お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

川口 英俊

岩瀧山 往生院六萬寺 楠木正行公ゆかりのお寺

有り難し 25529
回答 2018

自己紹介

hasunohaにご質問されまして、私が回答させて頂きました問答のご質問者様に限りまして、更に直接、私にお聞きになられたいことがございましたら、下記メールアドレス宛にメッセージを下さいませ。

メール直接相談アドレス(hasunohaでの問答のやり取りのある方に限らせて頂いております。また、返信は遅くなる場合がありますので、緊急性ある内容はお控え下さいませ)
kawaguchi.oujyouin@gmail.com

「hasunoha」・拙回答のまとめ集
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/

Facebook http://www.facebook.com/kawaguchi.hide
Twitter  http://twitter.com/hide1125

迷い・悩み・苦しみ、それらには必ず原因があります。その原因を共に考え、共に迷い、共に悩み、共に苦しむことで、解決へと向けたほんの僅かなお手伝いができましたらと存じております。

如来・菩薩はその尊い慈悲の御心によって迷い苦しみにある衆生をお救いになられるために善巧方便行を実践なされます。拙生はいまだ凡夫の域であり、中途半端なる身柄ですが、これまで拙くも仏道において学び修したることを活かして、皆様のご期待に添えれる回答を目指して精進努力致したく存じております。

文面からだけでは質問者の人生・人格・性格・環境・境遇・真意等を真に捉えきれない恐れがあり、その方の機根(悟りへと向かうための性質)を十分に汲み取れない可能性があること(拙生の愚鈍がゆえに対機説法に限界のあること)は少しご留意を賜りまして、方便をめぐらせて、今の自分においてできうる限りの回答をさせて頂ければと考えております。どうか宜しくお願い申し上げます。

■ブログURL: http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k

拙サイト

http://www.hide.vc/

hasunoha・拙1200回答の検証について
https://goo.gl/gdRISV

「拙回答の基本的な前提となる考え方について」
http://www.hide.vc/h1.html

東日本大震災を機縁として立ち上がりました「hasunoha」に参画できましたこと、誠に感謝致しております。微力ながらにも一つ一つ少しずつでもお役に立てれる善行・功徳となりましたら、亡くなられました皆様への追善供養として回向申し上げたくに存じております。

川口英俊合掌

苦諦
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 今は無理にその思いをかき消そうとなさられなくても良いのでは無いだろうかとは存じます。 無理にかき消そうとすればするほどに、自...
避けられない苦しみの一つ
ゆうり様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 悟りを開かれて、仏陀となられましたお釈迦様。 そんなお釈迦様と言えども、食べることや歩いて移動されることなど...
「無明」
シズク様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 どうして人の世はこんなに迷い苦しみ事に満ちてしまっているのか… それは、ひとえに真理を知り得ていないという愚...
香食
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 お仏飯だけでなく、お仏膳のお供えも七日ごとになさられておられるのは、誠にご丁寧なことであるかと存じます。 お仏膳は、祥月命日...
この「苦」の輪廻から離れるため
よしこ様 川口英俊でございます。 次から次に襲ってくる「苦」・・これでもか、これでもかと参りますよね・・ 釈尊が最初に教えをお説きになられた四つの聖なる真理である「四聖諦」の最...
質問 : 死にます
「縁」について
takase様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 「縁」とは、ニュートラルに考えますと、結果へと至るために必要な「条件」、つまり、「間接的原因」のこととなりま...
「悟り」と「死」との違いについて
ミズノ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 「悟り」と「死」との違い・・ 仮に「死」により「悟れる」とするならば、仏道は全く必要でなくなり、自利・利他、...
僧侶よりも。。
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 僧侶も、まあ、千差万別・・尊敬できる僧侶もいれば、尊敬できない僧侶もいるものです。拙生など、僧侶ではありますが、とても胸を張って僧...
プログラミングを学んでみる
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 何か是非、得意なもの、資格であれば、なおさら良いのですが、足のこともございますから、デスクワークでできることを考えてみられますのも...
ご主人様を客観視してみる
もも様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 まあ、あまりご無理なさられないように・・ 過去の問答も読ませて頂きました。ご主人様は、もしか致しますとアスペル...
心、性格も変えることができるもの
りん様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 心、性格も変えることができるものであります。 全ては因縁(原因と条件)次第となります。 善き因縁に依れば...
善き因縁に努めることで・・
ゆゆ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 人、心は、変えてゆくことができます。 全ては因縁(原因と条件)次第。 種が無くては、花も咲きません。 ...
「四門出遊」
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 お釈迦様がまだ王子であられた頃、王城の東西南北の四つの門から外へと出られて(四門出遊)、この世の苦しみの現実を如実にお知りになられ...
ポテサラの存在意義も、、
ポテサラ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 自分の存在が何であるのかを知る、自分という存在を自分で認めるためには、他に依らなければならないものとなります。 ...
眼は、眼そのものを自分自身で見ることができない
まろ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 自分の存在を見る(認識する)ためには、他に依らなければならないものとなります。 見るものは見ないということです...
皆が幸せに至れるために
ごまめ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 色々とおありであったのですね・・ ご不安なお気持ち、誠に理解できるところでございます。 それでも、慚愧...
皆の幸せ、悟りへと向けて
Mii様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 全てはご縁により成り立っている世界。 ご縁が調わなければ、何事も結果というものはあり得ないものとなります。 ...
仏法を学び修することにより
たつや様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 仏様は、願い事や希望を叶えるためにいらっしゃられるわけではなく、それぞれの心をどのようにより善くに調えていくべきで...
松岡修造氏の思考
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 色々と無理なさられてしまわれましたね。まあ、そんな配慮の無いブラック的な会社は辞められて当然ではないだろうかと存じます。あまり落ち...
「顛倒夢想」にあるがゆえに・・
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 「般若心経を読んでもよくわからない」というのは、当然に仕方のないことでございます。 それこそ、般若心経の中に「顛倒夢想」と出...

このページの先頭へ