび割れています。 父はその親、つまり私の祖母を憎み、弟は父と祖母を憎みといった具合です。 母は周りのバランスを取りながら、弟を守るように溺愛して暮らしています。 この調子では、突然家族の誰かが亡くなっても私は経済的にも人間関係的にも助けられません。 本音では、皆が心を開きあって話し合ってほしいと思います。(私も含め) ですが家族の因縁、親と子の因縁は根が深いです。 きっと父には父の原因が、祖母には祖母の、そのまた上の代には… この脈々とした循環を断ち切ることはできるのでしょうか。 長々と失礼しました。 何卒ご教授お願い致します。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

なにもしたくありません

2月に通勤拒否という形で仕事を辞めてからこの方なにもせずにぼんやりと日々を過ごしています。 とにかくなにもする気がおきません。 今現在は実家で生活をしていますが、正直居心地が悪く(親と性格が合わず長いこと一緒にいたくない、生活空間があまりよろしくない)、なるべく早く家を出たいのですが、その反面新しく仕事をする気も起きず、現状寝てばかりの生活です。 寝てばかりのせいか頭がひどくぼんやりとして上手く働きません。 そのため次どう動こうかということもきちんと考えることができません。 小説などを読むのが趣味なのですが、頭がぼんやりしているためにきちんと読むことが出来ず、趣味ですら満足にできないことに焦りを覚えています。 自分にとって楽しいはずのことすら楽しいと思えず、ならばなんのために生きているのか分からなくなりつつあります。 死にたくはないけど生きていたくもないなどと考えたりもします。 体調も思わしくなく、その不安も大きいです。 家の周りが山なので散歩してみたりもしますが、気分はあまり変わりません。 このままではいけないという焦りと苛立ちばかりが募ります。 「今は充電期間だと思って」というようなこともよく言われるのですが、焦りが先立つことで思うように休まりません。 実家を居心地よく思えないのも恐らく原因です。 前職が休みがちだったために先立つものもほとんどなく、とりあえず家を出る、という選択も出来ずにいます。 自分でも一番の問題は何かということがはっきりとせず、それもあって動けずにいます。 とにかく不安と焦りだけが募って、しんどいです。 ほとんど愚痴のようになってしまい、すみません。 甘えているのは分かっていますが、今後どうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

ひとり

こんばんは。質問をさせていただけることに感謝します。 受験が終わり、私は地元を離れて大学生になりました。 ただ、このような情勢の中、授業がいつ始まるのかも分からず、大学の履修のこと、生活のお金のこと、など不安でいっぱいです。 また、これまでに数回ガイダンスなどがありましたが、周りの子は元から知り合いだったり、隣の席で仲良くなったりしていくのに、私まだ誰とも話せていません。話しかけられたら全然話せるけど、自分から話しかけることはできず、わからないことや不安なことを共有することができず、帰りに泣いてしまいました。 ホームシックになってるわけではないと思います。ここに来て一週間ほど経ち、意外と平気だと思ってました。生活には困っていないし、料理もやってます。ですが、昨日頃から孤独を感じ、今日は涙をこらえることができませんでした。 私は涙もろいので、泣くと余計に悲しい気持ちになります。泣いても解決する問題でもないのはわかっているので、分からなかったことを先生に質問したり、親とは連絡をしています。 まだ、このひとりの時間が続くかと思うと、また泣いてしまうときが来ると思います。なんとか前向きになりたいです 夜に地元の友達と電話をすることがありましたが、夜で隣の部屋の人に聞こえてしまうかもしれないと思って十分に話せないし、友達のやさしさでまた泣けてきてしまうと思い、友達を頼ることもできないです。 また、ストレスなのか、食欲が止まりません。 あと、今日は何をしても泣けてきてしまいます。 今日一人でも友達をつくっておけばよかったと思う気持ちと、友達になってもラインとかで気を使って会話をしたりするのが、余計に神経使っていまう性格なのでこれで良かったのかとか、今はとりあえず、傷つきやすい精神です。 今は夜食を食べながら、書いています。 また昼寝をしてしまったので今夜は寝れそうにないです。あと、今日はお風呂に入ると泣きそうなので、明日。 不安や悩みはほんとにたくさんの人が今抱えてると思います。回答していただけることはありがたいです。 今日はスーパームーンだそうですね。 窓を開けたらすぐ目線の先にありました。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

