hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

問答一覧

回答は、各僧侶の個人的な意見のため公共性を帯びたものではなく、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
検索結果: 144件
2016/07/31

呪いについて

自分は呪いをかけられているのでは?と時折思う事があります。 確証はありません。会社でトラブルになった人物の気配を感じる事があります。 心霊現象的に感じる、というのではなく、会社で時折、その人の、或いは、 その人と繋がりのある人達の影響を社内で感じます。 職場が別々になったので、直接、何かされるという事は、今のところありませんが、もし、私が今の会社を退職しても、何か仕掛けてくるのではないか?と考えてしまいます。 私がトラブルになった人物は、印象としてはかなり思念の強い方だと思います。 勿論、私の勝手なイメージです。しかし、私の周りの人から見ても、 死ぬまで、憎悪や悪意を保ち続け、死んだら怨霊にでもなるんじゃないか?などと、割と本気でそんな話をしています。 また、私は怪談好きで、以前、田舎の土着信仰や祟り神の伝承、呪詛など、 怖い話を聞いたこともあり、そのトラブルになった人物の居住地域も、 そんな感じがする京都府内のド田舎です。 呪詛などその人は信心深い人ではないと思いますし、 京都府内の田舎だから、呪いなどに精通しているとか、荒唐無稽な事だとは思っていますが、少し心配です。 いまだに私の事をひどく嫌っているようで、別々の職場になっても、 以前にも増して私の事を意識されているそうですし、 恨み言と言いますか、そう言った発言も時折見せるそうなので。 そんな事もあり、呪いの代行を利用し、呪い返しと言いますか、断ち切ると言えるのかわかりませんが、呪い代行を考えています。 ですが、呪い代行業者のサイトを見てみると、呪いに限らず、様々な依頼に対応されており、胡散臭い感じがしますが、 こう言った呪いの代行を利用するのは、やはり良くないのでしょうか? 自分の命というか魂を汚すような事には、ならないのでしょうか?

有り難し有り難し 23
回答数回答 1
2019/01/28

新興宗教にまつわる体験、呪いについて

両親がとある新興宗教に入信しています。(仏教用語を多用していますが、仏教系ではない団体です。) 母はわたしが6才のときに入信し、10才のとき父を説き伏せて家族全員を入会させました。 初めて団体の合宿に連れて行かれた時、嫌でたまらなかったのを憶えています。 山の中の合宿所へ向かうには1日に数本しかないバスに乗らなくてはなりませんでした。 母の家を出る支度が遅れ、バスを乗り逃しそうになったのは、ご先祖様が引き止めて下さっていたのではないかと今では思います。 しかし母はタクシーを捕まえてバスを追いかけさせ、結局合宿所へ行けてしまいました。 幼子を連れハイテンションかつ必死な様子の母に、タクシーの運転手が薄ら笑いを浮かべていたのを思い出します。 合宿所では、環境問題に関する、小学生には刺激の強い映像などを見せられ(悲惨な姿の動物や、病気になった人の生々しい患部の写真など)、頭がクラクラし、ぼうっとしてしまいました。 強いショックで意識と無意識の境目が曖昧にさせられ、いわゆる変性意識状態になったのではないかと思います。 その後悪夢を見るようになったり、人へ猜疑心を持つようになったりと、悪影響がたくさんありました。 紆余曲折あり、30才のとき、わたしはやっと母から許可をもらい、脱会の手続きをとりました。 しかし母は今もその団体でわたしのことを色々言い、その団体の会員何名もで祈ったりしているようです。 その団体がそうかは分かりませんが、新興宗教団体には、脱会者へ呪いの祈祷をするところもあると言います。 母は団体へ入ってから異様に物事が思い通りに進むようになりました。(敵対していた姑は癌死し、舅は母を諌めるのを諦め、家庭では父との権力争いに勝ち、母自身は殆ど病気ひとつしていません。) ただ、人相はたいへん悪くなりましたし、昔は不器用ながらも可愛いところがあったのに、全く傷つかなくなったかわりに、温かみもなくなってしまいました。もっとも、本人は、他人に圧倒されることがなくなって満足しているようです。 前置きがたいへん長くなってしまいましたが、こういった新興宗教団体の加持祈祷というものには、気休めや暗示以上の何かがあるのでしょうか。 悪い影響がないか心配しております。 御坊様方におかれましても、ご意見の別れる問題かとは存じますが、ご回答頂れば幸いに存じます。

