皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

藤堂尚夫

正善寺 お念仏の香るお寺

有り難し 1986
回答 144

自己紹介

真宗山元派上西山正善寺住職
■ブログURL: http://hidekotodo.mitelog.jp/shouzenji/

真宗山元派上西山正善寺の住職です。
仏教の学びを通して、人生を豊かにしていくお手伝いをしたいと考えています。

比べることをちょっと休んでみませんか?
B4さん、ご質問ありがとうございます。 自信にあふれる姿は、頼もしくかっこいいですね。 でも、あなたは自信を持つために、自分より劣った人と比べて、自信を得ようとしているように感じます...
一切衆生悉有仏性(いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)
浄土真宗は阿弥陀様一仏ですから、そういう意味では作法によって決まっているのではないと思います。 僧侶に対する尊崇の念から、手を合わせて折られるのではないかと推察いたします。 ただ、作...
生きているだけでまるもうけ
この言葉を使って、笑いをとっている有名タレントさんがおいでですが、お笑いのネタというだけでなく、 意識の持ちようとして、この言葉は当を得ているように思います。 丹下師も書いておられるよう...
お別れするということ
家族葬の問題は、実は深い問題のようです。 中には直葬という形で、もっと儀式を省こうとする場合もあります。 浦上さんのご指摘のように、社会的な死をあまり考えないようになってきているので...
賜りたる信心
すでに浄土真宗の方も何人かお答えになっておられ、 どれも浄土真宗をよく表していると思います。 あえて一つ付け加えると、「賜りたる信心」 信心は、私がするものではないのです。 ...
闇の中から見えるものをみていきましょう
takakiさん、ご質問ありがとうございます。 パワハラを受け、「うつ」を発症される。 休職を経て、解雇。 辛い体験をされたのだと、こちらも心が痛みます。 上司のパワハラと闘...
切り替えなくてもいいのでは?
きよまささん,ご質問ありがとうございます。 後悔の念をコントロールできない、切り替えたいとのご相談と受け取らせていただきました。 後悔はきっと多かれすくなかれ、誰でも抱くものだと思い...
不安とつきあいましょう。
もえさん、質問をいただき、ありがたく思います。 あなたの文章を読んでいると、今の不安は人間関係がおおもとにあるのではないかと感じました。 自律神経失調症もうつ状態もその不安から呼び起...
執着を捨てる
えーちゃんさん、質問ありがとうございます。 制度上の結婚のこと、親鸞聖人の妻帯については、すでにほかのお坊さんが充分にお答えかと思います。 私が思うに、あなたの疑問は、お釈迦様が戒め...
質問 : 僧侶の結婚
心を波立たせるもの。
wikipediaをご覧になったのですね。 私も見ましたが、なかなか難しい感じです。 でも、わざわざお調べになるということは、煩悩について大きな関心を持たれているのでしょうね。 仏教の...
私のお盆あるある2013
お盆あるあるということですが、本家の方で充分言い尽くされているような気もいたします。 また、お盆もお寺様によって檀家さんのおうちにお参りをするのが中心になっているところ、法会をされるのが中...
自分の都合は?
レジメンタルのデカダンスさん、こんにちは。 あなたのおっしゃるように「見た目や仕草さで判断することは良くないことです」。 そのことはよくわかっていながら、私たちは、見た目や仕草で判断...
お経の意味
いそのさんのご質問、非常にもっともなところだと思います。 私なりに答えさせていただくことにしたいと思います。 そもそもお経というのは、お釈迦様の説法を、それを聞いたお弟子の方々がお釈...
カフェやレストラン・カルチャーセンターでの法話。
御著書もたくさんある真宗大谷派川村妙慶さんのお話を聞くことが多いです。 京都の方で、京都が活動の中心ですが、実家の門司や京都・大阪・名古屋などのカルチャーセンターでもお話しされます。遠方からの...
仏様の物差しでみてみよう
幸せな友達と自分の状況を比べてしまい、友達の幸せを喜べないのですね。 そして、そういう自分をいやだと思ってしまう。 人間は、どうしても他と比べてしまうものです。 そして自分が幸せか...
思いを伝える
専門学校に行きたかったけれど、就職してしまった。 という後悔にあなたは悩んでおいでなのでしょうか? それとも、親と相談することができないでいるという状態に悩んでおいでなのでしょうか?...
お墓について
お墓についての考え方は、宗派によって、お寺によって対応が違うところがあると思われます。 まずはお手つぎのお寺のご意見もお聞きになってみてはいかがでしょうか。 浄土真宗では、お墓を亡き人の...
ワークショップチケットについて
主催者の方から詳しい回答がされるかもしれませんが、 私はHPから申し込みをしていますので、チケットを受け取っておりません。 向源さんからのメールでは次のようにお知らせいただきました。...
「因果」を意識しましょう
自分ではよくわからないけれど、なんだか不都合なことばかり起こる。 そういうときは、とてもやり切れない思いになってしまいますね。 自分の何が悪いのかわからない。 不安も大きいことでしょう。 ...
「死」のありかたを教えてくださっています。
亡くなったったお父様の苦しいお顔のことが、いつまでも忘れられないのですね。 「顔が変わった」といわれるところからも、お父様の肉体の苦しみが大変なものだったと想像いたします。 お父様の肉体的苦...

このページの先頭へ