hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

子供の将来への不安

回答数回答 5
有り難し有り難し 85

五歳と二歳の子供を持つ母親です。

彼らが大人になったときのことを考えて不安になります。社会の先行きを暗く感じ、子供達は、自分たち(親)より豊かな生活ができるのだろうか、できないのではないかと考えて悲しくなります。

今を楽しむという気持ちにもなれず、先のことを考えて子供にうるさく言ったり(資源、食べ物の無駄遣いをしないなど環境のことや、勉強のこと)、他のお子さんたちより窮屈な思いをさせている気がして可哀想に思うこともあります。

厳しくするにも、その先に報いがあると約束してあげられるなら(自分が子供の頃はそうだったように思います)良いですが、時折、こんな時代に子供を産んで、苦労させるなと申し訳なくさえも思う時があります。

子供の人生、自分が悩んでも意味はないと思いつつも、明るい方向を信じ導くやり方が分かりません。

ご回答よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

子供は親が育てるのではなく、育つもの。親はその手助け。

私は金持ちじゃありません。
顔もイケメンじゃありません。
運動神経は鈍いです。
お寺も檀家さんも墓地も何もありません。(写真のお堂は管理してるだけ)
だけども豊かさが何かを分かっています。
それはきつい言い方をしますが、おそらくアナタが植え付けようとしているものではない。
アナタもそれが分かっているからこのサイトに投稿なされた。
しかし「豊かさって何?」それがわからない。
一言でいえば笑顔でいられるコトですよ。私のように、ブチャイクで金に追われる生活でもそこそこ底抜けに楽しめる生き方があります。それが仏道です。
自分を知る、自分の本当の在り方を知る、ということです。他を干渉しない、自分が自分を生きるということです。
今のあなたの本当の悩みは「あなたが自分の心が豊かでないから心の豊かさを伝えられない。」だと思います。
今のあなたに必要な豊かさへの道は、
まず、子供を「わたくし」しないこと。
盆栽や鉢入りの植物のようにあれこれ枝をカットしないこと。
あなたの好みじゃないからと言って、あれこれ叱らないこと。
何かを押し付けている自分に気づくということ。
子供は全部、汚らしいことのように見えても、それで実験して学んでいるんです。
親はそれは親にとって不都合だから叱る。
子供にとってはそれが一番窮屈。そこで豊かになれる一番の材料を取り上げているのです。
だからアナタがまず、心を豊かにしなければいけない。
アナタが心豊かであれば「ぼくもお母さんみたいににこやかでいたい」と思うようになります。ちなみに私の母はちょくちょくキリキリします。そうなろうとは思いません。
これも子供は自ずから学んでいるからです。いい笑顔の時はそうなろうと思います。そのくらい子供は親の子供でありながら、親とは独立した個別の存在でちゃんと学んでいるということを、親はつらくとも乗り越えなくちゃいけない。
それが子供を「わたくし」しないということです。
子供に主体性を与えて困った時だけ助けてあげる。
「子供は親が育てるのではない。育つのである。」

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
かくげん和尚の電話おなやみ相談  📞08020659278 そのモ...

ママ友達や、園の先生とも、いろんな話をしましょう。

子育て、真っ最中ですね。
日に日に成長していく我が子に、親は幸せを願い、期待をかける。誰でも、皆そうです。もちろん私も。どんな子になってくれるだろうか〜どんな世の中になっていくのだろうか〜

新聞やニュースを見ていますと、子どもに関する事件や事故、また環境問題や社会情勢の不安が目につきますよね。私たち大人だって、老後の心配をするわけですから、先のことは、いつの時代も 気がかりなことでしょう。

子育てママは、妊娠出産から ずっと気が張っていて、見えない疲れもあると思います。
あかちゃんの乳児期より、今の幼児期のほうが 大変なんだもの。

子育ては、一人のママが 心配して背負っていくものではなく、本当は地域や社会が 未来を担う子ども達を育てていく環境が理想なんだよね。そしたら、そんなにママが悩むことはないのだけれどね〜。

ママ友達や、園の先生とも、いろんな話をしましょう。一緒に子育てしている仲間がいる、同じ悩みを共有できる仲間がいると、不安も解消されていくんじゃないかな。

私の子どもは小学生ですが。義務教育が始まると、また新たな心配が増えてきて。私も心配性だからね〜その度に、同じ環境にある人と いろんな話をしながら 前向きに気持ちを切り替えています◎

子どもには、いつでも 受け止めてあげれる母でいたいですものね。
厳しく躾をしなくても、親の行動や態度を見せるだけで、子どもはきちんと育っていきます。だから、あまり 頑張りすぎないで、今のままで大丈夫ですよ◎

