hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

いじめに遭った私の方が辞めることに…

回答数回答 6
有り難し有り難し 161

パート先で、いじめにあっていました。
相手は同じパートさんで、2年前同じ時期に入った人(一人)です。

店長にも相談したら、
「君が何かしたわけじゃない。俺が何とかするから仕事を頑張って欲しい」
と言われて、それを信じてました。

ですが、エスカレートするばかり。
仕方なく、パート先(大手チェーン店)の本社相談窓口に行きました。

店長にヒヤリングをした結果、
いままで何の対応もしていなかったそうです。

その後、本社の人と店長が話し合い。
シフト予定の分の時給は払うし、
(物を投げつけられるようなこともあって)
このままじゃケガをするかもしれないし、辞めたらどうかと言われました。

心身ともに疲れ果てていた私は、それを受け入れました。

後悔はしていません。
次はきっと、もっといい条件で働ける!とか、
空いてる時間で今まで出来なかったことをしよう!とか
新しいこと覚えるの面倒だけど、新しい場所や人に出会える!とも思えます。

でも。
管理者は何もせず、加害者がパート先に残り、
被害者である私が辞めなければならなかったこと。

この結果が理不尽で、悲しく、苦しいです。

次の仕事が決まらず、このまま首をくくることになったら…
なんて不安にも襲われてしまいます。

何かお言葉をいただければ幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

会社が間違った対応をした

あなたにはまったく非がない。
理不尽な対応しかできない会社と縁を切って良かった。
いつかまた同じ対応をすることでしょうから。

{{count}}
有り難し
おきもち


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...
このお坊さんを応援する

人としての誠意

イジメはいけないことですね。
その人は、まだ自分が何をやっているかに気づかないのです。
まずは大変苦しい中でよく頑張って来られました。
最悪の事態にいたらず、無事で何よりです。
イジメをする人はまともな人格ではないということです。
心にヤミ、欠乏がある。
あなたが誠意を求める相手はどちらでしょうか。
店長さんか、イジメた相手か特定しましょう。
わたくし事ですが、先日3人目の子供の出産でバタバタでした。
生まれたての女の子の顔、赤ちゃんのホッペにメスで3センチほどのメスの傷が作られてしまいました。
眼の下でした。(危なったです)
「よくあることです」ではすみません。赤ちゃん何も言えませんし。
執刀医の院長さんからは何の説明もないまま、数日が過ぎています。
不服に思い、今日一体、どういう経緯でその傷ができてしまったのかをお伺いし、糺すべきを問いただします。
その医師に誠意が無ければ私は、訴えこそしませんが公言も考えています。
「問題は相手に誠意があるかどうか」です。あなたも、それを問うべきです。
私の子供の場合であれば、ほっぺですから目に刺さらなかっただけ、よかったじゃないですか(^

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...
このお坊さんを応援する

自分にあった職場は必ずあります。

 私も職場のいじめに遭い、辞めた口です。周りからは「何で辞めたのか?」「そんな事はどこでもある。」と言われ、なぜか私が責められました。今は、時給は安いですが自分にあった職場を見つけて有意義な生活を送っています。(因みに副業ですが・・・)いつか自分にあった職場が見つかることでしょう。今は少し苦労するかもしれませんが、根気よく探してください。
 「雪裏の梅花只一枝」(雪ばかりで厳しい冬かと思ったけれども、梅の枝には梅の花のつぼみが付いている。春はどんな厳しい冬にでも訪れる)本来の意味とは違いますが私はこのように訳します。深い意味はもっと長くなるので自分で考えてみて下さい。自分の答えを見つけてください。
 いじめていた人ですが私の時は風のうわさによるとあの後、いじめたことを責められ、辞めさせられ、今は行方不明らしいです。今思うと本当に辛いのはいじめていた人と思います。あなたの職場でも必ずそれなりにいじめていた人にはいわゆる報いというものが待っていると思います。それが乗り越えるかはその人次第ですが・・・。
 いじめられたことは「時とともに記憶も消えていきます」と言いますが、中々消えません。私は未だに夢に出てきます。それはどうなんでしょうか?下手をすると一生の傷として残ります。記憶は消えません。それを背負って生きて下さい。それはなぜか自分がいじめる立場にならない者として。例えいじめる立場になったようなら、そのことが思い出されるため。人は知らず知らずの内に人をいじめる立場になっていることもあります。そうしないためにも普段から相手の気持ちを想像することが必要になります。
 後はどうするかは自分で考えて行動して下さい。自分と同じ人を作らないことが大切かもしれません。
自分さえ良ければそれでいいならいじめている人と何も変わりがありませんよ。

