hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大学受験 失敗

回答数回答 2
有り難し有り難し 7

僕は国公立大学に進学志望していましたが、落ちてしまい地元の地方私立大学に進学しました。
家庭はきちんとした生活は行えますが、決して裕福ではありません。
(私立大学進学の世帯年収よりも低い)
自分は高校の時から塾や教材を買って自分のためでもありますが、ここまでやってくれた親のためにも国公立大に行こうとしてました。
自分の中では努力しました。毎朝勉強して夜も勉強し続けました。ですが、目標としていたところに行けませんでした。
 今は1人暮らしで生活していますが、毎日毎日家の家計のことを考えてしまい辛いです。親にも申し訳ない気持ちで、すぐに泣いてしまいます。正直学校も周りの子のように楽しむことはできません。生活費を減らした結果2ヶ月で12キロ体重が落ちました。食べるものが減りましたが、少しでも実家にいる家族の生活が楽しく過ごせるように、自分のせいで生活が厳しくなるのは嫌なので。なんとか特待生になって学費を減らそう・資格奨学金で学費を減らそうとしか考えられないです。特待生になるために勉強を毎日5時に起きて、午後の7時まで学校で勉強しています。プレッシャーがすごくのしかかって気持ちが落ち着かないです。
 私立大学に行くことはいいですが、僕が通っている大学は東京の頭のいい大学とかではなく地方ということで偏差値50しかないです。将来も安心できる大学ではないです。
 今は親に本当に申し訳なく辛いです。毎日毎日親不孝だなと感じてしまいます。将来、必ず親に親孝行したいと思ってるのですが…
 どのような生活をしていけばいいかわかりません。今は本当に苦しいし辛いです。
こんな子供で申し訳ないと思ってしまいます。
わかりづらくてすみません。何かいい考えはありますか?
よろしくお願いします

2021年6月9日 20:52

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

親には話しにくいですか? その時はまたハスノハで

 この相談を拝見し、シュンペーさんがこれまで一生懸命に勉強してこられた様子が伝わってきました。そして、大学生になった今でも特待生を目指して頑張っておられることがよくわかりました。これだけ頑張っているのになお、実家の家計を心配し、少しでも家族の生活が楽しく過ごせるようにと気に掛けておられるシュンペーさんは、なんて心優しいのでしょうか。シュンペーさんにエールを込めて、返信しています。
 シュンペーさんは、親御さんに今の気持ちを話をしたことがありますか?親からも、進学先が私立大学に変わったことを厳しく非難されているのでしょうか。親にとって、子どものための苦労は「大変だけど、がんばった」と振り返ることが出来ることが多いようです。目標を持って毎日を生き、勉強をがんばっているシュンペーさんを応援したいと思っているのが、親の本心だと思います。
 今感じてる親不孝については、シュンペーさんが大学で勉学を重ね、社会人として自立をすること。そして、親御さんに物心両面の関わりをすることで十分だと思いますよ。また、離れている親にとっては、日常の何気ない報告・相談・連絡はうれしいものです。(私も、離れて過ごす大学生の娘がいます)
 これだけ頑張ってきたシュンペーさんですから、その自分のがんばりを力にかえて、自信を持って歩んでください。新型コロナ騒動で、誰もが心身の影響を受けています。一人暮らしに加えオンライン授業などが重なると、人との関わりも減ってしまいますよね。時には、外に出て太陽の光を十分に浴びたり、深呼吸をして新鮮な空気を吸ったり、自然に触れるきっかけも作ってみてくださいね。
 シュンペーさんは、決して一人ではありません。でも、親に相談しにくいようなら、このハスノハにまたいつでも相談してください。ハスノハの僧侶一同、シュンペーさんを応援しています。-以下、追記-
親御さんにもお話ができて、「心配しなくていい」と言ってもらえたのですね。それはなにより!では、これからは「お金のことが思い浮かんでも、それに振り回されないこと」「深呼吸をして頭を切り替えること」「思いっきり勉強すること」です。私が大切にしていることの一つが「いま・ここを大切にする」です。過去に引きずられたり、また確定していない将来を思い込むことは「いま・ここを粗末にしている」ことです。オンライン相談で補足することもできますよ。

2021年6月10日 9:07
{{count}}
有り難し
おきもち


1971年生まれ。本願寺派布教使・源光寺第14代住職 別名「絵本のお坊さん...

