お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

悪口

いい事をすればいい事が帰ってくる。
悪口を言うことは天につばをはくことだ。
と、よく言われていますが、
これはほんとうなのでしょうか?
私は悪口を言ってはいけないと理解していても
まわりにあわせちゃったり、ポロっと
ゆってしまったりしてしまいます。
どうしたら、人の悪口を言わなくなるんで
しょうか?

有り難し 46
回答 4

質問投稿日: 2015年11月16日 19:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

こうありたいと願う自分を前面に出しすぎ

ポロっと出てしまう悪口は、自分の弱さのあらわれともいえます。
周りの人に自分を強く見せようとしたり、弱い部分を隠そうとする行動だと考えられます。
ご自分「自我」をいったん引っ込めて、良い悪い、損得等の考えをやめましょう。
このままでいいのだ。このままですべて問題なく整っているのです。
ご自分を他人と合わせようとしたり、大きく見せようとする必要もないのです。
そうした気持ちが起きていることに気がつくことができれば、わざわざ、悪口を言わなくてもその前にとめることができるでしょう。

2年9ヶ月前

自分を優位に立たせたいという欲なのだと分かるとやめられる

相手を悪しざまに言うのは、ひそかにその存在を恐れていたりするものでしょう。
認めたくないなら、認めたくなくても結構ですが、本当に本当に平気な人はそれでも心が動じない。
何故悪しざまに言うのか。
おそらく、どこかしら、気に食わんのでしょう。
ですが、その気に食わんというのも、自分にとって、です。
自分の保身のために悪口を言っていると思いませんか?
人間そのくらい自分がカワイイ、自分のことしかないのです。
相手のフィールドは相手のフィールド。
自分の土俵にわざわざ取り込まなくていいのです。
そっとしておいてみる。
気に入らん相手であっても、自由に泳がせるようになってみましょう。
イイ方法があります。
今度、気に入らん相手が自分の土俵にのぼってきてしまってもいいように、土俵に落とし穴を作っておきましょう。そして、穴の底をプールにするのです。
そこで相手を❝泳がせてみてください。❞
自分の土俵上にのぼらない相手は、あなたの相手にはならなくなるからです。うーん、深いぜ。

2年8ヶ月前

巡ってきます

Americaさん、はじめまして。

良いことをすれば、有り難しが還ってきます。
悪口は、あなた以外の誰かを仲たがいさせる原因となります。Americaさんが意識していなくても、いつかは還ってきます。Americaさんには還ってきたことが分からないことが多いものです。

自分でしたことは、消すことができません。
お気をつけなされませ。

2年9ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

傷だらけの天使

10代は傷だらけの天使。

悪口いって傷付け傷付けられる。
ああ、痛い、痛いよー。

それが心の栄養。心も一緒に成長させよう。

2年8ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