皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

佐藤良文

光圓寺 いちょう寺

有り難し 17393
回答 1482

自己紹介

一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊さんに限らず、二足のわらじを履くことで、話に幅が出るはずだと考えて、はき続けています。子育てとか家族論とか考えつつ、でも仏教って個人のものだなぁと感じたりします。

お互いが試行錯誤
こんにちは。私は幼稚園にも関わっていますので、主としてその立場から、まずお話しします。 まず、あなたが推測されている「毒なのではないか」「押しつけなのでは」という予感は、「ある程度当たってい...
そういう人こそ採用したい
 という思いの校長先生も、必ずいらっしゃると思いますよ。教員になる方って、結構小さい頃からその夢を持って一途に努力してきた方が多いのです。必然的にあまり苦労なくね。ところが、学校へ来る子ども達は...
ちと心配です。
 こんにちは。何度かこのhasunohaに問いを寄せていただき、つまり信用していただき、有難うございます。  以前からの問いを読ませて戴くと、かなりドラマチックな…嵐のような人生を送ってこられ...
怒った後に
 こんばんは。私の父と同年代ですね。  私からのお勧めは、「怒った後に、なるべく直ぐ謝る」をセットにすることです。パッと反射的に怒ってしまうのでしょう、きっと。ですから一旦怒って、なるべく直ぐ...
「すぎる」とは何か。
 こんばんは。もう熱い思いがビシビシと伝わってきます。若いっていいなぁ。眩しいほどです。しかし、ね。「すぎる」。確かに「過ぎている」かも知れませんね。最近は雑誌などの見出しでも「○○すぎる□□」...
言い続ける
こんばんは。幼い頃、「そうしなければ生きて行かれなかった」、そのために身に付けた態度が、今になって影を落としている。それに気づかれたのですね。 私は、その気づきこそ、あなたの第一歩なのだろ...
強くって、どうなること?
こんばんは。「自分は何かあると、すぐ泣き出したり涙ぐむ」、それを「心が弱いから」と捉えているのですね。そして、聞きたいことは「心を強くしたい」つまり、すぐ泣き出したり涙ぐむことがないようになりた...
スルーする?
 こんばんは。「昔から、言われやすいタイプ」ということで、そこ自体を変えていくよりも、「スルーする力をつける」方が良いように感じます。  と言いますのは、今のお仕事にしてもコミュニケーションが...
「わかりやすさ」の違いかな?
 こんばんは。彼女がいる「から」の悩み、生じてきますよね。私も、お付き合いした殆どの女性と別れ、今に至っております。  女性の理解への一助と思って、書かせて頂きます。男にとっての「分かりやすい...
渦中から一歩引いて
 こんばんは。問いの文章を拝見して、「なるほどかなり真摯にご自身と向きあっているな」と感じました。きっと長いこと、ご自身の心の動きや行動を観察してきたのでしょう。これはなかなかできない事ですよ。...
どうしても?
パッと見て思ったのですが、きっとおヒマなのでしょうね。目のことを書かれていますが、スマホのせいで他の事が疎かになっているのではないとすれば、「他の事」があなたにとって少なすぎるのではないかしら...
両方取るべき。
こんばんは。いったん社会に出られてから、改めて教員の道を目指す。子どもの成長に関わる事を選ぶ。誠に尊い事と感じますよ。 さて、お尋ねについてですが、ぜひ両立する事をお勧めします。落語は人生...
自分のパターンを知る
 こんにちは。  人間、どうも個性というか1人ひとりの行動パターンというものがあるようです。ですから同じ環境に置かれても、おのおの異なった行動をとるわけですが、「最近」ということで、何か心当た...
悩むことも、また輝かしい
 こんばんは。10代ということで、その若さはある意味、羨ましい限りです。  …と言われても、ピンと来ないでしょうね。私も当時は同じでした。「まぁ暫く見ないうちに大きくなって…」とか言われている...
質問 : 輝きたい
会ったその日に結婚前提
 ですか。きょうび中々それは大胆な決断だと思います。もちろん、そう感じる相手というのはいると思いますが、その第一印象だけでいいのかしら?  最近、ここhasunohaで「好きになった相手に尽く...
腹八分目
 どうやら、「幸せ」というもののイメージが硬い、というか囚われの元になっているように感じます。我々は、恐らく「完璧な幸せ」を手に入れることはできないのです。常にお腹が一杯。常に友達がニコニコして...
ご子息は彼の息子ではない。
 推測で書いておりますので、事実とそぐわない点はご容赦の程を。  こんばんは。お話を読ませていただいて、チンパンジー等で見られる「子殺し」の話を思い出しました。詳しくは調べていただくとして、「...
一概ではありません
 こんばんは。お友達の為に相談されているのですね。何か力になってあげたい、その想いは尊いと思います。  ただ、ご質問に対しては「そんな十把一絡げではない」というのが私の答えです。 「平気で無...
ないと思います。
「好きだから。」それは大事な事。 もしかしたら、彼も「お前の事は好きだよ」と言うかもしれません。けれど、それは言葉だけ。 自分のリソースを、妻や子ども以外に傾けているのです。有り体に言っ...
一足飛び?いや、行けるかも(度胸次第)
 コミュニケーションの問題、難しいですよね。  このhasunohaで問われる、ということは、恐らく「話したいことはあるのだが、何故か話せない」のであろうと推察します。  中田師もおっしゃっ...

このページの先頭へ