hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

末期がんの母の介護が辛く自分が先に死にたい

回答数回答 3
有り難し有り難し 60

母は10年以上、がんで闘病してきましたが昨年治療が打ち切られ、手術もしてもらえないことが決まりました。緩和ケアに移行したものの病状は悪くなる一方で日常生活も1人で送ることができなくなってしまい父親と交代で介護をしています。

出来ることなら母の訴えを全て叶えてあげたいけれど、能力的にも精神的にも無理難題を要求されることも多く、治療法がないことに無力感から何をやっても結果は報われることはないと思う毎日です。

こんな状態がいつまで続くかわからないこと、見通しが全く立たないことに私自身が苛立ちを抑えられずついには自分が先に死にたいとまで考えるようになりました。こんな状態では良い介護や親子関係も出来るはずがありません。暗い内容になってしまい申し訳ありません。

今後も前向きに介護に取り組めるよう
どうかアドバイスをお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

介護保険のサービスは使ってますか?

末期ガンであれば、40歳から介護保険のサービスが使えるでしょう。
もしまだ利用していないら、せめて要介護認定だけでも受けて、いざというときにすぐサービスを使えるようにしておいてはどうでしょうか。
ケアマネジャーさんに介護の愚痴を聞いてもらうだけでもましかもしれません。
介護疲れは社会的な問題です。
介護する家族にも休息が必要です。
リフレッシュのためにご検討ください。

親は子供に命を残して先立つものです。
医療が発達したからこそ、介護が必要な人でも何ヵ月、何年でも生きられる時代になりました。
しかし一方で、動物は介護なんかしませんし、人類の歴史でも親を長年も介護できるようになったのは最近でしょう。
つまり、人類全体的に、まだ、介護というものに慣れていないのです。
ですから、あなたが介護が辛いと思うのはあたりまえなので、罪悪感をもつ必要はありません。
問題は、心の「うんざり感」です。
もし、お母さまが昨日初めて倒れたのなら、1週間くらい介護したって平気かもしれませんが、すでに長い期間介護しているという意識が、余計に心を疲れさせます。
今日初めて介護する、みたいな新鮮な気持ちになれるよう、リフレッシュ休暇をとってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...

当の本人が成程それなら信じられるという処方を

知人でガンが治った人は食べることをやめて大高酵素を食事の代わりに飲み続けたそうです。
現代食では酵素が体の中では作られません。
食事もさぞかしひどいものを取り入れてきたのではないでしょうか。
たとえばスーパーの漬物は醗酵しません。
自分で漬物を作ってみてください。数日で悪くなります。
漬物に限らず、ほとんどの食材が薬漬け、保存料、添加物まみれ。
そういうものをやめて、酵素ドリンクを一週間、絶食状態で飲み続けた人が治ったと言います。
キノコ系の漢方も取り入れた医師の下で治った人もいます。
ただ問題はいくら周りがそれを勧めても、当の本人がそれをそうだなぁ、成程、効き目がありそうだと思わなければ、習慣、慣習として続けてきた治療を妄信し続けます。
あなた自身も沢山の情報を集めて、これだと思える間違いのない治療法を勧めるべきです。
ガンを治すことに誇りを持っている医者もいます。
ガンを事務的に数字として扱っている医者もいます。
心無い医者はその類です。曖昧なことしか言わない事務的な医師はやめた方がいいです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...

癌の餌を断ち切れ

癌の餌は糖質です。
医師に見放されたのは幸いでした。
癌から生還した人は
①医師から見放された者
②医師を見放した者 
このように言われています。

今の医学はまったくのデタラメであること
、高雄病院理事長江部康二内科医をはじめ世界的眼科外科医深作秀春医師、糖質制限の先駆者宗田哲夫医師、歯科医長尾周格博士等多くの医師が発信しています。

(患者を騙し)癌をしっかり育てながら時々症状を抑える、これがお母様に施されてきた癌治療です。これでは治るはずもありません。

世界的眼科外科医の深作医師の存在は大きいです。日本の医学会は日本人を認めません。糖質制限の重要性は日本を発祥地としアメリカで称賛された後、逆輸入のかたちでようやく認められると深作医師は述べておられます。
しかし、末期ではそこまで待っていられません。
いますぐ薬をやめ糖質を制限した食事療法に切り替えるのもひとつの方法です。

