hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

就職したばかりなのに不安で仕方ありません。

回答数回答 4
有り難し有り難し 96

先日4年制大学を卒業してとある会社に就職しました。
会社の先輩方は皆明るく良い方で、給与や福利厚生は業界・職種の中ではかなり良い方です。
しかし、これから自分がその仕事を楽しんでやっていけるのか、職場のみなさんとは上手くやっていけるのか、同期の方が人付き合いが上手なので自分だけ置いてゆかれないか、心のそこから不安で仕方なく、入社式以来ずっと心臓の鼓動が自分でもはっきりと感じられるほど強く速く打っています。
そのせいか、睡眠も以前のように摂れず、身体が疲れていても長くて3〜4時間程度で目覚めてしまいます。
もちろんまだまだ実務的なことは始まっておらず、自分自身でも早くから悪い方へ考えすぎだと思っています。
しかし、どうやってこの不安や焦燥を落ち着かせたらいいのかまったくわかりません。
今日明日は休日ですが、今の自分にはそれも苦痛で、むしろ一日も早く仕事を理解し、そもそも自分には合わない仕事だったと諦めてしまいたいという、あまりにも根性のない考えまで浮かんでしまいます。
両親や友人からは「お前なら大丈夫」と励まされますが、胸の圧迫感が治まらず、眠れず、とても苦しいです。
もっと前向きに仕事に取り組んでゆくにはいったいどうしたら良いのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

新しいことを始める時は、誰でも同じですよ。

 私も立場上人前で話すのは慣れているつもりですが、初めてのお寺や場所、初見の方々の前では、ド緊張してしまいます。

 間もなく引退される人形浄瑠璃文楽太夫の竹本住大夫氏は、人間国宝なのに、いまだに初日は緊張されるそうです。89歳の名人でもそうなのですね。

 一誠さんは、そのような良い環境の会社に求められたのですから、もうちょっと自分に自信を持っても大丈夫ですよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

不安なのですね

一誠さま
なごみ庵の浦上哲也と申します。
まずは就職おめでとうございます (^_^)

ご質問が4月5日ですから、本当に新生活が始まったばかりの状況ですね。まだ実務も始まっていないということですから、何か失敗をして自信を失っているということでもないと思います。

環境の変化に対する不安が大きいということでしょうか。しかも今までは、中学→高校→大学という学生の枠内での変化だったのが、学生→社会人という全く違ったジャンルへの変化でもあります。ですので一誠さんがそれを不安に感じるのも無理はないと思います。他の同期の方も、顔には出さずとも不安には思っているのではないでしょうか。

でも、胸の圧迫感があったり睡眠が充分とれないというのは、それが続くとまいってしまいますから心配です。
身体的疲労と精神的疲労のバランスが悪いと、疲れている感覚はあっても眠れないということがあるようですから、明日の日曜日は軽くジョギングなどなさってみてはいかがでしょう?
また、ご家族でも友人でも、会社の同期でも上司でも、話しやすい方に相談してみることです。

私よりもはるかに一誠さんのことをご存知のご両親や友人が「お前なら大丈夫」と仰っているので、私もそれを信じています。それと、できれば3年はひとつの仕事を続けた方が、今後のためにもよろしいかと思います。

また不安な時は、どうぞhasunohaにご相談下さいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

明日になるまで明日にはならないのだから。

(-_-;)ああ、どうしよう、どうしよう。
その不安はきっと「何をどうしていいかわからない不安」なのではないでしょうか。
このように考えなさいまし。
「ただ、そういうやりとりがあるだけ、と。
どんなに難易度の高い仕事でも、具体化すればいいのです。
あなたは、いつ《までに》、どこで、誰に(誰と)、何を、どのように、こなせばイイのか。そういうやるべき物事を具体化、可視化するばいいのです。
どんな不安も何を、どのようにするべきなのかが具体的に、明確になりさえすれば自然に消えます。
明確にならないから不安なのです。
では今は、何をするべきでしょうか。
その不安を消してくれる先輩と懇意になるとか、仕事が効率よく進むように同僚と情報交換できる関係を作るとか、人とのつながり、パイプが太くなれば、自然にやるべきことが可視化されると思いますよ。
今あなたにとって大切なのはこういうネットの人のつながりよりもリアルな人のつながりです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

