hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

妻のせいで新しい人生を歩めません。

回答数回答 4
有り難し有り難し 167

2ヶ月前に私の不倫がバレ、ちょうど不倫相手と
再婚したいとも思ってもいたので、離婚調停を起こしたのですが、
妻が離婚に承諾しません。

お恥ずかしい話ですが、昨年から私が会社の経費を水増ししていたことが
妻にバレ、何度もやめるように注意されました。
しかし、バレないようにやっていましたし、大した金額でもないのに
妻にガミガミ言われたことで、妻といると辛く、不倫相手といる方が
心地よくなっていきました。因縁をつけてくる妻が疎ましくなりました。

早く妻と別れて新しい相手と新しい人生をやり直したい気持ちでいっぱいです。
再婚を阻止する妻の存在が邪魔で、怨みの想いが日に日に増して行きます。
元々は好きで結婚したので怨みなんか抱きたくないのですが、
離婚を拒否する妻が私をそうさせます。
私や不倫相手の妻への恨みの気持ちがつのることは
妻に良くないことが起こるのではと思います。
私も苦しいです。
どのような気持ちでこの問題を乗り切ればよいでしょうか。

2018年11月4日 11:15

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

奥様のことは?

妻のせいで新しい人生が歩めない。
でも、その原因を作ったのは誰でしょうか?
どうもご自分の都合ばかりを優先しているとしか思えません。奥様のことは全く考えていませんね。これでは、解決しようにも無理があります。
当然、このような状況では、奥様も病気になったり、あなたを恨んだりと悪いことばかりでしょう。
まずは、不倫のこと、水増し経費のこと、よく反省してからではないでしょうか。
hasunohaでも、よく語られる、善因善果:悪因悪果の法則には逆らえないと思います。

2018年11月4日 12:48
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。 ”お寺は生きている人のためにも...

拝読させて頂きました。
あなたがご自分の人生思い通りにならないとお思いなさっておられることを読ませて頂きました。
そうですねー簡単には自分の思い通りにならないのが人生です。
そして自分の思い通りになることが本当に正しいかどうかはわからないのが人生です。

もう一度あなたが今までなさってきたことや思いや人とのご関係を一つ一つ見直してみてくださいね。
あわてずに心を落ち着けてじっくりと今までの経緯や人とのつながりについて見つめ直してみて下さい。

そして冷静に考えてあなた自身再度ご判断なさってくださいね。その上でそれぞれの方々にしっかりと誠実にお向き合いなさってご相談なさってくださいね。

あなた自身のなさる事ですからあなたに責任が伴います。そしてあなたの判断によってその後の未来も変わって参りますからね。

できるならばどうかあなたの周りの方々をも大切になさって下さいね。

2018年11月4日 16:09
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

仏教では、苦しみの原因は渇愛と執着といわれています。渇愛とは欲望や貪欲のことです。
あなたがあなた自身の渇愛と執着を捨てた時に、あなた自身の苦しみが無くなるのです。
渇愛はあなたに喜びを感じさせるものです。
喜びを感じることを求めることは、同じく苦しみを生むことになるのです。
とは言うものの、私たちは愚かな凡夫ですから、理屈で分かっても実践は難しいですね。
不倫しないように、嘘をつかないように、妻の幸せを奪わないように、不倫相手の幸せを奪わないように、自らの行いを正してください。
私はお坊さんですから、実践は難しいけど、このことを言い続けることが私の役目だと思っています。

2018年11月4日 18:29
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

「忍」

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

次もまた同じようにどちらかによる不倫や状況・環境等の変化により、同じような結末にならないかが心配であります・・

これ以上、煩悩を大きくしていかないように、刈り取っていきたいところです。

刃と心で「忍」となります。煩悩を刈り取る刃を、常に心に持ちたいところであります。

今回の事は全ての事情までは分かりませんが、やはり奥様からの責めも当然であるとして、それに対して恨みを持つのではなく、その恨みを刈り取る「忍」により、真摯に責めを受け入れて、謝罪、償いをすることから、再出発なさられていかれますことをと存じますが、どうでしょうか、、