私が死んだら幸せになれるのでしょうか。

私は昨年6月に低ナトリウム血症が発症して病院に1週間入院していました。原因はガン健診でバリウムが体内に残りバリウムを出すために水をがぶ飲みして過度の下痢をしすぎ夜自宅で体調崩して救急車呼び病院に運ばれました。病院の処置室の中で私は意識もうろうとなりてんかんの発作や身体の強い痛みが起こったりしたので生と死をさまよう結果でしたが何とか一命を取り留めました。入院中最初の3日間1日中点滴打っていましたが次第に体調も回復して自分で動ける様になりました。入院当初身体の痛みがひどくて動けず食事もまともに食べられませんでした。本当にその時は辛かったとしか言えなかった状況でした。体調も回復して退院できましたが昨年は様々な不信感や怒りを覚えて感情的になって怒ってばかりいました。私には当時の職業訓練所の職員にも不満をぶちまけたり態度も荒げていました。私はおととしの身体のあちこちに痛みが生じ病院に受診ばかり続けていたので遅刻して訓練に影響が出ました。私は病気不安症となりおととし去年の通院回数も多い様子でした。不定期で実施されるケース会議で支援者から私は一般就労不可能だと言われ福祉事業所で働く事を命じられました。私の訓練期間は最長3年でしたが通院や入院などで支障をきたしたせいか2年で打ち切られました。今年の1月でその訓練所の期間が終わったため1月末よりB型作業所に通所しています。私は一般就労希望してましたがおととしの身体の痛みに負けて病院で過度の受診したことが大きく響いてB型作業所という結果となりました。本当に悔しい思いも過去の様々な後悔もしてきましたが本当に私がB型作業所とは屈辱的でなおさら今年に入ってから自殺願望が出ました。私はB型作業所を一貫して拒否し続けましたがプライドが許せなかったのかB型作業所にも違和感を感じています。私は思うのですが30年以上前に亡くなった当時の女性アイドルの事を思い出し殺も考えていました。自殺したらあの世の母も会えるかも知れないし辛い事や嫌な事も考えずにすむ事でしょう。ただ私は現在も生きる事に限界を覚えて本当に死にたいと何度も考えていました。私は昨年入院時に生命を落として死ねば良かったと後悔していました。私の1番の幸せはB型作業所で働いて一般就労目指して生きるのか自ら生命を絶って母に会うのかどちらが私の幸せと言えるのでしょうか?どうか良いお答えをお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

未来への希望が持てません

現在生きる目的が持てません。 今20代後半なのですが、一年前まで女性経験がないまま生きてきました。一年前に新卒で会社員となり、入社後一人暮らしに慣れた頃に初めて風俗に行ったのですが、その時に感覚がおかしくなり、これまで女性にしか興味が持てなかったのに、逆に男性にしか興味が湧かなくなりました。 当然ながらその日から頭が混乱し、仕事ができなくなり、苦しすぎて自殺まで考えました。仕方なく実家に戻って休職療養する羽目になりました。 それから半年、回復を待ってみましたが、性的指向が元に戻ることはなく、会社周辺で一人暮らしするのが怖くなり、あえなく最近退職することになりました。 これから実家で心身の回復を待って、また仕事をこちらで探すことになりますが、20代後半まで学生をし一年もまともに仕事をしてない人間に仕事があるとはとても思えません。自分がほぼゲイであると気づいた今、結婚もできなくなり(ちなみに同性とは結婚はおろか付き合う気なんて毛頭ないです。ていうかしたくないです。HIV感染を考えると恐ろしい。)、何も人生に活路を見出せません。今はとりあえずアルバイトをしてますが、毎日男性と話すのも怖いです(変な感覚に襲われます)。今まで女性を性的対象にしか見てなかったため、神様から天罰が下ったのでしょうか。 キャリアを潰してしまった今、もう光を見出せなくなっています。友情結婚という道もあるのですが、まともな仕事にもつけなくなったため、途方に暮れています。 またこれから先運良く仕事が見つかっても、仕事を始めてストレスがたまるようになったら、発展場などで性欲処理を始めてしまう自分を想像してしまい、非常に恐怖を感じます(特にHIV感染)。日に日に体の感覚がゲイのそれに近づいている感じがして、毎日が絶望感で覆われています。性病で早死にするのではないかと思ってしまいます。 僕はこれから何を楽しみに、何を目標にして生きていけばいいのでしょうか。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る