hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

上手く笑えない。

回答数回答 3
有り難し有り難し 25

人から目が怖いと言われます。
目が悪いせいもあって、じーっと見ているのが睨んでいるように見えるらしいのです。(眼鏡をかけています)
人と接するのが苦手で、人が怖いという気持ちが目に出てしまうのかもしれません。
近所の人にもこわいと言われるし、会社でもそうです。言われるとますます目線をどうしたらいいのか分からなくなります。

暴力をふるう父親と、それにおびえて泣きわめいている母親のもとで育ち、小さい頃から家にいても外にいても常に不安で、心の底からおだやかな気持ちで日常を生きてこれず、不安と怒りが基本的な性格として常にあるような感じがします。いつも人前で笑うことができません。

親を許し、親を愛し、自分を愛し、人を愛せる心を持って、もっと穏やかに、優しく生きていけたらどんなに幸せかと思います。そういう気持ちになれたら目つきも変わり、笑って暮らすことができるのでしょうか。

どうしたらいいのか。いつもつらいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

不完全を肯定すること

優れた質問には質問の中に答えがあります。
あなたは為すべき事がちゃんと分かってはいらっしゃいますね。(^▽^)
ですが、ある心の引っ掛かりのクギが邪魔して時計の針が進まない、やれないのでしょうね。
あなたが救われるには、あなたの言う通り、親を許し、親を愛し、自分を愛し、人を愛せる心をもってゆくことです。
その為には「自分を赦すこと」が一番大切です。
質問にかけていたのはこれです。
それが心の引っ掛かりのクギかと。
これを引っこ抜けば愛と慈悲の針は自然に動き始めます。
本当は誰が誰をゆるしていないのですか?
では、自分を赦すとは、自分をゆるめる事です。
自分を緩めるとは、自分の相手に対する要求、執着の縛りを緩めること。
あなたは本当は、もっと親を愛したかった。だけど愛せる状態ではなかった。愛を求めてもご両親があなたに愛を注げる状態ではなかったから。ずっと人に言えない苦しい暗いことが続いてきた。本当は愛せるものなら今でも愛したい。でもあなたが望む理想的人格者ではなく、心をゆだねられなかった。あなたは安心できるはずのよりどころが無かった。だから今でも親の過去を赦せない、ゆえに親の直接関係にある自分を愛せない。
親より強くしっかりしなければいけないという戦いのような状態があなたの表情を暗くした。
もう戦争は終わりにしましょう。お互いの独立、それぞれの生命的・精神的自立を認め合うべきです。
そうすれば、あなたを縛っている本当の縄が自分自身であるという事が観えてくるはずです。
「私も完璧でなかった。親も完璧でなかった。完璧でなくていいのか。ダメな自分でよかった。無理を強いなくてよかった。私たちの家庭は自分と互い(夫婦・親子・子親)の未熟さ、ダメさを認めてあげればよかった。」
そうすることであなたは、あなたは変わる。
親に求めた愛よりも、さらにもっと高く広く暖かい愛にめざめることができるからです。
互いの不完全を認めて差し上げること。
憐れみを持ち、より高い愛に目覚めましょう。
それが慈悲です。
親と自分の心のとげを抜いて、お互いの非を赦し合い、安楽を与え合うことです。
否定、打消し、無関心、敵意の対極に存在する心のエネルギーが慈悲です。
慈悲の善玉菌を心の中で培養し、はぐくみ、慈悲をのみ心と体で表現してゆくことがあなたが家庭内輪廻から解脱するための課題です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