南無妙法蓮華経と唱えることも大切です。
南無妙法蓮華経とは毒病皆癒の大良薬だと法華経の中で仏様が説いています。

食事療法と南無妙法蓮華経の二本の柱を試す価値は十分にあります。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

質問者からのお礼

介護保険制度も利用を始め、温熱療法という治療法も医師から紹介していただき調べたり、一緒に病院に行って話を聴いたりしていましたが、23日の土曜日に母の容態が急変し、がん細胞が増殖し腹水も溜まり、腹膜炎を起こして緊急入院でした。手術に耐えられる体力も残っていないため、抗生剤と痛み止めの点滴のみで過ごしていました。一時は会話も出来るまで回復し、私たち家族やお見舞いにきてくださった方々と笑顔で話していましたが、点滴も入らない状態になり30日の朝に亡くなりました。娘としてもっとできることあったのにな…自分が先に死んでしまいたいと考えていたことなど浅はかでした。何と親不孝なことを考えていたのでしょう。それでも病室で母がこんなにたくさんの人にお見舞いに来てもらえて私は幸せ者やって笑顔でいてくれてたことがせめてもの救いです。今、隣に母がいないこと、私が生きている不思議…日々を大切につ

介護保険制度も利用を始め、温熱療法という治療法も医師から紹介していただき調べたり、一緒に病院に行って話を聴いたりしていましたが、23日の土曜日に母の容態が急変し、がん細胞が増殖し腹水も溜まり、腹膜炎を起こして緊急入院でした。手術に耐えられる体力も残っていないため、抗生剤と痛み止めの点滴のみで過ごしていました。一時は会話も出来るまで回復し、私たち家族やお見舞いにきてくださった方々と笑顔で話していましたが、点滴も入らない状態になり30日の朝に亡くなりました。娘としてもっとできることあったのにな…自分が先に死んでしまいたいと考えていたことなど浅はかでした。何と親不孝なことを考えていたのでしょう。それでも病室で母がこんなにたくさんの人にお見舞いに来てもらえて私は幸せ者やって笑顔でいてくれてたことがせめてもの救いです。今、隣に母がいないこと、私が生きている不思議…日々を大切に強く生きていこうと思います。暖かいアドバイス、本当にありがとうございます。

「介護・認知症」問答一覧

認知症の母と息子と私の躁鬱

久しぶりに相談させていただきます。 つぶやきにも書いてしまいました。 軽度の認知症の母と関わりながらの自分の病気とのバランスをとりながらの生活に疲れています。 息子のおばあちゃんへの無関心に悩んでいます。それと、思いやりのない態度や私が疲れて鬱気味になったことに嫌な顔をします。 親の私にマウントを取るような言動や態度をとりまだ未成年なのに喫煙をします。喫煙は昔私も吸っていたので(何年も前にやめている)、母さんに言われたくないし、俺はいつでもやめれると聞く耳を持ってくれません。 息子と話をするとしんどくなり、家にいたくなくなり、我が子がこんなに冷たい子なのかと悲しくなってしまいます。疲れました。 疲れて死にたい気持ちになりますが本当は逃げたいのかもしれません。 タバコも大変な問題ですが、一番辛いのは息子の冷たさ、刺々しい態度です。 なんでもやってもらって当たり前。あと2年で独り立ちなので、そのあと痛い目に遭わないとわからないかもと思いながら世話をしていますが、それまで息子にバカにされていくのかと。 親子で助け合うとか思いやりを持って欲しいと思うのは幻想でしょうか。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

