hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

過去を思い出して苦しくなります

回答数回答 1
有り難し有り難し 21

過去に自分がしてしまった、間違えたことや誰かを傷つけただろうこと、全てを思い出して苦しいです。

失敗したこと、間違えてしまったことばかりで自分のようなクズな人間が生きていていいのか分かりません。不安でいっぱいになり、考えることがつらいです。でも、考えないようにしてもいいのでしょうか?

過去に間違えたことはまた間違えることのないように気をつけて、これからを生きてもいいのでしょうか?

持病をなおしたい、夢を叶えたい、死にたくないと考えてしまいますが、そのどれも許されないような気がします。人を傷つけたのに、間違えたのに、自分が幸せになることは許されるのでしょうか。

過去も今も苦しいことばかりで、これからもきっと苦しいだろうと考えてしまいますが、これからのために努力してもいいのでしょうか。

つらいことは考えないようにして、これからのことを考えてもいいんでしょうか?

読んでくださってありがとうございます。ハスノハのお坊さん方にいつも助けられています。本当にありがとうございます。

2022年8月30日 10:52

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

反省(懺悔)と心の向上心(菩提心)を持つ

人間は生きていれば、知らない間に家族や他人様にご迷惑をおかけしてしまうことがあるものです。
仏教では人間がうっかり悪気はなくても他人様にご迷惑をおかけしてしまったこと、悪い作用となってしまった行いの反省をし、慎みの心を大切に生活いたします。それを懺悔(サンゲ)と申します。
キリスト教では懺悔と書いてザンゲと読みます。
仏教では懺悔と書いてサンゲと読みます。
ご紹介が遅れました。当方、丹下と記してタンゲと申します。
今の時代、たった一言、親切のつもりで言った言葉ですら相手によっては悪く受け止められてしまいSNS、ネット内では毎日炎上です。
反省とは自分の人生をより豊かに、間違いのない方向を目指して心を押し上げるべきものであって、一生土下座しっぱなし、謝りっぱなしのような姿勢でいる必要はありません。
ちょっと以下の事を考えてみましょう。
👧
あの時のあのことが悪かった、アレが悪かった、あれも悪かった、そして、あれも駄目だった、あれもダメで、これもダメで、そんなことを考えてしまうアタシもダメで、こんなことを考えていると何もできなくなるアタシもダメで、きっと明日も駄目だろう…
ダメだ、どうせ、でも、だって、DDD…、
こういうことを考えている時も人生は続いているのです。
では、全自動で続いている人生、世界とは別にあなたは何をやっているか?
それはネガティブな思考をしている。
ネガティブな判断・判定をしているだけなのです。
アレがダメだったというネガティブ評価、ダメ出し、DISりだけであなたの人生が豊かになりますか?なりませんよね?
大切なのはそこから心をより豊かな心へと押し上げる向上心です。
これを仏教では発心、発菩提心、菩提心をおこすと言います。
自分の人間性がより豊かになるように志を持つ、高めるということです。
お釈迦さまも仏教の祖師様たちもみんなこの菩提心を強く起こして悟りや涅槃を求められて、さらには一切の人々を救済しようという心をおこされたのです。
そこまでできなくても構いません。
ですが人はこの菩提心という「すべてを救いに変えよう」「すべての存在も出来事も救いに導こう」という精神があると行いが自然にネガティブではなくなるのです。
ネガティブな自分の心をも救おうという心になるからです。
救うべきは自分の心の負の習慣。ぜひ高く菩提心をおこしてください。🕯

2022年8月30日 14:40
{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
お悩み相談は「08020659278」まで。どなたでも無料。 救われた方...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

丹下 覚元さん
回答ありがとうございます。
仏教では懺悔と書いてさんげ、と読むのですね!ざんげという読み方しか知らなかったので、知ることができて嬉しいです。

確かに今の自分の状態は、ますますネガティブになっていくのみで、何も出来なくなっていると感じます。
菩提心をおこすことが出来るように、今の状態から抜け出せるように努力してみたいと思います。
丹下さんのお話を聞いて、少しポジティブになれそうな気がしてきました。本当にありがとうございます。

「過去にとらわれる」問答一覧

過去に囚われて前に進めない

初めての質問失礼します。 私は子供の頃に友人から盗撮被害を受けました。着替えているときにスマホを向けられ、写真を取られて、友人に送られました。その当時は、そんなに気にしていなかったのですが、数年後に人前に出たりする機会が増えてその頃の写真が出回るのではないかという不安が出てきてしまいました。そのせいで自分の夢を諦め、ストレスで髪の毛がぬけ、現在も抗不安薬を服用している状況です。 その時の写真は、数年後に警察などにも相談し、聞いた限りではその写真のことを覚えている人はいなく、忘れていたそうです。男同士のわるふざけみたいな感じだったとは思うのですが、どうしても不安になってしまい一歩踏み出せません。自分の夢のために頑張っても、その写真のことで不安になってつらい思いをするなら、諦めたほうが幸せになれるのかなって思う一方で、このまま諦めてしまって本当に後悔しないだろかとも考えてしまい、身動きが取れません。どんなに頑張っても、不安でつらい思いをするなら頑張ってる意味って何なんだろうと考えてしまいます。 ストレスで髪も抜けてしまい、本当につらくて、人の目を気にしてしまいます。 今後、どのようにしていくべきなのかご意見を伺いたいです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