ワシも人と接するのが苦手です。

 やさしい人になりたいさん。名前の通りしたいなら、周りが何と言おうと一日一善してれば自然と優しい人になれませんか?これが一番簡単で早いですが、中々出来ませんか?人に親切にしてもお礼を言われないこともありますし、大きなお世話と思われることもあります。
 お釈迦様がよく仰っていたことに「自も他も害さない。」があります。自分も他人も傷つけないで行動することです。難しいことですが、蜂が花の蜜を採っても花自体は傷つけないようにするように生きることとお釈迦様は付け加えております。
 残念ながら、自分の生れははどんなに努力しても選択できません。よく家族の境遇を言い訳にしている人が居ますが特別な場合を除き、自分の努力次第で超えられるものの方が多いです。特に、あなたの場合は自分の取り組み次第ではないでしょうか?あなたは周りの人たちと同じで見た目で自分を決めているのではないでしょうか?愛がどうのこうのと基準がよく解らないものに向き合っているくらいなら、困っている人が居たら、親切にする。せめて声を掛けてみる。悩みの相談に乗ってあげる。せめて悩みを全力で聞いてあげる。ゴミを拾う。せめて自分の身の周りは綺麗にする。などなど。まずは小さいことから少しづづ善い行いをしましょう。そしたらいつの間にか人を見る目が変わってきて、色々とものを多角から見る目が養われることでしょう。
 ワシはDVは許しません。結果的にネガティブな人間を増やす結果を招くからです。どんなに怒りが増しても暴力は振るわないで解決する術を学ぶべきですし、教育で教えるべきなのです。ここはあなた自身が考える問題ではなく、社会全体が考える問題です。あなたが親(特に父親)を無理に愛する必要はありませんが、このようなことを繰り返さないように我々が出来ることは自分がしないことと勇気をもって通報することです。他の対策は申し訳ありませんが行政がすべきです。
 多分、あなたがシンに目が変わるには周りの理解が必要になります。ワシはいじめに遭っていた時の写真と今の親切な人が周りにいる職場で撮られた写真と本当に180度表情が変わったのを見て驚いたのを覚えております。あなたがいつか明るい目つきになる日を祈っております。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

笑顔は幸せを呼ぶ善き因・縁

やさしい人になりたい様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

父親による「モラルハラスメント」により、深い心の傷をお抱えのままで過ごされておられますこと・・長年、本当に誠につらく苦しい中を過ごされてこられたのですね・・どこかでしっかりと癒しによる悪い感情の清算ができれば良かったのでしょうが・・どうかhasunohaが少しの癒やしへと向けたきっかけとなりましたら、有り難いことでございます。

下記の問いにて同じように悩まれておられる方のご質問にお答えさせて頂いておりますが、一つは、一旦、心に鬱積して溜まっている感情を包み隠さずに出し切ってしまうことでございます。医師・カウンセラー、または更にhasunohaででももちろん構いません。そして、鬱積している負の心の感情を一つ一つ整理して清算していくことをお勧めさせて頂きます。

問い「悪い関係のまま亡くなった家族に対し、心の整理をつけるには」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002973133.html

『・・過去のとらわれに今現在を過ごす自分のありようをしっかりと見つめていくことで、少しずつ、過去のことは、過去のこととして、そのとらわれを外していくことが必要となります。そして、過去のとらわれから離れた新しい自分を日々作り出していってほしいと切に存じます。・・』

過去にとらわれた自分と上手に決別することで、どうかこれからの縁を笑顔にてより良くに紡いでいって頂けましたらと存じております。誠に笑顔は幸せを呼ぶ善き因(原因)・縁(条件)となりますでしょう。

『・・喩え怒り憎しむべき者であろうとも慈悲の心を向けるようにと御仏は諭されておられます。もちろん、今は無理で有り得ないことかもしれませんが、最終的にお父様のことを許せる自分となった時、そのお心は御仏のお心に適うものとなり、きっと迷い苦しみから離れることができるようになるのではないかと存じております。・・』

素敵な笑顔を想像してますよ (^_^) ニコニコ

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

読んでいて涙が出ました。
あたたかいお言葉をいただき、ありがとうございます。
こうして悩みを聞いていただけて、少し心が楽になりました。
本当に有り難いです。

住居周辺の散らかったチラシなどを拾ってきれいにしたり、
部屋の状態は心の状態とつながっていると思い、
なるべく綺麗に、いらないものは捨て、
きちんとした生活を送るよう努力しているので、
これからも続けようと思います。

