hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自分より稼いでいる友人との付き合い方が分かりません

回答数回答 5
有り難し有り難し 51

先日同い年の友人と話していた時に収入のお話になりました。

私よりも友人のほうが収入がよかったです。なんだか悲しかったです。自分もこんなに働いているのにどうして?という気持ちになりました。

こんなことを考える自分も嫌です。その友人とこれからどうやって付き合っていけばいいですか?会う度に私よりも収入がいいんだ、と思いがよぎったり、一緒にでかけても友人にとっては、安い買い物なのかな、、と思ってしまいます。

どうすればいいですか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

幸せの軌道修正

あなたは幸せの条件として「お金」を入れないことです。
その友人はお金のことを意識するまでは普通にいい人だったのでしょう?
お金のことを意識したトタンに劣等感を感じるなんて今までの友情が悲しいじゃないですか。
幸せになるためには、お金の豊かさなんぞは関係ありません。
幸せになるためには、お心の豊かさこそ!が関わって来ます。
あなたの友人より金持ち何て山ほどいます。
あなたの街のお金持ち、偉い人をテキトーに思い浮かべてください。
幸せそうですか?
あなたの友人より有名な人も山ほどいます。
町も歩けない、パパラッチに追われ、行く先行く先、握手だ、写真だ、サインだ、週刊誌のネタにされ、プライベートもない。幸せですか?
多くの人は「幸せの求め方」を誤っています。
その証拠が今のあなたです。幸せじゃなくなってしまったでしょう?
これをきっかけに幸せの軌道修正を致しましょう。
お金が欲しければその友人からどんどん助言を頂くことです。お金も大事、友情も大事、幸せも大事。でももっと大事なのは智恵で、こころ、ものの見方。そこがきちんとしていないと友情もシアワセもぐらつくからです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

私もそう思います

 むーらこさん、ワシもそう思います。でも、あなたは素晴らしいですね。それを本人に言わないことが・・・。ワシも収入が少なく、特に僧侶はお寺の格で収入が決まってしまうところはあるので。一時期卑屈になったこともありました。お金の持っている仲間に嫌味を言ったこともありました。でも、今はそうではありません。貧乏暇なしを経験してますが、充実感を味わっています。年々少しづづ上がる収入にトキメキを覚えます。「お坊さんの癖に・・・。」と言う人は放っておいて、ワシは取り敢えず充実感を味わっています。多分仲間に裏切られることもありますが、今まで捨てる神あれば拾う神ありみたいに何とか乗り切ってきました。
 今の状態が無くなると不安にはなりますがそれは皆さん同じと思います。ワシより収入の多い人が次の日に破産した人もいました。経験を積めば気にならなくなることもありますので、それより今をどう生きるか。将来どうなりたいかを考えて今何をすべきかを見直したらいいと思います。後は継続です。止めるのは簡単です。続ける勇気と忍辱(自分で調べてね)を身に着けてください。
 あなたの友人もあなたが収入を少ないことに気を使って一緒にいるかもしれませんよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

じぶん銀行こころ支店に「よかった」を入金

他人の良かったことを、じぶん銀行こころ支店に入金してみましょう。

勿論、じぶんのよかったこともですよ。

ご友人の頑張りが、じぶん銀行の預金にたまる、
その払い戻しは、笑顔。

人間は、笑顔で多くのものを得ることができます。
これは自分でやってみないとその効果はわかりません。

でも、他人を妬むこころをもったままのお顔とは、
まったく違うものになるのは、保障します。

誰かの頑張りがじぶんへの投資になる。
そうおもってみると、たにんだけでなく、じぶんも
魅力的になるものだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


安い人にならないで

一生懸命に働いても収入に差が出る、納得いきませんよね。世の中は不公平で理不尽なものですから、むーらこさんがそう感じるのはごく自然なことなのです。
あとは、まあ、仕方ないよな、ぴったり同じなのも変だよな、自分が多くて他人に気を使うのもな、などという風に気持ちが変わっていければいいですね。