{{count}}
有り難し
おきもち


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。
このお坊さんを応援する

あなたが会社を見限るか、会社とも闘うか

 つらい思いをなさったんですね。それに、miyaさんの質問を読むと、会社側の対応にも怒りを感じますね。さぞ、苦しかったことと思います。

 労働問題の相談窓口としては、労働基準監督署や東京都の労働相談情報センターや法テラスなどがあります。また、民間でも労働相談に応じてくれるNPO法人があると思います。但し、そういうところで相談するにしても、miyaさんの方でイジメを受け、会社側が不当な対応をしてきたことを証明することが必要になると思います。今の時代なら、同僚のイジメの実態や会社側の不当な対応をスマホで動画を録画したり、ボイスレコーダーで録音したり、またノートに記録したりすることが必要かもしれません。
 よほど客観的な証拠が無ければ、役所は動いてくれないと思います。実際の具体的な相談事例や対応については、「Yahoo知恵袋」や「教えてgoo」で検索した方が参考になるかもしれません。

 不当な対応しかしてくれなかった会社と闘う方法もあるかもしれませんが、あなた一人で闘うにはかなりのエネルギーと時間が必要になると思います。仮に、miyaさんが辛抱して職場に残っていたとしても、所詮その程度の対応しかしない会社ですから、更に酷い状況にぶつかっていたかもしれません。退職したことを前向きに受け止めて、より良い職場を出会えるよう、求職活動に頑張ってください。

 尚、世の中には少なからずブラックな企業が存在しますし、パワハラ・セクハラする上司同僚の居る職場も少なくないと思います。そういう問題にきちんと対応してくれる会社も有れば、無視したりもみ消ししたりするだけの会社も有ると思います。今回のケースを教訓として、イジメやハラスメントに負けないためのノウハウを身に付けていく。イジメと闘える自分を作っていく。そのための勉強の機会だったんだ、と受けとめてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...
このお坊さんを応援する

大変な苦労をされたようですね。
そんな会社辞めてよかったのかもしれませんね。
もう仕事を辞めたということですので、今はもう、悩む必要がなくなったということです。
思い出して、色々考えるとイライラするでしょうが、もう、そんなことする必要も無くなりました。
身軽になり、スッキリされたはず、あとは時とともに記憶も消えていきます。いちいち思い出そうとせず、思い出しても放っておくことです。時間の無駄だと思い、解き放たれたスッキリ生活を充実させましょう^_^

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

1・11追記。なぜ会社は加害者を選んだのか。

あえて厳しいことを、一応申し上げます。
普通なら、会社は加害者をクビにすればよい話でしょう。
加害者か被害者、どちらかが辞めればトラブルがなくなるんだし。
なのに加害者が会社に残った。
会社は相手方を選んだのです。

つまり、従業員としての仕事の能力で、相手方に負けていた(少なくも会社側から見た評価はむこうの方が高かった)のです。
サラリーマンやバイトは、自分の労働力を会社などに売る、プロの仕事人です。
お客様(あなたの労働力を買ってくれる会社)に自分をアピールすることも、プロには大切な仕事です。
また、他の従業員とのチームプレーも大事です。
もしも、あなたが加害者よりも圧倒的に有能な人材だったら、会社は加害者をクビにしたでしょう。
プロとしての競争に負けたのです。
相手の方が一枚上手だったのです。
今後のために、ご自身の仕事のやり方もよく考えてみてはどうでしょう?
追記1月11日
なるほど、一定の率の障害者を雇用することは企業に義務づけされているから、会社は加害者をクビにしたくなかったのかもしれませんね。