気がつくと自分も、父や母そっくりの性格なのだなと
社会に出て働けば働くほど、年を重ねれば重ねるほど、
思い知られてしまいます。
今とは違う物の見方や価値観、自己評価を持てるように、
心の習慣、言動を少しずつでも変えていけたらと思います。

本当にありがとうございます。

本当に思慮深いお言葉をいただき、大変感謝しております。
有り難くて、有り難くて、泣いてばかりいます。
不完全を肯定すること、本当にそうですね。

若い頃は、親から少しも愛されなかったという気持ちが強かったです。
普通の家庭がうらやましくて、なんで自分だけが、と思っていました。
でも最近は、理想の親の形とは違っていたけれど、
本当はそんな親でも親なりに、
自分を愛してくれていたんだなと思うようになりました。
思い返すと、夫婦仲が悪かったので、家族全員で出かけた記憶は1度も無いのですが、
父親がたまに近所に遊びに連れ出してくれたり、
料理が下手な母でしたが、ハンバーグや天ぷらを作って食べさせてくれたり。

最近は、本当は親からも愛されていたし、
本当は自分も人から愛されているんだよと、少し思えるようになりました。
ダメな親でも、ダメな自分でもいいんだよと、少し思えるようになりました。
親も自分も、ありのままでいいんだと思って生きていけたらと思います。

本当にありがとうございます。

3人ものお坊様から、ご回答いただき、大変有り難く思っております。
このhasunohaでお坊様のお言葉をいただいてから、仏教の教えは私の心にとって、
とてもよい薬になるように思い、最近は禅のことなどを分かりやすく書いてある
本などを読み、もっと自分の心が楽になる物の見方や考え方を身につけられるよう、
勉強しています。今、「責めず、比べず、思い出さず」という本を読んでいて、
「念を継がない(何かを思い出しても、その思いを、自分の勝手な考えで発展させない)」
という言葉を知りました。
私は父に対して、私が勝手に長い間、念を継いできてしまったのだなと思いました。
人や自分を責めず、人と自分を比べず、嫌な事を繰り返し思い出す事をやめ、
ただただ、今を大事に楽しんで、今流れるこの時間のことだけに集中して、
丁寧に生きていけば良いのだなと悟り、心が楽になりました。

これからも、hasunohaでいただいたお坊様のお言葉や、
本なども読んでもっと勉強して、笑顔でいられるような心が持てるよう
自分を変えてゆけたらと思います。

本当にありがとうございます。

「人が嫌い・怖い・苦手」問答一覧

人と関わるのが辛く感じてしまいます

私はもともと人と関わるのは苦手なのですが、最近一層人と会った後の落ち込みが激しく、疲れて気持ち悪くなってしまいます。                       原因としては、「あのときこういう行動をとればよかった」「なんで自分はもっと気が遣えないんだ」といった自己嫌悪が大きいと感じております。                       私は周りを見て自分がどういう行動をすべきかを考えることや、場に適切な行動をとるといったことが苦手で、それを鍛えて改善したいと思い高校時代は運動部のマネージャーを志願してやったりしていました。マネージャーになれば否が応でも周りを見る経験を積めると思ったからです。しかし、結果は部に迷惑をかけただけで私の性質は改善されず、高校を卒業した今でも苦手意識は消えません。                       「周りを見れるようになるには」と検索したり、本を読んだりしていろいろな改善法を学んだりもしたのですが、全く自分の役割を判断できるようにはなりません。(発達障害を疑ったりもしたのですが、「傾向が全くないというわけではないが発達障害と名前がつくほどではない」とのことでした。)                       こんな感じなのでバイトも続かず、仕事につくことができるのかも不安です。                       私に他に何か努力できることはありますでしょうか?                       ちゃんと自分の役目を果たせるようになって、人と会うのが楽しいと思えるようになりたいです。                       まとまりのない文章になってしまいましたが、ご助力いただけますと幸いです。                       よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

