hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自殺したらどこにいきますか

回答数回答 5
有り難し有り難し 212

こんにちは。

自殺しようか悩んでいるものです。
辛くて辛くてたまりません。
でも自殺してもなにも終わらないのですか?
仏様は罰としてわたしを地獄に送るのですか?
死後の世界が怖くてたまりません。
死んだおばあちゃんのところにはいけないのですか?

教えて下さい。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

明日電話ください。

私が愚かにも「死にたい」と思っていた時の話です。
とにかく挫折感やら敗北感やら喪失感でいっぱいでした。
今でいう自己否定感情がMAXな状態だったのでしょう。
お酒と音楽と暗い本と孤独以外、関わるものが何もなかった。
そろそろだと思った頃、ウイスキーボトルを二日で三本開けて、胃をおかしくしたのか血を吐いた。全身が「ドクンドクン」震えて、ハァハァ言って死にたかったはずが「死ぬの…ヤバい…」と思った。
今思い返すと、死にたかったのは「こいつ(自我)」だけだった。
「こいつ」じゃない処に「本当の命」があるってこと知らなかったんです。
自分の意志の「死にたい」とは別のところで、生まれてから、たった今までずっと動いてくれていた「お命」が発動していたことに気づいた。
「こいつ」っていうのは、ちっぽけな自我。エゴ。自分のアタマ。
好きだの嫌いだの、ゆるせないだの、良いだの悪いだのを言うのが「こいつ」。
ところが、自分の本当の主人公とでもいうべき「お命」は、それとはまるで別箇。
「お命」は、死にたいとか、良いだの悪いだのを自分で言わない。
天から授かった寿命が来るまで生きようとしている。
ここを、今日一晩、よく耳を傾けてください。
自分が本当に心臓を動かそうとしているか。
あなたが呼吸をしようと思って動かしているのか。
「お命」の方が「死にたい」とか、本当に言ってるか。
「お命」は死にてえとは言ったことは一度もない。
ヤバいものを飲めば吐き出そうとしてくれる。
悪いことを考えればドラえもんの「そんなことしちゃダメだよのび太君」と言わんばかりに「苦しみ」というSOS信号を発してくれる。
苦しいでしょう。痛いでしょう。それって体と心のSOS信号なんです。
「それ以上そんなことしちゃだめだ」って教えてくれていることに気づいた。
心臓も、脈も、血流も、呼吸も、「こいつ(自我)」ではなく「お命」の方が動かしてくれている。お命は、父母から授かったが、今は自分だけの為に動いてくれている永遠に一緒のパートナーです。
人間の芯の幸せとか安らぎって「こいつ」が幸せになる事じゃない。
「お命」の方が、安らかになるように生きることなんです。
自分の息を感じながら眠ってみてください。
早めることもなく、遅くしようとすることもなく、トクトクしているのを感じながら。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


死後のことを考えるより、生きてください

あなたが死んだら悲しむ人はあなたが考えているより数多くいらっしゃいます。あなたが死んだら多くの方々がお悲しみになります。生きてください。

あなたは死にたいほどの痛みを抱えながら生きておいでだと思います。私が属する浄土真宗本願寺派(西本願寺)のお坊さんたちが、京都で自死・自殺相談センターを開設し電話での相談も受け付けてくださっています。そこにお電話してみてください。

電話での相談は、金曜、土曜の午後5時から翌朝午前5時30分まで、電話番号は、075-365-1616です。ホームページは、
http://www.kyoto-jsc.jp/
です。かならず相談してくださいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

