hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

気持ちの整理について

回答数回答 6
有り難し有り難し 60

はじめまして。
しらいこうじと申します。
悩みを相談したいのです。
くだらないと、お思いになるのかもしれませんが、ご意見をたまわれればうれしいです。

私は広島の田舎の出身で、鉄道会社への就職で大阪に出てきました。
大学を卒業し、新卒で就職したので今の会社には9年くらい勤めています。
最近、駅員から車掌の試験に合格できまして、今は研修中の身分です。
駅員時代より休憩時間が増える、出世ではありませんが出世への足がかりとなるということで、ありがたいことなのですが、どうも気分がすぐれません。
どうにも仕事に対する情熱が持てないのです。
それは駅員時代から同じことでした。

なんだか面白くないのです。
向上心が持てず、人間関係にもなじめず、なんとなく不快なのです。
うまく言葉にできませんが、四六時中、不快なのです。

他にやりたい仕事もないので、続けていくつもりなのですが、今の気持ちは落ち込んでしまって、何もしたくないのです。
何も考えたくないのです。

生産性のない人間であると、歳をとるたびに思うのです。
20代と違い、30になると周りの人間もいろいろな物を背負って変わってくるのですが、イキイキしている周りと違い、ただただくたびれてしまった気がします。

どうしたらいいでしょうか?
でも今は、何もしたくないのです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ズダ(頭陀)行のすすめ

私も以前、同じような経験がありました。
むなしくてしょうがないのです。
私は寺で一日二~三時間庭掃きばかりしていた時期があり発狂しそうになりました。同級生は出世にボーナス。私は庭はきばかり生産性ゼロ。たまに銀ちゃん(隣のオジさん)がやってきて「肥料にくれ」と追い打ち(笑)。
列車に乗って景色が変わるならまだしも、私の眼には変わらぬ景色に遠ざかる銀ちゃんの背中あるのみ。
ある国の死刑に代わる懲罰が、一つの山を壊して隣に移動させ、また元通りにさせる。囚人たちはそのうち発狂してしまう、そんな心境でしたょ。
http://hasunoha.jp/questions/97
現役や定年退職された方で同じ倦怠経験があった方に相談されることをお勧めいたします。
業界に同じ悩みを相談できる相手がいないこと程つらいことはありません。
それでも解決しないのならば、ズダ行というスタンスを修行として取り入れてみてください。
「何の為、何かの為」という理由付けを捨てる修行です。
僧侶の托鉢、庭掃きなんぞはまさにそれ。
回答数NO.1ホストの川口師もFBの噂ではひたすらトイレ掃除に草刈りの頭陀行三昧だそうです。
ただ、只、只管に、意味を求めずにやるのがズダ行。
もし人間が化かされるものがあるとすれば、狐でも狸でもなく❝観念❞。
その観念マーラに打ち克つことこそ禅の最大の難関修行。
観念マーラは、理由付け、大義名分が主食。
その主食である、理由付けを与えないのが、ズダ行です。
偉大な禅僧如浄は師から「オマエは、なぜ便所を掃除するのか」と問われ「汚いから掃除するのでは?」と答えたことで左中指を立てられダメ出しを受けました。
その後、ガッデ~ム!と黙々と行ずる中、ついに大悟し理由付け、観念を超えました。
「きれいだから掃除する」と答えたのだそうです。師匠も如浄が分別を離れ切った様子を見抜き「オマエはついに自分に化かされなくなった、観念という人間の一番越えがたい最大の難関トンネルを超えたグレイト!」と後継者としてお認めになりました。(一部丹下訳)
電車はどこ行きの目的ラベルがあろうがなかろうが、好き嫌い無く万人を乗せ、まっすぐな道をただまっすぐ走るだけ。アナタの愛車が毎日答えを教えてくれているのに気づけないだけです。私からの人間昇進試験はコレです。ズダ(頭陀)行列車に乗ってクリアしてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

