hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生きてる意味

回答数回答 9
有り難し有り難し 246

2015年の4月に離婚し、ばつ二回になりました今は一人で派遣社員の仕事してます、二回の結婚で実の子供が三人いまが子供たちにわ
父親らしいことは何一つ出来てなく養育費も渡してない状況ですこんな自分が情けなく子供たちに申し訳なく日々、死にたい気持ちと格闘してます。
でも死ぬ勇気がない自分が情けなく思います
こんな自分がこの世の中、生きてる意味有るのでしょうか、こんなくそみたいな世の中、生きてる意味有るのでしょうか?お金がないと何も出来ない世の中…

2016年5月20日 3:27

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 9件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

貧乏は状態です お寺へお参りしましょう

派遣のシステムは貧乏の恒常化ですね。多くの人間を貧困に暮らさせるシステムです。ゆとりある暮らしの可能性が見出せない現代の日本社会は、奴隷のような貧困層を作り出して国民を追い詰めています。世界中の資本家が貧しい国で安くこき使える労働力を求めて、低開発国に乗り出して行き、中国のように力がついてくると旨みが得られなくて別の国に手を伸ばす。どこもやがて旨みがなくなってくるので、目をつけたのが自国の労働者を奴隷化することです。それが派遣のピンハネシステムです。一億総活躍社会というのは、一億総奴隷化社会という方が正確です。そういう経済を支える政治があなたを苦悩させているのです。死にたいと思うような思いの人がいっぱいいます。それを救済する政治ではなく見殺しにする方向で進んでいます。あなたの無能力の自覚は死の志向でなく怒りに向けて闘争心を持たねばなりません。貧乏は状態です。恒常化して脱出出来ぬものではないです。赤貧洗うが如き貧乏を私も長年経験してきましたが、逆らえない時は諦めてひもじい思いも耐えて生きぬくんです。よく目を見開いて生きていれば最低線の生活から脱出するチャンスも必ずやってきます。
仕送りが出来ない時は出来ないで仕方ないです。親が無くても子は育つというのは本当です。派遣で何を仕事にしてるのか分かりませんが、3kでも何でも頑張って人の倍も三倍も働くんです。死んじまって子どもの扶養から逃れようなんてのは浅まし過ぎます。
貧乏人はそれなりの努力をすることで状況が変化すればゆとりが生じる。善い意志を持って頑張ってると運命が開けるチャンスをきっと掴める。

佛は名前はほっとけみたいですがほっとかないのが佛様です。仕事に出掛ける前に毎日お近くの寺院へ参拝でもしてから仕事に励んで下さい。導かれて道はやがて開けるでしょう。

2016年5月20日 23:35
{{count}}
有り難し
おきもち

山内 宥厳
楽健法と楽健寺の天然酵母パンを普及しはじめてかれこれ半世紀になります。楽健...

お金がなくてもできることを

ウルトラマン様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

生きる意味や価値とは、人それぞれでも意味や価値が異なるものであるため、「これです」と決定付けて言えるものではなく、また、色々な因縁(原因と条件)次第においても変わっていくものとなります。