今しかできないこと、それは「生きる」こと。

hasunohaへご質問していただき、ありがとうございます。ここは生きる希望を与えてくれるサイトです。是非、何に苦しいのかを、言える範囲で構いませんので教えてください。もしかしたら私の力量では手に負えない悩みかも知れませんが、必ずや、hasunohaに登録している回答僧が答えてくれることでしょう。
今、私からかえでさんにお話しできることは、「今しかできないこと、それは「生きる」ことである。」ということです。「生きる」ことの上に成り立つ、例えば、食べること、寝ることなどは、今でなくてもできます。でも、それらを可能にする基盤にある「生きる」ことは、今しかできないことです。明日になったらしよう、などと言えるものではないのです。どうか、今しかできない「生きる」ことに目を向けることができるように、このhasunohaを活用してもらえたらと思っています。

※ご質問に対する直接的な回答ではなく、申し訳ございませんでした。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

自殺してもしなくても、念仏すれば極楽浄土に

自殺したいくらい辛いことがあったのですね。
いったい何があったのでしょうか。
突然大きな問題が発生したの?
たくさんの小さな問題の積み重ねで苦しいの?

輪廻転生を考えると、自殺してもまた違う生き物になるだけで、そういう意味では、生きることの苦しみは、「終わらない」のです。
仏教が目指す「終わり」は、仏教を学んで悩み苦しみの原因である煩悩をなくしたときに実現します。
今、人間でいることは、仏教を学べるチャンスです。

仏様が罰を与えるわけではないです。
自分自身の心にある、欲・怒り・怠け・プライド・執着心などの煩悩が、自分で自分に悩み苦しみ(罰)を与えているのです。
仏様は、煩悩をコントロールしたり無くしたりして悩み苦しみをコントロールしたり無くしたりする、そういう教えを説いているのです。

死後の世界を怖がる必要はありません。
南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)と念仏をとなえれば、仏様が極楽浄土に導いてくれます。
今すぐ煩悩をなくすのは難しいので、極楽浄土に行ってから仏様の指導のもとで煩悩をなくせばよいのです。
(自殺しても生きる苦しみは続きますが、仏様は生きる苦しみをなくすよう導いてくれます。)

もしも、亡くなったおばあちゃんが極楽浄土にいらっしゃるなら、あなたも極楽浄土に行けば会えます。
しかし、おばあちゃんがどこに生まれ変わっているかは、私たちにはわかりません。
宇宙にはたくさんの世界、さまざまなレベルの生き物がいて、死ぬときの心の状態によってどこに生まれ変わるか、わかりませんから。

例外的に、南無阿弥陀仏と念仏をとなえている人は、確実に極楽浄土に往けるのです。
阿弥陀仏という仏様が、念仏している人を必ず極楽浄土に生まれさせると誓っているからです。
死後(未来)の心配がなくなれば、この世というか、今・ここの現実の心配をすればよいだけです。
今の1秒を生きられれば、次の1秒も生きられるのでは。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

死後のこと

かえで様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

誠におつらいお気持ちをお抱えのご様子・・

宜しければ、またその内容につきまして、できる限りで構いませんのでhasunohaへとご相談して頂けましたら有り難くに存じます。

自殺・死後のことにつきましては、これまでにも下記の各問いにお答えをさせて頂いております。

「自殺・自死について」
http://goo.gl/3ZbZUr

「死後について」
http://goo.gl/ejLMq3

「自殺してもなにも終わらないのですか?」・・仏教では常住論と断滅論の両方を否定し、また、実体論も否定することとなります。そのため、死んで、それで全てが終わり、無になるとは考えません。もちろん、五蘊(色・受・想・行・識)の作用の一つとしての色・肉体は、働き・作用を失うため、現に今生きている状態と同じとは言えません。また、肉体に影響の受ける他の作用も無くなる、あるいは弱くなりますが、肉体を失ってしまっても心相続上で他の作用を微細に保つことや、更にその心相続が肉体を持つ潜勢力(可能性)を維持し、やがて五蘊の働きをまた備えることができる場合も当然にありうることになります。しかし、「盲亀浮木」の譬えのように、まさに人身受け難しであり、例えば、再び、この地球上にて人間としての肉体を得られて、今のように生きられるとなると・・正直、奇跡に近いような確率となります。本当に頂いてある今の命をしっかりと大切にして頂きたいものであると存じております。

