hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

一人っ子にすること

回答数回答 7
有り難し有り難し 1420

初めまして。
三歳の一人息子を持つ母です。
親の都合で一人っ子にしてしまう事への意見を頂きたく相談します。

経済的理由、
私の未熟さからこれ以上の子供を育てる自信がない事、
息子が大事すぎて二人目を妊娠・出産する事になった時に息子に寂しい思いをさせるのが嫌な事、
前回の妊娠中に私の体調面で周りに迷惑をかけた事、
などから一人っ子にしようと思っています。
主人も特に二人目を望んではいません。
でも周りは違うんです。
「2人目はまだ?」と何度も言われ、「一人っ子は可哀想」攻撃。
息子を同時期に出産したママ友はみんな二人目を出産済み。
四人家族の楽しい話を聞くと、息子に兄弟を作ってあげられない事に
罪悪感も感じます。
本当は私自身が二人目の子供を欲しいのかもしれません。
でもこれからの生活費の不安や、やっとらくになってきた子育て、
また一から新生児のお世話をする精神的余裕がないんです。
もう出産しなくていいんだと思うと心が楽になったりもします。
周りは子供が2人・3人が当たり前の環境で一人っ子を育てていく
アドバイスを頂けませんか。
こんな親の都合で兄弟が持てない息子は、やはり可哀想な子なのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 7件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

子供の幸せは親が与えるものではありません。

一児の母さん、はじめまして。一妙寺の赤澤と申します。「周りは子供が2人・3人が当たり前の環境で一人っ子を育てていくアドバイス」ということで、私なりの思いをお答えさせていただきます。

「2人目はまだ?」「一人っ子は可哀そう攻撃」「4人家族の楽しい話」・・・と聞くと子供の幸せは親が作るものと思いがちですが、親は肉体の提供だけで、魂まで親が作るわけではありません。

サッカーの本田選手は子供ができて「この子は社会からの預かりものだ」といいました。
私はその言葉を聞いて「本田、やるなあ」と同感いたしました。

神様が「この子をあなたに預けるから、ちゃんと育ててね」といって私に預けてくださいました。
子供は成人したら、本来いるべき処を自分で探します。女の子さんの場合、「実家は夫が見つかるまでの仮の宿」という考え方と同じです。

子供は本来いる場所にいくまでの、親切な方の手によって育ててもらっている。なので親の恩が有難いと思うのならば、社会にその恩を返しなさい。私はこれが本当の親子関係じゃないかなと思っております。

子供に兄弟がいたほうがいいというのは、大人の見方であって息子さんの魂の成長とは関係ありません、子供の幸せは親が与えるものではありません、むしろ親が子より幸せをもらいます。

この子一人で私は充分幸せをもらっている、今度はこの子が、自分の子を持った時に、私のように幸せをもらえる親になれるよう、今、私ができることをさせてもらおう。と思われたらいかがでしょうか。

一児の母さんと同じように、3歳の子供一人を持つ親として回答させていただきました。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


サラリーマン家庭で育った私が作った小さなお寺。目指すは「アットホームテンプ...

子どもの数と、幸せの深さは、全く無関係です。

私は子どもが大勢なので、
その立場からお答えします。

子どもの数に善し悪しはありません。
理想的な人数もありません。
そして、子どもが増えたら、
その分幸せが増すということもありません。

私の場合は、
1人の時の幸福感と、
2人の時の幸福感と、
3人の時の幸福感は、
各々の質が違うなと思いました。

1人なら出来ることが2人だと出来なくなる・・・。
2人だから出来ることもある・・・。
違う幸せが得られた分、
それまでの幸せの何割かが消えてしまう・・・、
そんな感覚でしょうか。

子どもがいない夫婦でも、
だからこその幸せがあります。

伴侶は望むだけでは得られません。
子どもも望んで授かるものではありません。
そのご縁があればこそ叶うもの。

今は、三人家族を満喫する時です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


和田隆恩
 浄土真宗(大谷派)/広島県広島市/17世住職。  1967年京都市生ま...