ですので、しかるべき良き因縁が調ったら、良い意味や価値になりますが、調わなかったら難しいということになります。

ですので、良い意味や良い価値にするためには、そのための良き因縁をできるだけ調えて参りたいものでございます。

お金がなくても、子どもさんたちにしてあげられることがあるかとは思います。

仏教では、お金が無くてもできる善い行いとして「無財の七施」がございます。

以下に挙げさせて頂きますので、是非参考にして下さいませ。

眼施(慈眼施)・・慈しみをもって優しいまなざしで接すること。

・子どもたちと会った時に、優しい眼差しで接してあげて下さい。

和顔悦色施(和顔施)・・和やかな笑顔・にこやかな笑顔で接すること。

・子どもたちと笑顔で接してあげて下さい。

言辞施(愛語施)・・優しい言葉で接すること。叱咤激励の厳しい愛の言葉も。

・子どもたちと優しい言葉で接してあげて下さい。時には愛からの厳しい言葉も。

身施(捨身施)・・身体を使ってできるお手伝い・奉仕を自ら進んですること。

・子どもたちと身体を使って遊んであげて下さい。キャッチボールしたり、サッカーしたり、一緒に縄跳びの練習をしたりとか。

心施(心慮施)・・相手の心を思い遣ってTPOに合わせて接すること。

・子どもたちの喜怒哀楽に寄り添ってあげて下さい。子どもたちの味方にいつでもなってあげて下さい。

床座施(壮座施)・・高齢者や妊婦さん、病人などに席や場所を譲ること。分かち合う・譲り合うこと。

・自分の余裕のある分のお金や食べ物、お菓子などを子どもたちに分けてあげて下さい。

房舎施・・自分の住居を提供して、おもてなしすること。

・自分のところに子どもたちが来たら、もてなしてあげて下さい。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2016年5月20日 14:21
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

ウルトラマン

ウルトラマンさま
はじめまして、なごみ庵の浦上哲也と申します。

1年ちょっと前に2回目の離婚をなさったのですね。
前々妻と前妻がいて、お子さんは全部で3名さんいらっしゃるとのこと。

ご自身は現在お1人で派遣社員の仕事をされ、ここ最近の厳しいご時世では養育費を払うこともできず、情けなく感じていらっしゃるのですね。お子さんたちに申し訳ないと思い、死にたいとすら感じてしまうのも無理のないことと思いました。どれほど苦しい気持ちと戦っているのかと想うと、私も胸が苦しくなるようです。

確かに今は、別れた奥さん方やお子さんたちに何も出来ない状態かもしれません。お金が無ければ目に見えるようなことが出来ないのも事実です。でも、生きていればこそ、何か出来る可能性が残るのではないでしょうか。

仏教ではこの世を「諸行無常」と説きます。全てが変化し続ける世の中だからこそ、幸せが消えうせることもあります。しかし、いつか貴方が奥さんやお子さんに何か出来る可能性も生じるのだと思います。いえ、具体的に何かが出来なくても、貴方の存在が意味を持つ可能性だってあるのではないでしょうか。

ニックネームを「ウルトラマン」となさいましたね。もしかしたら、奥さん方やお子さんたちの「ウルトラマン」になりたいという願いをお持ちなのではないですか。
ウルトラマンですらゴモラやゼットンに負けたのです。ヒーローでない私たちなら、地べたに這いつくばることだってあるでしょう。
私はウルトラマンさんに、死ぬ勇気ではなく、生きる勇気を持って頂きたいと願っています。

2016年5月20日 21:41
{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

どっちも真実

生きる意味を見いだせなくても、勇気がなくても、生きていらっしゃる。
生きる意味を見いだせないことが死と値するくらい辛い気持ち。

どちらも偽りはないと思いますよ。

首から上の感情ばかりが命を司るわけじゃないです。
頭の中でいろいろな思いを巡らせていても、睡眠中、身体は回復しよう、調子を整えようとしています。

歩んだ道や、世の中に目を向ける前に
こんな私に今まで付き合ってきた身体への尊さを大切にしてください。

急がなくても、人の死ぬ確率は100%です。
その身が、今まで生き延びてきたのは何のお陰だったのでしょうか。

何のために生きる視点は頭の中での空回りや、迷いや苦しみを生むほうが多い
何のお陰で生き延びてきたかを考えるほうが、自分への執着を手放し、自分以外の働きに目を向けることがしやすい。

まずは、深呼吸。
呼吸を大切に。

2016年5月20日 20:55
{{count}}
有り難し
おきもち

『壊してしまうのは一瞬でできるから、大切に生きてと彼女は泣いた』 という...