いつもニコニコ笑顔の お母さんでいてくださいね(*^^*)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

太陽

コズエさま、なごみ庵の浦上哲也と申します。
よろしくお願いします。

ご不安な気持ち、じっくりと読ませて頂きました。
様々な問題が山積みの現代、そしてそれが引き継がれる未来。その未来に生きる子を想う親のお気持ちは、非常にもどかしいものと拝察いたします。

…とは言え、お子さんは生き、成長していらっしゃいます。
そして親は、子どもを庇護し続けることはできません。

いつの時代も、人間には悩み苦しみが存在します。
成長したお子さんが、それら苦悩を強くしなやかに乗り越えていけるよう、思いっきり愛情を注いであげて下さい。「あなたは宝物よ」「あなたは太陽よ」と伝えてあげて下さい。
愛情豊かに育った子どもは、前を向く力、自分を信じる力が強くなると思います。

それが、親が子に与えられる最大の贈り物だと、私は思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

「今でしょ」

コズエ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

子育て・・色々と悩みは尽きないものかとは存じます。拙生もまだ若葉マーク・・色々と悩みながらでございます。

とにかく、二十歳になるまでは、親としての責任を果たして、最低限、できるだけのことはしてあげれるようにとは存じておりますが、あとの人生は、子どもたちの主体性と本人の精進努力次第であるかと考えております。

さて、皆さんの回答にもございますが、どの時代でも大小少なからず同じような悩み苦しみが尽きない世であることには変わらないかと存じます。

とにかく何よりも先決となるのは「今」です。いや、「今でしょ」ですね。同じようなことを下記の問いにおきましてもお答えをさせて頂いてはおります。

問い「今なのか将来なのか」
http://hasunoha.jp/questions/21

『将来のことについては、まだ来たらぬ先のことをあれこれと思いめぐらせて悩むよりも、「今」の子どもの幸せを考えて、親としてできることをしつつ、もちろん道徳的・倫理的に社会で生きていけれるように最低限のしつけは当然ながら、親の期待や希望を過度に押し付けることはせず、あまりストレスを与えすぎて歪な性格とならないように、と気配りしながらの中で、「今」の子育てを充実して楽しまれてる先に、きっと独り立ちされる頃には、良い将来が自ずと訪れてくるのではないかと存じております。』

もちろん、拙生の場合は、まだ住職ではない立場ですが、先ではお寺の後継者として自分の子どものことをどうしても見てしまう面もございますでしょう・・しかし、今はそんな数十年先のことまで考えてもどうしょうもないことであり、数十年後にそれぞれがどうなっているか、世の中、日本、社会がどうなっているのかなど誰も知りようのないことであり、考えても仕方のないことでございます。

とにかく、現実の「今」、「この時」、「今日、一日一日」、成長を見守りながら日々無事に、安心して過ごせていけるようにと心掛けて参りたいと存じております。

「杞憂」という言葉もございますが、コズエ様もどうか、あまり先々のことまで考え過ぎて、不安な状態には陥らずに、現実の「今」にて子育てのこともお考えを賜れましたらと存じております。

お子様のご無事のご成長を心から祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

いつの時代の親も同じことを言っています。

 歴史好きの私から言わせるといつの時代の親も同じことを言っています。簡単にいうとあなただけではありません。それよりはこの時代をどうしたらいいか。何をすべきか。自分に何が出来るかを考えるべきですし、年頃になったら子供にも尋ねるべきです。
こんな話ご存知ですか。
丹霞天然禅師が、木仏を焼いた公案。丹霞は寒い日に木仏を焼いて暖を取ったが、それを他人から譏られたため、その人に「焼いて、木仏から舎利(お骨)を取る」といった。しかし、その相手は、「木仏から舎利が取れるはずもない」というので、丹霞は、「それならば私を責める理由は無かろう」と応じる。
 この話は寒い日に囲炉裏に暖をとる炭も薪もないときに人のためにどうしたらいいか、この状況で一体何が優先順位かを考えた末、木像の仏様を焼いた。人の気も知らないで、責められたことに静かな反抗を行うため、上記のような公案をして諭したのである。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧

将来に対する不安。

現在大学に通っている2回生です。 自分の将来に対する不安が拭えなくてこちらに相談させていただきました。 大量のオンライン課題や一人暮らしによる環境の変化、そして全てのことを完璧にこなそうとしすぎてしまう自分の性質など諸々の理由が重なって精神不安定になり、自分の生活すらままならなくなってしまったので1回生の冬頃から精神科に通院していました。 ですが進級を機にまた頑張って学校へ通っていましたが、途中で突然行けなくなりました。 以前と比べて精神的に回復したはずなのに、身支度を済ませても玄関先で躊躇してしまい結局行くことができませんでした。 そうやって休んでいるうちに「学校に行かない」ことが自分の中で当たり前になり、日常から学校という存在が希薄になりました。 学校に行ってない間は絵描きや資格の勉強をしていました。 幼い頃から絵を描くことが好きで、絵描きだけは受け身にならず取り組めるものでした。資格の勉強もそれに役立ちそうだから始めました。他にはオンラインの絵描き講座に参加したり、新しくバイトに応募したりしました。学校行ってないのに絵は朝まで描いているし新しいことも始めたりしています。 こんな自分に嫌気が差します。 親に学費を払ってもらった上に奨学金も貰っている身でなにやりたい放題しているのか。単位もほぼ取れていないまま。学校に行けないのはただの逃げで、そんな自分を正当化したいから好きなことに打ち込んでいるのではないのか。本当にどうしようもない人間だなと常々思います。 ですが、それでも学校に通おうとすることができません。 むしろ絵に関わる仕事に就きたいなんて夢を持ってしまいました。 絵についてもっと深く知ることができる環境に行きたい。だから大学中退してお金稼いで専門学校へ行くか、休学して絵を学び復学後もう一度自分の進路について考えるか。 いや、そもそも今学校に行けない奴が専門学校なんて行ける訳ないだろう、将来を甘く見積りすぎ、ただの逃げではないのか、でもやってみないと分からないよな、時には向こう見ずな行動も必要なのでは、とも思います。 もう自分はなにをするべきでしょうか、どこへ向かっているのでしょうか。 甘えたことを言っているのは重々承知ですが、どんな意見でも構いませんのでぜひお言葉を聞かせてください。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

大学生活に戻るのが不安&親子関係

大学1年生です。県外の大学に進学して一人暮らしをしたものの、わけあって2ヶ月ほど遠隔授業になり、実家に帰りました。 向こうについてすぐホームシックだったので、帰ったら落ち着けるかと思ったのですが…家族(特に母親との会話)がうまくいきませんでした。 原因は予想がついています。実家でも沈みがちになったり、果ては学校辞めたいと考えたり(そして母には打ち明けたことがあります)しているせいでしょう。アドバイスをもらっても素直に受け取らずネガティブ思考ばかりしてしまうせいです。完全に、わたしが一方的に家族に負担をかけています。 ですが大学生活への不安は消えず、遠隔中にクラブを決めても新たな不安が沸いてしまう自分がたまらなく嫌です。 昨日はついにネガティブ発言でキレられてしまい、半日ろくな会話もできず…もうどうしたらいいかわかりません。 対人スキルの低い私は一人暮らし大学生活に自信がない。でも家の居場所も自分の手で壊してしまったような気がするんです。 自業自得ではありますが、頼みの綱だった親からも見放されそうな今、来週から一人暮らしに戻ってどうやって生きていけばいいのでしょうか…助けてください。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

大学生活について

自分は一応国公立大学に進学する生徒が多い高校で、自分も国公立大学を目指していました。 より高いレベルで学習したいと思ったのと同時に私立大学は費用が高く親にも負担がかかると思い国公立を目指していました。結果として国公立大学に進学することはできず、私立も受験をしていなかったため後期にこの学校と県外の学校を受験し、専門学校も受けました。  正直、この学校には入りたくて入ったわけじゃありません。私立に行くとしたら一人暮らしでも県内のほうが費用は安く抑えられると思い入りました。 今2か月たちましたが、未だに志望していた大学に入ることが出来なかった悔しさと親への申し訳なさで心がつらいです。まだ、偏差値のいいところだったり有名なところだったら努力すれば就職も頑張ることが出来ると思っているのですが、この学校は申し訳ないんですが、頭のいい学校ではないかなと思い今の時点から心配なんです。 自分は親のためにも学校で頑張りたいと思い特待生で少しでも費用を抑えようとして勉強し続けています。 そのため毎日毎日勉強の事・お金の事・家族の事で心にゆとりを持ちことができない感じで周りの子のように学校生活を楽しむことが出来ません。また、評定がよくなるように勉強しているのですが、周りの子たちは出席が評定に入っている科目ではカードだけタッチして帰ってしまい一人で授業を受けることも多々あります。そのような人たちが課題をきちんとして仮に自分よりも評価が高かったらと思うと、ほんとに悔しくてつらいです。このような姿を見るとここに入ってしまった自分が切なくなってしまい親にも申し訳なく感じてしまうんです。  親はお金のことは気にすんなと言ってくれるのですが負担はかかっていると思います。なので、こんな学校行くべきじゃないのかなと思ってしまう時があります。編入や退学も考える時があります。人は人ですがこのような環境で学習していると…  今はほんとに学校が楽しくないんです。あまりゆとりがないんです。どのような気持ちで生活すればいいのかもわかりません。

