hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

後悔の念から抜け出す方法?

回答数回答 8
有り難し有り難し 110

最近苦しんでいます。長いこと生きていると、良い事悪い事色々ありました。全てが過ぎた事であるので、ある程度は仕方ないと思いつつ、時には反省し時には励みにし生きています。
ただ、どうしても自分でコントロール出来ない、幾つかの後悔の思いがあります。過ぎた事はどうしようもない、と分かっていてもどうしても抜け出せないのです。
どうしたら切り替える事が出来るでしょう?後悔している事、母親への親不孝、元妻への愚行、息子への愛情不足です。

2013年9月18日 20:48

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 8件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

きよまささん

こんばんは。
そうですね〜いろんな事がありますよね。
この世は、思い通りにいかないことばかり。後悔の念は、誰にだってあるでしょうね。
きれいさっぱり、忘れることは出来ないと思います。自分の行ったことを、背負っていくしかありません。

もし、許されるのであれば、お母様や、元奥様、息子さんに、反省の意を伝える機会があれば、お相手も ラクになられるかも知れません。でもそれが、こちらの気持ちだけを押し付けることであれば、返って身勝手に受けとられるでしょう。

難しいですね。きよまささんが、これから先 、そういう私であったと振り返りながら、大切に生きていくことで、少しずつ 背負っている荷物をおろしてもらえたらなと思います。

2013年9月19日 0:14
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

あなただけではありません。

私もあります。今この時も昔の恥や後悔は記憶に蘇り、嫌になります。でも時間が経つとなんでもなくなります。おなか空くし、トイレにも行きたい、hasunohaの回答を書かなくてはいけない(笑)。
 斉藤一人云く「2年前の悩み覚えていますか。覚えていませんね。それは時間が解決してくれるからです。時間を味方につけましょう。・・・」
 

2013年9月20日 15:54
{{count}}
有り難し
おきもち

ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

人は年を経て過去を思い出す

きよまささま。
浦上哲也と申します、よろしくお願いします。

若い時の失敗などを、ある程度の年齢になってから まざまざと思い出し、悔やむ方があるようです。私の知る70代の方も、ずっと忘れていた20〜30代の過ちを最近思い出し、苦悩していらっしゃいます。
私はその方やきよまささんに比べ若輩ですのでまだ実感はありませんが、ある程度の年齢になれば様々な後悔に襲われるのではないかと、恐れています。

でも、その後悔や反省が無い人間は、深い悩みも無い反面、救いも無いのではないか、と思います。なぜなら、深い慚愧(ざんき)は人を成長させるものだからです。

きよまささま。苦しいかもしれませんが、ご自身の慚愧に向き合い、そして可能であれば「母親への親不孝」「元妻への愚行」「息子への愛情不足」などの当事者に懺悔なさってはいかがでしょうか。

以前にも「慚愧」ということについて書かせて頂いています。
参考になりますでしょうか。
http://hasunoha.jp/questions/50

2013年9月19日 0:29
{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

切り替えなくてもいいのでは?

きよまささん,ご質問ありがとうございます。

後悔の念をコントロールできない、切り替えたいとのご相談と受け取らせていただきました。

後悔はきっと多かれすくなかれ、誰でも抱くものだと思います。

浦上さんも書いておられますが、「慚愧」の念と言い換えることもできます。

浦上さんがリンク先でお示しの阿闍世のお話、参考になりますよ。

慚愧があるからこそ人なのです。

非常に苦しいものですが、そこから「人」になるといってもいいかもしれません。

突き放すような言い方ですが、

あなたが後悔の念を持つのは、あなたが救われる因をお持ちだということだと思います。

その後悔をかみしめ、味わってください。

人間は泣きながら生まれ、泣きながら死んでいくもの。

あなたは、人間の現実を生きているのだと思います。

2013年9月19日 6:38
{{count}}
有り難し
おきもち

真宗山元派上西山正善寺住職

後悔、反省、慚愧からの次のステップ

きよまさ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

きよまさ様が、心から後悔なされて反省しておられますこと、回答者の皆様もおっしゃられていますように、誠に大切なことでございます。

特に「慚愧」の念を持つことは、仏教的にも重要なことで善い行いとなります。

「慚愧」に関しましては下記問いにても扱わせて頂いております。
http://hasunoha.jp/questions/178

さて、そこで、後悔、反省、慚愧から、では次にいったい何ができるのか、何をなすべきなのかが問われてくるところとなります。

もちろん、同じような過ちは二度と繰り返さないということと共に、それ以上に、例えば母親や元妻、息子さんたちへとできることはないのかどうかということでございます。

皆さんご存命でありましたら、直接会ってでも、また会わずとも手紙なりででも、心からのお詫び、謝罪を表してみることも一つでありますでしょう。それによっては相手の反応次第で、既に許してくれていることもあれば、気にしていないということもありえるでしょうし、そうであれば、苦しみも相当に和らぐようにも存じます。もちろん、逆の反応もあり得ますが、それはそれで、相手に合わせて、その求めに応じた今後の対処のやりようが、より具体的なものとして明らかになるということとなります。もちろん、何ももうできないということもよりそこで明らかになるかもしれません。