行き詰まった時、ちょっと違う方向から自分を見ることが出来れば

四六時中 不快。。。身体の不調サインかもしれませんね〜。
一度、ゆっくり 診てもらうほうが、安心に繋がるかも知れません。

お仕事は、夢であった仕事や、やりたかった仕事に就けている人のほうが 少ないくらいですから。やりがいを見出すというのは、多くの人が 悩んでいることでしょうね。

これは、どんな人にも 言えることですが、仕事以外で、楽しめるものを見つけることが、大事です。それは、趣味でもいいし、恋人や家族との時間、食事や 運動でもかまいません。人間、一つのことだけに 偏り過ぎてしまうと、時に 正しい判断が出来なくなってしまいます。
行き詰まった時に、ちょっと 違う方向から 自分を見ることが出来れば、気持ちも軽くなるものです◎

今のお仕事、試験にも合格されて、新たな責任も増え、大変なことと思いますが。。。仕事は仕事と 経験を積んでいかれて。仕事外に、何か 初めてみるのも 良いですよ。

休みの日は、何をして過ごされていますか〜

今の季節だと、散歩に出たり、登山や ウォーキングも 気持ちいいかも(*^^*)
外に出たくなければ、家の掃除、寝て体を休めるのも◎

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

ひとやすみ。ひとやすみ。

小生は、臨済宗というところにおりますので、坐禅はそこそこ?
致しておりますが、、よくみなさんに言われるのは「どうすれば、
なにも考えずに座れますか」という質問です。

なにも考えないようにすると、じつは考えがいっぱいいっぱい
生まれてくるものです。

だから小生は申します。「それは垂れ流しにしてください(笑)
だしっぱなしです。もったいないかもしれませんが、だしっぱなしに
すればそのうちなにもなくなります」

質問者さま、恐れながら、おはなしを聴くに「うつ」というやまいの
可能性を捨てきれませんので、一度はドクターに係り、こころも
からだも休める必要があると思います。

なにもしたくない、なにもかんがえたくない、
と思ってしまうと、もっともっと辛くなることがあります。
それは、いまの自分が嫌で嫌で仕方がない、
という本心を隠しているからです。

それはそれとして一度、ゆっくりとお休みをなさることが、宜しいように
思う所です。休む、ということは、なにもしないことと思われるかと
思いますが、人間は動物ゆえ、「動かない」ということにはあまり
向いていません。

ゆっくりと眠ること、そしてすこしお出かけすること。
秋の散策に、山や川にお出かけしてみてはいかがかと思います。

昔、CMにありました「自然はおおきなホスピタル」。これは真実です。

「峰のいろ 谷のひびきも皆ながら 我が釋迦牟尼のこえとすがたと」

お釈迦様というかたは、こころを癒すお医者様でした。

上の句は、道元禅師と言う方の言葉とされていますが、まさに
自然の風景そのものが、お釈迦様のおこえ、おすがたでありますよ、と
述べています。

また、時折で結構ですが、ゆったりと座って深呼吸をしてみてください。

息を吸って、吐く。その吐く折に
「うれしい~~~~~(*´∀`)=3」
「たのしい~~~~~(*´∀`)=3」
「しあわせ~~~~~(*´∀`)=3」
と、こころで言いながら(笑)やってみてください。もちろん声にだしても
構いません♪
すこし、いや、結構変わります。それは、実感できるはずです。
騙されたと思って、ためして見てくださいね(>ω・)

質問者様の、おこころとおからだが、やすらかとなりますよう、
祈念致しております。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


今は行動のための力をためている時ではないでしょうか。

 お釈迦様は、ご出家前、一国の王子様でした。
宮殿で、昼は学問や武芸を磨き、夜は宴を楽しむ様な生活をなさっていたようです。
 しかし、お釈迦様はこの生活が好きではなかったようです。
きっと、「この生活は自分の歩むべき道とは違う」という感覚をもってらっしゃったのではないかと思います。
 ある時、東西南北の各門から出て、老人・病人・死人・修行者を見て(四門出遊といいます)、それを切っ掛けにご出家なさいました。
その後、仏教を開かれるのです。

 お釈迦様がご出家なさるエネルギーとなったのは、宮殿での生活です。
宮殿での生活が、自分の生きるべき道ではないと思い続けていたからこそ、修行者を見た時、「これだ!」と決断されたのでしょう。

 そういう意味で、こうじさんが不快に思っている今も、決して無駄な時間ではありません。
悪い時を体験しなければ、良い時を「良い」と感じることも出来ません。
バネは、縮まないと、伸びることが出来ません。
こうじさんは、今、人生に必要な体験をなさってるのだと思いますよ。

バネは伸びるときに、縮んだ分が全部力に成りますからね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


45歳 独身 銭湯通い 浄土真宗の僧侶だけど、「中観派です」って言って...

