お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

川口 英俊

岩瀧山 往生院六萬寺 楠木正行公ゆかりのお寺

有り難し 29611
回答 2370

自己紹介


「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」
http://dialoguetemple.com/eishun-kawaguchi/

川口英俊・プロフィール
http://www.hide.vc/profile.html

Facebook
http://www.facebook.com/kawaguchi.hide

Twitter
http://twitter.com/hide1125

お寺のサイト
http://oujyouin.com/
■Web: http://www.hide.vc/

コンタクト

hasunohaにご質問されまして、私が回答させて頂きました問答のご質問者様に限りまして、更に直接、私にお聞きになられたいことがございましたら、下記メールアドレス宛にメッセージを下さいませ。

メール直接相談アドレス(hasunohaでの問答のやり取りのある方に限らせて頂いております。また、返信は遅くなる場合がありますので、緊急性ある内容はお控え下さいませ)

kawaguchi.oujyouin@gmail.com

「五蘊仮和合」
ぞんた様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 仏教では、人という存在については、「五蘊仮和合」(ごうんけわごう)と申しまして、代表的には、色・受・想・行・識の五...
智慧と福徳という力
りょう様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 僧侶に限らず、仏道を歩む者は、歩むにつれて、悟りへと向けた智慧と福徳という二つの力をつけていくことになります。 ...
功徳
ピッピ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 人も動物も、仏様から見れば、同様に迷い苦しんでいる衆生であり、仏様は、お慈悲の御心から、お救いのおはたらきをなさら...
執着を無くす方法
さっちん様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 執着というのは、全てが一様に悪いわけではありませんが、その大元は何かを知ることは、執着を対治する上で大切なことと...
「出離心」と「菩提心」
せろふぁん様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 誠にこの世は、悪業を積むためにあるのではないだろうか、と思いたくなるほどであります。 もちろん、実際にそ...
馬頭観音・妙光院さん
珠姫さま 川口英俊でごさいます。問いへの拙生のお答えでございます。 競走馬、乗馬の馬も供養されておられるお寺の知り合いがございまして、妙光院さんというところが神戸市にございます。 ...
忍辱波羅蜜
きみちゃん様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 嫌悪するバイアスが掛かり過ぎているため、些細なことでも許せなくなってしまっていることもあり得ますが、性格という...
仏教とは
もも様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 悲しみや苦しみは、実体としてあるものではないのですが、まるであたかも、それが実体としてあるかの如くに囚われを起こして...
よりよく働ける環境を構築していくために
カキコ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 行き詰られた時は、何からまず優先して解決していくべきかを一つ一つ整理することも。 今の貴女様において、何が一...
「あたりまえ」と「ありがたい」
わたなべ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 なかなか普段は「あたりまえ」と思ってしまっていることが続くと、どうしても感謝することを忘れてしまうところがござい...
「基本の三身の構造をよく明らかにする燈明」
村田様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 死への不安、恐怖は、当然のことであると存じます。 その一つには、「知らないこと」によるところがございます。 ...
「有染汚の無明」(煩悩障)と「不染汚の無明」(所知障)
川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 「無明」には、大きく分類すれば二種類あり、一つは、「有染汚の無明」、もう一つは、「不染汚の無明」となります。 「有染汚の無明...
質問 : 無明
疑いを持つことは誠に大切でございます
のち様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 浄土真宗さんではないため、最初の二つの問いそれぞれへの回答は差し控えますが、疑いを持つことは誠に大切でございます。 ...
最初から諦められずに
ckk様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 長年にわたって、ご主人より受けられた(と明らかに思われる一連の)「モラハラ」について一度、法律の専門家(弁護士)に...
菩薩五十二位
尾上松雀様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 煩悩、無明の対治は、そう容易なことではありません。 確かに、ご縁があって、ここ日本において一応は「僧侶」と...
参考に
前崎様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 前崎様が悪いのではないのです、たまたまの縁次第のところにて病気により、それにより、生きづらさを持っておられるのだと存...
質問 : 色々と
シャーンティデーヴァ大師「入菩薩行論」
たろう様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 大変に不安な中で過ごされておいでであり、どのようにお声掛けいたせばよいのか、なかなか言葉が見つからずでございます・...
「ラムリム」
麒麟様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 今後の仏教につきましてのご心配、誠に有り難いことでございます。 悟りへと向かうための修道論がしっかりと合理的、...
質問 : 仏教の今後
「五蘊仮和合」
仏教好き様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 「我」とは、「私」、「自分」などと同じものと考えれば、「自分を自分足らしめているもの」ということですが、あくまで...
「全ては縁起し空である」
まんじゅ様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 確かに、「全ては縁起し空である」というのは重要な視座となります。 ただ、まんじゅ様は少し虚無主義的に捉えら...

このページの先頭へ