川口英俊 合掌

2018年11月5日 12:05
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

鈴木様、Azuma様、三宅様、ご回答いただきありがとうございます。
経費の水増の件も不倫も良いことではないとは分かっています。
ただ、自分のした事を否定、注意されるとどうしても嫌な気持ちになります。
私に嫌な気持ちを与えたことが妻の罪だと思うのです。

妻は私の不倫の証拠を持っていないようなので、
私の弁護士からは不倫はなかったことにしていこう言われています。
不倫を認めると離婚できなくなりますし、慰謝料も取られるかもしれません。
不倫は認めない、慰謝料は払いたくない、でも早く離婚したい。
身勝手かもしれませんが、私もなるべく損害を少なくして
次の新しい人生に向かいたいのです。
それが今の相手に対する誠意でもあると思うのですが。
妻がさっさと離婚を受け入れてくれれば、みんなが幸せになれると思います。

川口様

ご回答ありがとうございます。
謝罪や償いをするということは自分のやった事を認めることになり
仕事をクビになったり離婚もこちらからできなくなってしまいます。
弁護士からも否認できるなら否認しようと言われています。
罪を認めれば今の相手を不幸にしてしまいます。
今の私にとって大切なのは妻ではなく今の相手です。
それを守ろうと思うことも罪でしょうか。
妻は離婚したくないと言っていますが、それは私を好きだからではありません。
妻が本当に私のことを好きならば私の幸せを願い離婚に応じるのではないかと思います。
妻からの嫌がらせのせいで私は幸せになれず苦しいです。

「離婚したい」問答一覧

離婚を考えています。

半年の交際の末、先月入籍をしました。 そこまで好きという感情はありませんでしたが、優しさに惹かれてこの人なら幸せになれるかも、という気持ちが結婚の決断理由でした。 ただ結婚を決めた理由としてもう一つあります。 元彼を忘れるためです。 彼とは5年間交際していました。 当時、婚約者でしたが結婚寸前で彼の弟さんが病気になってしまい、彼の両親も高齢という事もあり長男の彼が引き取る事になったため、破談になりました。 それでも一緒にいられる方法を2人で考えましたが、結局私への負担を考えて結婚はやめようという結論になりました。 正直今でも大好きです。 旦那さんには付き合う前にこの話をしていて、そのうえで結婚したのですが、やっぱり忘れる事ができません。 むしろ、より気持ちが大きくなりました。 結婚にはいろんなかたちがあって、自分次第で幸せになれると今日まで気持ちを持ってきましたが、旦那さんと居るのが辛くなってしまいました。 本当に旦那さんには申し訳なく、自分は最低だなと思っています。 このまま続けていくか、離婚をするか考えています。 結婚を喜んでくれた家族には相談もできませんし、離婚となったら悲しい思いをさせてしまう思いで、どうしたらいいのか分からなくなってしまいました。 決断は自分自身でするものですが、第三者からの意見を聞きたいと思いました。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

離婚したい

わたしは結婚して14年の単身赴任中の会社員です。子供は二人います。妻とは長年の意見の違いでケンカを続け、今はまったく好きな気持ち、思いやりがありません。 10年以上、好きになろう、変えていこうと自分から努力しましたが関係は変わらず諦めました。 約一月前にその気持ちと離婚を切り出したところ、私はやり直したい、できないなら死ぬといい裸足で外へ飛び出し、私に恐怖感を植え付けました。今もプレッシャーは続いています。 また、わたしは8ヶ月間 職場不倫をしました。その相手は私をしっかりと受け入れてくれる人で、とても安心できました。蔑まれ続けていた私は心を奪われました。 いまは、不貞関係はないものの連絡はとっています。嫁の恐怖から逃れたいために。嫁には勘づかれていたため、自分から打ち明けました。 今すぐ離婚はしたい、不貞という形ではなく、自分を受け入れてくれる人と一緒に人生をやり直したい。そう強く思っています。 ただ子供のことは愛しています。大人になるまで面倒を見たい。ですが、単身赴任でまともな育児をしてなかった事実もあり嫁に奪われると思います。子供のことを考えると嫁とやり直す必要がある。ただ、自分の積もった恐怖感、変化のない嫁の態度や考え方に一生付き合わないといけない。そう考えると絶望感で気が狂っています。 私は自分の信じた道を進みたい。道とは離婚して、その上で子供の心のケアと教育費を支払い一人前にしつつ、自分を受け入れてくれる人と幸せになる。 私は道を間違えているのでしょうか。客観的な意見を聞きたいです。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