{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

早速、こんなにたくさんのお言葉をいただけて、光栄です。

けんしょうさまの「会社が間違った対応をした」とストレートなお答え。
邦元さまの「時とともに記憶も消えていきます」とのお言葉。
こちらの二言が特に響きました。

訴えたところで、ずっと辛かった記憶と向き合って多大な時間を費やして…
数十万が精々。弁護士費用にもなりません。
とても労力に見合うものではありませんよね。
もうすっぱりと綺麗に辞めており、連絡先も消去しています。

今後の生活をどうすれば良いか…と別の不安は生まれましたが(笑)

皆さま、貴重なお時間を割いてくださって有難うございました!

どうやら大変な誤解があるようで…

・相手の方は精神的なご障害をお持ちでした。
(団体さんの援護による特別雇用でいらしたそうです)

・今回の決定をされた店長・本社の方は現場をご存じありません。
現場チーフの方は、当日までシフトに穴をあけられることすら
知らされなかったそうです。

せっかくですが、わざわざ嫌なことを思い出して苦しむ趣味はございません(笑)
ありがとうございました!

「職場・学校・昔からのいじめ」問答一覧

いじめをしたことの後悔

小学生の時に周りの人もやっていたという理由でやった1人の人に対しての臭いなどの悪口や臭いと言っていた人とは別の人に対して家に行った時に横暴な態度を取ったり、嫌がらせをしたりしてました。 今はそんな人たちは友達ではないと思えるのですが、当時は色々な人に奢らないと一緒に入れないような気がして色々な人に奢っていました。 横暴な態度をとっていた人に「金返せ」と言い、相手が「あ〜そういえばそういうこともあったね。いくらだったったけ?」と言い「〇〇円だよ」と言い返してもらったのですが、その時先生に「かつあげされたって言っている子がいるんだけどした?」と言われたんです。 その時は、相手も俺に借りたかのような態度だったし、自分も奢ったと思い込んでいたのですが今になって相手の性格などを考慮して考えると自分が思い込んでいただけだったことに気が付きました。 中学三年の時と高校の時にいじめを経験しそれもあって全てを謝罪したいと思ったのですが、自分が罪悪感から解放されたいがために謝罪をするのではないかと自問自答を繰り返してしまい答えが出ません。 そして、相手の連絡先もわからないし、同級生に聞いたりしても誰も知らないとのことで実家に行っていたら謝罪をするか、もしどこかであった時に謝罪をするのが良いのかわかりません。 実家に行っても相手がいるかどうかわかりませんし、トラウマを蘇らせてしまうだけで相手にとって良いことはないんじゃないかと思ってしまいます。どうすれば良いですか? 因みにこれから先は、いじめをしたことあるし、いじめられたこともある人としていじめをなくすためにできることをやっていこうと思っているのですが、元いじめっ子にその資格があると思いますか? 稚拙な文章で申し訳ございません。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

過去について

中学一年の頃、数ヶ月間にわたる一人のクラスメイト(aさん)に対する冷やかし、陰口等によるいじめがありました。未熟だった私は、外からそれを、被害者の方に気づかれないように、笑ってしまっていました。少しした後、主犯格とクラス全体に対する担任からの指導が入りました。それ以来いじめも収まり、私も反省し二度と同じ誤ちを繰り返さないよう誓いました。 それからは、知人からaさんに対する陰口を誘われた場合にも、自ら注意することや、困っている人がいたら自分のできる範囲で手助けさせていただくことを意識して生活して来ました。 又、私とaさんは互いに唯一の三年間、同じクラスになり続けたもの同士でもあった為、部活やクラスで話す様になりました。クラスでのaさんは、積極的にクラス行事、学校行事に参加しており、卒業間近のクラス会ではクラスメイトと仲良く話す姿や、写真に積極的に入って行く姿が見られました。私はそれを見て、勝手に許されたものだと思い、卒業しました。 しかしその後、中一の頃のことについて謝罪していないことへの罪悪感から、謝罪させていただきました。aさんは「◯◯君が私にしたことは覚えていないし、4年前についてのこともあまり覚えていないから大丈夫だよ。過去のことだし、気にしなくて大丈夫だから、仲良くしていこう」と返答してくれました。 しかし真に謝ることができた気がせず、現在は事あるごとに思い出し、罪悪感と反省を繰り返しています。私は自分の生活を楽しんで良いのでしょうか。生きていて良いのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

