hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

周りへの嫉妬で死にたくなります

回答数回答 4
有り難し有り難し 27

過去に勤めていた会社の人が恵まれた仕事をしていたり、友達の夫が私の夫よりも給料や仕事内容がいいと嫉妬してしまいます。
そして、心が重くなり、こんなに辛いことが続くならば死んでしまった方が楽になるかな…と考えてしまいます。
人を気にすることがなく、自分の人生を幸せだと思えるようになるには、どうしたらいいでしょうか?

2015年12月19日 17:49

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

嫉妬することの愚かさを知ってりゃ、十分立派です

人間なんて、実に弱く駄目な生き物です。褒めれば、つけあがる。叱れば捻くれる。

「目標を達成」「願いが叶った」その瞬間は嬉しい。でも、所詮は一時的に欲望を満足させただけなのだから、すぐに更なる欲望がふつふつ湧いてくるんです。そういうことへ対策として、仏教では「知足」という教えが説かれています。以前、そういう題の法話を臆面も無く人様の前でお話しさせていただいたことがあります。さらに、それを文章化してブログに載せております。

法話  足るを知る  前 http://blogs.yahoo.co.jp/dorinji/19674236.html
法話  足るを知る  後 http://blogs.yahoo.co.jp/dorinji/19688865.html

じゃあ、人様の前でわかったような顔をして法話している私が嫉妬心なんぞ起こさず、「足るを知る」日々を送っているか?残念ながら、答えはNoです。生きている限り、「迷い」と「気づき」の繰り返しです。人と比べて増上慢を起こしたり、人と比べて落ち込んだりしてます。自分という人間の進歩の無さにも落ち込んでおります。でも、そういう気づきを大事にして、少しでも「足るを知る」穏やかな日々を増やして行こう。そう思いながら、仏さまにお仕えしております。

 ダーバラさんは自分の中の「嫉妬心」を冷静な目で見ることが出来る方だと思います。だからこぞ、自分の嫉妬心に嫌気がさしてくるんだと思います。つまり、「素晴らしい気づき」を繰り返しているのだと思います。完璧に「足るを知る」日々を送れなくても、少しずつ「足るを知る」日々を増やしていくことは出来ますよ。

2015年12月20日 16:08
{{count}}
有り難し
おきもち

「嫉妬への気づき」と「それを受け止めてくれる存在」を心に。

亀山純史と申します。
嫉妬とは他人に対しての怒りです。「どうして自分には出来ない生活が、あの人には出来るのか。」「なぜ自分は出世できないのに、あの人は出世できるのか。」等々。嫉妬とは、「自分は出来ないこと」が主ではありません。「相手が出来ていること」が主です。「相手が出来ていること」に対しての腹立たしさです。

なぜ、自分のことでないのに、腹立たしく思うのか。それは、そこに私たちが常に抱えている煩悩、「自己中心の思い(我執)」があるからです。「自分はこうありたい。」という思いが「自分はこうでなければ気が済まない。」という思いになっているのです。ですから、たとえば自分の子どもの成功体験は、親としては誇らしいものではありませんか。決して、「自分が子供の頃には出来なかったのに、どうして自分の子どもには出来るのか。」なんて思う親はいないと思うのです。それは、そこに「自分はこうでなければ気が済まない。」という思いがないからでしょう。一方、自分の子どもではなく、他人の子どもの成功体験だとどうでしょうか。もしかしたら、「自分の子どもは出来ないのに、なんであの人の子どもには出来るのか。」という嫉妬の思いが生じるかもしれません。それはそこに「自分の子どもはこうでなければ気が済まない。」という思いがあるからではないでしょうか。

つまり、私たちは、他人のことでありながら、それを自己中心の思いの中に取り込んでしまっているのです。「他人は他人であり、自分ではない。」「自分は自分の生き方、自分の人生を大切にしていくのみである。」という境地に立てれば、嫉妬をしなくなるでしょう。しかし、これはそう簡単に出来ることではありません。それは、私たちが抱える「自己中心の思い(我執)」は非常に根深いものだからです。

では、どうすればよいのでしょうか。「自分はこうでなければ気が済まない。自己中心的な思いであった。」と気づくこと、そしてそのような気づきの思いを受け止めてくれる存在を持つこと、そうすることで嫉妬をしながらも、前向きな人生を歩むことが出来るのではないかと、私は思っています。そして、私にとって、そのような気づきの思いを受け止めてくれる存在こそ、(私の宗派では)阿弥陀如来なのです。

以上が私からの回答です。少しでも参考になれば幸いです。

2015年12月20日 20:03
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

平凡な日常が幸せ

食うに困らない、雨露しのげる家もある。
そんな状況で嫉妬したり愚痴ったりできる。それが幸せなんです。
そんなあなたを羨む人も世の中にはいるということです。

2015年12月20日 7:17
{{count}}
有り難し
おきもち

「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

比べない

ダーバラさん、ご質問ありがとうございます。

ほかの人が自分より恵まれている。
何で自分は恵まれていないのか?

