hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自らの死について

回答数回答 5
有り難し有り難し 150

わたしの周りには、3人自ら命を絶ってしまった友人、従姉妹、友人の娘がいます。思い出すと、とても悲しく心が苦しいです。
自ら命を絶ってしまった人の魂は、いつまでも苦しんだままだというような事をよく聞きますので、死んでもなおその3人が苦しんでいるのだろうか?
と考えただけで自分の心も苦しいです。
仏教では、そのような魂についてどのような教えなのでしょうか?
また、自分の悲しみの癒し方、もっと身近にいるご家族の悲しみをどうやって癒したらよいのか、なんと声をかけたらよいのか、教えをいただきたいです。病気などで身近にいる人を亡くした時とは違う、ものすごい喪失感と心の痛み苦しみが身体まで蝕んだような日々を過ごしています

2013年4月15日 17:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

苦しみの大きさは愛情の深さ。

neko様 はじめまして。

私の父は平成14年に亡くなりました。

理由は、わかりません。

「長男の僕ならその理由がきっとわかるはず!」という意気込みはいつのまにか形を変え、「わからない」という答えになりました。

「わからないこと」とわかった(気づけた)ことが僕を変えました。

今も悲しいです。さびしいです。忘れたころに涙がどんどん出ます。家族もそうです。きっと一生続きます。

しかし父が今もなお苦しんでいるとは、これっぽっちも思っていません。念仏の教えに遇い、生かされて生きてきた父に対して、阿弥陀様のはからいは何一つ揺らぐことはありません。

ちょっと乱暴ですが、僕自身は「癒してほしい」とは思っていません。

僕の場合ですが、もし友達が僕を癒そうとしているとわかったら、友達でいられないと思います。ただ、悲しくなっちゃった時、さみしくなっちゃった時は、受け止めてほしいと思っています。普段は、何をしてほしいとも思っていません。ただ、僕の父をたまに思い出して、元気でやっていてくれるだけで、本当に十分です。

僕の悲しみを知っている友人や、自死の悲しみに触れた方々には、すこしでも自分の人生やいのちに真剣に向き合い、「うまれてよかった」、と言えるようになってほしいと願うだけです。

自分の話ばかりしてしまい、申し訳ありません。
なるべく素の気持ちでおこたえさせていただきました。

私たちが、「うまれてよかった」って言えるようになるまで、亡き人達のいのちはまだまだ続きます。

2013年4月29日 2:17
{{count}}
有り難し
おきもち

・大学卒業後に住職就任。お檀家さんにお育てをいただいて12年。現場の浄土真...

自死された方が、特別に苦しむことはありません

nekoさま

昨年(平成24年)、やっと年間3万人を切った日本の自死者数ですが、依然として人口比で高い水準にあります。
しかし身の回りで3名もの方が自らいのちを絶たれたとは、それは辛く苦しい気持ちを抱えていらっしゃることと思います。

自死者が死してなお苦しむ、と聞いたことがあり、心配されているのですね。nekoさんはどう思われますか?

宗派や僧侶によって立場は違うかもしれませんが、私はそんなことは無いと思います。
生まれも、育ちも、生き方も、そして亡くなり方も全てを問わず平等に救うのが仏さまだと、私は信じております。

しかしそうは言っても、自死者遺族は単に身内を失った悲嘆に加え、様々な悲しみ苦しみにさらされます。
周囲の無理解や偏見もありますし、また自らを責める遺族の方が多くいらっしゃいます。中には「病気で家族を亡くした方がうらやましい、病気を恨むことが出来るのだから」とさえおっしゃる方もいます。