自分自身が嫌になりました

初めてご相談します。 現在、母と父と暮らしています。その母を2年前から介護しております。昨年骨折しましたがまだなんとか歩けます。ただ認知症もあり5分前の事は覚えておりません。 私の仕事は、朝8時から事務仕事も含め20時までです。 家に帰ると母の翌日のお昼ご飯を作り(以前病院から低栄養と指摘があったため)洗濯をし翌日のデイサービスの準備や母を24時までには 布団の中に入ってもらうようにしていますが、中々そう上手くいかず。。 母は、週3回デイサービスへ行っています。 ◉自分自身が嫌になる事 ・母に優しい言葉をかけたいが疲れて言葉がかけれない。 ・母が、デイサービス前日に早く寝てくれないと母にイライラして怒ってしまう。 ・睡眠が足りないせいか、仕事処理能力が落ち自身がやりたいことができない。 ・叶えたい夢、目標は、たくさんあるが時間を上手に捻出できない。 ・父が、母に対し若干モラハラ系の言葉を浴びせるに対し父を悟すが父も高齢にため覚えておらず。父に対してもイライラがおさまらない。 最近、自分自身が嫌になりイライラが酷く物にあたるコトがあり本当に自分の心を治めなければ思います。 何か、心の波が治る一言を教えていただけると助かります。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

両親の介護と自分の将来

初めて相談させていただきます。 私は、30代独身女性で会社員をしています。家族構成は身体障害者の両親(70代共に身体の軽度の麻痺有)、40代の姉(既婚) 私と両親は別居していますが、地方の同じ県内在住で、姉は遠くに離れて住んでいます。 父が年末に脳梗塞を発症して入院した為、母の介護をする為に介護休職をしています。 脳梗塞の影響で父が介護が必要な状態になり、 今実家で暮らしている母と共に介護施設の入居が決まりました。 私自身仕事を休んで母の介護をしているので、施設入居が決まった安心感もありますが、いざ入居が決まると、両親を施設に預けてしまう罪悪感や在宅で看てあげれない無力感が押し寄せて来て、涙が止まらなくなります。 また、両親の年金だけでは施設入居の費用が賄えず毎月5万円ずつ姉と支援をしなければなりません。 私自身正社員で働いており、貯金も少しではありますが数百万あります。別で両親の借金も返済している為、自分自身の貯金を切り崩して生活しなければいけなくなりそうで、不安で不眠になる事が増えて来ました。 以前は私にもお付き合いをしていた方がいましたが、借金もあり将来介護が必要な両親か彼かどちらかを選んで欲しいと言われ、泣く泣く彼との別れを選択しました。(自身の努力不足もありますがが。。) それまでは、悩みがあったら彼に相談して支えてもらっており、感謝をしています。 しかし、今は両親の介護や将来の事で悩んでも相談出来る相手がおらず、孤独感を抱えており。街中でパートナーと過ごされている方々をみると、何故自分には幸せが巡ってこないのだろう❓と卑屈になってしまいます。 この ①両親に対する無力感、罪悪感 ②自分の将来に対する不安感 ③孤独感 にどのように向き合い、乗り越えれば良いのか アドバイスをいただければ幸いです。 乱文失礼致しました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

実両親との同居介護と子育ての両立

70代後半の視覚・聴覚障害を持つ父と心臓が悪く足が悪い認知症が進む母と同居をしながら介護をしています。 私は子供が4人いまして、一番下は2歳です。 子育て真っ只中での介護で、心は疲弊しています。 助けてくれる公的機関もありません。 父は暴言を吐いてくる。夜中に体調が悪いからと叩き起され病院へ連れて行かなくてはいけない。少しの感謝もなく当たり前の態度。 母は認知が進み、通販で買い物を勝手にして覚えていない。 同じことを何度も聞いてきて逆ギレする。 他にも色々なことがありすぎて何を伝えたらいいのか分からないくらいです。 子育てと並行してする介護は過酷そのもので、友人と思っていた人からは専業主婦は暇を持て余している、働いている私は時間が無くて自分の時間が欲しいとSNSに投稿されて、挙句の果てには無視される始末です。 私の家庭の事情を知らないくせに、上辺だけで人を批判している友人に腹立たしさがあります。 私の周りには良き理解者が1人いますが、彼女も家庭のゴタゴタで忙しくゆっくりと話を聞き合うこともできず、私の心はなくなる寸前です。 胃痛が酷く、父と母が話している声を聞くだけで動悸がとまりません。 しかし、私には病院へ行ったりストレスを発散させるための外出も出来ません。 用事で外出しても両親から事細かに聞かれてそれにもうんざりです。 昔から過干渉で本当に嫌です。 気に入らなかったら直ぐに出て行けと怒鳴り散らす始末です。 死にたい。だけど子供を置いては死ねません。 助けて欲しいです。 私はどうすればいいですか?? 私は最低な娘なのでしょうか? いつもそう言われます。 これ以上どうしろと言うのでしょうか??