「仏様は罰としてわたしを地獄に送るのですか?」・・仏様が罰として悪い赴きへと赴かせるのではなくて、あくまでも己の行い(業・カルマ)が己の行き先を決めていくことになります。仏様とのご縁と共に善き行いを積めれることとなれば、それで善き赴きも望めることになりますが、ただ、仏様とのご縁というものは、善き赴きへと向けた原因や条件の一つになる場合がありうるということで、それだけが決して絶対の原因・条件というわけではありません。最も大切となるのは、あくまでも己の行いのありよう次第となります。

制限字数の関係上、ここまでにて。とにかく、これからのより良き行い次第では、必ずより良い結果も望めることとなります。どうか自殺は思い留まって頂きたいと存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「自殺・自死」問答一覧

自殺

好きだった俳優さんが自殺しました。 何があったのだろう?まだまだ活躍の場がたくさんあるのに、まだ若いのに、どうして今だったの?他に逃げ道はなかったの? 死ぬ時はどんな気持ちだったんだろう。 苦しかっただろうな。どれぐらいの時間苦しんだのだろう、、とたくさん考えとても心が痛みます。 報道にあった彼の死に方を検索したりして、これなら少しは苦しむ時間も短く済んだのかなとか少し安心できる情報を集めたりもしてしまいます。 また、彼の俳優仲間や友人から語られる彼の性格などの報道を見ると、なんとなく自分と重なる部分があったりもして、彼に共鳴してしまいます。 私もどうにもならない現実に疲れたり、精一杯やっていたつもりでも肝心なところで抜けていたりする自分に苛立ち、あれだけ頭に叩き込んだのになぜできないんだ自分はだめだなと思ったりして、自信をなくし時々自殺願望が顔を出すことがあります。 なので彼が死を選んだ気持ちが分からなくはないです。ただ私は死への恐怖が強く、臆病者なので実行できません。 でも、彼の自殺により心のどこかで私もいつか魔が差した時に同じ事をするかもしれない、でも死がとても恐ろしい、でも同じ事をするかも…と頭の中で自殺のことがループしてしまいます。 こういう時は報道やネット検索をするべきではないと聞きますが、どうしても頭から離れないので結局見てしまいます。 そして彼のあの素敵な笑顔を思い出します。 彼は自殺した事を、亡くなった後もなお自分を責めたりしていませんか?彼は楽になれましたか? なぜ、自殺も相当苦しいだろうに死を選んだのでしょうか。ファンという立場ですが、心の整理が全くつきません。彼の選択に引っ張られそうな気さえ起きてきます。 どう心の整理をつけたらいいのでしょうか。