意味にこだわるのはやめましょう

人生に意味が必要なら、意味がなければ人生が必要なくなります。いろいろなことがあるであろう人生において、意味を見出せないときもあるに違いありません。そんなときは、意味が出てくるまで、ただ歩き続けるだけでいいと思います。

意味がわからないときはわからないまま過ごしましょうよ。お門違いなたとえかもしれませんが、私は趣味で英語の本を読んでいて、わからない言葉があるときはとばして読みます。するとだんだんわかってくるものです。その本で分からなくても違う本を読んでいるうちに分かることがあります。どうしても気になるのなら辞書を使いますが、怠け者の私はその辞書をひくという行為をあまりしません。ある意味、単語の意味が分かる縁を求めているのかもしれません。

こだわるのは体・頭によくないですよ。先のお坊様が書かれていますように、首から上の感情ばかりが全てではありません。首が回らなくなってしまいます。これは私も経験しましたよ。首がカチカチになるんですよ。借金で首が回らなくなるという意味が分かります。また、意味も人によっていろいろです。あなたに合うのが見つかるまでぼちぼち歩きましょう。

今は、前の奥さんと連絡をとる必要も無いし、養育費も払えないのなら仕方ないでしょう。無い袖は振れません。子供にしてあげることが今は何一つないのであり、でも何かをしてあげたいのなら、ある状況を目指しましょうよ。そのために、いっぱいいっぱいになっている生活をそうでないものに変えていく何かを見つけて下さい。

どうかあなたの生活のいっぱいいっぱい感が減っていきますように。
おやすみなさいませ。

2016年5月20日 22:57
{{count}}
有り難し
おきもち

相互礼拝 相互供養

思ってはみても、無理なものは無理、それでいい。

ウルトラマン さま

お悩み拝見させていただきましたが、なんともやりきれない辛さを抱えていらっしゃいますね。
死ぬ勇気を持てないなら、死ぬ勇気を持つことを諦めましょう。
思ってはみても、無理なものは無理、それでいいじゃないですか。

簡単じゃないです、生きるって。辛いことです。

3人のお子様にとって、父親であるウルトラマンさまの「存在」というのは、3人のお子様が成長していけばいくほど、「知りたい」ことの一つになってくる可能性があるのではないでしょうか。

養育費を渡せない諸々の事情は確かに、「辛い」「情けない」と、ウルトラマンさんの心を苦しめている一つの大きな原因なのですね。

ウルトラマンさんが「生きている意味」はある。
もしご両親が健在であれば、あなたが親より先に命を絶つ様なことが起きたら、恐らく悲しい思いをされるでしょう。それは、ご自身が一番よく解っていらっしゃると思います。同じことです。

仏教云々、という以前に、あなたが、3人の子供達の父親として「生きている」ことにも意味があると思います。

次にいつ、子供達に、面と向かって会える日が来るかは解りません。
けれども、ウルトラマンさんが生きていなければ、「子供達」が会いたいと思っても会えません。

養育費を払うのも大事かもしれませんが、ご自身が病気や怪我せずに毎日を苦しみながらも過ごしていくことの方がもっと「子供達にとって」大事ではないでしょうか。父親としてカッコ悪いかもしれない、いいことなど一つもないかもしれない。他の幸せそうな親子を見て思い出せば本当に辛い思いをされるでしょう。

けれど「生きていればこそ」「命あってこそ」の話です。

ウルトラマンさんがこれから生きていく上での苦しさは私に想像はできませんが、他の回答僧の皆様と同じく、子供達の為に、またご自身の為に「生きて欲しい。」と私も願います。何のお役にも立てませんが、僧侶の一人として一言お声掛けさせていただきました。合掌

2016年5月20日 22:41
{{count}}
有り難し
おきもち

こんにちは、30代も残りわずか、アラフォー世代僧侶の一人として、回答させて...