有り難し有り難し 64
回答数回答 2
2019/06/06

男にかけられた性欲という呪い

男に生まれ、性欲という呪いにかかった悲しき男という性。 生きることは苦なのに、なぜ、子供を産もうとするのか? そして、男には性欲という呪いがかかっていて苦痛なのか。 (動物として仕方ないですが) 私は原始仏教を少し独学で学び 「生きることは苦である」と知りました。親を恨んでいませんが、今まで勉学や課外活動、仕事には手を抜かず、完璧主義に辿り着くほど、努力をしてきました。 ですが、結局のところ、クリアしたら次の苦が待ち受けるだけで、キリがありません。 ですので、欲をなるべく抑え、テレビなどを見ず、ネットの広告もブロックしました。 普通に働き、不必要な欲を捨てて、世俗に惑わされずに生きてます。 お釈迦様がおっしゃる解脱は、あくまで、この世は苦であるという前提で、徳を積むと本当の意味で輪廻転成から抜け出せるとおっしゃったと認識しています(間違ってますか?) ですが、科学技術が発展したこの世界で、徳を積むことが輪廻転成から逃れ、解脱に至るとは考えられません。 所詮、人間はタンパク質などの物質の結合体でしかありません。それならば、生きる意味もなく、新しい命を生み出す必要もないと考えています。そして、男にかけられた性欲という呪いがそれを一瞬だけ忘れさせ、新しい苦しみの命が産まれてしまうと。 自分はこの世界の常識や日本の常識には合ってないかもしれません。それで良いですが。 子供を持ちたくもなく、呪われた性欲処理だけ都合の良い女の子に任せ、自分は精神的には世俗から離れ、仕事はきっちりして、税金を納め、それなりに好きな趣味に触れながら、生きていこうと思います。 今の時代、子供を持つリスク、結婚するリスク(貞操観念が低く、浮気する女性が多く、夫をATMのように、モノ扱いする女が多いです。離婚すれば、婚姻費用や財産分与、養育費を取り立てるヤクザと変貌する)が大きすぎて、子を持つ、結婚することによる、男の負担やデメリットが多すぎます。 それらをトータルで勘案すると、男の自殺率、鬱病発症率が高いように思えます。なんて男はしんどいのだと何度も何度も思いました。(女性も特有の大変さがありますが、社会が"かわいそう"と判断して、保護しますよね。) 男の貧困は自己責任、女の貧困は社会問題。男として生きることの苦痛、子供を産むことの愚かさ、女と結婚することの恐ろしさ。男の性欲という呪い。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1
2019/03/22

旦那の家系の呪いが私の家系に?

こんにちは! 私は結婚して5年になります。 今回の相談は旦那の家系の呪いが私の家系に来たのかな?ってことです。 私の家系は私が結婚して5年の間に2人亡くなりました。 5年で2人って別に普通のことですが、なんだか腑に落ちません。 亡くなった1人目は祖母です。 もともとガンを10年前に患ってから完治しても本調子では無かったですが、風邪をひいて入院してから一気に弱り1週間で亡くなりました。 2人目は叔父です。 叔父も元気そのものの人で亡くなる3ヶ月前に会社の健康診断で問題なしをもらい、その後、白血病がわかり、病気が見つかって1ヶ月も待たずに亡くなりました。 そして父です、父は殺されても死なないよね!と笑い話にされるほど元気そのものの人ですがここに来て膵臓癌の疑いが出てきました。 この時点で、なんか私が結婚してから…と思い始め… そういえばと考えると、旦那の家系は人に恨まれる事が山ほどあるような人たちの集まりで、旦那の母親は三姉妹なのですが、次女の義母はバツ2、それも義母の不倫で離婚!三女の叔母はバツ1で私が知ってる限り、今、2人目の不倫相手が居て、しかも堕胎を3度していてそれも何も供養してないとの事です。 ふとネットでそれとなく調べたところ、結婚することによって相手の家系のとばっちりが来る場合があるというのを見つけ… なんだか嫌な気持ちと不安な気持ちになりました。 真面目一筋で生きてきた私たちの家系になんでよりにもよって不真面目に生きてきた人のとばったりを受けないといけないのか?と毎日考えています。 わたさのバカみたいな話をして聞いてどう思うのか率直に聞きたくて書き込みました。 どんな返答でも構いません。 お返事をお待ちしてます。