書に学び、人に学び、自分を磨いていこう

 質問文、拝読させていただきました。真剣に自分の現状に向き合っている気持ちが伝わる質問です。受験の結果については「塞翁が馬」という故事から学んでいくしかないと思います。ノーベル賞の山中伸弥教授がこのタイトルで何度か講演しており、Yutubeでも見れますよ。私の過去の回答もご参照下さい。「運・不運はつきものです。それを次にどう生かすかです」https://hasunoha.jp/questions/4896

 人生の進路の選択に、絶対の正解は無いですね。敢えて言うなら、回答のタイトルが一番の正解だと思います。今の大学で学び取れるものはしっかり学び取りましょう。そのためには、良い教授、良い先輩をみつけましょう。
 今はどの教授も丁寧なシラバスを作成し、大学のホームページに公開してますよね。それを見比べると、それぞれの教授の研究や講義にたいする姿勢が見えてくると思います。シラバスをよく見て、更に実際の講義を聞き、丁寧にノートを取り、更に専門書で深めていく。極めて当たり前のことですが、地道な積み重ねは大事です。

 特待生と奨学金、確かに欲しいですね。そのためには、大学の教務部の担当者への情報収集も大事です。各学部学科ごとの枠が決まっているでしょうし、一番の学生しか得られない場合も多いでしょう。単位取得と良い評定を得ることが第一でしょうが、教授や講師について先輩などからリサーチしておきましょう。
 教授に「経済的な事情から、特待生になれるよう頑張ってます。Aの評価をいただくためには、どのような学び方をしたらよいでしょうか?」と直接聞いてみても良いと思います。但し、前期の講義をきちんと聞いて、しっかりとノートを執ったことを見せた上で、聞いた方が良いと思います。そして、教授からしっかり学ぶ「攻略法」は大学の先輩から教えを受けておきましょう。

 大学での勉強が社会で直接に役立つ場合は限られています。公務員試験の一次突破するためには、きちんと学部の勉強をすることも大事です。契約書、手形、融資、担保、保証人、債権譲渡、信用状などは、机上の学問よりも実際の商取引から学部分が大きいですし、現場で先輩や上司から学び取っていくことが大事です。

 以上の意味で、書に学び、人に学び、自分を磨き、人生を切り開いて下さい。

 

2021年6月10日 14:45
{{count}}
有り難し
おきもち


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
一応親には言ってます。親は心配しなくていいと言ってくれるのですが、自分には無理していってるんじゃないかとか。
大丈夫と言っても大きな費用がかかってるので必ず今までの生活が続けるとは思わないです。有名な私立大学なら親も喜んで、自分も自信を持って行けるのですが地元の私立大学の中で一番偏差値が高いところにいったとはいえ、偏差値50なので、自分は親にとても申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今回このようにコメントいただけて本当に嬉しいです。でも、やっぱり心の中でお金のことを考えてしまうので。どのようにしていけばいいかわからないんです。

ここにもう少し悩みを書いたんですが、
コメントいただけますか?
よろしくお願いします

わかりました。色々ありがとうございます。
今まで順調に学校進学していたため、何回も落ちて私立大学に入学して悔しくて辛いこともあり、今後もこういうことを考えてしまうことが続きたくはないですが、自分の性格上親に対してずっと申し訳ないと思ってしまうので辛いことがあると思います。なので、また不安になったらげんさんに色々相談したいです。
よろしくお願いします。

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧

自分の将来についての不安

こんにちは。就職活動中の20代です。 世の中の辛い人たちに比べるととても甘ったれた悩みだと思いますが、だからこそ誰にも言うことができません。一度客観的なご意見をいただきたいと思い投稿します。 厳しいご意見でもいいのでなにか言葉を頂けると幸いです。 私はこれまで、何一つ不自由のない生活を送らせてもらいました。友人や家族にも恵まれていると思います。 しかし、自分はその環境に甘えてきたというのもあり、またもともとの性格もあり、自分のことが嫌いです。心の底では自分のことが可愛くて仕方のない、単なるクズだということは頭では理解しているつもりです。それでも努力をしようとしない自分に呆れ、自己嫌悪に陥ります。それと同時に将来失敗することへの不安が襲ってきます。人間関係も社会生活も、一生この自分で、一生色々なことに気を張って生きていくのかと思うと、もう人生を終えたいなと漠然と思ってしまいます。 とくに能力や夢があるわけでもないため、企業に就活するのが一番必要なことだと思って就職活動をしています。しかし、漠然と消えてしまいたいと思っているので将来のビジョンも見えず、就職活動にすら力を注ぐことができずにいます。 人生を終えたいと思ってしまう自分は、これからどう頑張っていけばいいのでしょうか。書いていて自分でも不快になるほど甘えた考えだと思います。これを読んで不快に思われた方がいたら申し訳ないです。 どのように自分を奮い立たせ、自信を持ち頑張っていけば良いのでしょうか。なにかご意見をいただけますと幸いです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

