hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

こんばんはm(__)m

回答数回答 4
有り難し有り難し 51

最近、お坊さんとお話させてもらったり、お話を聞く機会が増えて、SNSでも交流が増えたからなのか、職場の人と会話中、「娑婆」等、お坊さんが使ってそうな言葉を無意識に使ってした。

娑婆とか言うなと言われます。

お坊さんのどこが、そんなに良いの?と言われますが、好きなのは、どうしようもないです。

どうして、お坊さんを好きになったらダメ。と言う人が多いんでしょう?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お寺は大変だと思われているからでしょう。

お寺の人と付き合って結婚とかになったら
嫁や婿で入寺することになります。
お寺は年中無休24時間営業で
旅行もままならないから
他の職業の人の方が楽よと
諭してくださっているのかも知れませんね。

私の在家出身ですが
休暇や金銭的なことを考えれば
お寺はうま味が少ないと思います。
でもそれ以外の良いところもあるわけで
世間の価値観が気にならなければ
どうぞお坊さんを好きになってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

和田隆恩
 浄土真宗(大谷派)/広島県広島市/17世住職。  1967年京都市生ま...
このお坊さんを応援する

信仰やお寺での役割でしょうか

 お坊さんを好きになるのは全然問題ないと思います。
しかし、お寺の宗派と自分が合わない、とかお寺での役割がわかりにくいとか結婚となるとハードルはあがるかもしれません。
 実際そのあたりで悩んでいる男性僧侶もいらっしゃいます。妻には苦労させたくない、とおっしゃる方もあります。宗教ですから基本的には24時間営業みたいなものですから、好きなときに旅行や、二人だけの時間が持ちにくいのもあります。
 大切なのは、すべて含めてその方を愛せるかでしょう。
好きになるのは自由ですが、もし結婚、後を継ぐという方でしたら将来的な話もしっかりしてくださいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

九州に住んでいます。 長い間、教育職をしていましたが、発心して浄土宗の僧...
このお坊さんを応援する

別にお坊さんを好きになっても良いと思いますけど

私の妻も在家出身ですし、恋愛は自由かと。

{{count}}
有り難し
おきもち

浄土真宗本願寺派 忠専寺 住職 同宗派 特別法務員 同宗派 布教使 ...
このお坊さんを応援する

お坊さん嫌い

私服で食事どころに行くとお坊さんの悪口を小耳に挟むことがあります。参考にしてよりよいお坊さんになるようにつとめています。

だからそういった否定的な意見はどんどん取り入れましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

人生の転機になる「一転語」をあなたに。 ハスノハで返信しきれない内容...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

釋 智篤さん
私の周囲の人達は、口出ししたくて仕方ないみたいです。

守屋佑光さん
お坊さんの悪口言う人いるんですね。
否定的な事は、よく聞きます。

大好きな存在なので、言い返したくなりますが、言い返さない方が良いですか?

和田隆恩さん
大好きな人と一緒にいられるなら苦労はいとわない、と思ってます。

福田至誓さん
ハードル高いのですね。

ちゃんと考えて、自分自身や、大好きな人の役に立てれば良いなと思います。

皆様回答ありがとうございますm(__)m

「お坊さん・僧侶全般」問答一覧

前住について

こんにちは 「問答」に同様な内容があり、相談していいか悩みました。 たまたま恋愛した方がお寺の長男で2年前に帰省し彼が住職となり私が坊守となりました。私は在家で両親は生前は全くお寺との付き合いをしていなかったので私もお寺の知識はありませんでした。 彼の両親は最初は私との結婚に否定的でしたが、息子が後継ぎとなることで止む無く許してくれたようです。(最初は彼は後継ぎを拒んでいました。) 結婚前に坊守の仕事を全く教えてもらわなかったので、仕事内容を覚えるのに必死な毎日でしたが、前住・前坊守の私への当りがきつく毎日辛いです。 一番辛いのは私の亡くなった両親のことを悪く言われることです。両親が亡くなったとき、嫁ぎ先の宗派(浄土真宗)とは違うお寺(浄土宗)でお葬式・法事をしましたがその事についてひどく非難されます。細かいことを申し上げればきりがないのですが 「だからお前の親はろくな死に方をしなかったんじゃ」と言われ とても悲しかったです。そのことを夫に伝えましたが、そんなこと 聞き流しておけばいいと相手にされませんでした。(もともと、夫と義父は仲が悪いです) 他にも私の態度や色々なことについて罵声を浴びせられ我慢しますが、その度に「ろくな死に方をしなかった」の言葉が思い出され涙が止まりません。 この先も罵声は無くならないと思いますが、その際、私の心をどのように整理していけばよろしいでしょうか。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

導師様の態度について

いくつもの質問にお答えしていただきありがとうございます。また、あけましておめでとうございます。今年もまた質問でご迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしくお願い致します。 さて、今回は今までの質問とは違います。先日父方の祖母が亡くなってしまい、家族葬ではありますが出席させて頂きました。 葬式自体は業者の方々が丁寧にしてくださったので、良い別れができたのではないかと思います。 しかし、1つ心残りがあります。それは、お経を唱えてくださった導師様の態度です。通夜、告別式ともに同じ方が来てくださったのですが、どちらの時も読経中に草履で遊んだりマスクの中を掻いたり…また若干眠たそうに読経していました。 葬式のランクは低い方で設定しましたし、家族葬で出席した人数は少ないので、気の抜けるのはあるかもしれません。しかし、そのお経は意味のあるものだったのか、祖母はちゃんと仏様?になることが出来たのか(祖母が浄土真宗だったので)気になります。 父や叔母さんなどは特に何も言わなかったのですが、今回の導師様の読経中の態度は問題なかったのか、また問題あるとすればどうすれば祖母は大丈夫なのかお答えください。 長くなりましたが、どうかお願いします。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