hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

ペットの去勢手術で悩んでいます

回答数回答 5
有り難し有り難し 87

拝見してくださってありがとうございます。
現在、実家で猫2匹と住んでいます。

この度、猫の去勢手術を予定しているのですが、
そのことで大変苦しんでいます。
手術自体は、親はあまりしたくないようでしたが、私は
したくないけどしたほうがいいと思うというスタンスでした。

しかし、大変身勝手な話ですが、いざ手術が決まると、
常に日常生活の中で猫に申し訳ない気持ちや、不案な気持ちが
止まらなくなり、苦しいです。

猫は本当に私になついてくれていて、健気なその様子を見ていると、
私はあなたにとてもひどいことをするのに、と、涙が出てしまいます。

手術の理由は、結局私たちが飼いやすいようにするためです。
人間の社会で生活させるためにはどうしても必要な事かもしれませんが……。

猫にそのようなひどい事をする代わりに、一生この子を幸せにするという気持ちなら、覚悟も決まるかもしれませんが、私自身無責任ながらこの先猫が死ぬまで一緒に暮らすことはできません。
そう遠くないうちに独り立ちをしなければならないからです。

何もしてあげられないのに、去勢手術を勧めた罪悪感がつらいです。
ただ、手術を勧めた理由は、自分たちが楽をしたいだけでは
なくて、親と猫二匹が少しでも仲良く過ごせたらという思いもあります。

申し訳ありません。身勝手な気持ちですが、どうしても吐き出したかったのです。
この苦しい気持ちに折り合いをつけるにはどうしたらよいでしょうか。

大変に答えにくい質問ですみません。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

猫ちゃんとの縁を大切にして、生きていくより 他ありません。

動物を飼う時点で、人間の勝手です。
でもね、矛盾しながらも、人間は人間の世界で生きています。生きるために、生き物の命をいただいていますよね。奪っているわけだけれど、そうしないと私が生きていけない。人間は勝手ですが、そうして 恵みに感謝しながら、生かされていると受け止め、大切に この私を生き抜くことが大事です。

ペットを飼うのも、そう。寂しいから、可愛いから、癒しだから。理由はどうあれ、人間の暮らし(勝手に)に合わせて、ペットを飼う。
悩んでも、答えは出ないかもしれません。どちらの答えも、間違いじゃないから。正しいわけでもないかも。。。

あなたが猫ちゃんとの縁を大切にして、生きていくより 他ありません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

ネコちゃん愛をもっと高めてみては?

人権学習でハンセン病の患者さんが入院されていた施設を訪れたとき、一番心に刺さったのが当時ハンセン病にかかった方々が、隔離をされて去勢手術を強制されていたということでした。
ビデオを拝見しましたが、その男性が一番悲しかったのは去勢をされたことであったと。
この世に生命として誕生し歴史的にも生命の営みを長年ずっとつないできたのに、その生命を存続させていただけることを人間が勝手に奪ってしまうことって、本当はどうなのでしょうねぇ。
人間にもネコにとっては理不尽きわまりないことだと思います。
山ではイノシシ、シカ、クマを定期的に駆除しませんと、人間にも害が及びます。
ネコばかり繁殖したらどうなることでしょうか。
…シンクロしました。
私がもし超ネコ好きのネコラブ人間だったら「ネ申ネコちゃん党」を作ります。ネコちゃんファンタジーランドの建立を公約として掲げ、全国のねこちゃん信者に呼び掛けてネコ税、浄財、寄付を集めて無人島を購入し、ニェ🐾バーランドをつくってホーチミン。観覧車もジェットコースターもつくり、ネコに運転させます。
そしてネコちゃんは神聖な動物、神の使い「ネ申ネコ」だとしてまつり上げ、日光東照宮のネコちゃん像を聖地とし、新興宗教の教祖様になるでしょう。
結論:あなたたち猫ちゃん飼い主はネコ愛のレベルがまだまだ低いということです。
「去勢するくらいならあたしが新興宗教の教祖様になってネットで共感者を集めて、買ってあげるわ!無人島!」というくらいの精神がないなら買っちゃだめですって、ネコ。
現実問題として、住んでおられる地域によってはネコが増えても問題ないという場所もありますし、ご誕生寺なんてネコカフェならぬ「ネコ寺」です。つまち、ネコが大好きな人たちが集まるところでは、むしろネコは歓迎されているのですから、無理に虚勢去勢とばかり考えるのもどうかと思います。私がネコだったらたまったもんじゃありません。
ネコを飼うというのは、そういう責任があるということなのですね。
これを機会にもっと大きな観点に立つべく、物事、生命、他存在に対する人間の「わたくし・わたくし化」する心理を学んで、とらわれのない菩薩道、仏道を歩まれることをお勧めします。人間が人間の世界で人間のアタマで善悪を論ずることは苦しみから逃れられないのですから。
アナタと仏教との関りは今日これから始まるのですニャ🐾