私も一人っ子です。

一児の母さん、おはようございます。
私も一人息子であります。
当の本人としては、別に兄弟がほしくてたまらない…、
なんて思ったことは一度もありません。

当然、親を恨んだこともありません。
やりたいことをさせてくれましたし、応援もしてくれました。
兄弟がいない分、孤独に強くなりました(笑)。

貴女ご自身の諸般の理由によって、一人が限界であること、
よくよく解ります。
それでよろしいかと思います。
あまり卑下しないで下さい。
「二人目はいつ」…なんて訊ねられることも、その内終息しますよ。

「一人っ子は可哀想」、大きなお世話ですね(笑)。
ほっといてくれ!…って感じです。

世の中、このケースに限らず、
本人の事情を無視した発言はいっぱいあるものです。
そんなの、聞き流しておけばよろしい。
「勝手に言うとけ…」みたいにね(^^)

3人家族だって、楽しいですよ。
子どもがあるということそのものが大事なのであって、
人数が問題ではないのです。
ご夫婦で一粒種を大切に育ててあげて下さい。

私自身もそうだし、周囲を見ていると一人っ子の両親、たくさんいますよ。
みんな気楽にやっています。

貴女は貴女ご自身の子育てを、
自分なりに展開して行かれれば良いと思いますよ。
もっと気楽に生きましょう(^_^)
その気楽さが息子さんを、
おおらかに育たれることにも繋がると信じて止みません…。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


モットー 「寺は心に溜まったゴミを捨てに来る所」。回答数は決して多くありま...

一般常識というものはおよそ間違っていると考えてよい

見知らぬ人は、子供に関することはあいさつ代わりに言ってくるだけで配慮なんてありません。それぞれの家庭事情の事なので耳を傾ける必要はないです。
変な結論ですが、子供の愛情を満たすことに専念すればその問題は解決します。
うちの場合は2人の子供がいます。
「子はかすがい」などと申しますが、正直ウチの場合に限っては、今の所まったく意味不明です。うちの子供は私とワイフとが仲良いことを激しく妨害します。
ワイフと話そうとしようとすると、大きなガナリ声で歌を歌ったり「おはなししないでー!」ショエー
なにも2人授かるのが良いことばかりではありません。
下の子を面倒見ている時も上の子供はいつも構ってもらいたくて寂しそうなことこの上ありません。
将来的にも兄弟で不仲な人などこのhasunohaにも沢山相談がありますよ。
下の子がいなかったなら、上の子にこんなに寂しい思いや、叱られて悲しい思いにならずに、親からの愛情を一身にうけて愛情満たされボーヤになったであろうに、うっうっ、と思う事、数知れずですよ。結局人間ないものねだりなのだと思います。
だいたいの人は常識でしかコメントしません。
常識という圏内📶ばかりじゃないんですよね、生きるという事は。
自分と方向性が違う人はケータイのメーカーが違うんだ、プランが違うんだ(色んな意味で、人生プランも違う)、くらいに考えてイイと思います。
マイノリティ孤立感は、自分の将来設計に自信、確信を持つことで解消いたしましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
かくげん和尚の電話おなやみ相談  📞08020659278 そのモ...

ときに周囲は無責任にして残酷です

とあるご門徒さん宅にて。

爺ちゃん「息子さん、おいくつになられましたか?」

ボク「中2ですわ。早いもんです」

婆ちゃん「おひとりだけ?」

ボク「はい。そうです」

爺ちゃん「そうですか、早いですねぇ」

ボク「ホンマです。あっという間です」

婆ちゃん「あと2、3人いたらいいのに」

爺ちゃん「野球やっておいでるんですよね、たしか」

ボク「はい。少しは勉強もしてほしいんですけど」

婆ちゃん「おひとりじゃ寂しいでしょ?」

爺ちゃん「好きなものがあっていいじゃないですか」

ボク「そうですね」

婆ちゃん「一人っ子じゃ、かわいそうですよ」

爺ちゃん&ボク「・・・・・」

婆ちゃん「ねぇ?」

正直、キレかけましたが、ぐっとおさえて。

ボク「ウチの嫁さん、病気したんで、もう子どもはできないんです」

婆ちゃん「・・・あら・・・」

これは極端な例ですが、こういうことを言われるのはよくあります。しょせん他人事なんですね。無責任で残酷です、本当に。皇太子妃が病気になるのもよくわかります。

ウチは、結婚後すぐに息子が生まれたものの、その後はなかなかできず、5年ほど前に嫁さんは子宮筋腫になり、子宮をなくしました。つまり、もうボクたちに子が授かることはなく、息子に弟妹ができることもありません。