自ら縁を切り、仲間外れにした後悔

先日はご回答頂き、本当にありがとうございました。 あれから改めて過去の自分の行いを見つめ、考えるようになりました。 自分はどれだけの人に迷惑をかけ、傷つけてきたのかを痛感し、今更ながらとても後悔しています。 これは中学生のときの話なのですが、私と友人A、Bは何かにつけていつも一緒に行動していました。 最初のころは3人仲良くしていましたが、次第に私はAに対して苦手意識を持つようになりました。理由としては、Aが私に対して異常なほど依存・執着していたこと、楽しくなると場の空気を読まずに騒ぐこと、ノリがきつい(寒い)ことなどがありました。 あるときそのことをBに相談すると、Bも「私もそう思ってた!」とのこと。私とBは「2人ともAのことが苦手なら、これからは2人で過ごそう」と、ある時からAのことを一緒に避けるようになりました。仲間外れ、いじめだと思います。 大学生になり、ふとこのことが頭に浮かんだ時、自分はなんてひどいことをしてしまったのだろうという罪悪感でいっぱいになりました。なぜ当時は何も感じず、人の気持ちを踏みにじるようなことをしたのか… 当時付き合っていた人にも打ち明けました。全てを聞いた彼は「そういうのは中学生だったら良くあることだよ」と言いました。私はそれを聞き、「ああそうなんだ、そう言ってくれて良かった、許されたんだ」と安心してしまいました。今ではそのことも後悔しています。結局のところ、本当に反省しきれていませんでした。 私は昔から外面だけはよく、「優しいね」「いい子だね」と言われることが多かったです。それで、自分は優しくていい人間なんだと信じて疑わず、思い上がっていました。 しかし、思い返せば心無い言動で人を傷つけてばかりでした。 特にAに対しては、いくら苦手だったとはいえ一方的に仲間から外し、心に深い傷を負わせました。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 今でもAのラインは持っています。謝罪したいのはもちろんですが、謝るのは自己満足でしかないとも感じます。 こんな人間の相談ですが、どうかお坊さまのご意見、ご指導を頂戴できたら幸いです。 どんな厳しいお言葉でも構いません。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

あの時死んでいればよかった

私は元々活発で明るくて目立つのが好きな普通の女の子でした しかし、小6の頃いじめにあいその頃から変わりました 元々家庭環境もあまり良くなく酒癖の悪い祖母と暴力的な母で首を絞められることも多々ありました それでも母も祖母も大好きで金銭的に支援したいと常々思っています 中学生になってからいじめがさらに酷くなり、いつしかネットに逃げるようになりたくさんの男性とあまり良くない形で会うことが増えました 自分でも良くないとわかっていましたが自己肯定感を補うため、寂しさを紛らわすために会ってしまってました リスカ、ODなどの自殺未遂も繰り返しました 三ヶ月前まで2年7ヶ月付き合った彼氏がいました 私は10代半ば、相手は30代でした。 出会い方もあまり良くなかったですが他の方と違ってとても良い方で大好きでした 私がネットの男性と会うことを辞めさせてくれて心の拠り所、私の帰る場所になってくれてちゃんと親と向き合ったり高校に入学する勇気もくれて、私をちゃんとした人間に戻してくれた方です しかし、やはり人間なので性格が合わないところが出てきて毎日一緒にいるので喧嘩することも多くなりお互いがお互いに適応できるように努力して私は苦手だった掃除や家事ができるようになりました 自分で言うのもなんですが中学生の割にだいぶ頑張ったと思っています そんな中彼氏の浮気未遂を見つけてしまったり元カノとやり取りしているのを見つけてしまったり最後の1年は本当に色々ありました その度に泣きながらやめて欲しいと言って別れる雰囲気になっても私はその人が大好きだったので嫌だと泣きながら縋りました 私の中では結婚するつもりで努力して1回も裏切ることなく尽くしました 束縛をしてしまう性格だったので時間をかけて直していました そんな中アルバイトを探しているという方と会いその方にバイトを求めて近くのカフェで面接を兼ねた話をしに行きました。その方に事情を話すうちに彼氏の酷さを実感しました 浮気未遂や潔癖症や収入、彼氏が原因でのリスカに関して色々聞いているうちにあぁ、彼氏はダメだなと思いました それで色々あってその話を聞いてくれた方と付き合い彼氏と別れました しかし、その方のことが本当に好きなのかわからなくなってもう頭の中がぐちゃぐちゃで自殺未遂をした時に死んでおけばよかったと後悔してます 辛いです 文字数が足りなくて、、