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。 非通知は...

愚かな私達には多くの命を守ることは難しい。猫だけではないです。毎日食べている肉や魚の命は?野菜の命は?はたまた女性の卵子や男性の精子の命は?みんなを守ることはできない。自分の命しか守ることはできない。いや、自分の命ですら守ることはできない。そのような私達なのではないでしょうか。
あなたの親や飼っている猫の今後の生活のために去勢が必要ならするしかないと思います。
猫は1回の出産で2〜6匹産まれます。また産まれて半年で出産可能になって、その後生涯で6〜7回出産できます。ですから、何らかの方法で避妊しないとどんどん増えていき、里親探ししても手に負えなくなるのは明白なのです。
あなたの生活、親の生活、それらを維持できる範囲で、可能な範囲で猫の世話をしてあげてください。そのために必要なら去勢も仕方ないのです。
そして、私達がたくさんの命を奪い、たくさんの命に支えられて生きていることに、懺悔と感謝の気持ちを忘れずに生きていきたいものです。
南無阿弥陀仏

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

繋がった心

中田師のご意見に同じです。全ては我ら人間の都合に依るもの。そこに矛盾を感じて悩むこと自体、自然な流れです。本当に悩ましい問題です。
犬や猫は古来から(あまり詳しくはありませんが)私達の生活に極々近いところで共存してきた歴史があります。特にここ日本では古代文明の頃から犬が生活の一端を支えてくれていた背景があります。「ペット」と言うと何だか「飼う側と飼われる側」のような相関関係が脳裏に浮かびますが、「家族、仲間」と言うと一生を共にする相手の感じがそこはかとなく感じられます。私は後者の方が好きな表現です。
何が正しくて何が間違っているか、矛盾だらけな世の中を、この「正義のモノサシ」でズバッと線引きすることは、はたして皆が望んでいることなのかどうか…。貴女とその子たち、2者間以外には測れない「何か」があると思います。その子たちの為を思って今の貴女ができる精一杯の愛情表現を、今後もしていっていただけたら、それこそが唯一の「絆」になって行くものと確信します。
私も猫は大好きでして。数年前を思い出し、熱く語らせていただきました。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


アラフォー若僧の超個人的なボヤキだと思ってくだされば幸いです。 いろ...

相手の嫌がることをしない

仏教の道徳の基本は、相手の嫌がることをしない、です。
(時と場合にもよりますが。)
ネコには、去勢されるとか手術されるとか、手術されたから僕(私)は結婚しても子供ができないとか、そういったことを理解する能力はないでしょう。
だから、去勢を嫌がりはしません。
相手(ネコ)が嫌がらないのなら、まぁいいと思います。
ただ、できるだけ苦痛のないようにはしてあげたいですよね。
ネコだって苦痛は嫌がりますからね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