人間であれば、きっと多くの人がそういうことを気にして、心を悩ませるのではないかと思います。
でも、それは、比べるから起こることだとも言えます。

人間は、どうしても、価値をお金ではかったり、何か数値に置き換えて判断してしまうようです。

避けられないことかもしれませんが、そこからちょっと離れてみませんか?

仏様の物差しは、メモリがないと言われています。
あるいは、人間のメモリを遙かに超える大きさだとも言われます。

自分のメモリを、ほんの少しでも、大きなメモリに変えてみませんか?

2015年12月20日 12:48
{{count}}
有り難し
おきもち

真宗山元派上西山正善寺住職

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧

特定の子に執着している自分が嫌です

最近、大学の同じ専攻のある子(Aちゃんとします)に対してのイライラが収まりません。 その子は大学に入学して1,2年くらいは行動を共にしていた子ですが、性格が合わずどんどん関係が気まずくなっていき、Aちゃんが私に対してイライラしている態度を出してくるのがキツくて、距離を置きました。 もう今では行動を共にすることもなく話をすることも無くなりました。 一緒に行動することが無くなり、心が軽くなったと思っていましたが、今度はAちゃんに関連するものを見ただけでイライラするようになってしまいました。 名前を見ただけでもモヤモヤするし、 声を聞いても耳を防ぎたくなる。 今日なんて、授業でAちゃんの作品のプレゼンを聞く機会があって、本当に地獄だと思ってました。 極端に言えば、Aちゃんが存在していると思うだけでも嫌なんです。 なぜこんなにイライラしてしまうのか・・・それはおそらく嫉妬だと思っています。 Aちゃんは賢く、とてもスペックが高い子です。友達も多いです。 私は真反対なタイプで、友達と呼べる人はゼロに等しく、本当は羨ましくて仕方ないのだと思います。 もう友達という関係でもないのに・・・Aちゃんを比較対象にしても仕方ないのに。ひどく執着してしまっていて苦しいです。やめたいです。 どうすればAちゃんへの執着をやめられるのでしょうか。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

嫉妬を抱えたまま人と会うこと

過去の質問も色々読むことで 勉強させていただいてます。 私は嫉妬の心と向き合っています。 自分にはプロフィールに書かせていただいたことを中心に、他にも諸々と心のしこりを抱えています。 それはそれで認識していて、足るを知ることの必要性や所謂隣の芝生は青いなんてことも、なかなか実践出来ては居ませんが認識しているつもりです。 その日その日の事で心にも波があり、何もなかったかのように穏やかに愉快に過ごせる日もあれば 荒波に飲み込まれる日もあります。 そんな先日 旧友からお誘いがありました。その旧友は仕事も家庭環境も、ちょうど私の心の中にあるしこりになるものを全てクリアして持ってい(るように見え)ます。優しく愛嬌のある人で素敵な人ではありますが 今の私には眩しすぎる存在です。 ずっとやんわりと会うのをはぐらかしてきたのですが、グループまとめてで連絡がきてしまって今回は誤魔化すのが難しくなってしまいました。 先方は私の心のうちなど一ミリも想像していないと思います。私もその場では平静を装い楽しく話せるとは思います。 けれども帰ってきて一人で眠るときに 嫉妬の気持ちをなかなか解消出来ない自分を嫌になるのが辛いのです。 どこかで聞いた「あなたが今の生活に満足出来ていないのは あなたに能力がないせいだ」という言葉を思いだし、一晩中落ち込むこともあります。 こんな場合 心の訓練の一環として覚悟を決めて会うべきなのでしょうか。 それとも 心に波を立てまいと そっと避けて離れていくべきなのでしょうか。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

友人へ嫉妬してしまいます

初めて質問させて頂きます。 私には夫と小さい子どもがいます。自分で分かってて結婚、出産したのですが、経済面や、健康面、嫁姑関係、周りの育児の協力が得られにくい、などの問題を抱えています。 夫と結婚し、出産することは大変な道を歩むことになることは前もって分かっており、納得した上でその道を歩んでおり、実際今は幸せを感じています。大変だなと思う時もありますが。 そんな中、友人と連絡を取っていると、義理の実家との関係が良好そうだったり、経済的に安定していたりする近況報告を聞くと、もやもやしてしまいます。 友人は決して自慢げに話すことはありません。また私の環境を知っており相談によく乗ってくれ、ありがたいです。 そんなありがたい友人に嫉妬を覚えてしまうのが辛いです。友人が幸せそうだなと感じるとたまに何か不幸な事が起こればいいのに、と思ってしまう自分が嫌です。 私だって大変とはいえ念願の家庭を持つことができ、とても恵まれていることは理解しまいます。私よりも大変な環境で生活されている方もいます。友人だって私には無い悩みを抱えて、奮闘しながら生活をしているはずです。 分かっている筈なのにどうしても嫌な気持ちも湧いてしまいます。納得して覚悟してた筈なのに覚悟が足りなかったのかと、悲しくなります。 相談にもよく乗ってくれてありがたい友人ですし、他の友人との繋がりもあるので、連絡を断つことはあまりしたくありません。 この負の感情はどのように処理すればいいでしょうか? お忙しいと思いますが、教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

