hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

海外の反応

回答数回答 4
有り難し有り難し 29

最近は、ネットの書き込みは見ないようにしているのですが、よく「海外の反応」っていうのがありますよね?
ネットばかり見ていた時は、よく日本関連に関する海外の反応を見て、ああ、日本のコレって海外ではこう言われてるのかと一喜一憂していました。その書き込みに影響を受けることもあります。
たまに今でも気になることがあるのですが(汗)、海外の反応って、正直、良いのでしょうか。
「ネットのニュース」の質問と重複するかもしれませんが、ご意見をよろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

情報もエンターテイメント

私は海外の反応好きですよ。最近ちょっと飽き気味ですが。私のネタ帳みたいなメモにもいくつか海外の反応からリンクして見つけたURLをコピペしています。例えばこれ。へー、そういう感じ方もあるのかと勉強になりました。

(焼骨画像注意)
>海外「美し過ぎる」ペット葬儀を通して見る日本の葬儀に海外が感動 ...
http://dng65.com/blog-entry-1044.html

今で言えば、一昨日からだったかな?日本の自死者が18年ぶりに二万五千人を切ったというのがリストにありますね。こういう情報にアンテナを張っておくのはお坊さんにとって大切です。こうやって記事をそのまま受け止めるのではなく、キャッチ・アンド・リリース並みに発信するつもりで読めば気分も変わります。

ただ、某隣国関係の記事は見ないと決めています。ストレスになるので。そういうバランス調整も大切です。

さて、面白い話があります。「英国放送教会(BBC)のディレクターほどの専門家が、テレビ・ニュースは一種の娯楽だと言っている」のだそうです(E.アロンソン『ザ・ソーシャル・アニマル(第6版)ー人間行動の社会心理学的研究ー』サイエンス社,1994)
世の人はニュースを神聖視し過ぎなのです。まして海外の反応なんてイッテQでワッショーーーイ!してるのを見たり、真田丸でロボット馬を見るのと根本的に変わりません。そのくらいの気持ちで見れば良いのですよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

ダイレクト情報 か ディレクト情報 か

我々が海外の事を知らされるのはほとんどが情報を取り扱う人間によって編集(ディレクト)されたものです。
また海外の人たちが日本を紹介する時に海外に向けて発信されるものも、ほとんどがチョキチョキとトリミングされたものや、編集者によって面白おかしくしたものです。
編集されたものは情報をダイレクトに伝えている真実ではありません。
ダイレクトな情報であるかどうか、まずそこからではないでしょうか。
あなたの事を海外に紹介されたとしても、売り込むためにいろいろ脚色された情報として配信されていたら高く評価されます。
人の評判というものはそういうものではないでしょうか。
評価の善し悪しより、イメージの伝え方の善し悪しではないかと。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


外部からの評価も参考になります。

海外を会社などの組織の外部に置き換えてみてはいかがでしょうか。
内部組織では常識とされていたことが、外部からはズレていることは多いのです。
常識というものは変化して行きますから、海外などの外部の反応を参考までに収集しておくことも、意義のあることです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


日本人は海外に認められると、一目置く

不思議と日本に昔からあることも、海外で認められることで、脚光を浴びることが多くあります。

仏教「禅」もその一つ。スティーブジョブスが禅を大切にしていたことから、日本でも禅に関心を持つ人が多くなったり。マインドフルネス等の言葉で、禅に注目が集まっています。

画家や映画なども同じように海外で評価されることで、日本でも認められるということが多くあります。ただそうした客観的意見を知りたいというだけの話でしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

丹下様、ご回答ありがとうございます。
確かに、ダイレクトではない気がします。ネットニュースのように、書き手がやや変えて書いている可能性大ですよね。気にしないようにします!

桑海様、ご回答ありがとうございます。
確かに、「海外から見た日本」みたいな情報を見た時は、純粋に学んだこともあります。必要以上に気にせず、あくまで参考までに留めておくべきということでしょうか。

大慈様、ご回答ありがとうございます。
私も海外の見方自体は嫌いではないのですが、某隣国(多分、大慈様と同じ国(笑))の反応を見て、気にしすぎることがあります。ストレスになるとわかっているのに・・・
確かに私もニュースというものを神聖視しすぎなのかもしれません。大慈様のように、ストレスになるだろうと感じるものは、見ないことをもっと強く心掛けようと思います。

邦元様、ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りの側面も考えると、海外の反応自体は決して悪いものでもないですね。
良い部分だけをなるべく意識しようと思います。

「世の中・社会のできごと・風潮」問答一覧

犯罪者はいつまでも犯罪者なのでしょうか?

芸能人や有名人が事件を起こし大きなニュースとなり新聞に載ったりニュースで報道されたりすることが度々あります。謹慎処分を受けたり引退したりする方もみえれば、一生懸命乗り越えて再復帰された方も大勢みえると思います。当時はあんなに大きなニュースになり大きく取り上げられた方でも月日が経ち世の中の人々の記憶からは薄れ、「そういえばそんな事件あったな」と思い出すことも皆さん多々あると思います。私自身が起こした事件もいつの日か周りの皆の記憶から薄れてくれるようなそんな日が訪れるのでしょうか?今の私は人目が気になり、私を知っている人と出会うのが怖く帽子やマスクを付け、うつ向いて下を見ながら出歩いています。誰かに出会ったらどういう顔をすればいいのか、そんな心配ばかりしています。今まで住んでいた所からそんなに遠くにいるわけではなく、私のことを知っている人にばったりと出会ってしまうそんな可能性はいつもあります。する気はありませんが、整形でも出来たらいいのにな、なんて思ったりもします。知り合いに会い白い目で見られ何も話しかけられず避けられる、そんな辛い思いをしたらまた絶望に落ち悲しい思いするのが怖いです。全てを失い自信もない状態で、これ以上傷つきたくありません。いつの日か帽子をとって前を向いて歩くことができる日が来るのでしょうか?いつまでも皆の記憶に犯罪者としての記憶が残り続けていくようなそんな気がして仕方ありません。うつ向いて歩かず、早く帽子を脱いで前を向いて歩きたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る