中田 三恵様

ご回答いただきありがとうございます。
もうすでに猫は人間の身勝手に巻き込まれていますものね
去勢するにしろ、しないにしろ、どちらにしても猫たちには大変な思いを
させることになると思います。
田中様がおっしゃる、猫との縁を、大切に、私にどこまでできるかわかりませんが、
はなれたって、一生会えないわけではないので、私にできる手段で、猫たちを大切にしていきたいです。
ありがとうございました。

TAIKEN 様

ご回答ありがとうございます。
猫がお好きなのですね!私も猫が大好きです。
猫たちと一緒に暮らすうえで、どうしたら一番正しいのか、確かにそれは答えがはっきり出てくるものではないように思います。
私のできる精一杯の愛情表現が絆になるというお言葉に少し気持ちが楽になりました。
それが、田中様のおっしゃる縁を大切にするということになるのではと勝手に思いました。
ありがとうございました。

丹下 覚元様

ご回答ありがとうございます
ハンセン病の患者さんのお話がとても心に刺さりました。種の存続という大切なものをできなくしてしまうことは本当に理不尽で残酷だと思います。
猫たちをそういう環境に連れていければよいですが、情けないことになかなかできそうにないと思ってしまうので、私の覚悟や愛は低いのだと思います。
私が猫でもやはりたまったものではないと思います。
猫が自由に暮らせる島があるのなら本当によいですね。
ありがとうございました。

聖章様

ご回答ありがとうございます。
今後の生活を考えて答えを出したはずですが、まじかになって、判断に迷いが出てしまいました。
本当にこれは必要なことなのか、やらなければいけないと思い込んでいるのではないか。
しかし、今後の生活で、未去勢で飼うのが不可能な状況になることを考えると、今の段階での去勢も正しいとも思えるのです。
結局は自分の生活を守ることしかできません。
ありがとうございました。

ですが、その中で、できる限りのことをしてあげられたらと思います。
ありがとうございました。

聖章様

途中に変にありがとうございましたが入ってしまいすみません。できれば、ないものとして読んでください。

願誉浄史 様

ご回答ありがとうございます。
やはり去勢をされたら猫もショックを受けるのではと思ってしまいます。
しかし、確かに結婚や夫婦などが猫にはないので、そこらへんを人間と同じに考えるのは少し違うかもと思いました。
ただ、手術自体は確実に苦痛だと思うので、できるだけ苦痛がないようにしてあげたいです。
ありがとうございました。

「動物・ペットについて」問答一覧

ペットを捨てた

去年の秋頃、犬を拾いました。 夜道を車で走っている際、不自然な歩きかたをしている犬を発見。 体中の毛がボロボロで、また怪我をしているようだったので、動物病院にて処置してもらい、そのまま持ち帰りました。 家に持ち帰ると、母は困ったような反応をしていましたが、 結局、翌日には名前をつけて可愛がっていました。 私は仕事でほとんど家にいないので、世話は母が行ってくれていました。 初日から、犬は異様に私達に懐き、依存的と感じるほどの振る舞いをしていました。その様子から、きっと捨てられた飼い犬なのだろうと予想していました。 半年経ったくらいに、母が円形脱毛症になっていることを発見しました。 犬は年老いており、過去の手術かなにかで下顎を失くしているため口が開きっぱなしで、部屋に染み付くほどの異臭を口から放ちます。 母は異臭や世話疲れから十分な睡眠がとれず、ストレスが溜まっていたようでした。 仕事で忙しい私に気を使い、文句を一つ言わず世話を続け、 症状が体に出るほどストレスを溜め込んでいた母に申し訳なく思い、 犬を捨てることにしました。 動物愛護団体に持っていけば殺処分になってしまうため、 悩んだ末、林に捨てようと考えました。 犬の異常な懐きかたが、「もう誰も僕を捨てないで」と言っているように感じていた私たちにとって、その犬を捨てることはとても残酷でした。 また、年老いて下顎が無く、本来は人間のもとでしか生きていけないであろう犬を林へ放ることは、殺すことと同じだと思います。 捨てる日、母は「ごめんね」とずっと泣いていました。 犬は、林に着くまでの車内で、ずっと私の膝の上から私の顔を見上げていました。 犬を林に放つも、犬はしばらく私についてきていました。 「最後まで面倒見れなくてごめん。幸せに生きてね。」 泣きながらそう伝えると、犬は草むらのほうに入っていき、私についてこなくなりました。 自分が拾ってきて、自分は何もせず、 母と犬に迷惑やら悲しさだけを味あわせ、結局犬を捨てたこと。 悲しい、切ない、罪悪、苛立ちなど 色んな感情や想いがとっ散らかっています。 まとまらない文章でつらつらと長文に仕上げてしまい申し訳ありません。 この出来事を、どう捉え、何をすべきなんでしょうか。 お言葉をいただきたいです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 160
回答数回答 3