一緒にいて気持ち良い人には自然と人の輪ができます。世の中のお金は全て誰かの持ち物です。人が寄って来なければお金もよってきません。
何かを買われた際、「安い買い物をした」と友人が思うかどうかは分かりませんが、あなたが安い友だち、安い人間にならないよう、に気を付けることはお互いにとってよいことだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

お釈迦様の托鉢

むーらこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

確かにどうしても気になって比べてしまうことの一つとして、「収入」がありますよね。。

「比べる」ことにつきましては、最近の問い「父が亡くなって3ヶ月」( http://hasunoha.jp/questions/404 )にて扱わせて頂いております。

さて、世間では収入の高低が一つの価値の高低の基準としてありますから、それはそれで仕方のないことでございます。

お金は確かに大切です。しかし、お金が全てではありません。また、お金と幸せが比例しないことは世間の様々な例が示す如しでもございます。それでも無いよりか有る方がというのも否定はしませんし、とにかく、何をするにしても当然に先立つものがなければ、正直、何もできないのも現実です。お金は必要です。しかし、お金というものは、あくまでも人の信用という価値によって成立しているもので、時に非常に危うく脆いものであるということも良く理解しておく必要があります。価値が下がる前に有意義に、有効なことに使って参りたいものでございます。

さて、仏教的には収入についてどのように考えるべきか・・もちろん、お金の問題は、執着や煩悩の対象となりやすい最たるものであるため、特に気をつけることが必要となります。むしろ、有るならば必要最低限以上のものは、喜捨布施致すことでの善い行いに使って、善業を積むことを推奨することとなります。そして、またその善業による結果として善い報いがあれば、より一層に善業を積むことにするようにと致せれば尚善きこととなります。

お釈迦様の托鉢のエピソードの一つとして、托鉢に出られる際には、貧しい家々のところを意図的に廻られたと言われています。普通に考えれば、金持ちの家々を廻ることが当たり前だと考えるはずでしょうが、そこには仏教の考える因果応報論、業論の深い洞察が含まれているところで、それは、貧しい者たちが貧しさから逃れられない因果の流れをどうにか喜捨布施という善業を積むことにより、その貧しさから救い出してあげたいという慈悲の想いがおありであったためと言われております。

とにかく、収入云々よりも、どれだけ善徳の行いに対して、お金も上手に使っていくことができるかどうかについて、この度は少しお考えを賜われましたら幸いに存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

「友達とのつきあい方・関係・距離」問答一覧

きつい言い方の友人

はじめまして。十年以上付き合いのある友人との関係に悩んでおり、その事について相談させていただきたく投稿いたしました。 30歳を目前にした今でも学生時代からずっと仲良くしてくれていて、本当にありがたいと思っています。 けれども、私に対する言い方がキツいなあとか、あ、これマウント取られてるのかな、と思う事が増えてきました。 私が発言する意見や感想はどんなに些細な事でも否定します。 実は二十代前半頃までは私の方が気が強く、友人を心配するあまり余計なアドバイスをしてしまったり時には厳しい言い方もしてしまいました。そんなアドバイスしてほしい訳ではないしその言い方は傷付く、と言われてから自分がしてきた事がどれだけ自己中で浅はかだったか気付きました。 もちろんどういう点を反省しているだとか、これからは誰に対しても気を付けるようにすると説明した上で謝罪しています。 指摘されてからはとにかく聞き役に徹して、求められた時だけ言葉を選んで伝えてきたつもりです。 これも最初に傷付けた側の言い訳でしかありませんが…。 ここ何年もの間、当時の私と友人の関係が逆転して倍になって返ってきているような状況です。 自分がした事が返ってきているのだと思って受け入れなくてはと思う反面、それでもつらいと思ってしまう自分がわがままで嫌です。 自分がこれだけ嫌だと思う事を過去友人にしたんだ、と思うと自分が気持ち悪くて情けなくて消えてしまいたくなります。 本当はもう私とは会いたくないのではないかと思い連絡を控えると、「最近会えなくて寂しいよ!遊びに行こう」と連絡がきたりします。 友人に対して、どう接していけばいいのかわかりません。 友人と少し距離を置くべきでしょうか。それとも逃げずに向き合うべきでしょうか。 ご助言いただければ幸いです。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