祈ろう

 質問と、他の回答僧さまの回答、そのお礼を拝読しました。

 なるほど。お子様たちに金銭的な援助もできない。会うこともできない。つらいですね。

 よし、そういう時は祈りましょう。お子様たちが、元気で健やかに生きていけるように。幾多の困難を乗り越える事ができるように。

 祈っても意味がない?そんな事ないですよ。「祈る」行為は仏教発生以前から人類の間で脈々と行われてきました。もし意味のない事ならば、歴史の中で「祈る」行為は消えていったはずです。意味があるから人類は祈り続けているのです。
 実は、距離に関係なく、祈ってもらうことで病気が改善されたという実験結果もあるんですよ。メカニズムはわかりませんが、遠い所からでも祈りは効果があるそうです。

 祈ってもらえる人がいる人は幸せです。あなたは祈ることでお子様を救い幸せにすることができます。

 私も微力ながら、あなたがお子様たちに会うことができるように、そしてあなたのお子様が元気で健やかに生きていけるようお祈りしています。

2016年5月20日 23:07
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

お子さんたちに申し訳ないと思うなら生き抜きなさい!!

お悩みはわかります。何をやって上手くいいかない。このまま生きていての仕方がないという厭世観。お辛いですね。しかし、大きな矛盾を感じますよ。お子さんのため、会わせてもらえないと言いながら、死にたいとおっしゃる。あなたが万が一のことがあれば、残された3人のお子さんはどれほど悲しい想いをするか想像してみてください。あなたの辛さをいま軽くすることはお子さんに大きな悲しみの元を作ることになりますよ。将来、どれ程の大きな心の傷を負うと思いますか。ですから、あなたはお子さんために絶対に死んではいけないのです。生き抜いてこそ、父親としての務めを果たすことになりませんか?また、死んで楽になるのでしょうか?今のあなたにとっては心の解放と思えるかもしれません。魂は不滅ですよ。生まれ変わり死に変わりしていく。大きな後悔とその生を途中で自ら中断するという大きな原因を積み増しすることになりますよ。次かその先かはわかりませんが、その荷物を背負って生きて行かなければなりません。嫌になったらまた中断しますか?それとも、今回でしっかりと生き抜きますか?あなた次第です。仕事のこと、仕送りがないから会わせない。ご同情申し上げます。仕事によっては稼げないときがありますよ。真摯に元の奥さまにお詫びをして実情を話して会わせていただけないのでしょうか?あなたの文を読むと仕送りしないとどうせ会わせてもらいえないとありますが、正直に自分自身をさらけ出して、今は自分の生活で精一杯とお詫びして、許しを請うことはできないのでしょうか。自分の人生や周りの環境を否定否定で、どうせダメと締めくくる。自分を追い込むから、何もしない、何もできない。そうではなくて、お金がないなら、稼ぐ方法を考える。お子さんに会いたいなら会える方法を考える。真っ暗な日の差さない森の中で、木々の間からこぼれる日の出。必ず晴れる日が来ますよ。何とかなる¡!大丈夫だと!!嘘でもいいから言い続けてください。そのうち、何とかなる自分に変わりますよ。1年間騙されたと思って、大丈夫!!だと閑さえあれば言い続けてください。1年後にもしうまくいかなかったら、直接、ご相談ください。いくらでもご相談に乗ります。応援してますよ。浄光寺 追伸 あなたの返信を読んで胸を撫で下ろしまさした。何時でもまたご相談にいらっしゃい。お寺に直接ご相談いただいても構いませんよ。

2016年5月21日 0:55
{{count}}
有り難し
おきもち

浄光寺の花山雲吉です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前向...

先ずは孤独にならないことからはじまてみませんか?

 ここまで、さまざまな僧侶たちが貴方に回答しましたので、これ以上は話さないようにします。ただ、貴方が孤独にっていることが私には気がかりです。孤独にはならずにまずは街に出ましょう。そして、なるべく人と関われるコミニュティを見つけましょう。お金は中々来てくれませんが、人は必ずやってきます。お寺なら坐禅会、写経会など貴方のお住まいの地域にもさまざまあると思います。
  孤独は続ければ続けるほど残酷です。貧乏脱出の第1歩は孤独から脱出です。また、何でも話してきてください。また、質問お待ちしております。