有り難し有り難し 62
回答数回答 2
2017/05/12

頭が悪いという呪いにかかっています

自分の恋人であり、同じ趣味の先輩である人から言われる言葉に悩んでいます。 趣味はスポーツ系で、あまり上手ではないのですが、競技するのが好きです。 恋人兼先輩は、昔も今も指導してくださるのですが「頭が悪い、センスがない」と言われるのが辛くて、(他の原因もあったのですが)一度その競技を辞めたことがあります。 しかし、その競技の面白さが忘れられず 、部活に所属しなければ気楽にやる事ができるので最近また始めました。 指導はありがたいし、一緒にできることはとても楽しいのですが、「お前は頭が悪いから」の言葉でやる気がなくなってしまいます。 そう言われないように努力すべきなのは分かっていますが、どうせ私は…という思いが強く、学業も趣味も嫌になります。 また、顔について「ブス」と呼ばれる事があり自分の顔が嫌いになってしまいました。顔の悪口を言うのは辞めて欲しいと泣いて訴えたので今はやめてくれましたが、どんどん自己評価が下がります。 周りの人が私に敵意を向けているようにさえ感じます。 私は被害者ヅラしているダメな女でしょうか。もっと強くならなければいけないのでしょうか。 先輩は決して悪い人ではなく、厳しいだけだと思います。でも、少し苦しいです。 長文失礼致しました。 回答を頂けると幸いです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1
2016/08/05

呪いの代行業など願いを叶える手段

願いを叶える手段として、呪いの代行業を利用する人達がいます。 最低だと見下す人もいれば、自分の力だけでは難しいのだから、呪いの代行に頼るのも、自由じゃないか、という人達も。 私の周りにも己の力ではどうにもならないので、藁にもすがる思いで、わけのわからいものに流れていきます。 最近知ったのがあります。 はっきり言って訳がわからないものでした。 呪いの代行はじめ、色々ありますが、仕事に関する事、恋愛事情、 金銭に関する事など、自分に都合の良いような流れにしたい為に、 呪いの代行業を利用するのは、自由なのでしょうか? 呪いと言うだけで、黒いイメージを抱きますが、 どんな願いでも叶える(鬼の力など借りて)『呪い』と称されるものが、 人の命を助け、恋愛を(同性愛、略奪愛も含め)、お金の事など、 呪いとあまりリンクしないような願いも叶えられると謳っているのですが、 こういった呪いの代行を利用するのは、良い事なのでしょうか? ものは試しの感覚でです。 私は余計な業を背負い、来世などに悪い影響があるのでは?と思うのですが。 こういう事にはかかわらない方が良いのでしょうか?

有り難し有り難し 18
回答数回答 1
2019/10/15

人を呪ってしまいました。

私は小学校5年生の時に初めて人を呪いました。 その方法はYouTubeで見た、紙に赤いペンで相手の名前を書き、起こってほしい事を具体的に書いて、それを肌身離さず一日中持つというものです。 呪いの内容は相手の子が怒られるというもので、半信半疑で行ったため叶った時、私は怖くなる、のではなく喜んでしまいました。 それから調子に乗って小学校5年生〜中学1年生まではっきり覚えてる限りで3回それを行いました。 だんだん呪いの内容もエスカレートしていき「先生が学校に来ない」「先生がケガをする」「お父さんが死にかける」という呪いをかけてしまいました。 最初の2つは1週間以内に叶い、最後の1つは1年を跨いでも叶いませんでした。 しかし、呪ったことなど忘れてしまった今年の春、心臓病で父が倒れました。 手術をして助かりましたが、そこで私は大変な事をしてしまったとようやく気が付きました。 なんであんなことをしてしまったのだろう、調子に乗ってこんなことをするんじゃなかった、と毎日思い続けました。 友達と話している時も「この子は呪いなんてしない優しい子なのに私は…」 「この子はどんなに嫌な事があっても呪わないのになんで私は…」 とやってしまったことへの後悔と情けなさで一日中鬱のような状態で、本当に反省しています。 反省するなら最初からやるなという話ですが、当時の私は本当に幼く、人の気持ちなど考えられないような最低な人間でした。 今は友達同士の冗談でも絶対に相手が悲しくなるような事は言わない、しないようにして、なるべく友達の様子に気づいて話しかけたり、相談に乗ったりしています。(当たり前のことですが…) 長々とすみません。 私がやったことは、取り返しがつくのでしょうか。 人を呪わば穴二つと言うように、私は死んだ後、地獄に行くのでしょうか。 まとめるのが下手ですみません。 ここまで読んで頂きありがとうございました。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

お坊さん33秒法話ピックアップ