hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

「死んだらいけない」でも私にその価値があるか

回答数回答 6
有り難し有り難し 28

以前もここで質問させていただきました。
公務員試験の勉強、もう疲れました。
就職浪人してこんな弱音吐いてちゃいけないと思うのですが、やはり私は「社会に必要ない」人間だと思ってしまいます。
公務員試験合格のための予備校に通い始めてまだ3ヶ月で、まだまだと思う反面先が見えず辛いです。
また就職できなかったら死のうと思います。
いつも死のことが頭にあって苦しいです。
精神障がいの手帳もあります。
アルバイトで事務の作業をしている合間ですら、「自分はこんな簡単な、社会にとって必要なこともできないのか」と落ち込んでしまいます。(大きなミスをしているわけではないです)
それというのも自分でいうのもなんですが、一般的に旧帝国大学(文系ですが)を良い成績で卒業し、それでも就職できなかったこと、周りが「いいところ」に行ったのに、わたしだけまだ何にもなれずに公務員試験の簡単な問題すら解けずにもがいている自分がとても醜いのです。
本当は就職できなかったら自殺する予定でした。
そのために大学、サークル頑張ってきたので。
就活の時は家庭環境がかなり悪化し、私の精神状態も強制入院ギリギリだったらしいのでまだ生きてるだけ奇跡かもしれません。
精神障がいの手帳には「希死念慮」と書かれていました。
早く誰かに「死んで」と言われて、死ぬか、誰かに「頑張ったんだから何もしなくていいよ」と言われて何もせず生きていきたい気持ちもあります。
でも、それでは今まで周りに迷惑をかけたり、お母さんやおばあちゃんに心配をかけた分を取り返せません。
罪の意識でいっぱいです。私は決していい人ではないです。本当に悪い人です。
自傷行為が治ったはずだったのに先週瓶で手の甲を何度も殴り、気がついたら酷い痣ができていました。
前は腕を切っていたのでまだマシですが、またアレに戻るのかと思うと自分が怖いです。
一日一日が過ぎるのがとても怖いです。楽しみなど今の私には何もなく、受けてもいけないと思います。
これから数週間、苦手教科の模試のようなものがあります。怖いです。点数で生きるか死ぬか決まってしまうので、
もちろん極端な考えをしているし、また死なないとは思います。
でも、とても怖いです。私は全く無能でただ周りに害を与える存在になってしまったと思います。
こんなことやってないで勉強に戻れと言われそうなので勉強に戻ります。

2018年10月22日 18:01

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

起死回生

いつも生死一如のように真剣に生きている証ですね。

私たち僧侶も法名をいただき、亡き後も戒名(法名)は変わりません。るるさん同様に覚悟を持って生きているということです。るるさんのようないつも真剣に考え、生き抜いていることは人間にとってとても素晴らしいことです。

戦中に戦後などの飢饉が続き、危機感が減少している豊かな現代において、挑戦し続ける心(志)をお持ちなんです。

良い答えがまだまだこの先、見えてきます。必ず。

公務員の試験合格御祈願します!

100m走は全力で走れますが、42.195㎞は全力で走れないように、加速減速の調整をしながら走るように、人生も少し走り過ぎたなと感じれば休憩すればいいのです。

焦るお気持ちも分かります。勉強の仕方をマスターされてるとお察しいたしますので、焦らず自信をもって邁進してください!

急いては事を仕損じる

合掌

2018年10月22日 20:15
{{count}}
有り難し
おきもち

祈るこころに佛心が宿る。 変化多き時代を生きる私たちにできること、それは...

【義務】やってはならぬ。やらねばならぬ。

”精神障がいの手帳には「希死念慮」”
”罪の意識でいっぱいです”
”私は決していい人ではないです。本当に悪い人です。”

そうか。申し訳ない気持ちでいっぱいか。これはしんどいよなぁ…。でも、
そんなあなたを見捨てずに育てて下さった方々がいる。
そんなあなたに一生懸命になってくださった方々がいる。
あなたは護られて生きてきた。あなたは願われて生きてきた。
今、生きているのがその証拠。

”「死んだらいけない」でも私にその価値があるか”
価値があるかないかを論ずる以前に、あなたには生きる【義務】ある。
賜っている命を前に、あなたに生殺与奪の権利はない。

”こんなことやってないで勉強に戻れと言われそうなので勉強に戻ります”
そやねー。

2018年10月23日 9:19
{{count}}
有り難し
おきもち

となりのトトロの世界のような山奥の田舎の小さな小さなお寺の住職をしています...