ペットを手放したいです 助けて

お見苦しい内容ですが 読んで下さると有難いです 不登校の中学生です ペットに対して悩んでいます ペットのリクガメとゼニガメを 手放そうと思ってます ペットショップから 迎えて2年半が経ち成長しました 手放そうと思ったのは このままずっと2〜30年も 育てなければいけないのかと 絶望してしまったり… 周りの飼い主さんとの違いです… 病気になっても病院に行く お金が無く 温度管理をする設備も無く 紫外線やバスキングライトしか 設備しておらず… ゼニガメに関しては 水換えが面倒だったり 音を立てただけでイライラし ゼニガメがガタガタ よじ登っているだけで 自分の手で水に落としたり… 本当に存在しているだけで イライラしてしまい 精神的に参っています 最低な人間だし 無責任な行動ばかりで 飼い主に向いてない 命を甘く見ている自分がいます… 眠いのにガタガタ… 落ち着きたいのにガタガタ… 餌をあげる事も面倒くさくてもう 手放したい…耐えられません ペットが動いただけで ドキッとしてイライラします 過去にも猫を生きたまま 遺棄したり 犬を放置して殺してしまったり 金魚を放置して殺してしまったり 残酷な事ばかりしてきました 犬を放置して殺したのに泣いたり 猫を遺棄したのに寂しくなって ちょっとだけ探してみたり… 猫に関しては見つかりませんでした 幸せに暮らしていると信じています もう飼わないし飼ってはいけないと 自分で痛感しています 逃げたい 楽になりたい 忘れたい こんな事ばかり思っています 手放した今後についても不安です こんな私でも 幸せになって良いのでしょうか…? 泣いたり笑ったり 怒ったり悲しんだり 喜怒哀楽な人生を歩んでも 良いのでしょうか…? 自分がした事を 軽く考えてしまいます そんな呑気な自分が怖いです 早く手放したい…早く忘れたい… こんな事思いたくないんですが 私の本音です…泣 虐待や手放す事は 決して良い事ではありませんし 酷い行為だと思いますが もう耐えられません 虐待や手放す事はいけないのに 軽く考えて早く忘れたいとか 楽になりたいと思ってる自分が 恐怖です… 命の大切さも命の重さも 何も学んでいません 悲しくて悔しくてイライラします どうしたらいいんでしょうか…?

