お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

「お坊さん 病気 眠れない」を含む 問答(Q&A)一覧
13件

このページは 「お坊さん 病気 眠れない」を含む 問答(Q&A)一覧ページです。新着順や有り難しの数などから探すことができます。

回答は、各質問への各僧侶の個人的な意見のため公共性を帯びたものではなく、仏教教義や宗派見解と異なることもあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。。

キーワード:

検索結果:13

病気が怖くて怖くてたまりません

父のことでこのhasunohaのサイトに出会いお坊さんにいろいろとアドバイスをいただきました。

さて本日は自分のことでお話を聞いていただきたく書き込みをさせていただきます。

以前から...

老い・介護・看病・病気
有り難し 5
回答 1

生きてるのが怖い

死ぬのは怖いです。
死は未知です、五億年という時を経っても意識は永久に無くまるで気絶した時のようです。
私はとても自殺願望が高いですが、私でもわかるようにこの世にいる人は誰も本来的には死にた...

死について
有り難し 10
回答 2

父が他界、辛く耐えられない

余命間近の父について、先日ご相談させて頂きました者です。
先週、急変し他界しました。
確執が長かった分、病気が分かってからは本当に片時も離れることなく過ごして来ましたが、今は無念さと、悲しみ...

回答僧
身近な人の死
有り難し 12
回答 2

今の状況から抜け出すには

私は精神を病んでおりまして病院で薬をもらいながら自宅療養をしております。仏教は中学生の時ぐらいから興味を持っており、そのときから大人になったらお坊さんになりたいと思っておりました。しかし、高校時...

心構え・生きる智慧
有り難し 35
回答 2

父の怒りに耐えるのが私に与えられた使命でしょうか

ももと申します。バブルの頃、私のとこは自営業で板金加工するところで男性と同じように結婚までの5年間残業もして働きました。 
でも父は「お前は働いたうちにはいらん」と言ってます。

離婚して...

回答僧
家族親族
有り難し 9
回答 1

死について

死について質問です。
今の私にとって死とは、必ず行き着く先であるからこそ、明日すら計り知れない今を頑張る源となっているように思います。
小学生の頃はずっと死にたくないと思っていたのに対し、大...

死について
有り難し 40
回答 4

無駄な不安を取り払うには?

涙が勝手に出てきてどうしようもない事への不安で頭がいっぱいになり、動けなくなる事があります。
人生の節目レベルの良いことがあってもこの不安があるとこちらが勝ってしまい無駄に辛いので何も楽しめず...

回答僧
後悔・自己嫌悪
有り難し 28
回答 1

夫に不満があるわけではないのに、昔の恋人が忘れられない。

私は夫と二人暮らしの主婦です。
子供はいませんが、今まで家庭は円満だったと思います。舅姑との関係も比較的良好、夫に対して不満もなく、愛情も感じています。

なのですが、この頃、なぜか昔の恋...

有り難し 22
回答 3

悪いことばかり続いています

新築の現在の家に住み始めて1年半。悪いことばかり続いています。
はじめは家の設計ミスが発覚したり出入り業者に床に傷をつけられたり、子どもが何針か縫うケガをしたりと小さなことが多かったのですが、...

運命・見えない力
有り難し 26
回答 2

家を出れません

私は一人っ子で祖母の土地に父が家を建てて住んでいます。
家を出ることは一人っ子の責任があるので出れません。
いまたくさんの病気で働くことが出来ません。
お金もたまりませんし、私を頼ってくる...

家族親族
有り難し 42
回答 2

進路選択への不安

初めて質問させていただきます。

自分は、現在大学に在籍しており、進路選択を目前に控えています。
進路選択について諸々の不安があり、友人や家族以外の意見もお伺いしたいと思い、質問させていた...

学校・会社・働く
有り難し 22
回答 2

助けてください。

去年の冬頃から、突然憑依のようなことが度々起こるようになりました。

大声で泣いたり、何かうわ言のようなことを話したり、
かと思うと突然笑い出したりし、
その間は自分の意識はありつつも、...

回答僧
たたり・悪霊
有り難し 14
回答 1

心が安定しません。

3年前に結婚が破談になってから卑屈な自分となりうつ病を患ったりと安定しない日々を送ってきました。今はうつ病の薬もやめて体調も安定したのですか、卑屈な自分が前面に出ているのか声が出しにくく対人スキ...

回答僧
有り難し 31
回答 4
このページの先頭へ