幸せになっていいと言う許可が欲しい

幸せになっていいと言う許可が欲しいです。今は、もう両親への恨みは無いです。ただ、私は血筋と、幼少期からの、人生における出来事と人間関係がちょっと尋常じゃない事があって、常に不満と不安な状態になりました。それも辞めたい。 中でも、人間の女の子への敵視、興味のない振りが酷すぎて、相当精神が追い詰められていました。 私は不良では無かったにせよ、怒るとシャレにならない言動や悪事をしてしまう事があり、そのくせひどく小心者なので、他人にも自分にも怯えと後悔が強いです。 今も、経済的、家族仲、状況、全て追い詰められています。安全基地と言うのが欲しい。でも、自分では安全基地を見出せません。 私は今は人間の女の子を純粋に可愛い、好き、付き合いたいと思えます。しかし、それだけでは状況は変わりませんでした。 俺は変わった、と思っても、相変わらず働け無かったし、家族仲も悪化しました。 取りまとめのない文章でごめんなさい。 もうどうしたら良いか分からなくなりました。 学生時代、こんな自分を、それでも慕ってくれていた男の子も、女の子も、今はもう全員音信不通で現状も知りません。 自分の学生時代は本当だったのか?とふと不安になります。いや、本当ではあるんです。むしろあの華やかな優しい過去に縋らなくては自分には何もありません。 でも同時に恥ずかしい言動、後悔、シャレにならない行動なども思い起こされます。 何か気付けるお言葉をいただけないでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

過去にした行動のせいで苦しいです

過去に自分がした行動のせいで悩んでいます。 まず私の彼氏は過去に元カノに嘘をつかれ、裏切られた経験から、嘘をつかれるのがトラウマになっているほど嫌いです。 そんな彼に、自分が嫌われたくないからという自分勝手な理由から、過去に付き合っていない人との経験人数について嘘をついてしまいました。 その嘘に対しての罪悪感に耐えきれず、先日全てお話することになり、当然の如くかなり責められ、暴言も吐かれました。当たり前のことです。ですが、会話を重ね彼はもう一度私を信じてみると言ってくれました。 一度嘘をついたからには信頼関係を取り戻すには時間がかかります、どのようにすれば少しでも信じてもらえるようになりますか? そして遠距離恋愛なのですぐに会えるわけではないです。 また、自分が好きでもない人と身体の関係を持ってしまったことに罪悪感が消えることがなく、彼を苦しめているということに心が破裂しそうです。その彼は結婚したいと思えるほどたくさんの愛情をくれ、私を理解しようとしてくれている方です。 別れたくないというのはわがままなのでしょうか? どうすればもう一度彼を幸せにすることができるのでしょうか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

過去の自分が許せない

初めての質問失礼します 私は過去に①上司と不倫関係になりました ②彼女のいる男性と関係を持ちました ③そして友人の愚痴を本人に聞かれ、友人とは疎遠になりました 上の①と②の出来事では、深く悲しみ傷付かれた奥さまと彼女さんに謝ることなどなく、保身のために何もせずに逃げるようにその人たちから遠ざかりました ③の出来事では、友人に謝って、一度許してもらいましたが、疎遠なままです これらの出来事があり、私は今、自分は大きな罪を犯したのに謝りもしないでヘラヘラと生きている、私は口を開けば人を傷付けてしまう悪い人間だ と、何年もの間頭の中でふと思い出しては自己嫌悪にかられ、罪悪感でいっぱいになります このような過ちは2度と犯してはならない そう思っておりますが、思っていたところで罪は消えません このような思考が①の罪から数えると7年程くるぐると頭の中を駆け回っています 今は家族に恵まれ家庭を築いていますが、このような幸せを、私のようなものが掴んで良いのか? 毎日のように思っておりますが、謝りに行く勇気もない、自分が結局かわいいだけの未熟者で自分に呆れます。自分の事が信じられません ほぼ毎日のようにこういう思考に囚われるのは良くないとわかってはおりますが、なかなか抜け出せません 自分の中での気持ちの持ちようと言いますか・・・ この罪に対して、背負っていく勇気がないのかな、と思うのです どうしたら勇気が湧きますか? どうしたら腹をくくれますか? あまっちょろいことを言っているのは承知の上で質問致しました ご回答お待ちしております

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