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

亡くなった犬への後悔

正直な所、私が殺してしまったようなものです。 幼い頃から犬が欲しくて、小学生の頃にようやく飼うことができました。 犬がシニアになった頃から大きな病気をいくつも患うようになり、この子の為になるように勉強し、動物病院に勤めました。 犬の体調が悪い時は同伴出勤し、入院した時も長く一緒にいられるように8時に出勤・22時過ぎに帰宅したり、特別に医療機器を持ち帰り自宅でも治療をしておりました。 ですが、勤務先でなくかかりつけ病院で大手術を受け見た目が大きく変わった為、職場の方に根掘り葉掘り聞かれるのが嫌で、その後同伴出勤することはなくなりました。 1番苦しいのはこの子なのに、向き合うのが嫌で家に帰るのが辛くなり、夜遅くまで帰らなかった時期もありました。 ある日の朝、犬の食欲が無く体調が悪そうだったのですが、仕事から帰宅後の様子次第でかかりつけ病院へ行こう考えておりました。 深刻さは理解しておりましたが、今までも何度かあったしきっと大丈夫だと思い出勤しました。 この時に職場の人の目を気にせず同伴出勤するべきだったと後悔しています。 まもなく定時になるという頃に、家から職場に連絡が入り、犬が亡くなっていたと知らされました。 家族は仕事や学校でしたので、犬は最後の瞬間もひとりでした。 家には粗相の跡があり、体も汚れ食餌もできていない状態。 孤独で苦痛に耐えていたのかと思うと苦しい気持ちになります。 家族が帰宅し犬を見つけた時、最後の力を振り絞ったのか、一声だけ鳴いたとのことです。 私は連絡を受けた後直ぐに帰宅しましたが、最後の瞬間に立ち会うことはできませんでした。 死後硬直しかけている少し温かい感触を覚えています。 やりたいことを全て楽しんでから後を追おうと考えていましたが、来年も花火を見たいなど欲が出てしまい、後を追うことをやめ数年が経ちました。 ここまて長々と書き連ねましたが、結局は「私はこれだけ頑張った」とアピールしたいだけ。 誰かに「あなたのせいじゃない」と言って欲しいだけなのかと思います。 最愛の愛犬を殺しておいて、自分だけ救われたいだけです。 犬の死にどう向き合い、自分の気持ちにどう折り合いをつけるのが正解なのでしょうか。 いつか、また犬を飼うことは許されるのでしょうか。 貴重な時間を割き、最後までお読み下さいましてありがとうございました。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

猫が車にはねられてしまいました。

気分転換を兼ねて、いつもは車で行くスーパーへ、徒歩で向かいました。 途中で100均にもより、思ったより時間をかかってしまったので、一旦は家へ帰りかけましたが、Uターンしてスーパーへ向かう事にしました。 幹線道路から数本中に入った道なのですが、割と車が多い道です。 信号待ちをして、渡り始めると、建物の方から黒い猫が横切ってきました、多分私には気が付いていて、人間が来る前に通り過ぎようと思ったんじゃないかな、急いで車道に出て行きました、走ってくる車に全然気が付いていないようでした 「猫!危ないよ!」って言った瞬間、猫も車に気付いて身をひるがえしましたがドンッと鈍い音がしました。 車は走り去って行きましたが、猫は苦しそうにもがいて、のたうち回っていました もう、どうしてあげたらよいのか、パニック状態で、猫がバタバタするのを見ながら、日曜日の夜も診てくれる救急動物病院 を探そうと、携帯は手がゆう事効かずうまく扱えないし 血塗れの猫は、だんだん動かなくなり横たわって でも、 猫を抱き上げる事はできなくて、さすってあげる事しかできませんでした、暖かくて、フワフワなのに。 猫は亡くなってしまいました、目も閉じてあげられなかった。 私が歩いて通らなければ、猫が横切った時に足を止めてあげていれば もっと早く大きな声で危ないって言ってあげれば、 私がスーパーに車で行ってたら、 100均でのんびりしなければ、 そのまま家に帰っていれば、 この黒い猫は轢かれなかったかもしれない 。 子猫じゃないけど、大人猫でもない、中ぐらいの黒猫で、毛並みも綺麗だから、飼われていたんじゃないかな あまりにも、かわいそうで、道路に放っていけないと思っていたら、声を掛けてくれた女性がいて、その方に段ボールをもらって家の玄関まで連れてきました、もしかしたら気を失ってるだけなら、病院へ急ごうとおもって、何度か確認しましたが、もう体温が低くなってしまいました。 私のせいで亡くなった気持ちで、苦しくて 命を奪ってごめんなさい。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る