有り難し有り難し 10
回答数回答 2

今後生きていくのが怖いです。

現在無職です。毎日貯金を削りながら生活しています。妹と二人暮らしです。 お金を使うのが怖くて、食事もほとんど最低限しか食べなくなりました。 また、前職、前々職と1ヶ月で辞めたために、一般の仕事への挑戦も二の足を踏み、今は障害者雇用に応募する準備をしています。 ですが、お金が下がることと、スキルが身に付くかどうかを心配するという、わがままぶりです。 悪いことばかりこうして心配し、発言も行動も後ろ向きなところが目立ちます。 また、人よりも、勉強や仕事についてなどの大切なことに気付きはじめたのが最近で、今からどう生きていけば、人並みの生活を送れるのかと考えると、自信もスキルも少なく、生きられないのではと不安になってしまいます。 父がいた頃は、精神的にも経済的にも相当支えられていたのだな、と思うのですが、色々なことに気付くのに遅すぎたかなと思っています。 目標も、コロナ渦を月13万円ほどでしのぎつつ、校正の勉強をしたいと立てましたが、一度以前の目標に挫折してしまったので、不安です。 コミュニケーションが苦手でなければ、もう少し考えられたり、情報を得られたりして、もう少し楽に生きられたのかもしれないと思うと、出来ない自分が嫌でたまらないです。 私は今からでも、生きていけるのでしょうか? 乱文、失礼いたしました。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

いなくなったらよいと思う。

ここ数ヶ月、メンタルが全く安定しない日々を送っています。 主な原因としては 2ヵ月程前に、主人が18年続けた仕事(自営業)を辞めて同業の会社員に転職。 この転職には私の伝手を利用させてもらっています。 転職するも業務内容が合わなかったのか仕事を休みがちになり、上司の方と面談。配置換えになる予定です。 2人で相談して転職することには納得したものの自分が余計なことをしてしまったせいで主人がこのようになってしまったのかと酷く後悔しています。 相手の会社にも申し訳なさで一杯です。 主人は何も責めませんがそれがかえって心苦しいです。 また金銭的にも双方の家族に仕送りしていたため、殆ど貯蓄がなく不安な側面もあります。 そのためこれからも未来も見えず、このまま自分が消えてしまおうかと日々考えてしまいます。 実際に警察沙汰にもなりました。心療内科も受診しましたが『貴方の状況は逃げた方がよい』とだけ言われ、これからどうしたらよいのか全くわからないです。 親や親戚は金銭的にこちらに依存ばかりであてにはなりません。 友人にも相談しても理解してもらえませんでした。 自分がいけないんだろうなとは分かっています。 双方の親も70代となり、これからの介護も考えないといけません。 生きる意味を見いだせないです。 こんな暗い質問となり申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

死が怖い。でも生きるのが辛い。

初めて相談します。 現在、大学4年の就活生です。 就活と自分の将来と家族への想いが混乱していて 生きているのが辛いです。 6月も半ばというのに、ろくに就活もせず アルバイトも学業(卒業論文)もせず 妹にはニートと呼ばれ、母親には金食い虫のように扱われます。 自分でも就活しなきゃと分かっているし アルバイトも卒業論文もやらなきゃと分かっているのに やる気が起きません。 昔から要領は悪いし、小中学生のときにいじめられたことから ネガティブ脳が改善されず、容姿もひどければ心も汚れています。 小さいころから、勝手に周りの人の気持ちを察して 親戚が集まるときには空気を読んでいい子でいようとしていました。 人のせいとは言いませんが、今も周りの目を気にして生きる癖が あり、たとえ友人でさえ機嫌を伺ってしまいます。 本当に自分のことが理解できなくて気持ち悪いです。 本音を話そうとすると、涙が止まらないし 友人に自分の正直な気持ちを話しても軽くスルーされ だからこそ、人には自分から自分のことを話さないようにしています。 でも、これがストレスとなり、面接で泣く原因となり 最終面接では毎回泣いてしまいます。終始号泣したこともありました。 大学は県外に進学しましたが、就職するならば 家族と祖父母の近く強いたいという思いで地元を希望しています。 自分が離れている間に家族が死ぬ恐怖と後悔を 二度と味わいたくないのです。 それなのに地元の企業すら1社しか受けてない 本当にあきれてしまいますよね。 本当に働きたいと思う会社が見つからないという気持ちもあります。 この相談内容にも2時間近くかけるほど 要領が悪いですし、うまく書けない自分にイライラして 自己嫌悪がとまらないし、もういいから「早く死ねよ」 と異常な思考回路ですが、本当にネガティブが止まりません。 このまま生きてる自分が本当に嫌で嫌です。 どうしたら自分がよし、頑張ろうと思えて 毎日泣かずに、家族が自慢の娘、孫と思ってもらえるような 人生を歩めますか? こうやってすぐ人に意見を求め、自分で決断しない自分も 情けないなと思います。 乱雑な文章で、大変申し訳ございません。 今まで本当に苦しくて、でも実家にいるので 涙をこらえる日々で、ようやくこのサイトを見つけました。 こんな私に何かご助言いただけますと幸いです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

