お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人への執着心を無くすには。

初めまして、よろしくお願いします。

先日、長らく親しくしていた友人より縁を切られました。

(相手から求められるものに私もかなり頑張ったのですが、結局応えられず心身共に疲れきってしまい、最後は話す事も無理でした。時間が来て切られました。)

切られる際、自分もやる事はやったし、相手にも今まで感謝していました。
それで満足、それでいいはずなのに、心か?頭か?たまに相手へまだ食いつこうとするのです。
この執着心が、考えすぎて悪い方へ悪い方へと思考が染まり、とても苦しいです。

どうしたら人への執着心をなくせるのでしょうか?教えて下さい。
よろしくお願い致します。

有り難し 25
回答 4

質問投稿日: 2015年7月1日 22:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

本当はもっと仲良くしたいのでは

ちょっとした行き違い、すれ違いで、今までの関係をZEROにする必要なんてありません。
「渡したいものがある」と、連絡してちゃんと直接逢って誤解や行き違いを話し合うことですよ。
あなたも相手に強く求めていたことを詫び、あなたも相手からこれされて辛かったということをちゃんと話す。そして、キチンとごめんなさい、友達は無くしたくない、と伝えることです。
私の大親友も、考えは異なります。それぞれそれぞれ自分を持っています。
押しの強さを感じる時もありますが、上手にかわす事だってあります。
ケンカもします。でも次に会った時はお互いケロリ、でいいんじゃないでしょうか。
仲良くなれないのは単に話し合いが足りないだけなのかもしれません。
これを、別れとするのか。いえいえ。
これは、もっとお互いを理解し合い、仲良くなる為のキッカケとすべきではないでしょうか。
相手の好きな、お菓子でも買っていきましょう。(^

3年3ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

まずは、友達と連絡を取ってからでは

金色さん

友達といったいなにがあったのでしょうか。理由はどうあれ,悪い部分が金色さんにあるのなら謝ればいい。と思います。それでも相手が許さないのであれば,仕方ないから距離を置けばいいでしょう。

人への執着をなくすには。とのことですが。執着を消そう消そうとしているうちは消えないと思いますよ。
執着してたっていいじゃないですか。苦しいかもしれません。しかし,24時間そればっかりではないでしょう。考えているだけで終わりはしない。食事もする。風呂にも入る。お手洗いにも行く。掃除も、洗濯もその一つ一つを大切にしていけばいいだけです。お友達のことを考えながらではなく,その時目の前にあることを,時間も忘れてただするのみです。

3年3ヶ月前
回答僧

願誉浄史

考えないように。妄想をやめる。

その人のことを考える時間をできるだけ短くし、考える頻度もできるだけ減らしてみてください。
だんだん執着は薄くなるのではないでしょうか。
そして、縁を切ったことは、あなたにとってもその人にとっても良い判断だった、私たちは別々の場所で必ず幸せになる、と思ってください。

いくら考えても答えが出ない、思考が堂々巡りになる場合は、その思考は「妄想」です。
妄想している時間はもったいないです。
妄想が出たら、自分で意識して「妄想だ」と頭の中で妄想をカットしてください。

ところで、あなたが執着しているのは、本当にその人なんでしょうか?
人への執着ではなく、あなた自身のプライドというか、友人関係がうまくいかなかった失敗について、自己評価が下がってしまった(プライドの煩悩が満たされなかった)ことへの執着なんじゃないでしょうか。
プライドは煩悩です。後悔・悲しみ・怒りは煩悩です。欲も怠けも煩悩です。
プライドからくる、妄想したいという欲、妄想が生む怒り(後悔・悲しみ)、妄想してはいけないのに妄想してしまう不注意(怠け)、すべて煩悩です。
煩悩とは、悩み苦しみの原因です。
心がざわつくときは、「欲・怒り・怠け・プライド」と念じて煩悩をスキャンしてみてください。

3年3ヶ月前

ともだち関係とは?

金色さん、はじめまして。
徳島県の法話と天井絵の寺 觀音寺 中村太釈です。

長らく親しくしていた友だちと縁が切れてしまい残念に思っておられるのですね。

金色さんと親しい友だちの関係はどのようなものだったのでしょうか。
「相手から求められるものはがんばってやり、相手にも今まで感謝される」関係だったのですね。金色さんががんばったことに対して、親しい友だちから感謝がないことに満足できていないのではないでしょうか。それ故に、金色さんは執着心を持ってしまうように思います。

そもそも、ともだち関係は相手の求めに応じてがんばってやるものなのでしょうか。
私はともだち関係は布施の関係であると思います。

布施とは、見返りを求めない関係、つまりギブ&ギブの関係です。
金色さんはテイク&テイクの関係でした。相手から奪うばかりの関係だったので、ついに奪うもの(感謝)がなくなり破綻した(縁が切れた)のです。ともだち関係の構築が違っていたのです。

金色さんが布施の関係を構築できるともだちと出会えますように。

3年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございました。
会う事も連絡を取る事も不可能で、あとは自分の執着心を無くしたい為に相談しました。

今度友達になる人とは、これを糧にし良好な関係を築きたいと思います。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