保守点検、発車オーライ、出発進行、安全運転へ向けて

ぽっぽや様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

いつも私たちを快適に運んで頂きまして、ありがとうございます。

鉄道員は、人の命も預かるお仕事なだけに、色々と大変であることかと存じます。

この度は、車掌試験合格の程、おめでとうございます。

正式に車掌になられましたら、運行業務、アナウンス、トラブル対応、車両点検・・責任が重くなり、更にストレスも溜まってしまうことになるかもしれませんね・・

車両があるだけでは、私たちは目的地へとたどり着くことはできません。電車を動かすためには様々な縁の下の支えとなる鉄道員たちの力も必要になります。

ぽっぽや様も今までにおいて幾人を運ぶ縁の下の支え、力になられたでしょうかね、、数え切れないほどでしょうが・・皆を快適に運ぶ、安全に運ぶ、幸せに運ぶ、時には色々な幸せや夢へにも運ぶ、誠に大切なお仕事であるかと存じております。

映画「阪急電車 片道15分の奇跡」。電車は、色々なドラマも産む舞台ですね。もちろん、楽しい、嬉しいことだけではなくて、嫌な人間模様にも出会うことがあるかとは存じますが、あまり無理せずに取り組んで頂きたいと存じます。

人間、時には何もしたくない、四六時中不快ですぐれない、情熱や遣り甲斐が全く持てないという時期もございます。拙生にもございました。でも何とかして少しずつでも変えていく努力をしなければ、変わることはできません。変えるためにはもちろん、何かのきっかけや縁も必要となります。このhasunohaへのご質問がその僅かでもきっかけとなれば良いのですが・・

とにかく今はあまり無理せずに、休日はしっかりと休んで、有給休暇でもまとめて取れたらとって、故郷に帰ってリフレッシュしたり、旅行や趣味・レジャーにいそしむなど色々と気分転換に努めることも大切だと思います。少し外の世界から今の自分の状態を覗いてみることも必要な時期かもしれないかと存じます。

ここは、しっかりと自分の保守点検もして、発車オーライ、出発進行、安全運転で参りましょう。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

ご縁の大切さ

しらい こうじ様へ

今はそういうときかもしれません。

人とくらべてはなりません。
自分は自分。
自分の人生を歩んでいるのは自分。

今仕事ができているのもなにかのご縁。
ぜひそのご縁を大切にしていただきたいと思います。
きっといつかそのご縁の大切さに気付くはずです。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

「感情のコントロール・気持ちの整理」問答一覧

家に火を付けそうです

助けて下さい。 自分がもう家に火を付けそうで、また家庭内暴力をしそうで恐ろしいです。 ここまで自分は落ちてしまったのでしょうか。 東京で働いて身体を壊し、いやいやながらも実家に戻り、地元でいやいやながらも働かねばと思い働いた結果2ヶ月で適応障害とうつ状態になり、辞めて家に引きこもること1ヶ月が経ちました。 この時間に働きに出ていないこと、自分がお金を稼げないこと、自分が適応障害になってしまったこと、人生失敗だらけのこと、情けなくて腹立たしいです。 両親はゆっくり休め、治療をしようと言っていますが、私は「休むってなに?」と思います。ただ今こうして身体がダルくて引きこもり状態ですが。 治療すりゃ治ると思ってる両親も腹立たしいし、顔見れば私自身文句しか出てきません。両親に酷い言葉をたくさん投げてしまった罪に向き合わねばならず、向き合いたくなくて怒りが出てしまいます。 とにかく、自分の感情がコントロールできないのです。この間、死のうと思ってタオルを結んで死のうと思ったら親に警察に呼ばれこっぴどく諭されました。 とにかく感情コントロールできなくて、今さっき家に火を付けそうになり恐ろしくなりました。 私だってまた普通に正社員で東京で働きたい。自立して幸せに暮らしたい。 でも、もう警察につれてかれたり、母の死を願ってしまったり、家のもの壊したり、ヒドい言葉を言ったり、適応障害になるほどメンタルが弱すぎる自分はもうそんな幸せふさわしくないんでしょう。 この家で頑張る資格もないんでしょう。 頑張りたいのに頑張りたいのに、しんどい。これから生きていく気力も何もない。 なんでここに書いたか分かりません。でも家に火を付けそうになりました。私を叱って下さい。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

