お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自殺を考えています

私は小学生の頃から勉強を頑張り
国立大学に進学、その後一流企業に就職することができました。

就職後知り合った同期とお付き合いすることとなり、1年半交際。その間仕事も順調でした。
結婚を意識し始めた頃に相手の不貞行為が発覚し、お別れをしました。その事をずっと後悔し続けたまま1年半の月日が経ちました。

その間、自分がこれからどうなっていくのか、どう生きていくのか、仕事にしてもプライベートにしても何も見えなくなり、人としての生活も、もちろん仕事も周囲との関係もうまくいかなくなってしまいました。

3ヶ月前から引きこもるようになり、会社にはなんとか行っていますが、ほぼ営業車の中でぼーっと過ごす毎日です。自殺の方法をひたすら調べている毎日でした。
そんな中、元カレのデキ婚の話を聞き、もう本当に戻ることができないのかと痛感し、絶望感でいっぱいです。

いま正月休みで実家に帰ってきていますが、母親も心配しており、今まで良い子でやってきたのに迷惑をかけていることが本当に辛いし、自分が嫌で嫌でたまりません。

1年間の間に考える力もなくなり文章がうまく書けません。感情もなくなり、欲求もなくなり、生きる屍だと自分で思います。

死ぬことはいけない事でしょうか。
これから先このまま続けていたら私は気がおかしくなると思います。(今でも自分で予測できないおかしな行動や自傷行為があります

後悔・自己嫌悪
有り難し 23
回答 2

質問投稿日: 2019年1月3日 1:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

無憂庵

法源

宝くじが当たったようなチャンス到来

拝読させていただきました。

人生順風満帆に運べることはありません。

彼氏とのこと、お辛いお気持ちお察しいたします。しかし、時間は戻ってきません。今回の失恋から様々な繋がりで、心神喪失へと心が決めこんでしまっているようですね。

別れたということは

「また恋愛ができるということ」

・恋愛に失敗したなら、次の相手も慎重にもっと良い人を探せるということ。
・元彼が結婚したなら、キッパリ次にいける区切りができたこと。

結婚を意識していたことで、なお辛い気持ちからの切り替えは難を極めたことです。しかし、その時間は決して無駄ではありません。それだけ、人を思える優しい人なんだとご自身に自信をお持ちになってください。

星の数ほど、男はいるともいいますが、結婚する人(星)は一人です。

焦らず、観察され、お互いに思いやりを感じらる方が見つかります。そのためには行動力と笑顔が必要です。次の恋愛ではどんな人がいいのか?どうしたらもっと良い人に出会えるのか?
今、沈んだ気持ちから自死まで考えることは一旦、休憩されまして、前向きな心構え一つで人生を明るくしていけます。

仏教では恋愛を「渇愛」ともいいます。四苦八苦の中にある求不得苦でもあります。喉が渇いても、また喉が水を欲してるように、恋愛で相手に求めることは、キリがないということをお伝えしております。

執着をどのに向けるかで、生きる光が見いだせます。

心より応援しております。

合掌

16日前

旅に出ましょう。

追記・・御礼を拝見いたしました。希死念慮の原因は、もしかいたしますと鬱病であるのかもしれません。そんなにご自身を責められず、無理に我慢もなさられずに、一度心療内科を受診なさられて頂くことも。

愛実様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

近いところにしか目がいっておらず、遠いところ、全体が見えなくなってしまっているのかもしれません。

一度、気持ちをリセット、リフレッシュすることも。

ルーティーンの中では切り替えが難しいでしょう。

旅が良いでしょう。できれば海外でも。有給を使うのも良し、休職するのも良し。

インド・ネパールなどの仏跡とかはどうでしょうか。

旅に出られてから、またどうか感想をお聞かせ下さいませ。

川口英俊 合掌

16日前

質問者からの有り難し - お礼

法源様

ありがとうございます。
次に行こうと周りの人々は口を揃えて言ってくれます。ただ、自分に今そのエネルギーがないのです。ご飯を食べるのも人と話すのも何をするのもできないのです。笑うことももうずっととないです。
どうしたら良いのでしょうか。
思い切った行動が出来ないのです。

川口様

旅行へ出かける気力もありません。
動くこともできません。
自分でできないだけと決めつけているのでしょうか。
ただ1年間生きることを諦めて過ごしてきた毎日の代償は大きく、もう取り返しがつかないと感じてます。
仕事も自身の生活も崩壊しています。

本日、静岡の法多山へお参りへ行きました。
たくさんの幸せな家族がいて、こんな家族を不幸せにしている私が存在していることにめもう罪悪感でいっぱいです。
山の中にはいり、そのまま消えてしまう、そんな考えしか浮かんできません。

「自殺・自死」問答一覧

「自殺・自死」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