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

いじめの後悔

初めまして。 ありがちな内容ですみません。 過去にいじめを行ったことを後悔しています。 相手を退学にまで追い込みました。人生をめちゃくちゃにしてしまったなと思っています。 その事がきっかけで私はうつ病になりました。不登校にもなり精神科に入院もしました。 現在も寛解せず結局7年も精神病と付き合っています。 まともな友人は作れずにいます。 こんなに苦しんでいるのにまだ過去に人をいじめた事実がフラッシュバックして辛いです。 定期的にフラッシュバックをしては吐いています。 まだ足りないのかな、と思います。まだ報いを受けなければいけないのか、一生苦しまなければいけないのかと目の前が真っ暗になります。 もちろん人の人生をぶち壊したのだからこれくらいの報いはあって当然だと分かっていますがそれにしたってしんどいものはしんどいです。 支離滅裂な文章で申し訳ありません。 いじめはよくないという啓蒙番組や記事を見るだけで気が狂いそうになります。 その度に生きている価値がないなと実感し自殺未遂を数回繰り返しています。 人格異常者だと思われるのが嫌で親にも医者にもカウンセラーにも、もちろん知り合いにも話せていません、初めて暴露しました。 私は不登校にはなりましたがストレートで中高を卒業し大学に入学もしてしまいました。一見は普通の人生を歩めていることがさらに心苦しいです。復讐を受けられるのなら復讐されたいです。 状態の話ばかりで申し訳ありません。 どうか心の負担が軽くなるようなアドバイスをしては頂けないでしょうか。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

いじめられたしいじめまがいのこともした

こんばんは。 私は小学生時代とある女子にいじめられたり、悪口を言われたり、きつく当たられたりしていました。1年生の頃からそのようにされてきて、その女子以外にも何人かから悪口を言われたことがあります。悪口を言われるたび所謂スクールカーストの下位にいるのだと思い知らされ、悲しさもありましたが酷く屈辱的な気持ちになっていました。 そして同級生でいじめにあっている男子がいました。毎日のように悪口を言われており、周りと同じように私もその男子の悪口を言っていました。何かされた訳でもないのに、悪口を言われる悲しさを知っていた筈なのに。 今考えると何故そのようなことをしていたのか分かりません。恐らく自分より下の立場だと一方的に考え安心するためだったのかもしれません。私はその男子以外にも沢山の人の悪口を言っており、当時一緒にいたグループの人たちの悪口も言っていたことから友人達は離れていきました。そこで自分はとんでもないことをしていたのだと気がつきそこからは二度と人の悪口を言わないと誓いましたが自分のした過去は消えませんし、相手の傷も癒える訳ではありません。 しかし当時のことを思い出しては罪悪感で死にたくなります。死んでも自己満足でしかないことは分かっていますが、現在何にも集中できなくなっています。どのようにしたら良いでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