SさんBくんとの関係について

SさんBくんとは中学生の時とても仲がよく3人で遊んでいました。公立高校に進学したのですが私は過去のいじめもあり精神的に耐えられず通信制高校に転校しました。その頃からBくんの態度や発言に違和感がありました。口では私の辛さを理解していても本質的には理解していない様でした。私が無理して明るく振る舞っていたのも原因だったと思います。ある日つもった違和感が爆発して嫌味なことを言ってしまいBくんと喧嘩をしてしまいました、Sさんが話を聞いてくれたのでここは正直に話そうと思い全部話してしばらく距離を取りたいごめんねと伝えました。Sさんは私のことをずっと友達だ、また会おうと言ってくれました。 2年ほどが経ちSさんに連絡を取りたいなと思いました。ですがたくさん振り回したのに今更連絡をとるのか、寂しさからくる自分勝手な行動じゃないのかと思っています。 Bくんに対しては謝りたい気持ちと彼の当時の態度の記憶が混ざり合いよく分からなくなります。 この質問さえも優しい言葉をかけてもらって自分の気持ちを軽くしたいだけなのではないかと思います。 もう本当によく分からなくなってきました。私は無理矢理昔の友情を取り戻そうとしているだけなのでしょうか、それとも純粋にもう一度話したいと思っているのでしょうか。よろしければ助言をいただければ幸いです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

もっと早い段階で断ち切ればよかった

先日の愚痴と決意から、再び見かけて落ち込むことになりましたが ようやく決心して彼女達と関わった作品を削除することにしました この作品は自分が考えてデザインして描いた物でした 彼女達と半ば共同でもあり繋がりでもあり地雷が声をかけてきて捨てていった作品でもありました。 私は、この作品を削除することができませんでした。 だからこそどこかで繋がりがあるから楽しかったこともあったから 嫌なことをされて傷ついたままの自分を許せませんでしたし 彼女たちに嫌悪や軽蔑をして彼女が自分の周りを囲い私を省くことにして 私が立ち去るという状況を生み出したトラウマをずっと抱えてました。 でも、もういいです。彼女たちと関わるものを削除する過程で 『過去の自分はやはり傷ついていたのだ』と再確認できました。 今いる周りには恵まれていると再確認できました。 私は私を大切にしようと思いました。 傷ついてたということを数年越しに再確認して なんで傷つけた人のことを今でも思ってるの?忘れた方がいいよ? その人達とまた一緒に笑いたいの?無理無理、貴方を傷つけた人だよ? と、冷静に思うと関わってはいけない人達で人を傷つけたくせに 今の今まで罪悪感もなく笑っているあの人達と一緒に居たいかと思うと 『無理』という感想しかありません。 今の今までなんで消さなかったんだろう 何年も苦しんでるくらいならいくら自分の作品だからといって 消すのが勿体ないと残したりしてしこりをずっと抱えて もっと早く最初の頃に消せばよかったと今になり思いました。 相手をみないようにしよう、忘れようとしてもずっとモヤモヤしてたのですが 削除したことによってもう関係ないやとスッキリしました。 こういう判断が中々できなくて難しいです。 もったいない時間を過ごしたなと思ってますがこれも必要な期間だったのでしょうか

