hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

悪いお坊さんについて

回答数回答 4
有り難し有り難し 82

これまで、お坊さんについて色々と質問をさせていただきました。皆さんご親切にご回答いただきありがとうございます🙇🏻🙇🏻🙇🏻

またまた質問になるのですが、最近煽り運転で逮捕されたお坊さんがいましたよね。お坊さんは教えを説いてくださる素晴らしい方だと思っていたのですが、中には悪いお坊さんもいるのですね。。。
檀家さんに高いお金を要求したりするお坊さんもいると聞いたことがあります。。。
ハスノハのお坊さんの周りで実際に悪名高いお坊さんがいたりとかしますか?

2019年8月23日 13:38

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悪い坊さんはたくさんいます

悪い坊さんはたくさんいます。煽り運転で捕まった坊さんと似たようなことをするなどすぐキレ、奥さんが愛想をつかして帰ってきた(禅宗)とか、私がいつも申している私たち夫婦の仲人夫妻とか、実例はたくさんあります。2チャンネルで検索するといろんな坊さんが捕まっていますよね。

これはお釈迦様が存命中でも同じだったようで、いろんな事例が仏典に出てきます。

しかし、それは他の職業でも同じです。学校の先生がお縄にならない日はないくらいで「教師不祥事列伝」というサイトに縷々紹介されています。

悪い事例を知ることで、社会に確実に存在する悪徳●●の被害を予防したり、引っかかってしまった後にどう対処するか予備知識を持ったりするのは重要でしょう。たとえば冤罪で、高級官僚が無実の罪で捕まり自白を強要され、証拠まで捏造されて犯人に仕立て上げられそうになったこともありましたね。いつどんなことで無実の自分が陥れられるか分からない。だから社会の暗部の仕組みを知った方がよいのでしょう。対処の仕方もそこから見えてきますからね。

だけど、悪徳坊主の存在を知っても仏教から何も得られません。学校の先生が逮捕されたことを知っても英単語の語彙数が増えないのと同じことです。同じ時間を使うなら、悪徳僧侶の実態を調べるより、お釈迦様の教えを学ぶ方がずっと生産的です。

2019年8月23日 14:05
{{count}}
有り難し
おきもち

私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

残念ながらいますよ

 「お坊さんも人間ですから」とは言いません。現実に、今回の煽り運転や様々な悪事に手を染めてしまうお坊さんはいます。図らずも罪を犯してしまった、という方も中にはいらっしゃるでしょうが、仏法を説きその道を歩んでいるとは信じられない方もおられます。
 私は、そのようなものを感じたら、共に歩む方ではないな、と割りきり去ります。そして、よき師に出会えない場面では、原点のお釈迦様の教えやお祖師さまの教えに立ち返ります。お坊さんは自分でハードルを上げない限り、ちやほやされたり、人から頭をさげられたり、まるで本当に偉い者であるかのような思い違いをしがちです。お坊さんであってもそうでなくても、やはり心が定まるような努力をしないと、悪いことをしたり、悪い道に誘惑されたりすると考えています。残念ですが、「まさかお坊さんが」がある時代です。疑ってかかったり、お坊さんすべてを否定するのは極端ですが、その方の日常や言動を見てご判断下さい。
 ふだんあまり外に出られない庵のお坊さんなどの中に、深い本物の知恵を持たれてある方がいらっしゃったりします。
 今回センセーショナルに取り上げられた方は、ものの善悪、自分の行動など全くかえりみることのない方だったのでしょう。残念で、悲しいし、憤りを感じています。
南無阿弥陀仏

2019年8月23日 15:55
{{count}}
有り難し
おきもち

九州に住んでいます。 長い間、教育職をしていましたが、発心して浄土宗の僧...

私の周りにはいないですね。
それにしても、あの坊さんは免許剥奪ですね。さらに本山で修行し直したらいいと思いますね。

2019年8月23日 13:58
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

所詮は凡夫ですから…。

確かに僧侶は
一般の方よりは御経に接していますが
そういう状況になれば
悪人面が露呈してしまうのです。

常に「善人」の人なんていないし
常に悪人もいないと思っていますが、
周囲の期待が高いだけに
僧侶とか先生とかは
目立ってしまうのですね。

2019年8月25日 18:16
{{count}}
有り難し
おきもち

和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

質問者からのお礼

お坊さんの皆さん、多くのご回答ありがとうございました🙇🏻🙇🏻🙇🏻
さまざまなお話を聞くことが出来てありがたいです。感謝しています。

お坊さんは教えを説く素晴らしい方だと思っていたのですが、中には悪い方もおられるのですね。やはりそういう方は本当に修行をし直してほしいですね。本当に悪いことは二度と繰り返さないと心に誓って欲しいです。
2ちゃんねるにあるということは、他にも悪いお坊さんがおられるのですね。とても残念です。悪いお坊さんにとっての「仏教」を聞きたいですね。

🙏🙏🙏🙏

「お坊さん・僧侶全般」問答一覧

坊さんなのにこれからの将来が見えない

実家が寺で、仏教系の大学に通っている僧侶見習いです。 僧侶が社会システムにおいて必要とされる意義が「人に仮初の夢を見せて心のケアをする」以外しか見いだせなくてこれからの将来に絶望しています。 僧侶は、昔みたいに医者の代わりや教員の代わりをする訳でもなく、月回向や葬儀関連で人々の心を慰めるくらいしかしていません。 僧侶が利益(りえき)を得ることを人々は否定します。実際、聖職であるが故に本来は金銭を対価に何かをするというのはあまりに俗に塗れているような気がします。布施はそれ自体が神聖なものであることは分かっています。 しかし結局のところ、(観光という商売をしている寺は除いて)寺やそこにある僧侶という存在は「嘘をついて金を檀家さんや信者さんから貰う」ものに過ぎないのではないか?と思ってしまっているのです。 道徳を説くならそれはカウンセラーでも哲学者でも構わないわけです。 では僧侶が持つ他とは違うアイデンティティとは何かと言ってしまえば「仏教という仏になる為の指針」なのですが、結局のところ今の今まで人の身で完全に釈尊(応身)と同じステージに立った者もいない訳で。 本当に仏となることが出来るかも分からない教え、しかも数多の偽典があるであろう経典の内容を引いてきて、悩める人々に滔々とそれを説く。自分の中ではこれから自分がなる僧侶という職は、そんなもののように思えてしまいます。 私よりも遥かに経験を積み、たくさんの経典を読んだここにいらっしゃるお坊さんの方々に、私の悩みをただ、聞いて欲しいです。そして願わくは、自分の中の仏教に対する、僧侶に対する悪感情を解く何かを教えて欲しいです。 散文的になってしまい、申し訳ありません。宜しくお願いします。

有り難し有り難し 51
回答数回答 6

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る