そりゃ、あとひとりいたらなぁとか、娘がいたらなぁと思いますよ、この婆ちゃんの何千倍も。でも、もう無理なんです。それでも、息子は元気いっぱいに素直に育ってくれていますし、その姿をみて幸せを感じています。生まれてきてくれてありがとう、そう思います。

今は、おひとりで良いとお思いならそれで良いと思いますよ。でも、もうひとりいたらなぁという思いが強くなってきたら、ご主人とご相談されて授かるものなら授かっていただきたいと思います。

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


真宗大谷派寺院で住職をしております。真宗目線でお話できることがあれば幸いで...

あなたの子育ての限界はどこまで?。

子育ては男女の二人が出会い、そして結ばれて子どもがうまれて、その後その子どもが大人になるまでずーっと関わってくるものです。場合によってはその子どもが大人になっても変わらす続くかもしれない。
何事にも理想と現実があります。
まさに子育てもそうだと思うのです。
あなたの思う子育てにもう一人子どもさんが誕生する事で限界を感じるであろうならば誕生は望むべきではないでしょうね。
新しい命に対して失礼であってはならないと思います。
子育ては仕事ではありません。
ご無理なされないように(^_^)。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


みなさん、こんにちわ。童楽寺の副住職の小林裕淳(ゆうじゅん)といいます。悩...

この際、甘えちゃいましょ

息子さんが3歳だとかわいい盛りですね。毎日が発見で、もう一人なんて考えられないのも無理はないと思います。

>本当は私自身が二人目の子供を欲しいのかもしれません。
そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。気持ちが揺れ動くのは当然です。ご主人が二人目を望んでいないというのも、一児の母さんを悩ませる原因なのではないでしょうか。
生活費や、精神的余裕は、その時になればなんとかなるものです。もう既にご存知のように、お子さんの笑顔はプライスレスですから。

お釈迦さまは自分の息子をラーフラ(障碍、束縛などの意味)と名付け、自分の出家を妨げるものと受け止めました。私個人は子どもは親や社会の宝であってほしいと思います。しかし、理想と現実が違うものとなるのは世の常です。

一人っ子だから、うんぬんなどということはあり得ません。2人、3人育てている方を「すごいわねー。さすがねー」とよいしょしつつ、「そうなのよー、一人っ子だから、よろしくね」とこの際、甘えちゃうのはいかがですか。お節介な周囲の意見は適当にかわしておきましょう。きっと、相手も大した考えもなしに言っているだけですから。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

質問者からのお礼

たくさんのアドバイスありがとうございます。
こんな風に親身になって話を聞いていただけて本当に有難いです。
一人っ子の事で悪い方向にばかり考えが向かっていたので、すごく気持ちが楽になりました。
本当にありがとうございます。
また悩んだ時には相談させて下さい。