人の悪口を言う自分が嫌です

お坊さんは人の悪口や不満を言いますか。 私の勝手な想像では、言わない人が大半なのかなと思います。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 自然なことですが、人に対する不満や理不尽な出来事があるとイライラします。 そのイライラを発散しなければ、いつまでもその事について考えてしまいます。 なので、我慢をしていても結局は友人に話してしまったり、時にはSNSに愚痴をこぼす事もありました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ もちろん、人の悪口や嫌な出来事の話など明るい気持ちにはなれませんし、出来れば言いたくありません。 人間の脳は、主語を理解できないため悪口を言うと自分のことだと誤認し、ネガティヴになると学びました。 そんな人間にはなりたくないので、悪口や不満を言わないように気をつけるようになりました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ でも、やっぱり難しいです。 SNSに投稿するのは辞めましたが、聞き上手な友達には愚痴をこぼしてしまいます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 他人の悪口を言わない人は、少しも不満を言わないので不思議です… そんな人にストレス発散法を聞いても、自分自身でもよく分かっていなかったり、「あまり悪口は言いたくないから」と言います。 でも私は、そうしたくても出来ないのです… ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 人にイライラを見せても不快にさせてしまうだけなので、申し訳なく思います。 そして、そんな自分が嫌です。 人前では明るく穏やかに過ごしたいです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ どうしたら人にイライラを見せないように出来ますか。 お坊さんは、どのようにしてストレス発散をしていますか。 また、ストレスを感じにくい、人に対してイライラしないという方が居ましたら、その秘訣を教えてください。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ どうぞよろしくお願いします。

有り難し有り難し 71
回答数回答 4

不機嫌な自分との向き合い方

はじめて相談をさせていただきます。 現在1年半程付き合っている彼氏がいます。 付き合って間もない頃から、彼氏の言動に対して私が不快に思い、すぐに不機嫌になってしまうことについて何度も話し合いを重ねて、その度に私は不機嫌にならないよう努力をする、彼氏は傷つく言葉を言わないようにすると言ってきました。 しかし先日、同じことで話し合いになった際に、彼氏に自分の言葉で不機嫌になるのがあまりにも多いので合わないのではないかと思ってしまうと言われてしまいました。 私は精神的に未熟で、思い通りにならないと不機嫌になるところがあると自覚しています。また、相手の言葉に非常に敏感で、彼氏としてはそんなつもりは無かった言葉でも傷つき、その後上手く話せなくなり、結果として不機嫌な状態になってしまいます。 最近では今の言葉には傷ついたと彼氏に伝えても、そんな傷つくことかと言われてしまい、自分が気にしすぎなのかと思ってしまいます。 ちなみに元彼とも同じことで何度も喧嘩してはすぐに不機嫌になるなと怒られ続けていました。なので自分の思い通りにならないことが起きたり、相手の言葉に傷ついてすぐに不機嫌になる度に自分を責め、そんな自分が嫌だといつも思っています。 私自身、いちいち相手の言動に振り回され気分を害するのも疲れますし、気にしないようにしていきたい、たとえ不快に思っても、上手く自分の中で気持ちの処理をして、不機嫌にならないようにしたいと思い、自己啓発本を読んだりしています。少しずつ自分で気持ちの整理をしたり、不快に思っても気持ちを切り替えれるようになってきている気もしますが、それでもやはり今回のように同じことで喧嘩をしてしまうので限界が近づいているように感じてしまいます。 私としては、まだまだ自分は不機嫌をコントロールする練習中で彼氏は言い方に気をつける練習中なので、お互い少しずつ改善して同じことで喧嘩する頻度を減らしてより良い関係にしていきたいと思っています。しかしこれまで同じことでの喧嘩の頻度が多いため、痺れを切らされそうな気がしてしまいます。 どうすれば自分が嫌だなと感じた時に、不機嫌になる状態を回避することができるのでしょうか。お互いどのように歩み寄ればいいのでしょうか。それとも私は今の関係を続けたいと思ってますが、彼が言うように合わないと諦めてお互い違う人を探した方がいいのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