自分はいじめっ子だったかもしれない

僕は中学生の時に学校でいじめられてました。無視をされたり、悪口をいわれたり、道具を隠されました。 僕は中学を不登校になりました。しかし周りの大人のサポートがあって高校には行けました。高校でも中学の時に僕をいじめた人もいましたが、高校の先生がクラスを全然違う配置にしてくれました。 新しいクラスは中学よりは全然良かったのですが…中にある男の子がいて変なあだ名で呼ばれてました。 そのあだ名は別に差別用語でもなくキャッチーな感じだったので僕含めクラスもそのあだ名でその男の子を呼んでました。 正直その男の子はクラスからも変わっているといった扱いでした。でも僕はその男の子をクラスのノケモノにしたくなかったのでその男の子と積極的に喋ってました。漫画の話をしたり、ゲームの話をしたり、アニメの話をしたり。 ある日、何かの議論(たぶんゲームの話)をして僕が反対意見を言うと男の子は不機嫌になりました。それからその男の子は僕を避けるようになりました。 僕はクラスで若干避けられつつあったその男の子を仲間外れにしたくなかったので「イジリ」をしました。その後その男の子が僕を蹴ってクラスが笑う…といった流れをやりました。この流れは定番になりました。僕はその時心に決めていたことは絶対に手を出さないといったルールと最後には蹴られるといったものでした。 そしてある日、クラスでイジメ調査のアンケートが配られました。 僕は無記名。その男の子は僕の名前を書いていました。 理由を聞くと変なあだ名で呼んでくる、からかってくるといったものでした。それを聞いた僕の過去を知っている担任の先生は落胆していました。 僕は必死に弁明しました。ある生徒は僕の肩を持ち、ある生徒はイジメをしていたと言ってました。取り敢えず僕はもうその男の子に近づかないといった約束をしました。 数日後、トイレに行くと中学の時に僕をいじめた人と会ってしまいました。 いじめた人は僕に「お前もいじめしてるじゃん、最悪だな」と言ってトイレを出ていきました。僕はその言葉がとても辛く脳裏に焼き付いてしまいました。 ここからはうっすらな記憶なのですが僕はトイレをすぐに出て、その男の子に土下座をした憶えがあります←ただこれは記憶が捏造されているかもしれません。 記憶に無いだけでもっと酷いことをやってたかもしれません。僕はイジメをしてしまったのでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

いじめの加害者

小学生の頃、軽いいじめのようなことをしてしまったことに今すごく後悔していて、負のループから抜け出せなくて困っています。 現在高校生で記憶が曖昧な所があるのですが、上記の通り小学生の頃1回だけ関わってしまいました。被害者でもないのにその時の景色がトラウマのようにフラッシュバックしてしまいます。 確かにその子に苦手意識があった事は認めますし、そのような意識は人間誰しもあると思いますが、今はそのような人に出会っても自分から傷つけないように離れて関わらないようにしています。小学生の頃なぜそれできなかったのか。まだ子供だったとはいえ許されることではないと思います。 失礼な話ですが正直に言って罪の意識から逃れたいのが本心だと思います。 その子はかなり変わった子で、いつの間にかクラスでいじめの標的になってしまっていました。よく聞く話ですがその流れに逆らうのが怖かったのだと思います。1度関わってからは特にその流れにも触れず、その子にも良くも悪くもない普通の対応をしていていじめを止めることも出来ていませんし、クラス替えから今までもう関わる機会がなかったので謝れてもいません。 少し話が逸れますが、いわゆる推しのような人とその子の下の名前が同じで、名前を聞く度に思い出しては考えてしまいます。ご時世的にも唯一の癒しがその事のトリガーになってしまっていることで私生活にも支障が出たり、ずっと車酔いのような感覚に陥ったり、幸せを感じる度にぐるぐる考えこんで寝れない事もあります。この事を忘れたい訳ではありませんが普通に幸せを感じていた元気な生活に戻りたいです。 今は別のおもしろい物をみて無理やりテンションをあげていますが、そんな自分も嫌です。 小学生には長期的な小さい嫌がらせ、中学生では人間関係に苦しみ体調を崩し不登校を経験しています。この経験から小6からは人になるべく優しく、中2からは他人になるべく迷惑をかけないよう生活しているつもりです。 長く拙い文章ですが、すこしでも救っていただけると幸いです。すみません。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