嫉妬と不安、そして怒り

恋人がいますが、その恋人は 家庭の事情で夜のお仕事をしています。 借金を返す為、1-2年だけ働くと決め働いています。 自分のためにお金は全く使わず 稼いだ額はほとんどといっていいほど 返済に充てています。 手元に残った少ないお金で 僕にプレゼントを買ってくれたり あなたが仕事で疲れて おなかがすいているのは嫌だから、と 料理の材料を買って作ってくれたり 物凄く支えてくれています。 恋人は外国人で、文化的にも 家族が大事、という事で どうしても返済してあげたいそうです。 ここで1つ悩みがあります。 恋人の仕事です。 夜の仕事といっても、パブ等ではなく ハンドヘルスで働くことを決め、働いています。 男として 仕事とはいえサービスをしている、という事に対しての嫉妬、不安 、怒り、 何とも言い現わす事が出来ない感情が 僕の体を支配します。 今頃仕事かぁ、なんて考えが頭をよぎったものなら じわじわと負の感情がわいてきます。 客などこなければいい 客なんか死んでしまえ とさえ、嫉妬に駆られ考えてしまいます。 代わりに返済できない自分の不甲斐なさにも腹が立ちます。 ただ、彼女は、私たちは結婚していないのだから それは関係のない話だ、と言っています。 でもきっと、私が返済出来れば そんなところで働かないとは思います。 客が来なければ収入も少なく、返済はできませんし 客に対する嫉妬、恨み、憎しみも どこか彼女の不幸を祈っている事につながっているのでは? と思っていますが この黒いドロドロとした感情が消えてくれません。 私たちは2年後結婚する約束をしています。 2年の辛抱なんです。 ほぼ毎日、疲れて帰宅する彼女の事をマッサージしたり こちらもできることはしているつもりですが どうしても不安定になってしまい 八つ当たりするときもあります。 どうしたらいいでしょうか。 どんなことを考え、どんな心構えで過ごせばいいでしょうか。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

彼がお金持ちで嫉妬してしまいます。

こんにちは。 一年ほどお付き合いをしている彼がいます。そんな彼に嫉妬をしてしまうことがあるという相談です。 彼のお父さんは社長で、お金持ちの家庭で育ちました。わたしも彼も一人暮らしなのですが、彼は会社の経費で家賃、光熱費などを支払ってもらっています。その話を自慢げに話すことはないのですが、お金関係の話になった時に彼が「僕はお金に困らない星の元に生まれているから」と言います。 本人は嫌味で言っているつもりはないみたいなのですが、貧乏な家庭で育ったわたしからすると自慢のように聞こえてしまいます。 なので、腹が立ってしまい、「30歳近くになっても親の脛をかじっていて恥ずかしくないの?」「わたしは自分でなんでも支払ってるけど」などど嫌味とわかっているのに言ってしまいます。 すると彼は「別にプライドもないし、 自慢もしてないし、誰にも迷惑かけてない。自分が嫌なこと言ってるって理解してる?僕もそのような状況に置かれていたら自分で支払うし。」「お金がないなら、自分の身の丈にあう場所に住めば?貧乏人が。って言われたら嫌でしょ?それと一緒」などど言われます。 わたしはなぜ羨ましいと思い、それを口に出してしまうのでしょうか。 常に優しく、わたしのために尽くしてくれる優しい彼なのに、お金の面で羨ましいと思い、嫌味を言って傷つけてしまうのが、本当に情けないです。 どうすると、「嫉妬」は消えるのでしょうか?教えてください。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

自分が嫌になるほどの嫉妬に苦しんでいます

当方女性です。 恋愛及び仕事関連で悩みがあります。 今お付き合いしている人とは働いているところが同じで、何年も付き合っています。 ずっと大事な存在として思ってきましたが、職場にはモデルやアイドルと間違われるほど美人な女性がいます。 もともとスカウトも何度もされ、芸能界に入る予定だったようなかたです。 今お付き合いしている彼は、その女性のことをとにかくほめ、かばいます。 ここでは書ききれませんが、「有名なサイトに美人な女性として載った」「彼女のおかげで男性がよく働いてくれる」などなど。 悪気はないのかもしれませんが、私は過度に傷つき、本気で整形を考えるほどいつも悔しく辛いです。 自分なりに努力し、仕事面では誰にも負けないほど頑張ってきた自信がありますし、彼のこともサポートしてきたつもりです。 自分でも言いたいことが良くまとまりませんが、とにかく彼氏がその女性を褒めるので、息苦しくなるほど嫉妬してしまい、気づくと最近涙が出ています。 こんな最低の自分が大嫌いです。 こんなことなら出会わなければよかった、嫌いになりたい、と何度も思いました。 自分が最低なことはよく分かっています。 少しでも嫉妬せず自分らしく生きていくにはどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る