「子供のこと・子供との関係」問答一覧

子供に対して神経質気味な私

私自身の、高校1年生の娘への接し方を変えたい思いでおります。 娘のやりっぱなしな行動が目に付いてしょうがなく、全てにガミガミ言ってしまってます。部屋が汚い、必要ない電気はすぐ消す、靴を並べる、出した物はすぐ直す、脱いだ服はすぐ片付ける、等々の日頃の細かな行動への躾と言いますか、この子が大人になった時に、この状況を平気でいられる子になったら本人が困るとか、気づけない子になるとか、そうならない様にきちんと育てないと、との思いが強すぎてるのだと思います。追いかけ回して指摘してる感じです。もちろん、娘はうんざりしており、そのせいで何度も喧嘩してきてます。私が諦めると言いますか、完璧を求めなければいいだけの話しです。将来困るのは娘で、恥をかくのも娘。身をもって学んでもらう事も一つの方法ですが、親としては、なるべく遠回りせずに身につけさせてほしいといいますか。私も指摘するのが癖の様になってしまい、一つの執着心の様になってる気がします。娘に目を向ける時間をあまり持たない為に、自分の事に目を向ける様意識したり行動したりもしてますが、目に付くと気になりイライラがとまりません。高校3年生の息子には、娘ほど腹は立たない様な気がします。どこかで男の子だから、女の子だから、という気持ちがあるのだと思います。我が子は二人とも、小さい頃からよく友達、学校、部活、悩み、好きな子の事を話してくれており、現在も、よく話してくれる方だと思います。なので、子供達の状況は私も知ってる事が当たり前の様になってしまっており、少し過干渉気味でもあると思います。その為、子供の友達に対しても、口を出してしまう事もあり、当然、友達を悪く言う私に怒りをぶつけてきます。 自分の理想な子供像が無意識の中にあるのかもしれません。これから先もっと子供達は親の言うことは聞かず、自分の考えで判断し行動をとっていく事になっていきます。私自身がそうでした。自分の思うがままに突き進み、親の気持ちを理解しようともしてきませんでした。そのせいで大切な事を理解し大切に出来るまでに、遠回りをしてしまいました。そう言う人間になってほしくない気持ちは強いです。子供を信頼する、完璧を求めない、子供は子供の人生を生きていく事も分かってはいるのですが… 自分でコントロールできないので考え方を変えると言うよりも、根本的な部分のご指導を頂きたいと思います。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

子供へ対しての罪悪感

こんにちは。 私は22歳の時に結婚をし、その後出産。 わたしにも本当に悪い所はあったのですが、妊娠の時の怒鳴り方や流産しかけたのに無関心さやお金のことなど色々な事があり出産前に離婚しました。 その後、関わりはありません。 そして子供が3歳の頃今の旦那さんと再婚しました。 子供がとても懐いてこの人ならと思い再婚し、子供が6歳の時に妹が生まれました。 上の子も兄弟ができた事すごく喜んでくれました。(一度下の子が生まれる少し前に死産をした為無事に生まれてきて余計に嬉しかったのかも) 旦那ももちろん下の子が可愛い可愛い!ですが、上の子の事も変わらず面倒を見てくれます。 周りからすると、やっと幸せな家庭をもてた。と思うかもしれません。 しかし、私の中では子供達への罪悪感が消えません。 一度離婚して父親の違う姉妹にしてしまった事。普通の周りとは違う家庭で産まれてきた事。 私の失敗なのに、子供達へそんな思いを少しでもさせてしまうこと。 大きくなればなる程その事が意味が分かってくると辛い思いが大きくなるのではないかと、、。 今更なのは分かっています。ただ、姉妹2人を見てるとすごく罪悪感に押しつぶされてしまいます。もちろん幸せに思う時もあるのですが、、 上の子が寂しそうな顔をしている時や 下の子はまだ赤ちゃんで分からないが、大きくなるといつか話さないといけない。 その時の気持ちを考えてしまうと辛いです。こんな事今から考えてもいけないと分かってますが、毎日毎日罪悪感が募ります。もっと強く明るい母親になりたいので少しでもアドバイスを頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