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

友人の優しさにためらいます

その友人はゲーム友達です。とても優しく人に寄り添いたいと口にし、実行できる人で、尊敬も混じってとにかく大好きな人でした。 そんな人なので、周囲からの信任も篤く、ゲーム内でも特別な役割を受け持ちました。   私も友人のようになりたいと人柄を学んだり、同じく特別な役割をいただけるよう全力をつくしました。   ゲームの運営は秘密裏にこの特別な役割の持ち主達に非公開の情報を伝え、特別な役割を更に優位に立たせることをしているようでした。ゲームを円滑にすすめ、特別な役割に憧れた人が熱心になることでお金を得るためでしょうか。   私は1年ほどこのゲームに全力を費やし、自分の楽しみはさておき、成果に求めましたが、特に成績は残せず、最後にそうした行為があったことがわかりショックを受けました(医療機関にお世話にもなりました)。   楽しむためのゲームで苦しんでしまうなんて悲しいことです。   もう気楽に自分のやりたいようにしようと考えました時、その友人からまた一緒に遊ぼうと声をかけられました。   彼女は私が苦悩していることに悲しみ、寄り添いたいと言ってくれました。今度は一緒に楽しもうと。   ですが、友人が私に寄り添って楽しめるのか。楽しくなくても連れ添おうとするのは私が経験した苦痛に似ており、友人にしてほしくありません。   同時にショックが胸に刻まれたことが、ちょっとしたことで湧き上がり、私の中で嫉妬と痛みが溢れます。   同時に友人の人柄の良さと心遣いは有り難くもあり、暗い気持ちと嬉しい気持ちが同時に起こって、自分でも整理がつきません。   友人の過去を問わず、「今」の気持ちを有り難く受け取り、前をむく努力、優しくその人に報いるようにしたいのですが、そうできない自分の傷も深く、時折涙が溢れます。   私はどのようにすればよいのでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

ルームシェアが辛いです。

初めまして。友人とルームシェアを始めて1年。ルールは決めているものの、守ってくれない友人が苦手になってしまいました。 あまりにもだらしなく、全く次に使う人のことも考えない。 使った物は片付ける。汚れたら綺麗にする。というのをお願いするところから始まりました。 伝えずに勝手に悪い態度を取ってしまうのは良くないので、こまめにしてほしいことを伝えてきました。ここには書ききれません。 彼女の行動が矛盾しています。私の提案は無理だと言うのに、彼女の要望通りにするには彼女自身がきちんとやらないといけない部分も、何度伝えてもサボります。 あまりにもやらないので目の前で私がやっても何も思わないようです。 当番制で彼女がやるはずだったものを急な予定で代わりにやっておいたのに、何も言われません。というか気付いていないのかもしれません。 普段から誠実ならこれくらい許せますが、もう小さい事ですら許せなくなってきています。 相手に期待しない。感謝を求めるなら勝手にやらない。とは決めているのですが、流石に放置されすぎてやらざるを得なくなるものがあまりにも多いです。 生活音も大きく、下の階にも住んでいる人がいるのにドスドス歩く。やんわり伝えてみたものの、ダメでした。ですがはっきり言い辛いです。 人それぞれ育ちや価値観の違いがあるし、ある程度妥協し合う必要があるのは分かっています。 自分も至らない点は沢山あると思います。毎日相手の立場になって考え、反省してアップデートしてきました。 ですが1年間相手のことを許そう。受け入れよう。怒っちゃダメだと考えれば考えるほどしんどくなり、どこまでが許して良いボーダーラインなのか分かりせん。 周りの人にもあまり心配をかけたくなく、ずっと内に秘めてましたがもう限界かもしれません。 そのうち些細なことで自分が怒鳴ってしまうかもしれない。不安です。 両親にもこれ以上負担をかけたくないので、あと1年耐えてお金を貯めないといけません。 あと1年毎日イライラして過ごすのでしょうか。 仕事中や、今日もやりたい事がありましたが頭がいっぱいで手がつかず、ここにたどり着きました。 どうしたら心が穏やかでいれるのでしょうか。 私自身のわがままな部分も直し、友人と向き合い話し合う勇気がほしいです。 乱文失礼しました。ご回答いただけますと幸いです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