一人で悩み続けていても誇大妄想の中で更に苦しみ続けてしまうことになってしまいかねません。できるだけ現実的に善処を目指していくことが必要となります。

お母様にはできる孝行を、もしも既にお亡くなりになられておられましたら、できる限りの追善供養・功徳回向を、元妻には、お詫びと誠意を示してできることでの償いを、息子さんへはこれから愛情をかけてしてあげれることを、それぞれ実行なされてみられますことをお勧めさせて頂く次第でございます。

過ぎてしまった過去は決して取り戻せません、しかし、そこにとらわれ続けていては全くこれまでと変わることもありません。問題は今、これから何をなしていくべきかであるかと存じます。

少しなりともできることについてお考え頂けますきっかけとなりましたら誠に幸いでございます。

川口英俊 合掌

2013年9月21日 5:42
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

あとはお相手次第です

初めまして。元妻への愚行とありましたので、謝りたいのに直接謝ることのできない状況なのかと想像いたしました。お辛いことです。

>ある程度は仕方ないと思いつつ、時には反省し時には励みにし生きています
このような考えに至るまでにご自身でかなりの葛藤があったろうと思います。よくぞこのような境地に至られました。

どうしたら、切り替えられるか、抜け出せるかとのご質問ですが、もし、きよまさ様が納得できなくても、元奥様や息子さんが許してくれるとしたらいかがでしょうか。あるいは、きよまさ様は納得できたのだが、相手が許さないと言ったらいかがでしょうか。やはり最終的に、お相手の気持ちがどう変わられるかではないでしょか。

きよまさ様が後悔してしまうのは無理もないことですが、お相手が許してくれるための第一歩は謝罪と反省です。文章を読む限り、きよまさ様はしっかり反省と心からの謝罪をなさっておられます。ですので「自分はやるだけやったのだ」、ということを胸の内に大切にお持ちください。

やるだけやったのですからあとはお相手次第です。どうぞ、ご安心ください。仮に今は抜け出せていないとしても、前に向かって確かに歩んでおられると私は感じました。

2013年9月18日 21:17
{{count}}
有り難し
おきもち

住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

輪廻で生まれ変わる来世のために

あなたは輪廻という言葉をご存じでしょうか。
今度生まれ変わってきたときに
今世で体験したことを来世に生かすためには
どうしたら良いかを考えて下さい。
母親への親不孝、元妻への愚行、息子への愛情不足。
あなたの来世の宿題です。
どうしてこの様なことになったかよく反省し、
懺悔すれば必ず良い来世になるでしょう。

2013年9月20日 13:24
{{count}}
有り難し
おきもち

50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...

後悔している事を整理する

きよまさ様へ

誰しも生きていれば「あのときこうしておけば」なんて後悔の念が出てくるものです。
後悔している事の中で、今後きよまさ様の行動次第で
その念を変えられるものはありますか。

もしあればぜひ行動を示してほしいと思います。
もしないのであれば、これから先いろいろなことがあるとは思いますが
後悔しないように心に決めて生きるしかないのではないでしょうか。合掌

2013年10月7日 16:56
{{count}}
有り難し
おきもち

鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

質問者からのお礼

多くの御回答有難うございました。
因果を信じ、一実の道を信じ、仏は滅したまわずと知るべし。これは知人から教えて貰い、気にいっている言葉です。お陰様でその意味が、何となくではありますが理解出来たような気が致します。
人生って、結局自分との戦いみたいなものですかね?
これからの人生は、負けない作戦を練って生きていきます。過去の出来事・経験を元に作戦を立てたいと思います。

「後悔から抜け出したい」問答一覧

後悔に潰され何もできない

23歳男です。 私はこの23年間の人生において、そして現在に至るまで数々の恥ずべきこと(裏切り、大事故、虚言)をしてしまいました。 そして、自分のやりたいことに対する努力を怠ってしまったり、若いうちにやっておけば良かったことをしなかった(人間関係の構築、貯金、旅行、減量など)を酷く後悔しています。 その後悔の念に押しつぶされてしまい、今はうまく動くことができません。 仕事をしている時も何か違和感を胸に感じており、何か新しいことに取り組んでも、どこかに遊びにいっても楽しさを感じることができません。 「今更、何をやり始めても遅い」、「お前には楽しむ権利がない」と頭の中で考えが巡ってしまい、心から楽しむことができません。 簡単に言えば、全てが無意味に感じて楽しめないのです。 これから先、自分は一生こんな風で、何もできずに死んでいく気がしてしまい、それを考えても落ち込んでしまいます。 いっそ死をもって、人生をリセットしてしまいたいような気持ちになります。 死ぬことが許されないのであれば、せめて、この後悔の念を消して先に進むためには、私はどうするべきなのでしょうか。 お坊様の意見をお聞かせください。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