世の中、人間が怖い

ネット社会が恐ろしすぎます。ネットが誰でも匿名で使用でき、しかも悪口や人の写真を勝手にあげることができてしまうことが怖すぎます。中には人の住所や車のナンバーを載せたりする人もいます。 私自身は何か言われたことはないのですが、友人がネットで悪口を書かれて学校を特定されそうになったことがあります。 掲示板やTwitterなどで自分が悪口を言われているのではないだろうか、写真を撮られて載せられていないだろうかと考えていたら外に出れなくなってしまいました。以前、電車で盗撮されたことがあり本当に怖かったです。また、成人式で知らない人たちが写真を勝手に撮ってきたことも私の中ではトラウマになっています。その写真が知らないところでネットに挙げられているかもしれない、彼らが永遠にそれを持っているということを考えると本当に気持ちが悪いです。(この二つのことは色々な人に話しているのですが、撮影されてしまったのは仕方ない、実際に生活に影響が出てないから大丈夫だよと言われますが私の中では本当に怖い出来事として残っていて全然大丈夫ではありません。) 自分は今大学生です。今は実家に帰ってきていて(本当は一人暮らしをしていましたが外に出れなくなってしまったので戻りました。)大学もオンラインなので外に出なければいけないという状況ではありません。しかし今後絶対に外に出て社会生活を送らないと生きていけないのに外に出たくない、という気持ちが日に日に大きくなってしまっています。(というか外に出ることも生活の一部なので……;;) 自分が何を言われても大丈夫だという気持ちを持たない限り外には出れないと思っています。私は些細なことが気になり、すぐに気が落ち込んでしまう人間です。(ひどくなると食事がとれない、吐いてしまうということもよくあります。)しかし、どう考え方を変えていけばいいかわかりません。 この間一度外に散歩に行ったのですが、散歩中も人の視線や携帯がものすごく気になってしまい早く帰りたいという気持ちしか湧きませんでした。そして、帰ってからは写真に撮られてないよな、大丈夫だったかな……とずっと心配してしまいました。 このままでは本当に永遠に外に出れなくなってしまいます、親に甘えてばかりな状態も申し訳なく思っています。アドバイスなどもらえると嬉しいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

成人式への恐怖

もうすぐやってくる成人式が恐ろしいです。大変な時期ではありますが、私の故郷では成人式が行われる予定になっており、小学校の元同級生からのLINE(メッセージアプリの一種)には、二次会も行う旨が記されていました。 元同級生たちは、現在の暗い状況下でも希望にあふれていました。彼らが久しぶりの再会を純粋に楽しみにしていることは、たとえ字面しか手がかりがなくとも容易に読み取ることができました。 一方で、私はそうではありませんでした。我ながら陰湿だと思いつつ、彼らのプロフィールのいくつかを覗き見してみると、そこには自然な笑顔を浮かべている彼らと、おそらくその友人であろう人々の写真がありました。 私は私と彼らの間に存在する、精神的、人間的な差を垣間見た気分になりました。 私は人付き合いの薄い人間です。友達と呼べるような人は一人もいません。これまでの学校生活でも、部活やサークルといった集団に属することなく、一人で完結する非生産的な趣味や娯楽ばかりに傾倒してきました。 そうやって受動的で怠惰な生活を送っていくうちに完成したのが、私という生きる力の弱い人間です。半ば引きこもりと化し、人とうまくやっていく能力もない上に、自発的に何かを行うことをひどく恐れる、生きた屍です。 そんな人物が成人式に行けばどうなるか。元同級生たちに会えばどうなるか。おそらく何も起きないでしょう。簡単な挨拶をして、そこで終わりです。そうして元同級生たちが談笑するさまを尻目に、孤独感と自責の念に苛まれるだけでしょう。ろくに喋れぬ私に気を遣ってくれる、素晴らしい人だっているかもしれません。言うほどのことは何もありません。 しかし、その時間が、たまらなく恐ろしいのです。 成人式には行かなければなりません。行かないとなれば両親は悲しむでしょうし、何分田舎のことですので、噂されれば肩身が狭くなります。 私はどのような心構えをしていけばよいのでしょうか。どうすれば彼らのあふれる生命力と、自身の空虚さに打ちのめされずに済むのでしょうか。 駄文に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