大学受験 失敗

僕は国公立大学に進学志望していましたが、落ちてしまい地元の地方私立大学に進学しました。 家庭はきちんとした生活は行えますが、決して裕福ではありません。 (私立大学進学の世帯年収よりも低い) 自分は高校の時から塾や教材を買って自分のためでもありますが、ここまでやってくれた親のためにも国公立大に行こうとしてました。 自分の中では努力しました。毎朝勉強して夜も勉強し続けました。ですが、目標としていたところに行けませんでした。  今は1人暮らしで生活していますが、毎日毎日家の家計のことを考えてしまい辛いです。親にも申し訳ない気持ちで、すぐに泣いてしまいます。正直学校も周りの子のように楽しむことはできません。生活費を減らした結果2ヶ月で12キロ体重が落ちました。食べるものが減りましたが、少しでも実家にいる家族の生活が楽しく過ごせるように、自分のせいで生活が厳しくなるのは嫌なので。なんとか特待生になって学費を減らそう・資格奨学金で学費を減らそうとしか考えられないです。特待生になるために勉強を毎日5時に起きて、午後の7時まで学校で勉強しています。プレッシャーがすごくのしかかって気持ちが落ち着かないです。  私立大学に行くことはいいですが、僕が通っている大学は東京の頭のいい大学とかではなく地方ということで偏差値50しかないです。将来も安心できる大学ではないです。  今は親に本当に申し訳なく辛いです。毎日毎日親不孝だなと感じてしまいます。将来、必ず親に親孝行したいと思ってるのですが…  どのような生活をしていけばいいかわかりません。今は本当に苦しいし辛いです。 こんな子供で申し訳ないと思ってしまいます。 わかりづらくてすみません。何かいい考えはありますか? よろしくお願いします

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

考えたくなくても、死にたいと思ってしまう

初めて相談をさせていただきます。 当方、地方住みの大学四年生です。 私は元来、真面目な性格だったと思います。 小さい頃からそれなりにしっかりと勉強をして、自分なりの進路を見つけて、親に負担がかからないよう地元に近い国立大に進み、大学に進んだ後も意欲的に活動してきたつもりでした。 しかしコロナ禍を経て、この先自分がどうすべきか、どうなりたいのか分からなくなり、精神が不安定になってしまいました。今は親の前では何とか平静を装い、大学での学びも最低限のことだけはなんとかこなしている状況です。 自分が進みたかった就職先に進むには試験勉強が必要なのですが、半年ほど前に精神が不安定になってからは全く手をつけられていません。試験のスケジュールを考えると、もう間に合わない可能性が高いです。 周りの同級生達が就活で着実に進路を決めているのに未だに全く何もできていない自分がみじめでたまりません。 親はきっと今年就職がうまくいかなくても、優しく接してくれると思います。しかし上手くいかなさそうな現状を考えていると、本当に申し訳がない気持ちでいっぱいになります。 将来が暗闇にしか思えず、ダメだと分かっていても「もうどうしようもない」「死にたい」という思考に頭が占領されてしまいます。 特に私の母は精神疾患を持っており、絶対に負担をかけたくないのです。お荷物になってしまうよりかは命を絶ってしまいたいという気持ちが止められません。 しかしそうすると、親に深い悲しみを背負わせてしまうことになるだろうとも理解しています…。 頑張りたいと思うもののどうやっても頑張れず、行くことも戻ることも出来なくなってしまった、という気持ちです。 出来ることなら自分の存在自体が無かった事になればいいのに、といつも考えてしまいます。 私はどうすればよいのでしょうか… まとまりのない相談内容で大変申し訳ありません。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る