子供の目が見えなくなるかもしれない

こんにちは。いつも相談に乗っていただきありがとうございます。 半年ほど前にご雑談させて頂いたのと同じ内容なのですが、私の子供はとても目が悪いです。 2年生ですでに強度近視。このまま行けばコンタクトの制作範囲を超えてしまいます。 将来的に失明や視力不全になる可能性も高いです。 今は眼科に通い、治療もしておりますが、進行が早く、検査のたびにゾッとしてしまいます。 前職が目に携わる仕事をしていたのもあり、今の子供の状態は、楽観視出来る状態ではありません。 どうしても食い止めたくて、治療や運動、目に刺激を与えるなどしてますが、全く後悔なく落ち込んでしまいます。 保険外の治療に手を出す事も考えてます。それでも、と思うと怖くて眠れません。 やれる事はやっている。悩んでも解決するわけではない。医療技術が進んでいるのだから、将来的には解決される話なのかもしれない。 わかっているのですが、受け止められません。 また、子供に対して、目のことで私が過敏になっている事です。 勉強する時の姿勢、いつも本を読んでいる事、食べ物の好き嫌い。 視力が変動する大きな理由ではないものの、少しでも目を悪くさせたくないので、つい過敏に注意してしまいます。 注意した後にいつも後悔します。 目のために姿勢を良くして、目のためにあれを食べて、これを食べて。遺伝や体質的な問題がほとんどなのに、つい気になってしまいます。 本来であれば好きに食べさせたい、好きに本を読ませい、勉強してるだから褒めるところなのに、そう思うとどうして良いのかわからなくなってしまいます。 家族や両親に相談すると、技術が発展するから大丈夫。 死ぬわけではないのだから前を向きなさい。 口うるさく言って、子供の心を傷つけるなと言われ、本当にそうだなぁと思うのですが、未熟な私は受け止めきれないのです。 子供に悲しい思いをさせたくないです。 どうしたら良いのでしょうか。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

子どもとの距離感がわかりません

高校生の息子との距離感がわかりません。 息子はスポーツをしています。食事やマッサージなどのサポートをしてきました。 しかし、怪我をしてしまい、目標としていた大会に出ることが出来ませんでした。 怪我を克服し練習はきちんとこなしているようです。怪我を予防するために教わった メニューはサボってるようで、最大限努力しているように見えません。学校からは家族のサポートを求められていますが、目標を達成できなかったことや最大限努力しているように見えないこと、また、私自身が資格取得に向けて忙しいので、今までのようにサポートする気が起きません。 今までが過干渉だったような気もするし、 今が無関心すぎるような気もします。 今までなら声かけをしていましたが、今はサボるのも息子が決めたこと、とも思います。また、怪我をしてほしくないけど、ケアを怠って怪我をするなら、自業自得な気もします。 過干渉なのか、無関心なのか、適度な期待をどうかけたらいいのか、距離感がわかりません。見守る、見放す、の違いが出来ません。 発達障害の傾向があり、非常に育てにくく、他の家庭より苦労してきて、大会にも出られないのか、との思いもあります。 怪我をした時に、面倒くさいと病院にいくのが遅れたので、呆れてもいます。そんな自分は親らしくないと嫌な気持ちにもなり、疲れます。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

子供のからの信頼を回復したい

初めてご相談させていただきます。 長男との関係のことですね。 先日、ほんの些細なこと(私にとってだけかもしれません)が発端だったのですが 今まで溜めに溜めた息子の心の声が溢れたようで、金さえ出しておけば親なのかよ!俺の気持ち考えたことあるのかよ!お前のせいでカスみたいな人間になっちまったんだよ!と。 私は自分の事でいっぱいいっぱいでしたが、育児書を読み漁り、太陽みたいなお母さんが目標でした。いつも子供達の味方でいるお母さんになりたかった。でも、実際は真逆でした。 思い通りにならなければ怒鳴り散らし、過干渉で、お陰で長男は不登校になり心も病んでしまいました。 子供にはよく人の気持ちを考えろと教えているのに、お前が俺の気持ち拾えもしないくせに、よく言えたもんだな!そんなんで感謝や尊敬されるとでも思ってるのかよ!と言われました。 全くその通りです。 でも、私は子供たちを大事に思っています。それも自分の都合で、変わるのを子供はかんじているのでしょう。 本当に情けない母親です。母親なんて烏滸がましいです。 自分自身のことをカスだなんて言わせる母親なんて、息子が、かわいそうです。自分を好きになってほしいです。 私が長い年月をかけて、そのように育ててしまって、簡単には親としての信頼が回復なんてしないとは思いますが、息子のこれからの人生生きやすくしてあげたいと思っています。親としてやるべきこと、これからでも間に合うことが有ればぜひ教えて頂きたいです。 下2人は長男のようには思っていないようですが、それも長男とのやりとりから対応を変えていたからかもしれません。そう思うと長男がさらに不憫です。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