2016年5月21日 8:33
{{count}}
有り難し
おきもち

ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
現在に当たっては前の嫁さんとは連絡とってない状況ですし養育費も渡してない父親に子供と
会わす気持ちないと思います…
だから子供にしてあげるこ事が今は何一つ出来ない状況です…
だったら一生懸命、働いて養育費も渡せる状況を作ればと思うと言われると思いますが今わ自分が生活するんでいっぱいいっぱいでどうにもなりません…
今、生きる意味がわからないです毎晩、死と格闘してます…仕事が終わって就寝してこのまま目が覚めないで死ねたらなと正直思います…

何人ものお坊さんの意見ありがとうございます。読んでいて涙が止まりませんでした…
かけがえのない我が子、愛する子供三人のために、いつか胸はって会えると信じ何とか踏ん張って頑張ろうと思います…本当にしんしんなる意見ありがとうございます。

「生きる意味」問答一覧

生きるとは

私は先天性の障害で40年近く生きてきて、それなりに苦労してきました。 会社でパワハラに合い、鬱にもなり会社を退職しました。 そして、この度難病指定を受けることになりました。 笑っちゃいます。 ずっと子どもが欲しいと思っていたけれど、半分の確率で遺伝するそうで、今までの苦労を思うと、とてもではありませんが、私の遺伝子を残す事はできません。 子供の頃からお母さんになるのが夢でした。 今は、再就職に向けて必死で資格取得に励んでいます。 全く楽しいことが無いかと問われれば、それもまた違います。 でも、もう生きていてもただただむなしいのです。 自殺しようとは思いませんが、いつ死んでも全く問題ありません。 輸血も臓器提供も手術経験があるので、できません。 もし、それでも私の臓器を欲しいと言う人がいたら、私は喜んで差し出すでしょう。 生きたくても生きられない人がいるのも十分わかります。 でも、生きていることがただただ辛い人間もいるのです。 命を無駄にしようとは思いませんが、苦しいというよりは、虚無なのです。 自分の子どもを手にかける人には、その人なりの苦しさなんかがあるのだとは思いますが、不公平だなとも思います。 諦めているつもりですが、時々無性に苦しくなる。 誰にもこの気持ちは伝えません。 伝えても悲しませるだけだから。 疲れました。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

今まで奇跡的に生きてきた意味

おはようございます。 毎日相談してしまい申し訳ございません。 昨日も温かいお言葉ありがとうございます。 肝心な相談というか、私の勝手な解釈なのかもしれませんが、今まで子供の頃からの持病に加えて様々な大病を患い呼吸停止、瞳孔散大した状態など本当に普通助からない状態。助かっても後遺症が残ります、や夜中なのに会えるご親戚を呼んで下さい等などほとんど助からない様な病気を山ほどしてきました。後から母親に聞いたことです。毎回母はもうダメなのかと絶望したそうです… ところが、持病もコントロール出来き、大病もしなくなり医者にかかったさい問診票に病名を書くとビックリされてしまいます… そして、私の唯一存命している母方祖母に(あんたはまだ生きないとダメなんだろうね)と言われました。 お医者様にすら奇跡だ、本当に神仏はいるかもしれないなど言われてビックリしています。 そこで、私にはまだ生きなければいけない何かがあるのでしょうか? 私の勝手な解釈かもしれませんし、神仏、ご先祖さまに守られているのかもしれないかもと思う様になりました。 毎日朝目が覚めると本当にありがたいのです。今日も本当にありがたいことだと思っております。 そして、そう思う様になってから出来る範囲で主人や自分自身の為に料理の勉強(野菜の栄養や、食べ合わせの)をしたり、きちんと仏様、神様、ご先祖さまに手を合わせる日々です。 最初に持病が一生治らないと告げられた時は絶望し、小学校一年生から中学校3年生までイジメにあったり辛い日々を送ったりしたことすら相手を恨んだりしたこともあったりしたのですが今では何とも思わなくなりました。 本当に生きる意味、自分で理由をつけてるだけかもしれませんがまだやらなければいけないことがあるのかな?と思う様になりました。今では義母が初期の認知症ですがいっぱい勉強して自治体での認知症ネットワーク、勉強会など色々やっております。ただ、今現在は胃潰瘍で安静にしています。 お坊様達に聞きたいことは、奇跡的に何度も命を助けられる(偶然かもですが)その他にも良いお医者様にも出会い本当に持病も良くなる、これは神仏様やご先祖さまのおかげもあるのか?という事です。奇跡としか言えないとばかり言われるので。私の生きたいと思う執着なのか…?例え執着であってもまだやりたいことは残っております。どうかよろしくお願いします。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

なぜ生きるのでしょうか?