過去も辛い現在も辛い未来も辛い

初めましてななみです。自分は中卒の25歳で今まで働いたことなく社会の常識を知りませんでした。先月初めてアルバイトの面接に行きました(不採用)ふと気になって一人で生きていくにはどうしたらいいんだろう?と思い調べると、日本の低賃金のバイトやパートだけじゃキツイ、正社員じゃなきゃ生きていけない、中卒に就活はできないなど。自分には学歴もスキルも資格も何にもありませんこんな自分は正社員にはなれないよな〜と思いながらあれ?働かないと生きれないけど、正社員にはなれないから働いても生きていけないのでは?と思うようになりました。ほんの数週間前まで頑張ろう!働こう!と思っていたのにここ数日辛く悲しい過去を振り返り、辛く悲しい未来を想像するようになって怖くなって泣いてしまいました、確定している辛く苦しい将来が待っていると思うとなにもやる気が出なくなり生きることを放棄したいと思ってます。気を強く前向きにポジティブになりたいです。乱文失礼致しました。 実はこの相談昨日もしたのですが他の方の相談内容に比べてちっぽけすぎない?自分でどうにかしろっ!と思って回答される前に消してしまいました。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

将来に希望が持てず学業を頑張れません。

こんにちは。私は現在学生で、内々定を頂いている企業に来年度から勤める予定です。あとは卒業のために学業に励むだけなのですが、学業へのやる気が起きず悩んでいます。 私は勉強を頑張れば充実した幸せな生活が送れると思い今まで努力してきましたが、就職活動を経てそんな生活は送れないことに気づきました。他の進路を考えようにも私にはできることもやりたいこともなく、今後生きていくならば企業に就職し働くことが最善であるという考えに至ります。 そんな今、楽しくもない社会人生活を送るために学業を頑張ろうと思えなくなりました。学業を放棄しあと半年の学生生活で全力で遊び、就職せずに生涯を終える方が良いのではと思ってしまいます。 私は人間関係や育った環境にも恵まれていると感じており、私のためにお金や時間を使ってくれた周りの人たちの期待に応えたいという気持ちはあるのですが、それ以上に学業や労働から解放されたいという思いが強いです。 このように考えることは悪いことなのでしょうか。また、周りの期待に応えつつ幸せな生活を送るための考え方などアドバイス頂けましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

知識や記憶に惑わされ苦しい

 「人徳」問題で、釋悠水先生には2度までも、日延上人にもそえぞれ懇篤なお返事を賜り感謝に堪えません。あるがままに生きてゆくほかはないのか、と次第に心定まりつつあります。ありがとうございます。  思えば今生では仏教にも仏教学にも相当に御縁を頂き、まずは深い感謝をささげるべきところ、さまざまな事情からここ10年ほど、要するに人生がしょぼく、差し当たって切迫した事情にはないものの、それでも将来を思うと、焦燥に駆られます。この場をお借りして三度まで発した「人徳」問題も、ひとえにそのことに絡んでおります。  詳しくは書けませんが、いろいろと物心両面でよくして下さった(下さっている)寺族の友に恵まれる一方、さまざまな逆縁から疎遠になった寺族の知人もおります。  そして後者に属する人々は、私が万一ぶざまな死に方をすれば、恐らく喝采するであろうことを思うと、なにくそ!と思いつつも、なかなか好転しない事態に焦りを募らせる一方でございます。  ここでいう「好転した事態」とは何を指すのかと言えば、自分ひとりまあどうにか食べてゆけて、ささやかながら晩年まで調査研究の成果を公にできて、というところでしょうか。今のところまだ、どちらも心もとない状況です。  先般、釋悠水先生がおっしゃったように、「仏様が居て下さったらそれで十分だと」思える姿を目指しとうございますが、そうなれるのも、反対になれぬのも、ひょっとして御縁であり、あるいはそこまでは到達できないのではないか? とも危惧しております。  ほんとに因果なことに、せっかく賜った御教示を素直に胸に落とせぬ自分がおります。悠水先生並びに他の回答僧諸師をがっかりさせてしまい申し訳ございません。御教示を奉じてゆく気持ちだけは捨てませんので、どうか折を見てまた御教示賜りたく、お願い申し上げます。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