後悔から抜け出せません

私は厳しい両親に育てられ、やりたいことをするために両親に嘘をついてしまいました。(職業のことです。) 自業自得ですが、その嘘のために今も小さな嘘をつかなければいけなくてとても辛いです。 以前にも嘘をついてバレたことがあって、同じことを繰り返してしまった自分が許せません。 この仕事が成功したら、または数年後思い出のようにごめんなさいができたらと思っているのですが、その判断は正しいのでしょうか。 真実を話すということは私は楽になりますが相手はがっかりしてしまうのでそれが少しでも和らぐ状態で話したいです。 この後悔と罪悪感の気持ちが今とても辛く、どうしてこんなことをしてしまったのか過去の自分が嫌いでたまりません。 話せば楽になるのかもわかりません。 いま、仕事も人間関係もうまく行っているのでこの先私が幸せになっていいのかどうかもよく分かりません。 両親のことは好きです。いまは久々の帰省で色々ぐちぐち言われますが基本は仲良いです。 話がぐちゃぐちゃになってしまいましたが、 1.嘘をついた後悔と罪悪感でつらい。 2.嘘を打ち明けるタイミング  そもそも打ち明けていいのか。 3.わたしはこの人生幸せになることが許されるのか。 3点についてお伺いしたいです。 質問が殺到しているのに申し訳ありません。誰にも相談できなかったのでこの場をお借りしました。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

後悔で鬱になりました。

わたしには、2年前よりこれからの人生をどこを拠点に生きていくのか?という、漠然とした不安がありました。 今年の5月に、ふとしたタイミングで、親戚より中古物件の紹介を受けました。立地、広さ、金額諸々の条件の合う物件でした。ただ、金額が相場より数千万ほど安く、理由は事故物件に当たるとのこと。ただ、突然死ですぐにご家族に気づいてもらえたので、そういうことは良くあるかな。と思い、自分の中では、買うつもりになっていました。 考える時間はかなり頂いたのに、あまり深く考えず、返事をする期日の前夜、主人と、買おう!と決めました。 ところが、その夜あまり眠れず、本当にいいのか?と不安が強くなり、結果、我が家的には買うべきだった物件を、私の一存で断ってしまいました。 今思うと、考えるのが面倒になって、現状維持を選んだ?のかなと反省しています。 その後、3週間後くらいに突然後悔がはじまり、買っていたらこうだった、買わないとダメだった、あの時こう考えていたら…と、ほぼ起きている時間はその考えに取り憑かれ、将来への不安や、買わなかったことでの損失計算したりで、どうしたらいいかわからなくなり消えて無くなりたいとまで思いはじめました。 今は、心療内科を受診し、うつの薬を飲んでいます。毎日毎日、何をしてても考えてしまい、ヒマさえあれば横になっています。 仕事もできなくなり、金銭的な不安もあり、もうどうしたらいいかわかりません。自分がしたことに後悔し、苦しくて苦しくてたまりません。この文章も必死にやっと書いています。自業自得だとはわかっていますが、助けてください。 御言葉を頂きたいです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

日に日に募る後悔

前にも書きましたが、夫が今年の1月に自宅マンションから飛び降り亡くなりました。40歳でした。私も40歳です。子供はいません。 夫は最後の半月ほど酷い鬱状態でした。 でも正月だの連休だのもあり、何より家族が鬱であることを認めたく無いのもあり、病院に連れて行くのが遅くなりました。 小さなクリニックの医者にすぐ入院したほうがいいと言われたのに、連休になってしまい連れて行くのは連休明けにしようと思いました。連休明けの朝、亡くなりました。 アルバムを整理して本にしようと思いました。学生時代から付き合っていたので20年分あります。若い頃の彼はとても愛らしい笑顔の人でした。結婚式の写真もとてもハンサムでした。でも、見れば確かにここ数年の写真はやつれてます。 いつも疲れたと言ってました。 もっと俺を大事にしないと早く死んじゃうよ?とも それなのに、私は冗談で「チネ!(死ね)」とか言ってました。 「死ぬなら早くしてね。年したら再婚も出来ないし」などと冗談ではすまないぐらい酷いことを何度も言いました。 旦那は知りませんが浮気も一度しました。結構近年のことです。 それでも旦那は私のことが大好きでした。 死ぬ前日も「大好きだよ」と私に何度も言ってました。私はうんわかってるよぐらいしか言わなかった気がします。 朝、夫が起きたのに気がついたのに、私はもう少し寝ていたくて、目を覚ましませんでした。 マンションの下に落ちている夫を見つけたとき、半顔が下向きになって血が出ているのを、怖くて心臓マッサージもしてあげられませんでした。 仕事も一緒だったのになんでもっと手伝ってあげなかったのか? なんでもっと早く気が付かなったのか? なんで、鬱っぽい夫に当たってしまったのか? 亡くなった直後は全て夫の責任だと思いました。夫がなくなり、私も、夫の家族も、会社も従業員も大変でした。泣きたいことだらけでした。 でも最近私のせいで死んでしまった気がします。なんで『悪い』私じゃなくて、あんなに優しくて誠実だった夫が死んだのか?  後悔となんで?しかありません。 もう心の底から楽しいことは何もないです。ずっとずっと灰色の世界です。 毎日毎日早く行けることを思ってます。でもいけないし、私は意気地が無くて本当にズルい人間です。世の中不公平だと本当に思います。 帰って来てほしいです…。代われるなら代わりたいです

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る