有り難し有り難し 47
回答数回答 2

自殺者は誰かに引き寄せられるのでしょうか

私の元妻は交際中の男性の最寄り駅の建物から娘と共に飛び降りこの世を去りました。幸い娘のほうは奇跡的に助かり、今も病院で治療を頑張っています。 私は離婚してからも、元嫁、娘と同居の関係にありました。 元嫁と娘は一旦は交際相手と同居をしていましたが、娘と男性 との間がうまくいかず、結局私のもとに戻ってきていました。 その為週末、休みだけ元嫁はその交際相手のもとに行く生活を続けていました。 私としては気持ちいいものではありませんでしたが、娘のことを考えると 元嫁を追い出せず、我慢をしていました。 そんな生活が数か月続き、時期は把握されてしまうので伏せますが、 ある晩に娘と元嫁はビルの屋上から飛び降りてしまいました。 当日特に変わった様子もなく、死ぬ数時間前、私のご飯を心配して連絡をくれていました。特に肉親、私等に遺書なく、交際相手にだけ別れのメッセージを送っていたそうです。当日は何の前触れもなく、突然、これは警察の方から教えてもらいました。 ネットなど色々調べていると、自殺した人の霊と波長があうと連れていかれるとありました。また自殺した魂はその場に残り同じことを繰り返すということが書いてあり、お花をもって現場に行ったほうが成仏できると書いてあるサイトを見ました。娘がまだ治療中であることもあり下手にそんな場所に行き、悪い者が取り憑いたり、自殺した元嫁が娘を取り返しにこないかとか色々不安があります。 自分で納得するために現場に訪問したいと考えていますが、上記の不安があり、簡単に訪れることができないでいます。 ただ元夫として妻が亡くなった場所がどんなところなのか?その場にとどまっていないか、苦しんでいないか等、考えてしまいます。また自殺した隣のビルは以前に事故物件となっているようでした。近隣の防犯カメラには当日もまずはそっちのビルに上ったそうですが、鍵がかかっており屋上には出られなくなっていて、飛び降りたビルに向かっていったそうです。その霊と波長が合って飛び降りてしまったのでしょうか? 自殺した人はその場にとどまるというのは本当なのでしょうか?また私は現場に 行かないほうがいいのでしょうか?49日等はしっかりと行っています。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

死んだ人を忘れるには

はじめまして、初めて質問させて頂きます。 今すぐというわけではないですが、近いうちにこの世から消えてしまいたいと思っています。そこで質問なのですが、親はすぐに私のことを忘れてくれますかね? 親には幸せになってほしいので、いつまでも私のことを引きずって欲しくないです。(もしかしたら引きずらないかもしれませんが) もちろん親のせいで自殺するわけではありません。むしろ親にはたくさん愛情を注いでもらったと感じていますし、私も両親が大好きです。 ですから尚更私が居なくなった後は気にせず、2人で幸せに暮らしてほしいです。 周りの人間に死なれた人というのはどのくらいで立ち直れるものでしょうか? 私も幼い頃に祖父が亡くなりましたが、あまり話したこともなく、幼かったため、そこまで深く悲しんだ覚えが無いのです(罰当たりかもしれませんが)。 また、親に自分のせいだなんて思って欲しくないのですが、どうすれば良いでしょうか? 手紙を遺しておくべきでしょうかね? この相談を今書いていますが、涙が止まりません。私は本当は生きたいのでしょうかね、もうわかりません。 長々と失礼致しました。ここまでお目通し頂きありがとうございます。上記の質問に何かアドバイスお願いいたします。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

自殺未遂

自殺未遂の後遺症で近いうちに死んでしまいます。 これはふとした気の迷いのせいで、この頃はネガティブになってたのか、どんどん悪い方に行き難聴の次はついには命さえあと少しという最悪の状況になってしまいました。 病は気からと難聴になったときふと思ってましたがなんとなく死にたいという前の私じゃ考えられないようなネガティブさにいつのまにか振り回されました。 視野が狭くなってて未来とかいろいろ考えられなくなってたし、いろんなものに無関心になってました。正気なときとネガティブなときがあるのです。 障害で仕事先が限られること、自分の能力に自信がないこと、楽しみがないことで内心絶望して自殺を試みたのだと思います。 自分の体で実験するくらいのノリで死のうとしてしまったんです。 現実に向き合うことさえできないような人間が死や死後の苦しみに耐えられる自信がありません。自殺した人間は基本的に大きな苦しみを追い続ける死後が怖いです。 私という人間の人生はあと少しで終わるし、また人間に生まれ変われるのか、もう極楽や天国へ行けないのか、もし地獄ならその長い苦しみに耐えられるか不安しかないです。 現実から逃げ続け、命の期限を勝手に設定してしまいました。散々死ぬ方法や確率以外にも自殺したらどうなるかもみたのに頭がはっきりしてなくてどう行動したらの結果がわかってなくて。死んだら自分が終わること理解できてませんでした。自分のメンタルが弱いばっかりに家族を悲しませることになるのは少し悲しいです。自分の人生があと少しで終わるのも怖いですがネガティブなループに気づけない限り難聴と違って避けられなかったことなのかもと、もう少し思い切ってサイクリングが早ければ違ってましたが。 死ぬときの苦しみも怖いし、自殺行為の末の死なので、死後どうなるか不安です。 あと体が動くうちにやっておいたほうがいいことのアドバイスが欲しいです。