将来への不安が強く死んでしまいたい

以前相談させて頂いた時はありがとうございました。 再び辛くなってきたため相談させて頂きます。 私は実家暮らしで、自分の不始末で作ってしまった借金(60万円ほど)と奨学金の返済をしています。貯金はなく、生活は家族に頼りきりです。 派遣を何社かと短期バイトの職歴しかありません。 以前の相談時は派遣切りをされ焦っていましたが、そのあと公共の職業訓練に行かせていただきました。 そこで介護の資格を取り、いざ就職したのですが、想像しているより遥かに仕事が難しくすぐに仕事をやめてしまいました。また、夜勤なども難しく向いていませんでした。 職員の皆様は優しかったので本当に申し訳なく情けないと思っております。 介護の仕事自体は憧れもあり、もう少し自分に向いていそうな仕事を探すことも検討したのですが、家族には猛反対されました。祖母に強く反対されたため、せめて祖母が健在の間はやめておこうかと思っております。 自分の仕事のことなのに家族の意見に従うなんて、と思われるかもしれませんがやはり祖母は大切なので心配をかけたくありません。 そこで同じ福祉系でも保育士の資格を独学でとろうと思っているのですが、その間もお金は必要になります。 なので派遣やアルバイトで繋いで勉強しようかと思っているのですが、そうすると派遣の転職を繰り返してきてボロボロの職歴が更に汚れ、その間の厚生年金なども払えないことになります。 また、年齢的に難しいかもしれないのですが、東京の友達の元に行くという夢もあり、別の都道府県に出ても生活できるように何かしらの資格を持っておきたいという下心もあります。 そのため、地元で正社員になるのは嫌だと思っている情けない面もあります。 自分の見通しが甘く、このまま年老いていくと苦労しかしないのは分かっています。 そのため「これからも頑張りたい」という気持ちと「家族には悪いが、苦しみたくないし今すぐ死ぬのが最善では」という気持ちに挟まれている状態です。 世間の声を気にするなとも思うのですが私は負け組の「子供部屋おばさん」と呼ばれる人間です。結婚も難しいです。 このままみっともなく生きるより、さっさと死んでしまった方がいいと思う気持ちが拭えません。 以前の質問の時より状況が改善できておらず申し訳ないのですが、どうしたらいいのでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

将来が不安で楽しめない

 はじめまして。いつもこちらの問答を読んで心を落ち着かせてもらっています。今回は直接質問をさせていただきました。お手数ですが、よろしくお願いします。  最近、将来が不安になることがよくあります。結婚できなかったらどうしよう、孤独になったらどうしよう、などと考えてしまい、気分が悪くなってしまいます。  そのせいなのか、最近は何をやっても楽しくありません。趣味はありますが、絵を描くこと、アニメ、ゲームなど少々オタクっぽいものに興味があり、この趣味はこれから大人になっても続けるのか?いずれ周りの目が怖くなってできなくなり、楽しみが減ってしまうのではないか?そもそもこんな趣味を持って良いのは若いうちだけではないか?と思ってしまい、純粋に楽しめません。  これら以外の趣味もありますが、そちらの方もいまひとつ楽しめずにいました。何をするにも将来への不安が頭をよぎってしまうのです。  考えていても仕方がない、と分かってはいても、不安が止まりません。  こんなことで不安になりっぱなしだったからか、今月の前半はほぼ鬱状態で過ごし、食欲も無く、いつも出せていた課題もすっぽかしてしまい、自業自得ですがショックでした。今は落ち着いていますが、また同じような状態になってしまうかもしれない、と思うと怖いのです。  これから先、社会人になるとますます人目を気にするようになってしまわないか、それによって趣味ができず、ストレスも発散できず、今回のような鬱になって仕事などに支障がでてこないか、不安で仕方がないです。こういった不安とどう向き合えば良いのでしょうか。  甘ったれた質問である上にまとまらない文章で申し訳ありません。長文失礼いたしました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る