お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

妄想と不安から克服するためには。

最近、すぐに不安になります。不安のタネが原因というよりかは、そのタネからいろいろなネガティヴな妄想をしてしまい、不安におちいることが度々あります。
いっそうのこと、不安のタネを忘れたいのですが、なかなかそうもいきません。
この場合、どうすればよいのでしょうか。ご意見をお聞かせください。

後悔・自己嫌悪
有り難し 38
回答 3

質問投稿日: 2016年1月13日 12:35

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

セカンド・インパクトを無くす

エヴァンゲリオンというアニメに「セカンド・インパクト」という言葉が出てきます。
それが引き起こされる事によって大きな影響が及ぼされる。
人間誰にとっての「ファースト・インパクト」はいつでも向っている事、出会っている事、思い浮かばれたことです。
どっかーん!ちゅどーん。ゴゴゴゴゴ。
ただ、それが起こった。
その通りにそうなった。
例・ベッキー&ゲスの極み
それ自体には何の罪もないのです。
「ばか!」「なにやってんだ!」「え!お弁当売り切れ!?」「え?(DVD)また、借りられている?」「その半額のお惣菜、僕が買おうと思ったのにィ!」
第一次の出来事。
それは人類共通の避けがたい真実。
今もモノに目が映る音が聞こえる。感覚が生じる。
これが人間の永遠のファーストインパクトです。
そこには何の罪も良し悪しもついていません。
無垢清浄なのです。
ただ、それがそうあっただけ。
ここに住していれば我々は安楽なのです。
ところが人間は、アダムの知恵のリンゴをかじり善悪が生まれた。
この自分を「ワタクシ」だと認めることにより自己中心的な餓鬼ビジョンが生まれた。
「よくもこの僕に向かってバカだなんて…」「あんないい方しなくたって…」「せっかく楽しみにしてたカレーパン…」「だれが一体延長しているんだ!」「せっかくの半額が…!」
そして、彼ら(わたしたち)は、ともに天界、楽園、浄土を追放されてしまったのです。
それは人間の知恵の眼で物事・世界を観ているからです。
よいわるい、好き嫌いの評価、ジャッジを脳内で白黒つけてどちらかに住しようとするからです。
その結果「ベッキー=ゲスの極み」と揶揄される。それが人間世界のセカンド・3rd・4thインパクト。
元々は、タネである出来事や思いがポンと生まれた。
それは種というよりファイルなだけ。何も全部開かずにそっとしておけばいいのです。
そのままにしておけば、あなたは楽園に住するままになる。
セカンドインパクト(二次災害)が起こらずに、そのままで問題が無くなる。
思いなんて、考えたくなくてもポンポン出てきてしまうものなんです。
それを厭う心自体がすでにセカンド・インパクトを引き起こしているのです。
これを読んで、何言ってんだこの坊主と思う人もいる。
それがその人の心の中のセカンド・インパクトなのです。

2年9ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

そのタネ自体は問題ない。

あなたはよくご自分を観察されていますね。
物事に触れると、その触れたもののみで生活しているはずです。(タネ)
しかし、その後思いを付け足し、不安になります。(妄想)
タネだけで生活できれば問題はないはず。

車を運転していると、上り下り2車線ずつ4車線の道路をお年寄りが渡っていることがありました。横断歩道までの距離があったためだと思いますが、ゆっくりとわたっていました。
私は車のブレーキを踏み車を停止させお年寄りを渡らせました。

この時の事実(タネ)はただお年寄りが渡っているだけです。何の問題もありません。考えを加えれば様々な考えが出てくるでしょうが、その状況を認識した時には、その通りそのまんまです。

思いの付けたし(妄想)はその後、「なんでこんなところを渡っているのだ」「あぶない!じゃまだ!」「くそ〇〇い!」などと思うことです。
その付け足しの方にとらわれないことです。その前の状況のまま生活することが、不安を抱えて生活することから逃れることになります。

2年9ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

決着をつける

気になることはひとつひとつ決着をつける。
出掛けに玄関の鍵を掛けたか不安になったら確認に戻る。そんな簡単に決着がつくものもあれば、考えても考えても決着が付かない人間関係などのような不安もあります。
----------
しかし、徹底的に考え抜くことではじめて「考えても仕方がない、神仏にお任せ、なる様にしかならない」
と覚悟を決めることができるのであってその時にそれまでの不安から解放されるのです。

2年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

考えても考えても決着が着かない不安は、確かに考えても仕方ありませんね。

神仏にお任せする

失礼しました!途中で投稿ボタンを押してしまいました。

先ほどの続きですが、「神仏にお任せする」という考えに、なるほど、確かにその通りだと思いました。このことをしっかり頭に入れて高度しようと思います。

本当にありがとうございました。

邦元様へ
回答ありがとうございます。
付け足しに方にとらわれないようにすることは、私にとっては骨が折れそうなことですが(汗)、これに成功すると、強くなれそうですね!
頑張ってみます!

丹下様へ
ご回答ありがとうございます。まさかお坊さんへの質問サイトでエヴァの話が出てくるとは思いませんでした(笑)好きなアニメなのでビックリしました(笑)面白いですね。
不安=セカンドインパクトという考え方は、確かに!と思いました。
ファイルは別に開かなくてもいいんですね。たまに開きたくなる時がありますが、そっとしておくことも必要だとわかりました。

関連する問答
このページの先頭へ