有り難し有り難し 57
回答数回答 2

自殺するくらいなら親を頼るべきでしょうか

いろいろと疲れてしまって、死にたいと思うことが増えました。痛いのは嫌なので実際に自殺しようとしたことはありませんが、生きることが楽しいとは思えません。これから生きるために働いていくのもしんどいです。 でも今の悩みは、このような匿名のところでしか吐き出せません。誰もわかってくれないと思うし、私が一番悪いと思っているので。というか友達も全然いないので、そもそも話せる人もいません。そういう孤独感も死にたいと思う原因の一つだと思います。 なんとなく自分でもわかっています。死ぬ死ぬ詐欺を続けているのは、結局かまってほしいからなんだと思います。誰かに助けてほしい。でも相談したってお前が悪いって叱咤されるだけだと思ってます。この葛藤です。あと、死ぬことで家族に迷惑もかけたくありません。 いっそ死にたいと思うくらいなら、プライドを捨てて親に泣きつくべきなのかとも思いました。でも本当に親には迷惑をかけたくありませんし、すでに昔、借金や自分の嘘などで親に迷惑をかけているので、もうこれ以上の迷惑と嘘を重ねるなんて親には申し訳なさしかありません。私が死にたいといえば親は悲しむでしょうし、今の状況を知って幻滅されるような気もして怖いです。親にも拒否されるかもしれません(まあそうなったら素直に死ねるのかもしれないですが…) 30代になって、死にたい、助けて、と親に泣きつくなんて恥ずかしいですよね。そういう気持ちがあってもう誰にも頼れません。このまま心を無にして死ねるタイミングがくるまで生きてるしかないんでしょうか

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

父が自殺してしまった

本日、父が亡くなったと連絡がありました。自死でした。 父は単身赴任でした。 私はこの数ヶ月、精神的かなりダメージを受けていたのですが、今日更に父親が亡くなり、自分を責めることしかできず、どうしたら良いかわからないので、ご連絡させて頂きました。 父がストレスからパニックになってしまい、母にきつく言ったり、一日中電話をかけてくるので、きつく言ったりしていました。 単身赴任先では異変を察知しながらも、周りは助けを求めても聞いてくれない、眠れないと私の妹に話をしていたそうです。 私の妹もなんとか励まそうとしていましたが、多分、私達家族に迷惑かけてしまい、もうどうすることもできないと思ったのかもしれません。 父は鬱状態だったようで、全てを背負ってしまいました。 家族みんなが疲弊してしまい、父の言葉をちゃんと受け止められず、最悪の結果になってしまいました。 何で戻ってきなさいと言えなかったのか、何で大丈夫だからと言えなかったのか、本当に自分が馬鹿で自己中な人間だとしか思えません。 コロナで単身赴任先に行けなかったので、会うことも出来なかったです。 父は凄く苦しかったのだなと思うと涙が止まりません。父にそんな選択をさせてしまったこと、ただただ申し訳ない、罪の意識でいっぱいです。 恩返しも出来ず、何も出来なかったので、自分を責めるしかありません。 せめて成仏してほしい、苦しみから解放され、来世は幸せになって欲しいと思います。 自殺した人は成仏できないとか地獄に行くといわれますが、自分を犠牲にして他人に尽くしてきた父にこれ以上苦しみを与えないで欲しい。遺された私達はどう供養し、成仏させて天へ逝ってくれるのでしょうか。 せめてもの償いとして、父をおくり、祈りたいです。

有り難し有り難し 32
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る