長女に対する後悔の気持ち

長女に対して後悔の気持ちが強いです。 長女が産まれたときは私自信まだ考えが浅く幼くて自分の遊びたい気持ちが強く、長女を家に置いて遊びに出たりしていました。また、酷く怒鳴ったり手をあげたこともあります。 休みの日は一緒に出かけたり旅行に行ったりもしましたが、仕事を理由に夜遅く帰っては長女の相手をしなかったり、とても寂しい思いをさせていました。 次女が産まれ、可愛い盛りになった今、思うのは長女のことです。 次女が笑うたび、抱っこするたび、あのころの長女を、こんなふうに構ってあげなかったこと、夜も寂しくて起きただろう時に横にいてあげなかったこと、甘えたい時に傍にいてあげなかったこと、だからあの頃、長女は寂しくて指をしゃぶっていたんだと、ずっとお母さんを求めていたんだと、考えては涙が出てきて仕方ありません。 取り戻せない寂しい時間を、後悔して後悔して、長女には申し訳ない気持ちでいっぱいです。 今はもうほとんど連絡もなく、長女ももうすぐ成人です。 私は今からでも少しでも長女の寂しさを埋めることはできるのでしょうか。そもそもその考えは私のエゴなのでしょうか。 お願いします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

子供の友達

子供の友達 私の子供の友達に、怒ってばかりいる子がいます。2人の関係が気になるので相談に乗って頂きたいと思います。 私の子も、怒りん坊の子も女の子で、5歳です。同じ園で、年少の時から私の子と仲良しで、盛り上がる時は2人で笑い転げて、気が合う部分が多いのだと思います。 私の娘の性格は、穏やかで、もっと小さい頃から怒った事があまりなく、幼児にしては泣かない子です。大人しいという感じではなく、元気で明るく、よく喋ります。1人っ子で、誰とも喧嘩をした事がありません。先生から「精神年齢が高い」とよく言われています。 怒りん坊の子は、優しいご兄弟がいます。お母さんは穏やかで教養があり、芯がある素敵な方です。お父さんも特に怖い人ではないと思います。 2人が遊ぶ様子を見ますと、基本的にその怒りん坊の子が遊びの役を決め、命令口調、上から目線です。私の娘が何か言うと「違うでしょ!!」とかなり強めに言うので、娘はしゅんとし「ああ、そうか」と言って、全く言い返しません。その子は、気に入らない事があると、怒る→拗ねる、泣く、という流れもあります。見ていて、大人気ない事で恥ずかしいのですが、腹が立ち、段々その子が嫌になってきました。怒りん坊のお母さんも、その都度「優しく言いな」と注意し、私や娘に「ほんとごめんね」と言ってくれます。強く怒ることはない様子ですが、「将来いじめっ子にならないか」「皆に嫌われるのではないか」と心配しています。その子は私の娘だけに怒るのではなく、園では他の子と喧嘩したり、強い口調で喋るあまり、「一緒に遊びたくない」と離れていってしまった子もいます。 娘に「あんなに怒られながら遊んで楽しい?」と聞くと「いつも怒ってるから平気」と言うのですが、その後「やっぱり、前より怒るようになっちゃったから、1番好きな友達じゃなくなった」と言いました。それでもその子と遊びたがります。 私は、娘にストレスが溜まらないか、それが思春期になり爆発しないか心配です。幼児なのにその子に気を遣って喋ってるのが分かります。オドオドする時もあります。 子供の友達関係なので、親が関与しないで、人間関係を子供が学んでいけば良いのでしょうか?まだ幼児だし、怒りん坊の子に私からピシャリと叱ってみようか、、と考えてしまいます。 そもそも、なぜその子はいつもすぐに怒るのでしょうか?どう対応したら良いのでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る