hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

仏教での絶対の幸福

回答数回答 2
有り難し有り難し 16

仏教で絶対の幸福というものがありますが本、セミナーでは理解することが出来ません

やはり、お坊さんとの問答で何年という時間(お金)をかけ、理解するものなのでしょうか?

時間をかける事に意味もあるのでしょうか?

楽して理解する事はやはりお釈迦様が許さないのでしょうか?

人間関係で生きずらさを日々感じています
アンケートなどで生き方が180°変わった、目からウロコと言うような返事が寄せられています
絶対の幸福が理解でき
これからの人生に役立てればと思います

よろしくお願いいたします

2019年11月8日 22:27

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悟りへと向けて

ねこさま

仏教における目的は、悟りを開くことであります。

悟りは、確かに究極的な安心、絶対的な幸せの状態であると言えるでしょう。

しかし、世俗的なことでの一時的な安心や幸せと混同してしまってはいけません。

世俗的なことにおける幸せは、全て幻のようなものに過ぎないからであります。

少し難しいことを申せば、幸せ、不幸せ、のみならず、あらゆる一切には、実体がない「空」であることを理解し、真理を直観知にて認識しながら、智慧と慈悲によるはたらきをなす状態が悟りのありようとなります。

そして、その悟りへは、確かなる「菩提心」(一切の衆生を救うべくの悟りを目指す強い決意)を因(原因)として、仏道修行による智慧(真理を知る力)と福徳(功徳の実践)の二資糧を縁(条件)とすることにより、結果として至れるところとなります。

確かに時間は掛かりますが、お金がなくても、学び修して実践できるところでもあります。

ネットからでも色々と調べて学べますし、「無財の七施」と申しまして、お金が無くても積める功徳もございます。

もちろん、この無料のhasunohaもご活用頂けましたらと存じます。

川口英俊 合掌

2019年11月9日 10:00
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

お金を払ってセミナーに行っている、というのはカルトの可能性があります。
もちろん全部がそうとは言いませんが、一度下記サイトにてご確認ください。
https://www.seisyo-ikusei.com/

 幸福(幸せ)については過去にも問答があるので読んでみてください。
https://hasunoha.jp/questions?utf8=%E2%9C%93&query=%E5%B9%B8%E7%A6%8F&sort=&commit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

https://hasunoha.jp/questions?utf8=%E2%9C%93&query=%E5%B9%B8%E3%81%9B&sort=&commit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

 

2019年11月9日 10:28
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

質問者からのお礼

この度、直接お坊さんから回答をいただき、とても有り難く感じました
カルトの可能性も?と伺いメルマガも注意が必要だと気づきました
時間をかけ、じっくり楽しみながら仏教、幸福について学びたいと思います
今後、ネットではハスノハに重要度をおきながら、勉強させていただきます
ありがとうございました

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る