もっと広い視野に立って物事を見たい。

こんばんは。亀山純史と申します。

死ぬほど辛い思いをしている人はいても、この世に、自殺をしていい人っているとは思いません。宮沢賢治の「雨にも負けず」の最後は「みんなにデクノボーとよばれ ほめられもせず くにもされず そういうものに わたしはなりたい」と綴られています。「デクノボー」とは、「役に立たない人」、「くにもされず」とは、「相手にされない」ということなそうです。「そのようなものに、自分はなりたい」と賢治は言っています。決して、「そのようなものなら、死んでしまいたい」ではないのです。私自身、ここで宮沢賢治論を述べるだけの知識はありませんが、真に「生きる」ということは、どこかで日常の価値観の逆転が必要なのかもしれません。なお、「そういうものに わたしはなりたい」と言った賢治ですが、決して楽な生き方を目指したわけではなく、「雨にも負けず、風にも負けず」と誓っているのです。そうしてみると、私自身も含めて、私たちは目先のことだけにとらわれていて、もっと広い視野に立って物事を見るようにしなければいけない、と感じます。

以上が私からの回答です。何か感じてくれるところがあればと思い、回答させていただきました。

2018年10月22日 23:21
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

無理は禁物です

るる様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

ハンデがおありでありながらにも、頑張っておられるお気持ち、誠に有り難いことでございます。

しかし、無理は禁物です。ご自身のハンデについて理解があり、配慮がある職場への就職を目指されるのも。できるだけ、ご自身のハンデとのペースとの折り合いにて進めていかれることをお勧めいたしたいと存じます。

その一つとしては、現在、大問題にもなっておりますが、改善が期待される障害者雇用促進法での障害者雇用の制度を利用なさられますのも。

宜しければ、こちらのサポートサイトを参考になさられてみて下さい。

「ウェルビー」
https://www.welbe.co.jp/

川口英俊 合掌

2018年10月23日 9:56
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

どうかあきらめないで

拝読させて頂きました。辛い思いをなさっておられることを読ませて頂きました。あなたが自身をなくして辛い思いをなさっていらっしゃるのですね、あなたのお気持ちを心よりお察し申し上げます。
先ずはあなたは人がどう言おうと試験がどうであろうともあなたはとても大切な人だということをしっかりとお伝えさせて頂きます。
人には巡り合わせがあるものです。試験は水ものですからそれで全てが決まるわけではありません。
あなたは恵まれて生命を受けたのですからどうか自信持ってください。
そして今疲れた心も体もゆっくりと休めてください。そしてしっかりと英気を養ってください。

あなたにはこれから様々な出会いや発見が恵まれていくことでしょう。
ほんの少し目先を変えるだけであなた自身の人生や未来が変わって見えてくると思います。

あなたが今考えているよりもはるかに超えるスケールの大きな未来があなたには待っているのですからね。

あなた本当に目指したいことは何でしょう、あなたがその人生をかけて成し遂げていきたいことは何でしょう。あなたには必ず目指していきたい未来や目標があるでしょう。

せっかくの機会ですからゆっくりとあなた自身のことをあなたのこれからをあなたの希望や夢をもう一度しっかりと見つめなおしてみてください。
ただ何処そこに勤めたいではなくてあなたは自分の力を能力をどのようなことにどのような方々に使っていきたいのかを本当に見つめてください。

あなたが今そのように座席なさっていらっしゃることはある意味最大のチャンスなのです。あなた自身が自分をどう生きていくことにが望ましいのかを本当に見つめなおして頂くチャンスなのですからね。

あなたがこれからの未来をしっかりと見つめなおしていかれ心豊かに自分自身が納得いくように充実した未来となりますように心よりお祈りさせて頂きます。

そしてあなたを心より応援させて頂きますね!
どうか決して負けないでください、決してあきらめないでくださいね!

2018年10月22日 21:17
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして8年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

精神障害と向き合いましょう

障害者手帳を持っていても働いている人はいます。
ただ、そのためにはご自身の障害と向き合い、自分にできること、苦手なことを理解した方が良いと思います。

話は変わりますが、趣味で小説や詩を書いてみてはどうでしょうか?
ネットに作品を投稿できるサイトもあると思います。
今のあなただからこそ書ける世界がある気がします。