心を安定させたい。

私の悩みは、最近自分が自分でないように感じることです。 やたらふわふわ・もこもこしたもの、温かいもの、人との関わりが恋しくなってしまって、私は一体どうしてしまったのだろうと思っています。 特に人との関わりでは、人に大切にされたい、ぎゅっとしてほしいとか触れ合いたいとかいう気持ちがとても強く、パートナーみたいな人がいてほしい、と願ってしまいます。 私は前から好きな人がいて、その人にパートナーになってほしいと思っていたのですが、(もとから頼りすぎてはいましたが)最近は特に彼氏でもないのに甘えすぎてしまっています。 もちろん向こうは私を友達としてしか見ていないので、私がほしいもの(パートナーとしての愛情とか、支え)をくれるわけではありません。でも、その友達としての優しさ?にすら甘えてしまいます。結局、友達としての線引きが見えて辛いのに。 なので、私はこの人のことが好きなのではなく、パートナーに甘やかしてほしい、支えてほしいという理想を押し付けているか、依存しているだけなのではないかと思いはじめました。とにかくその人と話したくて、一緒にどこかに行きたくて、そのためになにかしら口実を探したりとかもう普通じゃないんです。 ここで、私について説明します。 私は今年の冬、大学を再受験するので受験勉強をしています。 しかし一方で 大学に所属し(オンラインですが)授業を受け課題(軽いものですが)をこなし、 週2でバイト(通勤片道1時間、正直自分には向いていない業務内容のバイト)して、 一人暮らしをしています。 私は恥ずかしながら人生で頑張ったという経験がほぼありません。 だから、このくらいのことでも上述のように多少不安定になるのもわかります。季節柄もありますし… しかし、程度が異常なのです。 テンションが高いと思えば、少しのこと、特に好きな人のことで落ち込み泣いたりして気分がジェットコースターのようです。 両親は私の頑張りたいことを応援してくれていて、大好きなお店で働けて、私に関わってくれる人、私を心配してくれる人もいて。恵まれています。なのに、まだ大切にして、ぎゅっとして、助けてという気持ちが急に湧いてきます。そしてそれを特に好きな人に求めてしまいます。 心を安定させて、安心して、勉強に集中したいし、すべきだと分かっています。 でも、できません。 アドバイスをください。お願いします。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

自分の中の相反する感情に振り回されて辛い

実生活で困っていることはないのに、最近気持ちが追い詰められて、頻繁に死を考えるようになってきました。 趣味もあるし、仕事もある。家もあるし、周りから虐められるような事は今はないのですが、過去の辛い経験が、未だに心の中で私を苦しめているようで、ここ数年落ち着いてきていた死への思いが再び強くなってきてしまいました。 過去、異性から虐められたり、心許した相手からセクハラメールを送られたりして、異性に対してはもう恋愛感情も持てないし、結婚もする気はないのですが、先日結婚相談所から電話が来て、普通に断ればいいものを、良縁を結ぶという言葉を聞いた途端パニックになり、強い口調で返して電話を切ってしまいました。相手は仕事で電話をかけてきただけだというのに、そんな態度をとってしまった自分が心底嫌になり、泣きながら跡が残るほど自分で自分の首をいろんなもので締めてしまいました。 死ななければいけないという思いは二十代の頃から強く常にありました。 最近は落ち着いてきたのに、またそれが強くなって、思うだけでなく自分の首を絞めてしまう状態になってしまいました。 人に迷惑掛けずに生きる事も、自分から命を経つこともいけないことなのは分かっているのです。生きてても案外なんとかなってることも分かってはいるのですが、同時に人に迷惑をかけてはいけない。でも、頻繁にパニックになって倒れる自分は人に迷惑をかけている。そんな自分は早く消えるべきだという気持ちも同時に沸き起こって、そのうち取り返しのつかない事をしてしまうのではないかと恐ろしく感じます。 おそらく、後者は過去に酷い言葉をぶつけられ、散々傷ついた過去の自分が思っている事なのだと思います。それが、未だに心の中に存在して、消えずにいるのだと。 もう、誰も私を傷付けないし、酷い言葉を投げ掛けない。傷つく必要はないのだと、心の中に居座ってる過去の自分に言い聞かせたいのですが、逆に辛い思い出が蘇って、今の自分が参っていってしまっています。 私はこの苦しさを抱えたまま生きていかねばならないのでしょうか。この苦しさを抱えながらも前に進むにはどうすればいいのでしょうか。将来の事を考えても見えるのは死ぬ未来ばかりで、何も見えないのです、昔から。 少しでもいいです。何かアドバイスをいただけたら有難いです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