離婚を決断したいのですが迷いがあります

子どもが出来たことをきっかけに、当時付き合って5ヶ月だった主人と結婚し、もうすぐ二年になります。 妊娠してから結婚式、知らない土地への引越し、退職、出産、子育てと環境の変化が目まぐるしく、産後すぐは産後うつのような状態になりました。毎日意味不明なくらいイライラし、娘がゼロ歳の頃の育児はとても辛かったです。 ちょうどその頃から主人と心がすれ違ってしまうようになりました。 その後育児ノイローゼになり、実家に戻って心療内科に通院しつつ、少し主人とも距離を置いた時に、実際に辛いのは育児ではなく、主人との関係の中にある寂しさや悲しさだということに気がつきました。情緒的な繋がりや思いやりを感じることなく、主人から向けられる無感心こそが辛かったです。 気づいたことで育児自体は辛くなくなり、娘にはたくさん愛情をかけてあげられるようになってきました。 結婚前には気がつかなかったのですが、主人はアスペルガー症候群の傾向で、私もカサンドラ症候群になってしまっています。 それでも主人のことはまだ愛しているので、私の感情的にはまだ離婚したくない気持ちもあります。 しかし主人が私に精神的に寄り添ってくれることはおそらく今後も期待できません。困った時には助け合う…そんな未来を考えることが難しいのです。 前を向くため離婚を決意したいのですが、娘がまだ小さいこと、問題がおこらなければ、とても仲の良い夫婦だったので迷いがあります。 娘から父親を奪ってしまう罪悪感と、シングルマザーになる不安でいっぱいです。 私も産後にイライラをぶつけてしまったこともあり、あの時こうしていればまだ円満に暮らせたのではないか?…などとグズグズ考えてしまいなかなか前へ進めません。私から夫に差し出せる愛情が、まだ何かあったのではないかと日々思い返しては辛いです。 ですが、すでに夫婦で話し合いができる関係でもなくなってしまいました。 前を向きたいです。よろしくおねがいします。

有り難し有り難し 34
回答数回答 2

離婚を考えていますが決心できません。

現在育児中の為、専業主婦です。旦那はそれが面白くないようで、「ママは一円も稼いでこないで寝てばかりいる」「さっさと働けばいいのに、そしたらパパは全部ママに任せて遊んで暮らすのに」と、私にではなく子供に愚痴っているようです。たしかに私は旦那の前では一生懸命家事や育児をしたくないので、寝てばかりいます。私が何かをするととにかく気に入らないようで、ダメ出し、文句ばかり言われるので、旦那の前では寝てるしかないんです。寝ていても文句言われるし、何もできません。家に居たくなくて出掛けても文句言われるし、私の存在自体が疎ましいのでしょう。家族で旅行する話をしていても「○人で行ったら○円もかかるなあ~」と言われたら私は来るなと遠回しに言われてるような気がして心苦しいのでいつも私だけ行きません。来年から復職の予定ですが旦那の店でしか働くなと言われてるのでそこで働きますが、そしたら旦那は引退して専業トレーダーになるとか言ってます。そうなったら離婚する、ヒモじゃないんだから!とこれまでに何度も話をしてきましたが、未だにそうしたいようです。そんなこんなで私は生きている意味すら解らなくなりました。旦那の専業トレーダー資金を稼がされる為に結婚したんだろうか?家族から離れ、子供は授かり幸せでしたが、それも計算で子供がいたら簡単に離婚できないだろうと、運転免許も取るな、他では働くな、と制限して自分から離れないようにしているんじゃないか、と不信感でしかありません。最近はろくに口もきかなくなり家庭内別居状態です。何度話し合ってもうやむやにされるか、逆ギレされて終わりです。子供に対してもイライラして八つ当たり、躾からかけ離れた怒り方、で何度か注意しましたが変わりません。それでもまだ子供達は「パパ~」と近寄っていくので好きなようです。なので簡単に離婚に踏み切れません。だけど、毎日朝起きた瞬間から沸々と怒りの感情に支配されては落ち込み、悩んでいます。離婚しないにこしたことはないのでしょうが、怒りを抑えるには私はどう変わっていけたらよいのでしょうか?

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る