その深い悲しみをすぐに癒す方法はありませんが、各地に自死者遺族の集いなどがあります。そういった会に出向いてみるのも良いかもしれません。

私も所属していますが、超宗派の僧侶で活動する「自死・自殺に向き合う僧侶の会」という会もあります。
http://www.bouzsanga.org/

毎月の集い、年に一度の追悼法要、手紙による相談も受け付けています。
ご参考になれば、さいわいです。

2013年4月15日 18:01
{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

必ずかならず極楽浄土へ往くことが出来ます

nekoさん、こんにちは。

hasunohaの井上広法と申します。ぼくも友人を自死で喪った一人です。

さて、亡き人が出来なかったこと、代わりにしてあげることを仏教では「回向」といいます。

どうぞ、nekoさんが亡き人の代わりにたくさんのお念仏をお唱えください。

必ずかならず極楽浄土へ亡き人は往くことが出来ます。

なむあみだぶつ

2013年4月15日 18:22
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunoha共同代表 浄土宗光琳寺 副住職 佛教大学で浄土学を...

「不殺生戒」

neko 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

「不殺生戒」を説く仏教において「殺」をいかに捉えるべきであるのか・・

拙考察は、まだまだ途上ですが、密教史上の「呪殺」と併せて、現在、既に100名を超えているチベット焼身自殺抗議について考えさせて頂く中において、これまで拙生なりに真摯に扱わせて頂いて参りましたつもりではございます。

勝義方便メモ・シリーズ
http://togetter.com/li/456916
特にNo.3と4にて

現在の拙私見ではございますが、「殺」については、仏教的立場から基本的にはもちろん否定されるべきことではあるものの、確かなる慈悲に基づいた利他行・善徳行として、極限において許される場合があり得るのではないだろうかとは考えております。

しかし、問題は、その「殺」が本当に確かなる「慈悲」を根拠としての利他行・善徳行の範囲として仏智(悟りの智慧)から認められるものであるのかどうかということであります。これは、仏智がいかなるかを知り得ない凡夫から判断するのは大いに危険性があるのは否めないものであるとは考えております。

もちろん、凡夫の判断からでも、明らかに煩悩や無明(根本的無知)を原因とする「殺」と捉えることができる場合は、やはり「悪業」の結果は免れないことになってしまうであろうことは推測できるのではないだろうかとは存じております。

厳しい見方となるかもしれませんが、現実上、真に仏智からの慈悲に基づいた「殺」がこの人間道において成立する場合があるのかどうかと申しますと・・非常に難しいとしか今の拙生からは申し上げられないところでございます・・

「殺」にはもちろん、自殺・殺人、生き物(動物)への殺も含みます・・生き物を殺さずに人間界を過ごすことなど誰もできないのも正直な現実としてあります・・

問題は、その「悪業」をできるだけ少なくして、いかにして「善業」を積むことにより「悪業」を浄化せしめることができるかについて考えなければならないと存じております。

その一つの方便として、追善供養、功徳回向ということが成り立つものとなるのではないだろうかとは考えております。井上広法様のおっしゃられている「回向」もそのような次第であると存じております。字数制限上申し訳ありませんがここまでにて失礼致します・・

川口英俊 合掌

2013年4月15日 21:01
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

neko様へ

私の所属する「NPO法人 自殺防止ネットワーク 風」では、
貴方様の様な方々がお電話やメール、更には面談で心の内をお話しに成られておられます。
どうぞそちらにも、ご相談をお持ち下さいませ。
専門知識を持った僧分が、貴方のお心のうちを親身に成ってお伺い致します。
先ずは、「NPO法人 自殺防止ネットワーク 風」の東京事務所へお電話下さいませ。
又は当方へでも結構ですよ。

アドレスは以下の通りです。
http://www.soudannet-kaze.jp/

2013年4月17日 10:40
{{count}}
有り難し
おきもち

色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...