拗らせてしまった感情の吐き出し方

私の母は自殺で亡くなりました。 それまでも母は自殺未遂をしたりしていたのですが、当時の私はその事実を受け止めるのが怖くて、母の死を考えないよう、悲しい気持ちを我慢しました。 その後、母の亡くなった理由に父のモラハラが原因だと親戚に言われました。 自分もそれは原因の一因であるだろうと思います。 また、そんなことをしていた父の性格についても調べ、おそらく自己愛性人格障害なのだろうと判断しました。 当時私は、どちらかというと父の肩を持っていたので、自分の性格や考えが父に似ていると思っていました。 自分のしていることに無自覚だった父と、自分は似ているのだと思ったら、自分のことが信じられなくなりました。自分もそのような人間になったらと考えると、とても怖くなりました。 客観的に見ればめちゃくちゃな思考なのかもしれませんが、本当に、ただひたすら怖いのです。 それから人と話すのが怖くなり、しゃべらなくなりました。 誰にも話さず自分の中の不安感や憂鬱を押さえ込むのが苦しく、自分の考えに対する自信のなさから自分の気持ちよりも他人が言う「良さ」のようなものに無理やり合わせて、何度も苦しくなり、今では死にたいとまで思うようになりました。 強い不安感を感じて鬱になったり、その影響で過去の無理やり抑えていた気持ちが急に溢れて、でもそれを吐き出すことができなくて辛いです。 母が亡くなって6、7年も経つのに心の整理もできず、知り合いにも言いにくいです(知り合いにはそう言う相談をしたことがないので、無理に言おうと思うと逆に辛いです)。 このぐちゃぐちゃになった状態を、どうすればいいでしょうか。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

自分の気持ちとの向き合い方

こんばんは お忙しい中相談失礼致します。 私は20歳の専門学生で、高校生の頃からなんとなく人間関係が上手くいっておりません。 高校生の時は毎日部活で土日、夏休みも冬休みも春休みも朝から晩まで部活で部活の人とは関わりがあってもクラスの友達と遊ぶということは出来ませんでした。 部活は自分がやりたいことではあったので頑張れたのですが最後の最後で同期の気持ちに反する意見を言ってしまったが故に仲間外れになり、孤独な卒業を迎えました。 専門学生では1年生の頃にいい成績を取ったことを妬まれ八つ当たりされ、仲間外れに。 2年生の頃他の人とも仲良くなりましたが最後はクラスの男性に身体を触られ、それを相談した友達にお前が悪い。知ってたけど敢えて助けなかった。他の子がセクハラ発言された時はみんなで話し合って助けてあげよってなったんだけどね。と言われこれもまた仲違いに… 今では中学の頃からの仲で連絡取り合ってた子にお前は友達無しで独りで居てくれた方が私優先で遊んでくれるから都合がいいと言われ不信になり少し距離を置いています… こうした時、私は凄く相手を恨んでしまいます。 自分に対して酷いことをしてきたのに平然と笑っているのが許せない。相手が何かをする度に失敗してしまえばいいのに。 そう思ってしまうが故に自分が失敗するのもとても怖い。 ほとんど敵のようなクラスの中で失敗してしまったら何を言われているか分からないし、絶対に負けたくない。 そう思ってしまう自分がとても嫌です。 負けたくないという気持ちは自分の向上心が芽生えるためいいのかもしれませんが、恨みの感情がついてきてしまうので恨みの感情を払いたいです。 どうしたら相手のことを許せるか。 どうしたら周りの事が気にならなくなるか。 妬みや恨み、それらの負の感情をどう自分の中で整理してプラスの方向へ持って行けるか 自分次第ではあると思うのですがぜひ色々な考え方、捉え方を教えていただければと思います よろしくお願いします

有り難し有り難し 3
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る