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

体が不自由な主人にイラついて死にそうです

主人は10年以上前から難病で体が不自由になり手術しても予後は思わしくないけど進行性が高くない病気です。 私は当時から現在まで介護をしています。 そして主人の元カメラマンだったので、仕事を継続するのは不可能となり私が主人を養っています。 私も自営業なので、なんとか工夫して家で仕事しながら介護をずっと続けてきました。 そして昨年、コロナが蔓延する直前にこれまで私が稼いだお金でローンを組み頭金を支払い新築マンションを購入しました。 でもマンションへ引っ越したら、間取り的にどうしても主人と私の距離がとても近くなってしまいました。 家事、介護、仕事で1日中本当に忙しいですが、主人は私に構ってもらえないとまずは注意を引きつけようと声を上げて私の集中力を削ぎ、それでもダメなら諦めるもののイライラが蓄えられるようで、私が何か主人に対して粗相をした際に酷く激怒するようになります。 そして決めては「お前は仕事人間で俺を蔑ろにしてる!転倒でもしたらおしまいだぞ!難病の夫を大事にしない妻なんて最低だ!自分が健常者だったらお前ととっくに離婚してる!」等その時のシチュエーションに応じて私を蔑む言葉を吐きます。 でも現実今の私には余裕がないです。 なぜならコロナの影響で生活の柱だった仕事がダメになったから。 なので私は朝から晩まで勉強の日々です。 とかく主人を介護しながらでも予算が少なくてもできることは全部やっています。 そこで私は何気なく主人に言いました。 あなたの憧れの世田谷ベースみたいな倉庫を欲しいから頑張って金持ちになると。 そうしたら主人は俺も頑張ると言いました。 そこで真面目にコツコツ情報を発信していると道が開けるかもとアドバイスしたら、自分は自由人だから「しなければいけない」に囚われる生活は無理だと一蹴されました。 私は怒りを堪え「気持ちはわかるよ。でも私は真面目に生活を立て直したくて頑張ってるよ」と伝えましたが伝わらず。 ちなみに主人は介護施設などに入るのは拒み、在宅介護を希望しています。 どうしたら私はストレスない生活を建て直せますか。 私は自営業で成功し主人にも豊な生活を送らせたい。 それが何よりの望みです。 乱文で申し訳ないのですが、行き詰まっていてどうしようもなく。 本当に申し訳ないですが、アドバイスなどいただけるとありがたいです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

親の介護

こちらでも相談させていただいておりましたが、昨年、闘病していた夫が他界いたしました。最後は在宅医療、看護で、娘と二人で手を握りながら、最後の一息まで看取ることができました。これ以上望めないほど、自然に安らかに夫が逝けたことを感謝いたします。 まだまだ悲しみも癒えず、膨大な手続きに翻弄されていますが、同居の父母の面倒が限界を超えています。 超高齢の父はもう何もできず、やはり超高齢の母は認知症の進みが酷くて、せん妄、幻覚が進み、手に負えない日が多くなってきました。 二人とも、身体は自立していますが、精神的にだめです。 在宅医療の先生には、早急に施設を進められていますが、二人分の入居費の事もあり、施設の空き具合やコロナ下での問題で、なかなか進みません。 ケアマネさんにも相談しながら、デイサービスなど、なんとかできることを進めています。 しかし私自身、夫の介護と看取りで体力気力を使い果たし、もう頑張れません。手伝ってくれている社会人の娘にも申し訳ないです。 親しい友人たちも、本当に支えてくれていて感謝しかありません。 年老いた親を可哀想に思い、大事にしたい気持ちがどんどん削がれて行くのが辛いです。自分がここまで辛い時に苦しめる親を嫌になる、自分の気持ちが辛いです。今までずっと、いくら進めても介護保険を受けてくれなかったことも恨んでいます。 どのように気持ちを保ってやっていけばいいのか、どうかアドバイスをお願いいたします。 いつも本当にありがとうございます。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る