以前にもここで質問をさせていただいた者です。その節はありがとうございました。 高校一年の女です。最近なぜ生きているのか分からず何もかも虚しく、悲しくて毎日泣いています。 高校に入学してから、最初は辛かった高校も最近になりやっと前よりましになってきました。 しかし数日前、唯一の友達からとてもひどいことを言われました。それから私は気にしてないふりをしていつもと同じようにその子に接しています。 前々から「なんで生きてるんだろう」と思うことはありましたが、それは単なる疑問で悲しくなることもありませんでした。しかし最近になり「なぜ生きているのか」「こんなに辛い思いをしてまで生きる価値はあるのか」と思い、電車の中や布団のなかでそのことを考えては泣くようになりました。考えれば考えるほど自分が価値のない存在、ダメ人間だと思ってしまいなにをしても虚しくて悲しいです。 以前は出掛けることが好きだったのに最近は出掛けることもなくなり、何にも興味が持てなくなり、ただ心にポッカリと穴が開いたように感じて怠惰に毎日を過ごしています。 一体私はどうしたら良いのでしょうか?なぜ私は生きているのでしょうか?しんだほうがいいんじゃないかとまで思います。周りの人は楽しそうにしていて、家族もなぜ生きてるかとか考えたこともないと言っていました。人生が辛いと思ったこともないようです。 生まれ変わったらなにも考えずに揺られるワカメにでもなりたいです。 長文申し訳ありませんでした。どうか回答よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

生きることの意味について

初めまして。 ご回答いただけると幸いです。 またもし可能でしたら、厳しいご意見でも、優しめにご回答いただけると幸いです。 ご相談させていただきたい内容は、 生きることが苦しい時、 心のもちようと、 生きることの意味について、 そして、生死の選択についてです。 私は、数年前離婚し、 結婚前までは健康でしたが、 離婚後より、次々と、 人には話しづらい完治の難しい体調不良や、その他の体調面での不良が起こるようになりました。 そして、今年に入ってからも更に次々と起こり、手術等もちらつき、 心がとても疲弊しており、 数年間その様な状況でおります。 そして、その事もあり、 この年齢で恥ずかしいことですが、 現在は単発のお仕事のみで、 数年間長く勤めることができていません。 今は、家族がいてくれるので、有難く、 就職活動をしながら、 今できる事を無心にしようとしています。 ただその一方で、一人っ子で、頼れる身内もいない為、 先にもし孤独なら、 情けないことかもしれませんが、 一人では寂しさで、生きていても、心が死んだようになってしまう事も経験から知っているので、 治療費の為に生き、もしも自分だけの人生の時、 生きることの意味が見い出せません。 そして、それなら、 信じれる家族と最期を迎えることも、幸せの形の一つなのではないかと感じるようになりました。 そして、どうしても生きることが苦しい時には、 安らかに死を選択できる事ができれば、 今を安心して生きられる事に繋がるようにも感じるようになりました。 人生は苦行と聞き、 それで自分を奮い立たせ、納得させようともしましたが、 人の心を傷つけても幸せに暮らす人がいる事を思うと、 その言葉は信じることが難しくなりました。 まとまりのない文で読みづらい部分があり、申し訳ありませんでしたが、 ご相談したい事は、 人生が苦しい時の心のもちようと、 生きる意味について、 そして、 苦しみから開放される方法が、例えば死以外にあれば、 ご教授いただきたいです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る