不安心への対処法

一誠様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

いかがでしょうか。お仕事、少しは慣れられましたでしょうかね。

「不安心」に関するご質問、最近でも下記問いにてお答えさせて頂いております。

問い「気持ちの切り替えが出来ない」
http://hasunoha.jp/questions/479

実は、「不安心」や「恐怖心」というものは、ほとんどが妄想によって、自分自身で大きく膨らませて尚一層に苦しんでしまっている可能性が高くあります。

問い「こちらの心が無くて、あちらの心が動くでしょうか?」
http://hasunoha.jp/questions/380

問い「何をするのも酷く恐怖し、先に踏み出せない」
http://hasunoha.jp/questions/497

そのため、まずは、一体、何が自分を不安とさせているのか、冷静にしっかりと物事を分析して観察してみる、検証してみることをお勧めさせて頂きます。

そして、次に、優先順位を定めて、一つ一つできることから徐々にやれることを増やして進めていければ、やがてそのような不安を少しずつでも無くしていけるのではないかと存じます。

もちろん、進めば進むほどに、更に不安なことも出てくるでしょうが、同様に、現実に即して対応していくことが大切となります。

問い「前向きに生きるには」
http://hasunoha.jp/questions/332

また、前向きになるためには、いずれの方向が前なのかをしっかりと定めないと前へと進めません。そのためにも、自分の目標・目的としていることを明確化させることで、その方向も定めることができるのではないかと思います。

例えば、目に見える形での目標、達成ノルマ・昇進・昇給・資格・スキルなどを短中長期的にそれぞれ設定してみることで、その方向が定まれば、そこへ向けて前向きに歩みを進めていくことができるようになるのではないかと存じます。

あとは、一誠様は何も一人で仕事をされているわけではありません。支えてくれる、助けてくれる、励ましてくれる仲間がいることも忘れずに、お互いに信頼しあってコミュニケーションを図られていかれましたらと存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

御礼が遅くなりまして申し訳ありません。

和田様
ありがとうございます。
「新しいことを始めることは誰でも不安」その通りだと思います。
自分だけでなく、他の大勢の新社会人達も同じ心境であると心に刻みます。

浦上様
今までずっと流れで大学生までやってきたので、社会人という立場に対するプレッシャーがとても強いのは確かです。
ここ数日はずっと両親や友人に話を聞いてもらい、胸の圧迫感もやや収まってまいりました。
またお世話になることがあるかもしれませんが、そのときはどうぞよろしくお願いします。
ご回答誠にありがとうございました。

丹下様
ご回答ありがとうございます。
自分がなすべきことの具体化、非常に参考になります。
とにかく今は目前のことに全力を尽くしたいと思います。

「就職・就活」問答一覧

就活が終わらず不安 募る焦燥感

私は、現在就活をしている大学四年生です。周りはとっくの昔に就活を終えていて、私だけが就活をしていて世界から完全に取り残されて一人ぼっちになった気持ちで毎日を過ごしています。 毎日いろんな不安で頭がいっぱいになり、誰かに相談したいのですが、相談すると両親には怒られ、友人には気を使わせてしまったり迷惑をかけてしまう。 また、学校の方に話しても、次の有望な新卒のための仕事を始めて、もう私のことなど面倒な荷物程度にしか思っていないのだろうなと思い、最低限の相談しかできません。これから、前に進んでいくために一度ここで本音をお話しさせてください。 一つ目の不安は、いまもっている就活の持ち駒を失ったらどうしようという気持ちです。準備や勉強、練習はしているのですが、やはり性格の不一致やご縁というもので落ちる可能性があります。 普通なら次に行けばいいと思うのですが、もう今年度の就活も恐らく佳境、来年は私の行こうとしている業界は高倍率になるであろうことから、もう全部おしまいだという事しか考えられません。 失敗したら周りにどんな目で見られるのか、自分の今後や両親の老後のためのお金をどう稼げばいいのか、今後も失敗する人生を過ごしていくのかなどネガティブな思考が止まりません。 この先も、こんな誰の役にもたたない出来損ないの社会のゴミであり続けるのなら、何も自分の思い通りにならない人生なら死んだほうがいいのではないかと思っています。 二つ目の不安は、就活をしながら卒業論文を書けるのかという不安です。 周囲は就活を終えて順調に卒業論文を執筆しています。そして私は、就活をしながら、とんでもない遅さでなんとか執筆しています。間に合うのかどうか、こんな状態でいい内容が書けるのか不安です。 ゼミの先生も、生徒の皆も私の扱いに困っているようで本当に申し訳ない気持ちになって、ゼミが終わった後は泣いています。 ゼミもつらいし、就活は終わらないし、卒論は進まなくて締め切りに間に合わないかもしれないし、消えてなくなりたいと思いながら、少しづつ進めています。 他にもいろいろ不安なことがあるのですが、文字数がいっぱいになりそうなのでそろそろ締めたいと思います。切羽詰まっていて、文章がぐちゃぐちゃになってしまい申し訳ありません。文章を打ちながら、こんなんだから誰にも選んでもらえないのだろうなと思いました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