人が怖い、人に振り回されてしまう

大学生です。 過去に親友と仲違いをしてしまったりSNSで知人が悪口を書かれたりという経験があります。 それから人を信じることができなくなっていて日常生活に支障が出ています。 何をしても、他人が気になり他人の顔色を伺いながら生活をしています。人に叱られたり、気になることを言われたりするとすぐにお腹が痛くなったり食事が取れなくなり眠れなくなります。これは本当に酷くて、何か気になることを言われると一週間くらいは緊張状態になってしまいます。 夜寝る前になると物凄いマイナスなことばかり考えてしまいベッドに入ってからは本当に眠たくなるまで携帯が手放せません。(携帯を見て時間を潰して眠たくなるのを待ちます。本当にすぐに寝れる状況を作らないと嫌なことを考えてしまいます。) 最近ではネット社会がものすごく怖くなっていて外に出るのも怖くなってしまいました。過去に電車内で盗撮されたり、成人式などで知らない人にたくさん写真を撮られたことなども原因で人が怖いです。今は誰もが写真を撮ることができて、誰もが写真をネットにあげたり呟いたりすることができます。その状況が本当に怖くて、自分も知らないところでネットに上がっているのではないだろうかと心配で外に出る時は人の視線やスマートフォンの向きなどが気になるようになってしまいました。 今は外出は登校と食事の買い出しのみの最低限です。アルバイトをしていたのですが体調も元々弱く、しばらくお休みしていました。最近復帰したのですが、復帰した途端に外出が怖くなってしまいました。まだシフトが入っていないので外に出ることはありませんが、非常に困っています。アルバイト先は電車で1時間半以上かかる場所なので行くのも大変ですし、本当に行けるか今から不安で仕方ないです。 大学のカウンセリングやメンタルクリニックにも行きましたがあまり改善しません。クリニックでは薬をもらいました、緊張状態になった時のみ服薬しています。 とっても困っています。自分の考えを変えないといけないということはわかっているのですが、なかなか変えることができません。どのようにして自分の考え方を変えていけばいいでしょうか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

他人と関わるのが怖いです

はじめまして、綺麗にまとまった文章ではありませんが、聞いていただけると幸いです。 見出しに書いた通り、他人と関わるのが怖いです。誰かに傷つけられる可能性も怖いのですが、それと同じかそれ以上に自身の加害性を疑ってしまいます。 他人と関わりたくないわけではないんです。自分自身、もともと寂しがりの気が強いと感じています。 けれど、自分の発言や行動、それが何気なくこぼした一言であれ、意を決して取った行動であれ、誰かの気持ちを害してしまうのではないだろうか。 誰かの人生を悪い方向にねじ曲げてしまうのでは。その責任を取れるはずもないのに他人と関わるべきでないのでは。 いつかまた大切な人を傷つけてしまうのでは。 そう思うと、誰の人生にも影響を与えることのないように、この世から消えてしまいたくなります。 現在関わりがある友人は優しい人達で、なんとなく私の心を理解してくれている気がします。遊びに誘ってくれる時も、「来てくれないと俺が困るから」などと笑って、参加する言い訳を与えてくれます。自分には勿体ないくらいです。この人たちを裏切りたくはないですが、消えてしまいたい気持ちは常に付き纏います。 漠然とした疑問で申し訳ありませんが、私はどうしたら良いのでしょう。この気持ちとどう折り合いをつければ良いのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る