2018年10月22日 21:07
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

皆さまご回答ありがとうございます。実は予備校の方でもこのようなことを相談し、言われたのが、「あなたは自分のことを(その考えが歪んでいることも)すごく自覚しているし、理解している」ということでした。
私自身も奢るようですが、自分で自分の考え(死ぬか生きるかの2択しかない)など、おかしいと自覚しているところはあります。
ただ、それが実行に移せない、なかなか治せないのです。
公務員試験を目指すきっかけとしては、「居場所が欲しい」「お母さん、おばあちゃんを安心させたい」というものでした。予備校の先生は、その動機でも十分だと言ってくださりました。
憲法関連得意科目なのに、自分で自分に死刑判決を下していました。反省です。
皆さままず私の生命と、公務員試験の心配と成功を祈ってくださって有難いです。
何も楽しみがないといった私ですが、一つ楽しみがありました。三味線です。
その中の歌詞、それこそ釈迦に説法ですし絶対間違えた解釈なのですが響いたものがあるのでそれを一時的に心構えとしていきたいです。
「我も五障の雲晴れて、真如の月を眺め明かさん。」(新娘道成寺など)
「悟りを開く」なんてことは言えませんが、自分の中の歪んだ考え方、思いを取り除いて皆さまと同じように(これも難しいことですが)物事の本当を捉えていきたいです。
勉強頑張ります。また悩みがあればここにきます。

「希死念慮」問答一覧

希死念慮が消えません

双極性障害20年 子なし主婦です。 主人から もう躁のときは、つきはなして、 鬱になると頼ってくる。 このままだと自分が潰れる。 自立して生活してくれ。 と言われました。 離婚ではないけど、今の状態では 一緒に暮らせないと言います。 先生には、薬は今の状態から動かすより、 自分の習慣を変える 朝きちんと起きる。 朝日を浴びる 外に出て散歩などする。 全部正しいことなのですが私にはできず、 ただ布団の中で過ごす日々です。 いまは、主人の実家に世話になっています。 高齢なのもあって、 早く出ていかなければなりません。 お義母さんからもそう言われています。 先生は病院の単身寮に入って デイケア、ナイトケアに通うように 提案してくださったのですが、 いざ体験をお願いしたものの、 引きこもり状態の寝たきりでは 体験さえ 不安でなりません。 ずっとずっと希死念慮が離れないのを 先生にもいえずにきています。 いえば、入院になるから。 今の私には、勇気が足りないのでしょうか? どうすれば、勇気をもてるのでしょうか? ずっと離れない希死念慮を抑える事ができるのでしょうか? 1人になるとより考えが増しそうで怖いです。 まとまりのない文章ですみません。

有り難し有り難し 0
回答数回答 1

希死念慮を失くしたい

自殺願望が芽生え始めたのは、記憶では小学4年生頃からです。それは高校3年生頃まで続いていました。 理由は、母のしつけが自分にはとても辛く感じていたためです。(母子家庭)母が仕事から帰ってくると機嫌が悪く、威圧的であったり、嫌味であったり、怒鳴るような叱り方を頻繁にされていました。 大学では一人暮らしで連絡もほとんど取っていなかったので、しつけが辛いと感じることは少なくなりました。その頃から、自殺願望から希死念慮に変わったと思います。 自殺未遂は中3〜高2までリストカット、大学〜2回首吊りを試みています。首吊りの2回は、もう十分人生楽しんだから、嫌なことが起こる前に死のうという気持ちからです。 昔から友人は多く、恋愛も人並みにしていたので、楽しい生活ではあったのですが、どんなに幸せな毎日でも、可能であれば今すぐに死にたいと思い続けています。 特に死にたい理由は思い浮かびませんが、こんなにも恵まれているのに死にたいと思ってしまうのが嫌で死にたい。と思うこともあります。 たまに理由もなく死にたすぎて涙が出ることもあります。 まとまりはありませんが、こんな死にたいLIFEを送っています。ですが、できることなら死にたいと思う気持ちを失くしたいです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分が生きるメリット

初めまして。今は浪人しているものです。 家族や友人にも恵まれていることはわかっているのですがいつからかは覚えてませんが小さいながらも希死念慮があります。 絶望しているわけではないのですが、死ぬということに対して魅力を感じているのもたしかです。 そして浪人が思うようにいってないいま、ふと自分がいないことによるメリットを考えてしまい、そのことに対してのメリットは思いついても自分がいることによるメリットが思いつきません。家族を悲しませたくないので相談も出来ないので自分が生きることによるメリットがもうわからないのです。消えることによってのメリットは思いつくのです。 確定ではありませんがナルコレプシーという病も背負っている自分に対しての将来に時々もう嫌だな、と消えてしまえたら楽なのに、と思ってしまいます。 自分に保険がかかっていて、銃が手に入っていて望む死に場所が見つかっていたら既に死の手をとっていたんじゃないか、とまで思います。 こうやって死にたい、消えたい、と考えていてもそれを実行することが様々な面で難しいことも理解しております。 また、自分で自分を苦しめてしまう性格なので、これから幸せなことがたくさんあってもふと死に惹かれると思います。そのときのためにも、生きるための考え方を教えて頂きたいのです。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る