選択できない自分

2回目の相談になります。chiiと申します。大学4年で、現在も就職活動中です。就活はしているものの、芸能界にも興味があり、一体どっちに進んだらいいのかということで悩んでいました。 以前の質問で、挑戦してみたらいいとアドバイスを頂いたのですが、またそこから前に進めなくなりました。 芸能をやるにしても、就職するにしても、どちらにも大変な後悔と壁があると思い とてつもない不安と恐怖を感じます。 今では就活の履歴書を書くことで最近緊張してしまい、向き合えていません。 芸能界にら年齢という縛りがある気がするし、就職には新卒という一つの縛りがあると感じます。早く決めなければと思うのですが、どちらにもしっかりと向き合って取り組めません。それが自分の首を絞めて いるとも思いますが、今はただずっと布団にこもっていたいだとか、実家にしばらく帰りたいだとか、赤ちゃんがえりした状態になっています。甘えてしまいます。 『不安や恐怖で前に進めない、だからその本質を知れば前に進める』とか、『無理に前に進む必要はない、ゆっくり休めば前に進めるようになる』とか、『すぐ行動しなければ変わらない、ずっとそのままだ』などアドバイスを頂いたりいろんな記事を見て学びました。 でも、前に進めないです。そんな自分が不甲斐なく感じます。 すごく支離滅裂かもしれません。すみません。 こんな私は今どうしたらいいのでしょうか。 読んでいただいてありがとうございました。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

就活でついに心が折れそうです

私は現在、就職活動をしています。 今年の3月から始めたのですが、業界は主にITを見ています。 面接や書類で落ちてもここまで足を止めずに来たのですが、先日受けた企業の最終面接に落ちてしまい、心が苦しくなってしまいました。 最終面接で落ちたのはこれで2社目です。「ああ、またか」となりました。1度目ですら辛かったのに、2度目は尚更辛いです。 しかもこの時期、既に内定を持っている人は多いです。私の周りにも居るのですが、それだけでプレッシャーをかけられていると思う自分が嫌です。 もう10月。既に足を止めている場合ではないとわかってはいるのですが、次に踏み出すことが怖いです。 どうせまた落ちる、この人も私を採用する気がないと、面接を受けるたびに思ってしまいます。 親には「お前は甘い」と言われます。私自身もそう思ってはいます。おそらく受けた企業数は平均より少し上くらいですし、深く考えずに多くの企業にエントリーしました。 ですが今はそれすらも辛いです。落ちるのが怖いという思いが消えません。 どのように気分を一新すれば良いのかも、今はわかりません。どうすれば気分を一新できるか、教えていただけると幸いです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

就職活動失敗しました

私は今、大学院2年生です。 ですが、来年から働く場所はありません 就職活動を頑張っては来たのですが、心が折れてしまって、就活に関しては何もすることが出来ません。 (研究の中間発表があったり、学会があったりするのですが、そちらはまだ頑張ってやれています。) 自分でも研究するために大学院まで来たので後悔はしていないのですが、就職活動で失敗して先が真っ暗になったので、どうしたらいいかわかりません。 また、割といい大学なのに就活失敗してしまい、自分は何をやっても無駄だと(社会不適合者であると)実感してしまいました。 あがり症で上手く喋れずにずっと面接で落とされ続けてつらいです。(学会でも、もちろんあがり症なので発表するのは苦手です。) 就活で失敗して、生きてはダメなんだと思い、何回も自殺しようとしましたが、怖くてすることすら出来ませんでした。 とりあえず大学院は卒業しようと思っていましたが、学費を払うのすらもったいなく、早く死ななきゃなと思っています。 私は何が間違っていたのでしょうか。 生まれることすらダメだったのでしょうか。 頭がこんがらがっていて乱文だと思いますが、失礼致しました。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る