「自殺・自死」問答一覧

母親が自殺すると言っています

タイトルの通り母親が自殺すると言っています。原因は父親にあるのですが、簡潔に言うとキャバクラ通いが多く家を空けることに原因があります。 私は実家を出て一人暮らしをしており、現在両親のみ実家に暮らしています。 母はかなり寂しがり屋で、キャバクラへ行くことにはどうでも良く、家を空けることが嫌でいつもひとりぼっちと言っています。 どんな風に話をしたか分かりませんが、母はキャバクラへ行く頻度が多すぎだと父親に話したら激怒し今現在も話し合いが出来ないみたいです。 こんな感じが続くなら母は自分が死んで父に分からせると言っています。 私は死んでも何も意味無い!娘の私がいるのにと言っているのですが…中々分かってくれません。 なるべく実家にはかえっているのですが、自分の仕事があるので頻回には行けていません。 母の両親は離婚しており、親戚とも折り合いがつかず相談出来る相手が居ないみたいです。 母(祖母)と二人暮しで貧困の中大変な思いをしたと聞いて苦労したのだと思います。 祖母も3年前亡くなりましたし。更に1人なのだと感じてるのかもです。 生きてる意味がないとか、死んでやると何度も送られて正直私も心が疲れています。 そんなことはないとか、言うのですが分かってくれません。 父親とも話そうと思うのですが確かに短気で怒鳴るような人なので怖いのは正直あります。 私はどうしたらいいのですか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自殺を考えています。

以前にアドバイスを頂いた者です。 その節は大変お世話になりました。 前の職場で今年の5月に仕事で嫌がらせを受け、異動になりました。 いくら上司や人事に話しても聞いてもらえず、人間不審になり心を病んでしまいました。 その上に異動に伴い収入が減ってしまった為、8月に2人目の子供が生まれるので収入増と未来の為にこの9月から転職をしました。 退職の際に会社から誠意のある対応をされず、不快な思いにさせられました。 9〜10月は試用期間の為、収入が下がるので現在は月14万ほどの少ない手取りなのですがまだ夜勤に入れない為、「この時期を乗り越えれば」と思い仕方なく働いています。 11月になれば手当が出るようになり、12月に夜勤に入れるようになれば、それに上乗せされて20万以上の手取りになり、前の職場より収入増になります。 しかし、 ①現時点でこんな収入で嫁と子供に迷惑をかけてしまっている事 ②前職での人間不審が頭の中で回ってしまい新しい仕事に身が入らない事 ③気分の落ち込みが激しく、自殺を考える時がある事 上記の3つが頭の中を常に回ってしまい、ここ1週間ほど家族や産んでくれた母への罪悪感と自分への情けなさで、心が潰れそうになっています。 心療内科には7月から行っており、薬はもらっていますが子育てなどもあり、定期的には行けていません。 前みたいに20万近く稼げない自分はもう子供たちの父親でいる資格はない為、自殺をして消えてしまった方がいいのかなと考えています。 もう疲れました。 長文失礼いたしました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

自殺未遂常習犯への別れ話の切り出し方。

前回の質問で、私は失恋後の一時の感情で、好きでもない人と付き合ってしまったという悩みを打ち明けました。 今付き合っている人は精神疾患を持っており、非常に精神的に不安定で、癇癪を起こすこともあります。 そんな彼女を好きになることもできず、このまま付き合い続けることは、相手にも悲しい思いをさせると思い、別れることを決意しました。 しかし、彼女は過去に失恋をする度に自殺未遂(飛び降り、首吊りなど)をした事があり、何度も生死の境を彷徨ったようです(身体には大量の手術痕があり、彼女の親に話を聞くと、嘘であるとは考えられません)。 そのため、もし別れ話を切り出し、真実を伝えてしまった場合、今度こそ死んでしまう可能性が高く、最悪の事態を想像して悩むばかりです。 その人が自殺してしまったら、きっと私は良心の呵責に一生苦しむと思います。 結果的に人を殺すことになった私を、仏様もきっと許してくれないでしょう。 今私ができる最善といえば、その人の自殺を阻止しつつ、別れを切り出してお互いに距離を置くことだと思っています。 そのためにはどうしたら良いでしょうか。 お坊様からのご意見をお聞かせください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る