対人関係の距離感が下手です

必要以上に相手に合わせてしまってストレスを溜めてしまいます。 人に嫌われたくないという気持ちが強くて、NOという意思表示が苦手です。 程々の距離の友人とは長くうまくいきます。 しかし、仲良くなって打ち解けていくにつれ、友人から頼まれ事を繰り返されたり、甘えられくるようになる事が増えると疲れてきてしまい、イライラして決壊して爆発してしまいます。 これまでの不満を含めて、厳しく注意しすぎてしまいます。 相手が怖がったり、嫌われてしまい、度々友人関係がだめになってしまいます。 また、私自身も、一度苦手になってしまった人がどうしても苦手なままで、地雷を踏まれると不信感が消えなくなり、すぐその友人を避けてしまいます。 誰かと親密になりたい、愛されたいという気持ちが強いようで、よせばいいのに、つい必要以上に相手に近づきすぎてしまいます。 蜜月のうちはいいのですが・・・相手が甘えて依存してくるようになると急に重たく感じます。 私に依存してきた友人が、拒否されたことでメンタルを壊してしまうことも何度もありました。 私自身も、特定の相手に依存するとそれが友人でものめり込んでしまいます。 もっともっと!と近づきすぎて、迷惑かも?と萎縮して避けるようになったり、喧嘩になったり、私が濃密になりすぎた関係性の重さに耐えきれなくなって逃げて終わります。 甘えられるのが嫌で、やめてほしいと厳しく言い過ぎると、その友人は二度と私には近寄ってこなくなります。 ずっとそういう対人関係を繰り返しています。 上手く感情をコントロールしてNOを言えないせいでこじれがちです。 また、親友のような存在がほしいという憧れが強すぎて、気に入った人が現れると、距離を詰めることを求めてしまいます。 ストレスに弱い八方美人の寂しがり屋なんだと思います。 なかなかそういう自分が変えられません。 どうしたら人と上手に付き合っていけるでしょうか。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

憧れの人へのことです

私は、あるコミュニティに参加しており、その中の一人の方(Aさん)に憧れています。 「もっと仲良くなりたい」とそう思っており、今は何とか、月に1回は自分と遊んでくれる時間を作ってもらえるようになったのですが、今度は私と遊んでて楽しいのか、と思ってしまいます。 私の話に笑ってくれたり、話題を持ち掛けてくださったりするのですが、私自身が人と話すのが苦手なため、なかなか会話も続かず……。 Aさんは、自分から誰かに遊ぼうという人ではなく、誘われるのを待つ人です。 だから自分や、周りの人も、Aさんを誘っていた、だから自分も他の人たちと同じ立ち位置だと思っていたので、まだ平気だったんです。 ですが同じコミュニティ内に、仲の良い方(Bさん)が出てきて、AさんとBさんは、ずっと一緒に遊んで、休みの前日は夜から朝方までずっと二人きりでゲームをしていたり、考え方や価値観が似ているのか、すごく楽しそうです。 なので、雑談場でAさんとBさんだけがいると「今自分が入ると、二人で楽しく喋っているのに空気が読めないのか」と、思われて嫌われるのが怖くて雑談にも入れません。 自分と遊ぶことに時間を割くぐらいなら、Bさんと遊びたいんじゃないか、とずっと思ってしまいます。 私がDMを送っても1~3日放置されるのは当たり前だし、返事だってないことが多々あります。 送り方が悪かったんだと思い「お返事は大丈夫なので、既読代わりにリアクションだけお願いします」といった文面にも、何も返ってきませんでした。 ここまでくると自分は嫌われてしまっているのではないかと思い、Aさんにお時間を作ってもらい「私のことお嫌いですか?」と聞いてしまったのですが、Aさんは「そんなことはない」と言いました。 Aさんは再三「遊びたくない人とは遊ばない、したくないことはしない」と仰ってる方なのですが、それすらもなんだか信じられなくて。 共通の知り合いには「貴方とAさんは、根本的な相性が悪いからどうしようもない」と言われました。 周りからそう見えてしまうのであれば、自分はもうAさんと仲良したいという感情は、捨てたほうがいいのでしょうか。 Aさんの言葉を信じきれない時点で、もうだめなのでしょうか。 自分はどうしていけば、Aさんと仲良くなれるのでしょうか……。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る